WINTER CONFERENCE 開催決定!【2020年2月】

Stottt_pilates

こんにちは、Zone by ビーキューブ®の小田原です。
2020年最初のワークショップイベントは、
2月「WINTER CONFERENCE」

2月8日(土)、9日(日)、10日(月) の3日間、計7タイトルを実施します。
3名のインストラクタートレーナーの得意とする分野の ワークショップを厳選。
明日にでもクライアントに活用できる内容です。

お申込みは12月10日(火)昼13:00~
ビーキューブ®ZONEブログにて受付します。
皆さまのご参加をインストラクター、 スタッフ一同お待ちしております。

omote (1) ブログ

うら (1) ブログ

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

【日程】
2月8日(土)
10:00~12:00 ボディウエイト・トレーニング
12:30~14:30 初級マットワークの強化
15:00~17:00 マット・グループクラスのための指導方法とプログラミング

2月9日(日)
10:00~12:00 スタビリティ・ボールを活用したワークアウト / 3-D・バランス
13:00~15:00 ビッグブルー・スタビリティクッションを活用したバランスとストレングストレーニング
15:30~17:30 長距離ランナーのためのワークショップ Level 1

2月10日(月)
10:00~17:00 腰部骨盤帯の最適化

【講師】
Wataru
・上泉渉(カミイズミ ワタル)

Akatsuka
・赤塚貴之(アカツカ タカユキ)

IT-Megumi
・林めぐみ(ハヤシ メグミ)

【参加費】
・ワークショップ 2時間 12,000円 (税抜)
・ワークショップ 6時間(腰部骨盤帯の最適化) 33,000円 (税抜)

【会場】
ZONE by ビーキューブ®スタジオ
〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23
南船場第二東洋ビル4F、3F

 【お申込み受付開始】
・申込受付: 12月10日(火)昼13:00より申込受付開始
ZONEブログ および、アカデミーホームページ より

【お申込み方法】
(1)ZONE by ビーキューブ®ホームページ内の
専用フォームよりお申込みください。
12月10日(火)昼13:00~、申込受付開始
ZONEブログ内のお申込みフォーム
アカデミーホームページ内のお申込みフォーム

(2)ZONE by ビーキューブ®より、
<ご予約確認メール> をお送りいたします。
<ご予約確認メール>が届いた方のみ、予約受付ができています。
※申込フォーム送信の時点では、ご予約確定ではございません。
予めご了承ください。

(3)<ご予約確認メール> 到着から1週間以内に
受講料を銀行振り込みにてお支払い下さい。
※お支払いの確認が取れ次第、受講枠を確保いたします。

(4)<受講手続完了メール>をお送りいたします。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

【2月8日(土)】

◆10:00〜12:00 
ボディウエイト・トレーニング
STOTT PILATES®  Bodyweight Training
0.2CEC
担当:Megumi
スペシャリティトラック:Athletic Conditioning、Group Matwork
 
あらゆるレベルのクライアントに、自重のみを活用して効果的な
ワ ークアウトを提供できます。立位のエクササイズを中心に
身体の自重を負荷として、足下から筋 力強化を行います。
持久力、バランス、コントロールをターゲットとするこのトレーニングには
一切の外的負荷やプロップも必要としません。
キューイングやモチベーションテクニックに関しても触れます。
エクササイズのバリエーションにはチャレンジ要素と強度を増減させる双方が含まれます。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
◆12:30〜14:30 
初級マットワークの強化 
STOTT PILATES® Intensifying Essential Matwork
0.2CEC
担当:Megumi

STOTT PILATES®の初級マットワークを最も安全でありながら、
効果的により高いレベルの強度にした内容でクライアントに
提供する方法を学びます。
コントロールと質を犠牲にすることなく、筋持久力とコアの安定性を進歩させるために、
どのようにバラエティを増やし、 ワークアウトのペースを上げれるかを学んでいただけます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
◆15:00〜17:00 
マット・グループクラスのための指導方法とプログラミング
STOTT PILATES® Group Matwork Classes: Teaching Skills & Programming Choices
0.2CEC
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Group Matwork

グループクラスをリードするためにはインストラクターとして多くを求められます。
どのように多くのクライアントに安全で楽しいワークアウトを提供するのか、
このワークショップではマットワークのレパートリーを通して、
グループ特有のプログラミング、キューイングそして修正方法を学びます。
またクラス全体を統括しながら、個々へも目をくばり、
特色に合わせてのモディフィケーションの選択とスムーズなクラス展開を習得して頂けます。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

【2月9日(日)】

◆10:00〜12:00
スタビリティ・ボールを活用したワークアウト / 3-D・バランス
STOTT PILATES® 3-D Balance – Stability Ball™ Level 3
0.2CEC
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Group Matwork

スタビリティ・ボールを使用することで中級マットワークのエクササイズへ
更なるチャレンジと効果を高めることができます。
スタビリティ・ボールの動的性質により、固有感覚受容性を高め、
身体全体における素早い安定化を促します。
このワークショップでは、効果的にコアに焦点をあてながら、
筋強化とバランスを高めるエクササイズをお伝えしていきます。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆13:00〜15:00
ビッグブルー・スタビリティクッションを活用したバランスとストレングストレーニング
CORE™ Balance & Strength on the Big Blue Stability Cushion™
0.2CEC
担当:Akatsuka

大型のスタビリティクッションとハンドウエイトを活用した
魅力的かつ更なる挑戦に駆り立てるワークアウトです。
このプロップの組み合わせにより、アスレチックトレーニングや
ファンクショナルフィットネスに最適な動きを提供します。
ハンドウエイトが腕や上半身の動きに対する末梢抵抗を与え、
クッションによる支持面の不安定性が深層部の体幹支持筋群の活性を促す効果をうみます。
コアの基本原則を用いて、楽しさと多様性、そして更なるチャレンジを提供します。

※受講の際に室内用トレーニングシューズが必須です。  
 レンタルシューズはございませんので、必ず各自でご用意ください。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆15:30〜17:30 
長距離ランナーのためのワークショップ Level 1
CORE™ Distance Running Workshop, Level 1
0.2CEC
担当:Akatsuka

早期に、効果的に目標を達成させる為に、正確なバイオメカニクスを重視し、
適切な発展の段階へと導きます。 長距離ランナーを、動作訓練を通じて指導することで、
ランニング運動時の 股関節と骨盤の安定性が加わり、運動効率が高まり
パフォーマンスが向上します。 力と持久性の開発も可能にし、
コアの安定性及び筋力の基礎を提供します。
ランナーの競技特性に適応し、ケガのリスク低下、パフォーマンス向上など、
アスレチック・コンディショニングの概念を効果的に提供することができるようになります。

※受講の際に室内用トレーニングシューズが必須です。  
 レンタルシューズはございませんので、必ず各自でご用意ください。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-【2月10日(月)】◆10:00~17:00  (内休憩1時間)
腰部骨盤帯の最適化
STOTT PILATES® Optimization of the Lumbo-Pelvic Region: Part A & B
0.6CEC
担当:Wataru健常な腰部骨盤帯における解剖学と生体力学を掘り下げる
講義と実践による2部構成のワークショップです。
腰部骨盤帯の機能と安定のための基礎的な概念を
活用することを念頭に構成されています。〈Part A 〉構造と機能
腰椎、骨盤、股関節およびそれらに関連する全筋組織を含む
機能解剖的概念と臨床における運動療法の概念について解説します。

〈Part B 〉STOTT PILATES®エクササイズのプログラミングと活用
『 Part A 』 で学んだポストリハビリテーション理論を応用して
プログラミングにおける優先度を判別し、腰部骨盤帯の機能を
最適化するためのエクササイズ構成を学びます。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー