【インストラクターへの道】Suzuka先生(Mat&Reformer認定)

Stottt_pilates

みなさまこんにちは。
ZONE by ビーキューブ®の小田原です。

ZONEで学び、インストラクターとして活動されている方をご紹介!
今日はMat & Reformerの認定試験に合格した
ビーキューブ®所属のジュニアインストラクター
Suzuka先生
お話を伺いました。

Suzuka

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

【小田原】
早速ですが、Suzuka先生の経歴を教えてください。

【Suzuka】
もともとスポーツクラブでアクアビクスなど、
週3本、多い時で10本のレッスンを担当、
1レッスン40名ほどのお客様がお越しくださっています。

【小田原】
スポーツクラブのレッスンで40名!
Suzuka先生、人気の先生じゃないですか!!

【Suzuka】
実は・・・。
多くの方がレッスンに楽してくださっている中で、
「私はちゃんと教えられているのか」、
その点で、常に悩んでいたんですよ。

レッスンの参加人数が少ないと
「レッスン内容の何かが悪い」
と思って、反省や改善できますけど、
たくさん来ていただいていても
「本当にお客様の求める内容になっているのかな・・・」
という葛藤が、いつもあったんです。

【小田原】
Suzuka先生、ストイックな悩みですね。

【Suzuka】
お客様が自分のレッスンにたくさん来てくれているからこそ、
そこで満足したくない、もっと勉強しないといけないなと感じて。

【小田原】
ピラティスに出会うことになるんですね。

【Suzuka】
そうなんです。
ピラティスに興味を持ったのは、
職場のスポーツクラブで受けたのが一番最初になります。

ビーキューブ®でのプライベートセッションを受講して、
ずっと感じていた自分の股関節への違和感が、
1回のセッションですっきりしたのを味わえて、
「本格的にこれを学びたい!」という気持ちになりました。

【小田原】
養成コースを受講する前に準備したことって何ですか?

【Suzuka】
逆に、準備しておけばよかった、と思っていることは、
「ピラティスのレッスンを、事前にたくさん受けておけばよかったな・・・」
ということ。
動きやエクササイズを事前に知っておけば、
もっとコースの内容もわかったと思うんですよね。

【小田原】
コース受講にあたって心配事とかありましたか?

【Suzuka】
7歳と5歳の子供がいるんですが、
そこの心配は、家族の協力でコース全日程を受講できました。

スポーツクラブの仕事に影響がないコース日程を選んだので、
仕事との両立も大丈夫でした。

※今回のインタビュー、Suzuka先生の練習中におじゃましました。
 自分の課題を見つけて、それに向かって取り組む姿勢、
 ほんとうにすごいです。

DSC05540 ブログ

【小田原】
実際にコースを受講しての思い出、教えて下さい。

【Suzuka】
お昼休憩でのコース受講生同士の話でしょうか。
ヨガなどインストラクターとして活動している方や
ピラティス未経験の方など、いろんな方がコースを受講されていて、
「ピラティスインストラクターを目指す」仲間が集まって、
本当に面白かったです。

授業中、いろんな方がいろんな視点で質問をするので、
自分にはない観点なんかにも気付かされて、
いい刺激を受けました。

インストラクタートレーナーの先生も
質問に対する答えもよどみなく、ぱっとおっしゃるので
知識がすごいな、っていつも思っていました。

※懐かしの1枚。
 Suzuka先生最初のIMP(初中級マット)コースは2017年。
 このコース、多彩なバックグラウンドのメンバーが受講していました。

P1300908

【小田原】
コース受講中、試験に向けての勉強などはどうされていたんですか?

【Suzuka】
コース内容で印象にあるのは「姿勢分析」です。
これは、いろんな人に協力してもらって
たくさんの人の姿勢を見せてもらいました。

街を歩いていても自然に「姿勢」に目がいっちゃうんですよ、
「あ~、あの人あんな感じになっているな~。」とか。
知らない人の姿勢が気になって仕方なくなってくるくらい。

あとは、家でもスタジオでもたくさん練習しました。
練習すればするほど、悔いのない試験が受けられるので、
自分が納得するまで、とことん練習をしました。

その環境がスタジオに多くあったのも、とても助かりました。

【小田原】
とことん練習・・・、先生、本当にストイックですよ!
今後のSuzuka先生の目標を教えてください。

【Suzuka】
スポーツクラブには、高齢の方も多くおられ、
体力や運動機能が落ちてきている方にも
多く接しています。

ピラティスを通じて、ちょっとでも身体のコンディションを
維持できるアドバイスをしたいと思っています。

ビーキューブ®では、グループはもちろん、
プライベートセッションも担当させてもらっています。

運動経験がない方や体力に自信がない方にも
ピラティスだったら、スタートしてもらえると思っています。
「初めてで不安な方により添える」、そんなインストラクターとして
活動をしていきたいです。

逆にバリバリ運動できる、ストイックな方への指導も得意なので
ピラティスを通じて、多くの方との出会いを楽しみにしています!

【小田原】
最後にコース受講を検討しているみなさんに、ひとことお願いします。

【Suzuka】
「やってみたらできる!」
これだと思います。

家族のこと、仕事のこと、勉強のこと、
受ける前は心配もたくさんありました。

でも意外とやってみたら出来るもんです!

私の次のステップは
すべての器具でピラティスが教えられるようになること。
これからも、どんどん勉強していきます。

※キャデラックコースでのひとコマ。
 動きをうまく伝えることで「ティーザー」、できました!
DSC05562

DSC05564

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-
いかがでしたか?
ZONE by ビーキューブ®で学び、その知識と経験を活かして
活躍されている方が世界各国、日本各地にいらっしゃいます!
今後も卒業生の活動報告をZONEブログで紹介していきます。
お楽しみに!
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-
※卒業生の皆様にお願いします※
ZONE by ビーキューブ®は、2019年現在約3,500名以上の
インストラクターを輩出し続け、全国からたくさんの方に
お越しいただいております。
そして、ビーキューブ® アカデミー卒業生のスタジオを
全国よりお問い合わせいただいております。
こういったお声を沢山いただいていることを受けて、
ビーキューブ®アカデミーで学んだ方々のスタジオ情報等を、
ご紹介させていただくための登録フォームを作成しました。
ご自身のスタジオや、活動情報をぜひお知らせください。

 +:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 )

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー