リハビリテーション・マット1(RM1)コース【2019年2月】

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

ストットピラティスSTOTT PILATES®インストラクター養成コースには
医療従事者を対象にしたリハビリテーションコースがあります。

ここ数年、医師、理学療法士、作業療法士、鍼灸師、柔道整復師の方で
STOTT PILATES®インストラクター養成コースを受講される方が
とても増えてきています。

STOTT PILATES®は解剖学、生体力学の視点から、
「姿勢の再教育」「正しいムーブメントパターンの獲得」を目的に
幅広い方が、安全に効果的にできるピラティスエクササイズを行います。

養成コースでは、エクササイズの方法、ティーチングスキルの習得、
エクササイズの選び方、ケーススタディなど、
さまざまな内容を学ぶことができます。

2019年5月に開催されたRM1(リハビリテーション・マット1)コース
について紹介いたします。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

DSC04663

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
今回ご参加くださった方のバックグラウンドをご紹介!
皆様と同じ思いの受講生がいるはずですよ!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

★愛知県の整形クリニックで勤務・理学療法士
5歳から80歳までを担当しています。
運動療法の知識を広げるため、受講しにきました。

★産休後、4月から現場復帰しました・理学療法士
ピラティスで自分の身体づくりも含め、神経難病の予防にも
役立てられないか、と思っています。

★来月から新しい整形クリニックで勤務・理学療法士
徒手療法で治療して治るけれど、一瞬で戻ってしまう現状から
患者様の原因の根本から変えるのがピラティスでは、と期待しています。

★整形疾患の病院で勤務・理学療法士
勤務して3年、新しい知識を得たくて受講を決めました。
職場にピラティスを勉強した先輩がいたのも大きかったです。

★愛知県の整形クリニックと訪問デイサービス勤務・理学療法士
徒手には限界を感じています。
患者様にも動いて治療に取り組んでほしい、それがピラティスで
得られるのではないかと思っています。

★内科、中枢系の整形疾患を担当・理学療法士
自分もスポーツクラブでピラティスをしていて、
これが患者様にも応用できるのでは、と考えたのがきっかけです。

★広島県の整形外科クリニックで勤務・理学療法士
高齢の方の、「膝」「肩」「腰」の治療に携わっています。
5年前から受講したいと思って、今年やっと来ることができました。
痛みがある人は体幹が弱いので、そのアプローチを知りたいです。

★デイサービス・整形クリニックで勤務・理学療法士
今回、職場の同僚と一緒に受講することにしました。
これからの治療に活かしたいと思います。

★広島県の整形クリニック勤務・理学療法士
女性の産後腰痛にも興味があります。
運動指導の引き出しをピラティスで増やしたいと思っています。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
実際のコースの様子をご紹介!
明日の現場で活用できる実践的な内容です。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
RM1コースは全3日間。
コースの中では、エクササイズの解説、実践はもちろんのこと、
マンツーマンで教えあうティーチングの練習もあります。
バーバルキュー(言葉がけ)、タクタイル(触れて伝える)などを活用し、
患者様をさまさまな視点で観察し、エクササイズを教えていきます。

コースではピラティスエクササイズの習得だけでなく、
治療への活用が最も重要なポイントですので、
臨床での実践はとても有益な情報となります。

【エクササイズを実践】

DSC04694

DSC04703

DSC04732

【学んだエクササイズをさっそくティーチング】

DSC04707

DSC04711

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
コース受講内容の理解を深めるための
3つの課題にも取り組みます!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

リハビリテーションコースでは、学習した内容の理解を深めるために、
コース受講以外に下記の3つの課題にも取り組むことになります。
——————————————————————————————————-
①セッション見学 (RM1コース:6時間以上)
ストットピラティスSTOTT PILATES®認定インストラクターの
セッションを見学すること。

②自主練習 (RM1コース:10時間以上)
自分で動き、ワークアウトをしたり、セッションを受講したりすること。

③指導実習 (RM1コース:10時間以上)
クラスメート、知人・友人、患者様などへ
自身がインストラクターとして指導を行うこと。
——————————————————————————————————-

これらの課題に取り組むためのサポートが充実しているのも
ZONE by ビーキューブ®で養成コースを学ぶメリットでもあります。

(サポートの一例)
・コース終了後6ヶ月間はセッション見学、練習スタジオの利用が無料
・スタジオ会員初回登録料(10800円)が無料
・コース生のニーズにを取り入れたイベント、ワークショップの開催 などなど・・・

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
RM1コース受講後の次のカリキュラムがあります。
ピラティスをさらに学びを深めることができます!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

RM1(リハビリテーション・マット1)コース受講後は、
2つの方向性があります。
どちらかのコース受講後6ヶ月の間に、
インストラクター資格試験を受験することになります。
——————————————————————————————————-
【今後のコースの進み方】

RM2(リハビリテーション・マット2)コース
 ~四肢の安定~に進む
→2019年8/25(日)、9/1(日)、9/8(日) 9:30~16:30で開催決定!

RR1(リハビリテーション・リフォーマー1)コース
 ~脊柱、骨盤、肩甲骨の安定~に進む
→2019年9/14(土)、15(日)、16(月・祝)9:30~16:30で開催決定!

※①か②のコース受講後6か月以内に、
資格取得のための実技試験を受験することになります。
——————————————————————————————————-

RM1(リハビリテーション・マット1)コース
次回開催は2020年を予定しています。
スケジュールは2019年秋ごろ発表予定!
今しばらくお待ちください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
予防医学の見地からピラティスを学びたい方、
IMP(初中級マット)コースがおすすめです!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

予防医学の観点からSTOTT PILATES®を勉強したい方、
自分自身の身体もピラティスで変化を実感してみたい方には、
IMP(初中級マット)コースもおすすめです。

63種類のエクササイズを様々な調整方法(モディフィケーション)とともに
8日間で学ぶことができます。
プライベート、グループティーチングの方法や姿勢分析と
それを基にしたエクササイズの選び方も
コースの中で取り上げていきます。

2019年後期スケジュールでは
①8月開催 平日集中コース 
②9月開催 平日コース 
③11月開催 土日コース
となっております。

※コースの詳しい日程はこちらから
2019年後期スケジュール

※コース受講について詳しく知りたい方は
お気軽にお問い合わせ、ご相談ください

※まずは資料を請求したい方はこちらから
アカデミー専用お問い合せ

※ピラティス養成コースの説明会に参加したい方はこちらから
ピラティス養成コース 体験&説明会

 

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー