ワークショップ その1 ~リハビリテーションへのアプローチ~【2017年6月】

Stottt_pilates

こんにちは。
ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

Wataruリードインストラクタートレーナーによるワークショップ開催が決定いたしました。

現在、リハビリテーションにおけるピラティスへの関心が高まり、
「リハビリの一環としてピラティスを」とご要望のお客様も増えてきております。

今回は、リハビリテーションへのピラティスアプローチとして、
柔道整復師としても活動をしていたストットピラティス®リードインストラクタートレーナーWataruが
特に人気のリハビリテーション分野「脊柱」に関するワークショップを2タイトル行います。

お申し込みは5月10日(水)昼12時から開始します。
※2017年6月ワークショップ その2 ~ティーチングスキル向上のためのワークショップ~ と同じ申し込みフォームです。

ピラティスのリハビリテーションへの可能性を実感していただけること間違いなし!
皆様のご参加をお待ちしております。

2016 06 WS ブログ用

【日程】
2017年6月7日(水)
10:00~12:00 脊柱側弯症のためのプログラミング (講義形式)
13:00~15:00 脊柱屈曲のないエクササイズ

 

【担当】
Wataru
上泉渉 (カミイズミ ワタル)

【参加費】
2時間ワークショップ  12,000円

【場所】
ZONE by Bcube® スタジオ

【CECポイント】
STOTT PILATES® CECポイントがつきます。
1タイトル STOTT PILATES®  0.2CEC

【お申込み受付開始】
2017年5月10日(水)昼12:00より申込受付開始
ZONEブログ内のお申込みフォーム にて
※2017年6月ワークショップ その2 ~ティーチングスキル向上のためのワークショップ~ と同じ申し込みフォームです。
※定員に達し次第、受付を終了いたします。
※ご返金、及び振替はいたしかねますので、予めご了承下さい。
※ご連絡がない15分以上の遅刻はキャンセル扱いとなります。

【ワークショップお申込み方法】

(1)ビーキューブ®ホームページZONEブログ内の「2017年6月ワークショップ お申込フォーム」よりお申込みください。
    2017年5月10日(水)昼12:00より、申込受付開始
     ・ZONEブログ内のお申込みフォーム
※2017年6月ワークショップ その2 ~ティーチングスキル向上のためのワークショップ~ と同時申し込みです。

(2)ビーキューブ®より、【ご予約確認メール】をお送りいたします。
 【ご予約確認メール】が届いた方のみ、予約受付ができています。
※申込フォーム送信の時点では、ご予約確定ではございません。
予めご了承ください。

(3)【ご予約確認メール】到着から1週間以内に受講料を銀行振込にてお支払い下さい。
※お支払いの確認が取れ次第、受講枠を確保いたします。

(4)【受講手続き完了メール】をお送りいたします。

※※※※※※定員に達した場合のキャンセル待ちについて※※※※※※

キャンセル待ちは承りませんので予めご了承下さい。
但し、一旦受付を終了したワークショップも、
定員に空きができ次第、予告なしにお申し込みを再開する場合がございます。

ワークショップの最新情報はアカデミーホームページZONEブログ 等を
チェックしていただきますようよろしくお願いいたします。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

【6月7日(水)】
◆10:00~12:00
脊柱側弯症のためのプログラミング (講義形式)
STOTT PILATES® Programming for Scoliosis Management
0.2CEC
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Post-Rehabilitation Conditioning

側弯をもつクライアントに対して適切なエクササイズプログラムをデザインする場合に、
トレーナーは様々な問題に直面します。異なる症状と、それらがいかに安定性や可動性に影響するかを学びます。
単純なものから複合的な脊柱の弯曲などをもつクライアントに、
STOTT PILATES®の基本原則がどのような効果をもたらすことが出来るかを発見することでしょう。
この特定の対象が抱える固有のニーズを満たすために、小器具を活用した効果的なプログラミングを学びます。
ケーススタディを交えて側弯そのもの、また障害の状態に合わせた解決のためのプログラミングの可能性について理解を深めていきます。

————————————————————————–
◆13:00~15:00

脊柱屈曲のないエクササイズ
STOTT PILATES® Flexion-Free Workshop
0.2CEC
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Post–Rehabilitation Conditioning、Active for Life

骨粗鬆症、腰椎椎間板での問題をはじめとした様々な問題により動作制限のあるクライアントは、
いずれも脊柱の屈曲が禁忌とされる場合が多いです。
効果的なフルボディワークアウトを提供しつつも、屈曲を制限するトレーニング構成です。
高い強度レベル範囲内でピラティスのエクササイズを変化させる方法を学びます。
体幹がニュートラルの状態で上半身の安定性にさらなるチャレンジを与える負荷として、
Small handweights、Stability Cushions と Flex-Band を使用します。
[ハンドウェイト、スタビリティクッション、フレックスバンド]
————————————————————————–

STOTT PILATESストットピラティス®インストラクターはもちろん、
フィットネスインストラクター、パーソナルトレーナー、医療従事者にもおすすめです!

皆様お誘い合わせの上、ぜひご参加ください!

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー