膜・筋膜ムーブメント基礎コース レベル1【2018年6月】

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

今、さまざまな分野で注目されている「Fascia(ファーシャ)」
「Fascia(ファーシャ)」とは筋膜のことです。

最近目にするこの「Fascia(ファーシャ)」
いったいどんなもので、どういったことをすると効果があるのか、
勉強してみたいと思いませんか?

STOTT PILATES®をはじめ、
様々なコンテンツを展開しているMerrithew社の最新のコース、
「Fascial Movement Course=膜・筋膜ムーブメントコース」
6月にZONE by Bcube ®で開催されました。

今日はこちらのコースに参加した
ビーキューブ®ピラティスマスターインストラクターFusako先生
お話しを伺いました。

Fusako

■□―――――――――――――――――――□■■

みなさま、こんにちは。
ビーキューブ®ピラティスマスターインストラクターのFusakoです。

今回参加した「Fascial Movement Course=膜・筋膜ムーブメントコース」
一言で言うと「非常に興味深い分野の勉強ができた」ということが言えます。

過去にも筋膜についてのコースを受講したことがありましたが、
今回のものは理論をより深く掘り下げた内容となっています。

エクササイズも新しいものがほとんどで、
使用するプロップ(小道具)の数も多くなったので
わかりやすかった印象があります。

今まで自分が持っていた知識をベースに
新しい内容も踏まえながら、
筋膜の考え方に沿ったエクササイズを選んでいけるので、
今回のコースで、クライアントに向けての
「筋膜」に向けたアプローチの方法が格段に増えました。

DSC00665

今回改めて気づいたことは
「正しい姿勢には筋膜も影響している」こと。
全身をめぐる筋膜に不全や損傷があると
身体の姿勢にもよくない影響が出てしまいます。
また、症状は弱点の箇所にでてくることが多いです。

筋膜への正しい知識で正しい刺激を行うことで、
損傷を負った部分の治癒を助けることもできます。

4つの可変要素にあわせたアプローチする方法の中から
クライアントの身体の不調を探り、症状に合った適切な刺激を選んで
提供することができます。

【4つの可変要素】
————————————————
①Bounce バウンス
弾むような動き、プライオメトリクストレーニングなど。
②Sense センス
マッサージボールでの刺激、ボールで叩く、リリーザーなど。
③Expand エキスパンド
広げる動作、ループエクササイズ。
④Hydrate ハイドレード
振り子のように揺らす動き。
ツイストボール、ローラーでの刺激など。
————————————————

ミニスタビリティーボール、フレックスバンドなどを使用して
弾むような動きを加えることで
伸びるといった身体の感覚を感じてもらうことができます。
こちらは同じMerrithew社のコンテンツのひとつ
Zenga(ゼンガ)でも同じアプローチがあります。

今回の新しい動きとして、内ももにミニスタビリティーボールをはさんで
バウンスするものは、脚に向けてのとても面白いアプローチだな、と思いました。

【おなじみのプロップ(小道具)を使ってのアプローチ】

DSC00915

【マッサージボール、リリーザーなどで感覚刺激ができます】

マッサージボールは形状、硬さ、重さなどで
刺激の変化ができます。
押したり、コロコロしたり、いろんな反応があります。

DSC00843

電動の器具「ファーシャリリーザー」。
適度な振動があり、器具を身体でなぞるだけで刺激できます。

DSC00846

ボールによるタッピング。
実は身体を叩くことも筋膜を刺激することができるんです。

DSC00848

実は、筋膜は筋肉の6倍の感覚器を備えているといいます。
人間は、身体に痛いことをすると誰でも萎縮してしまいます。
ですから、息ができなくなるほどの強い刺激は与えてはいけません。

「身体を心地よくゆるめる」ことも念頭に置いて
クライアントにはエクササイズをしてもらう必要があります。

ただ、「筋膜=ゆるめる」というイメージだけでもないことが
今回のコースで驚いたところです。

クライアントや目的によってアプローチを変化させることができます。
例えば、運動前での筋膜アプローチは、「必要なストレスをかける」ものになり、
クールダウンでは先ほどの「ゆるめる」ものになります。

コースではエクササイズとして多く紹介される動きですが、
実は「立つ」「寝る」姿勢でもできるものがあります

例えば入院中でベットに安静にしている時間が長いと
腱の強さや力の伝達、弾力性が減少していきます。
「筋膜」への刺激をすることで、強さ、弾力性を取り戻すことができます。

ですから、リハビリなど治療の現場でも、
身体の治癒に向けての効果が期待できると思いました。

また、音楽に合わせて弾みながら歩く、走ることで
「筋膜」への刺激になることもあります。

歩く、走るは難しい動きではないので、
セッションをご一緒するクライアントや高齢者の健康体操なんかにも
うまく組み合わせると楽しいかもしれません。

ただ、やみくもに歩く、走るのではなく、
音楽のテンポに合わせてバウンスすることが大切です。
どんな音楽のリズムがどう影響するのかは、ぜひコースで体感してみてください。

【動くだけが「筋膜アプローチ」じゃない!感じる時間も大切!】

DSC00836

DSC00857

「Fascial Movement Course=膜・筋膜ムーブメントコース」
3日間、16時間のコースになっています。
筋膜の理論の解説、エクササイズの実践はもちろんですが、
ケーススタディやティーチングの時間が組み込まれていたのも
とても実践的で勉強になりました。

特に、ティーチングは各グループに分かれて
モデルのクライアントの目的、症状に合わせた筋膜への
アプローチを発表しました。

10分という短い中で、たくさん筋膜のエクササイズが
提供できることにびっくりしました。
ピラティスセッションで1時間あるなかの、
少しの時間に筋膜のアプローチを加えることができるのが
実践という形で取り入れることができるのがわかりました。

「筋膜」のエクササイズを提供する中で
気をつけなければいけないことは、
クライアントの「感覚」を感じる時間を設けること。

行ったエクササイズで「何か感じる」方もいらっしゃれば
「何も感じない」方もいらっしゃることがあります。
感じないから悪いのではなく「感じないという感覚である」ことを
気づいてもらうというのが大事です。

また、何事も「やりすぎることは良くない」ということは
筋膜のエクササイズ、アプローチにもいえることです。

高負荷のスポーツトレーニングは
コラーゲンが壊れて生成するのに3日間はかかります。
壊れたままの状態で、さらにトレーニングをすることは
コラーゲンの生成がされないので、実は身体には負担になってしまいます。

正しい知識を持って、正しく行うことで
身体への効果が最大限に発揮されることになります。

【意外と難しい?! ZONE LOOPを使ったエクササイズ】

DSC00882

DSC00886

DSC00864

【夏のカンファレンスでさらに活用範囲が広がる!ツイストボールでのエクササイズ】

DSC00908

今回で「Fascial Movement Course=膜・筋膜ムーブメントコース」
6期生になると聞きました。
多くのインストラクター、医療従事者の方が受講されているとのこと。

コースを受講したから言えることですが、
「筋膜」へのアプローチ方法はたくさんあります。
また、それを必要としているクライアント、患者様もたくさんいらっしゃいます。

スポーツでも、ダンスでも、ピラティスでも、そして治療でも・・・、
誰が勉強しても役立てることができます。

理学療法士をはじめとするリハビリ現場で治療している方、
さまざまなニーズのお客様と関わる
スポーツトレーナー、インストラクターのみなさま、
そして入院中の患者様を担当している病院の先生など。

多くの方にコースから得た知識を活かして、
一緒に「筋膜」を通じて元気を発信したいですね。

DSC00925

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

Fusako先生、ありがとうございました。

「膜・筋膜ムーブメント基礎コース レベル1」
2018年度は9月大阪開催を残すのみ!
現在、お申込み受付中!
コースには定員がございますので、受講希望の方は
お早めにお申込ください。

※詳細はこちらから
大阪開催決定!! 膜・筋膜ムーブメント基礎コース【2018年6月・9月】

※お申込みはこちらから
2018年 膜・筋膜ムーブメント基礎コース レベル1 申込フォーム

……………………………………………………………………………..
膜・筋膜ムーブメント基礎コース レベル 1  
Fascial Movement Foundation Course level 1
………………………………………………………………………………

【日程】(全16時間)
9月土日祝日開催
9月15日(土)      13:00~17:30 (内30分休憩)
9月16日(日)   10:00~17:00(内1時間休憩)
9月17日(月・祝)   10:00~17:00(内1時間休憩)
【講師】
Wataru
上泉渉(カミイズミ ワタル)
【受講料】
128,000円 (教材費込)
【CEC】
1.6CEC
【会場】
ZONE by ビーキューブ®スタジオ
〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23
       南船場第二東洋ビル3F
※お申込みは上記スケジュール3日間すべて
 ご参加いただける場合となります。
別開催のスケジュールへの変更、振替はできません。
————————————————————————
皆様のご参加をインストラクター、スタッフ一同
お待ちしております!

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー