ピラティスで習得した機能的な動きをよりバレエで活かしたい

ビーキューブ®︎のピラティスに出会って6年。

毎週プライベートセッションに通われています。


幼少期からバレエをされていて、 「身体のケアや、ピラティスで習得した機能的な動きをよりバレエで活かしたい」という想いで始められました。

ピラティスでの変化をこのように仰られています✨ ・ 今では、生活にとって欠かせないモノになっています ・ ピラティスで身体を動かしたあとの心地良さが好き ・ 6年前を振り返ると、首にかかっていた負荷や、足先やスネの一部だけに力が入っていた感覚が、身体の中心から動きを作り出すことができるようになれました

今ではバレエのひとつひとつの動きの中で、ピラティスで学んだことを思い出し、頭で理解しながら、踊れるようになったことで、身体を上手くコ

ントロール出来るようになり、ますますバレエが楽しくなったそうです。 前向きで明るくピラティスに取り組まれるお姿は、いつもキラキラされていて、とっても素敵です✨

 

与えられたものではなく、自ら獲得したものでなければ身体への記憶はされません。 身体に正しい動き方を覚えさせることで、快適な身体へと導きます。

健康になるための「初めの一歩」を踏み出して、ぜひビーキューブ®︎無料コンサルティングにお越しください。

健康と運動における個別の目標設定についてお話させて頂きます。