【インストラクター紹介】Shiori先生

【Shiori先生】にShokoがインタビュー♪

Shoko:Shiori先生‼︎ 今日は根掘り葉掘り聞かせてもらいますヽ(´▽`) よろしくお願いします!


Shiori先生:よろしくお願いします~♪


Shoko:まずはShiori先生がピラティスを始めたきっかけを教えてください


Shiori先生:学生の頃から歌を歌ってて、歌うことや、ライブするのに体力がいるので、まず筋トレを始めました


Shoko:それまでは運動とかは…?


Shiori先生:実は運動はほぼしたことがなくって…


Shoko:そうなんですね


Shiori先生:それで通ってたジムでビーキューブ®(ZONE)のインストラクター養成コース卒業生の方がアルバイトをしていてその方にピラティスを教えてもらったことが、知ったきっかけです


Shoko:運命の出会いですね!!!


Shiori先生:そう(笑)😄😻😊✨それでピラティスって自分に合ってるエクササイズだなーと


Shoko:特にどういうところが、ピラティスが合うと思いました?


Shiori先生:動きが激しくないところ…インナーマッスルのことを考えて使うということが歌に通じるなと思って…


Shoko:そこからどうしてインストラクターになろうと思ったんですか?


Shiori先生:自分のためにピラティスを勉強していて指導とかするつもりはなかったんですけど…


Shoko:私もです‼︎ (笑)(*´∀`)


Shiori先生:勉強するにつれてピラティスで体が変わっていく楽しみとか、運動が嫌いで苦手な自分でもできるということに対して、自分みたいな人にピラティスを広めて行きたいとだんだん思うようになりました


Shoko:私も運動苦手だったので、すごくよくわかります^^実際お客様にレッスンしてみてどうですか?


Shiori先生:すごく楽しい!お客様のお身体、お悩み様々ですけどピラティスのエクササイズはどんな人にも合わせてメニューを組むことができるので、可能性は無限だなーというところがとても深くて知的探究心をくすぐられます(笑)

Shoko:勉強すればするほど身体って本当に奥が深いですよね


Shoko:休みの日は何して過ごししてますか?


Shiori先生:読書とかひとり酒ですね


Shoko:どっちも気になる!本は何を今読んでますか?


Shiori先生:今読んでる本は平家物語です


Shoko:え!古文の?


Shiori先生:いやいや、もちろん現代語訳です(笑)今は平家物語ですがジャンルは小説が好きです。本は大体図書館で借りています


Shoko:ひとり酒は家で?飲み屋さん?

Shiori先生:立ち飲み屋に一人で行くのが好きです!酒場に現れてくれたら私に会えるかも!(笑)


Shoko:Shiori先生に会うなら図書館に行くか飲み屋さんですね♪


Shiori先生:あと休みの日はバンドもしてます!


Shoko:バンド!楽しそう!バンドではどのパートなんですか?


Shiori先生:ボーカル&ベリーダンスです

Shoko:ベリーダンスも!かっこいい〜!異色な組み合わせですね


Shiori先生:ギターソロが暇だったので、ダンスを習いました


Shoko:その発想がShiori先生らしくて好きです(笑)ピラティスをして歌い方とか、変わりましたか?


Shiori先生:音程が良くなりました!声が安定しやすくなったんです

Shoko:声の為にピラティスで意識していることはありますか?


Shiori先生:腹圧と骨盤と胸郭の配置を意識することで声がすごく良くなったと思います♪ 歌いながら踊るとか昔は考えられなかったけどピラティスでそれが叶いました‼︎

Shoko:わぁ、素敵💛


Shiori先生:バンドはメタルバンドでバックがうるさいのでそれに負けないくらいのパワーを得ることができたと思います

Shoko:最後にShiori先生から一言❗️


Shiori先生:シンガーとかダンスする方だけじゃなくで、楽器演奏者にもピラティスは、とてもおすすめです!

ギターリスト、バイオリニストなど楽器を演奏される方も、ぜひShioriのセッションにお待ちしております♪


Shoko:Shiori先生の好きなエクササイズを動画で紹介お願いします


Shiori先生:普段もよくやるエクササイズですが、特にライブ前や歌う前に胸椎の動きを良くするために良くやってます♪ やると声の出が良くなるのでとってもいいです!


Shiori先生はプライベートと、グループクラスも担当しています。


木曜13:00/Pilates Reformer


ぜひ、ご予約お待ちしております♪