はじめての方へ

かけがえのない存在である“個人”が自分らしく健やかであるための
ボディーワーククリエーション。

ビーキューブ®について

整骨院開業医時代に、スポーツ選手や事故後のリハビリ(ポストリハブ:リハビリ後のトレーニング)、腰痛、肩凝り等の治療を行いました。ですが、また同じ箇所や反対側の痛み等で何度も来院される方も多くいらっしゃいました。一時的な治療ではなく原因治し=根本治しの大切さを痛感し、特に高齢者といわれる年齢になるまでに、もっと予防医学にも力を入れるべきで、スポーツ選手から高齢の方にまで予防医学として、ピラティスを行うことでカバーできると考え、今日に至ります。

私たちビーキューブ®は、身体を平面ではなく、立体=キューブとしてとらえます。
キューブである身体と心との理想的なバランスづくりの追求に情熱を注いでいます。本当の健康が身体の記憶として残るボディーワークを提供したい…
私たちビーキューブ®が、お一人お一人と誠実に向き合う理由です。

本来の音色で最高のパフォーマンスを実現するためのチューニング(調律)。
健康とは、自分本来の身体を奏でること。
そのためのチューニング(調整)をサポートします。

一つ一つがユニークな身体。その違いを尊重します。共通のレシピには限界があります。個々の身体と向き合うために、セッションはプライベートの1on1。グループクラスは少人数制。最適な環境の提供を追求しています。

ワタル先生 白衣の写真
整骨院開業医時代のwataru先生

受賞歴

2016年 受賞

Most Students Trained

Most Students Trained

最もインストラクターを輩出した LTC に贈られる賞。

Sales Achievement Award

Sales Achievement Award

最もアクセサリー(小器具)と DVD を販売した LTC。

2012年 受賞

Community of Excellence™ Award –

Community of Excellence™ Award

ビーキューブ® 代表のWATARUが受賞。トップパフォーマーとして活躍した人物とスタジオに贈られる賞。

Most Students Trained

Most Students Trained

最もインストラクターを輩出した LTC に贈られる賞。

Sales Achievement Award

Sales Achievement Award

最もアクセサリー(小器具)と DVD を販売した LTC。

2008年 受賞

Going The Extra Mile

Going The Extra Mile

LTCとしてスタート後、初めての世界会議出席時に、その成長ぶりが期待を超えたということでいただいた賞。
大学やフォーラム等、多くの外部機関でビーキューブ®が活躍していることや、提供するピラティスの質の高さが世界トップレベルであることが評価されました。

ビーキューブ®は、アジア太平洋地域の中心的センター

ビーキューブ® は、世界NO.1のピラティスブランドである、STOTT PILATES® 公認ライセンストレーニングセンターのアジア太平洋地域の中心的センターとして、数多くのSTOTT PILATES® 公認のインストラクターを輩出し続けています。インストラクター養成コースを2006年に開校して以来、全国からたくさんの方々にトレーニングにお越しいただいています。

→ もっと詳しく知りたい

STOTT PILATES®公認の資格を取得

あらゆるクライアントに対応できる選びぬかれたスタッフ

常に最新の技術をアップデートし、最大の効果を引出すべく、インストラクター間でアイディアや、情報を共有しながら緻密にプログラミングをしています。質の高い教育を受けたインストラクターはクライアントに成功をもたらし、それによって自身のキャリアまたはビジネスを成功に導くことができます。

→ もっと詳しく知りたい

選び抜かれたインストラクター

世界トップクラスの設備環境と居心地の良い空間

ビーキューブ®は、一人一人のカラダと、そして心とも向き合うために、とても大切だと考えたのがスタジオという“環境”。
スタジオの床は一面に活性化セラミックを入れ、壁と天井もそれを入れた塗装で仕上げてあります。空気のきれいな森林の中で身体を動かしているかのような、居心地の良い環境を体感していただきたくて、このスタジオ空間ができあがりました。
スタイリッシュな雰囲気の背景にあるこだわりです。

→ もっと詳しく知りたい

世界トップクラスの設備環境と居心地の良い空間

ビーキューブ®のこだわり

なぜプライベートなのか?

ピラティス本来のスタイルである、インストラクターと一対一のセッションです。
顔や性格がみんな違うように、身体の個性は十人十色。体のためにエクササイズすることは、お薬と同じようなものだと考えています。色々な症状に対し、間違ったお薬を処方すれば、効果は得られません。お一人お一人のニーズにあった目標や目的に答えること、健康に対し熱く真っ直ぐな気持ちでお一人お一人と向き合いたいからです。
また一対一だからこそ、普段意識しにくいコアやインナーマッスル等の深層筋へのアプローチをつぶさに動きを確認しながらピンポイントで修正でき、より効果的に動かすことが出来ます。
身体を知り尽くしたインストラクターがマンツーマンであなたの身体の動きや特徴を把握し、個別の目標をヒアリングしながら、幾多あるエクササイズから常に最適なものを組み合わせてプログラムをデザインするので、ピラティスの効果を最大限に感じていただくことができます。

ビーキューブのこだわり
幾多あるエクササイズからあなたに合わせたプログラムをデザイン

例えばこんなお悩みをお持ちの方が通っています

  • 肩こり
  • 腰痛
  • ぽっちゃりお腹
  • 冷え性
  • 自律神経の乱れ
  • ストレス
  • 骨盤のゆがみ
  • 猫背
  • 首のこり
  • 身体のたるみ
  • 二の腕のたるみ
  • 尿漏れ

あなたにとって良いエクササイズとスタジオとは?

あなたはどのように歳を重ねていきたいですか?
もしかすると、あなたが思っている理想の身体とあなたに理想的な身体は違うかもしれません。

ビーキューブ®は、近代的生体力学の研究に基づき、効果的な身体バランスを整える方法としてピラティスやヨガを提供しています。
心拍数を上げないスローフィットネスのピラティスやヨガは、リハビリ(ポストリハブ:リハビリ後のトレーニング)の為だけではなく、スポーツのパフォーマンス向上や妊婦や高齢者になられてからのフィットネスの活用として効果が認められ、愛好家が増え続けています。
人それぞれ目的は違いますが、より快適な身体を目指し、将来に向けどんな記憶を身体に焼き付けていくかが大切です。外部から与えられたものではなく、自ら獲得したものでなければ記憶されませんので『能動的に動く』ことが何より大切で大きな意味があります。身体との調和を考えながら、あなたにとって良いエクササイズを選んでください。

ご自分にぴったりのプログラムがどれかわからない場合は、スタジオまでご相談ください。

スタジオを選ぶ時のポイント

設備

世界トップクラスの充実した設備
ビーキューブ®では、設備の充実にも力を注ぎ、常にカナダ本部から最新の設備を取り入れ、また、その設備数も豊富に揃えています。だからこそ、世界の仲間から、充実した器具の設備や、空間はもとより技術水準の高さと、技能向上へ挑戦する姿勢も注目と共感を頂いています。

スタジオ全体
スタジオの床は一面に活性化セラミックを入れ、壁と天井もそれを入れた塗装で仕上げてあります。空気のきれいな森林の中で身体を動かしているかのような、居心地の良い環境を体感していただきたくて、このスタジオ空間ができあがりました。

専用器具
ピラティス専用の大型器具や姿勢分析の機械が所狭しと豊富に揃っています。
また壁や棚には沢山の小器具(プロップ)が並びます。大型器具の充実だけでなく、こうした小道具(プロップ)類の充実、クラスを継続いただく中で、お身体の変化に手応えを感じていただけ、身体への理解が深まるのも特徴です。

1 世界基準のライセンス取得者
世界的ライセンスをもつインストラクターのみが集い、そこがスタートライン。

2 資格認定試験を優秀な成績で合格
合格を目指すだけではなく、何よりこの仕事を、このピラティスやヨガを心底好きだから、惚れているからこそ、ここまでたどり着くことができます。

3 解剖学に基づく確かな知識
顔や性格がみな違うように、一人一人違う私たちの身体。その違いに柔軟に対応できるのは、この知識があってこそ。

4 継続学習と研修
いつもお客様には”最新器具”と”最新の内容”を届けたい。常に最新情報を学び、スキルアップ(研鑽)を積んでいます。

5 技術研鑽の意欲と情熱
お客様に安心して楽しみながら確実に効果を引き出すためのセッションの提供をお約束します。
高い品質の維持と向上には格別の努力をしています。

6 ホスピタリティー溢れる面々
皆さまの笑顔を何よりの報酬として、お客様を全力でバックアップします。ぜひ何なりとご要望をお伝えください。

料金

ビーキューブ®は、目的意識の高いあらゆる方の健康的なライフスタイルの創造を理念として、プライベートレッスンだけでも、年間8,000回以上のレッスンをご一緒させていただくご縁をいただいております。

ピラティスとヨガの専門スタジオとして、長年ご愛顧いただいてまいりました経験を通し「まずは3か月間継続」「隔週で維持、週1回で向上、週2回で飛躍」という事を学びました。

この学びを生かし、本当に変化を感じていただくためのシステムをご用意いたしました。