スタジオコンシェルジュ

ホスピタリティーの可能性に挑戦しています

いつも温かな空間や時間を皆様にご用意できるように心をくばり、努めてまいります。
スタジオでお会いできることを心より楽しみにお待ちしております。
お一人お一人のお客様に寄り添い、健康で幸せな未来に繋がるようにお手伝いをさせて頂けたら…。こんなに幸せな事はありません。

スタジオコンシェルジュを置く理由

スタジオコンシェルジュイメージ

常にベストな環境を整え、あたたかい雰囲気と歓迎をもって皆さまをお迎えするためのチームです。
ビーキューブ®は、皆さまのフィットネスゴールに到達できるようお手伝いさせていただきます。
そのプロセスをサポートしながら、共に歩むのがコンシェルジュです。
ご予約の手配、ご提案、インストラクターとの橋渡しなどをはじめ、 あらゆるご要望を伺い、実現のお手伝いをいたします。
皆さまの笑顔を何よりの報酬として、ホスピタリティーの可能性に挑戦しています。

スタジオコンシェルジュ

小田原イメージ

小田原

スタジオコンシェルジュ
〈担当業務:エデュケーション・コーディネーター〉

小田原

小さい頃から “明るく、元気” がとりえで、人と話をすることが大好きで、学校卒業後、何のためらいもなく接客の仕事を選びました。

お客様のサービスに対するニーズやご要望が多様化していく中で、「マニュアルではない、お客様の気持ちに寄り添った細やかなサービスをご提案したい」という思いが日々強くなっていたときに、ビーキューブ®で仕事をするチャンスをいただきました。

ビーキューブ®の「ピラティス」と「ヨガ」は、世界トップレベルのインストラクターによるプライベートセッションや少人数のグループクラスが最大の魅力であり、お客様ひとりひとりに真剣に向き合うものとなっております。
その最高の環境と最高のおもてなしでお客様をお迎えするために、スタッフ全員が協力するビーキューブ®の一員になれたことを誇りに思っています。

初め「ピラティス」と「ヨガ」に対するイメージは「大きな動きもないし、ゆっくり動くし簡単だ」と思っていました。
実際にレッスンを受講してみると、正しい呼吸の方法や、正しい身体の使い方(ポジション)や、今まで考えてもいなかった身体の深層筋をイメージしながら動いていくので、身体より先に頭に大汗をかき…奥が深いことを知りました。
何度か受講していくうちに、今まで使っていなかった「深部(コア)に、効いている」ことを実感し、感じたことがなかったような爽快感や、レッスン後はスキップしたくなるような身体の軽やかさに驚きました。
インストラクターの先生方のアドバイス通りに身体を動かすだけで、こんな感覚になるなんて今まで自己流で動きを真似していただけだったことに気づかされました。「自分の身体を上手に使えていない」ことを今、知ることができて、本当に良かったと思っています。

「あなたにとって、人生において一番大事なものは何ですか?」私は迷わず「健康」と答えます。
いつまでも健康で若々しく、美しくあるために。。。その願いを全ての方が手にすることができるように、「ピラティス」や「ヨガ」を一緒にチャレンジしてみませんか?
ビーキューブ®で皆様にお目にかかれる日を楽しみにお待ちいたしております。

草田

草田

スタジオコンシェルジュ

幼い頃から見よう見まねでダンスをしてみたり、とにかく身体を動かす事が大好きで、中学生時代には陸上競技部に所属し800mを専門としていました。当時は身体の仕組みや体幹が何なのか等、そこまで気に留めずに、ただ淡々と苦手な腹筋運動や背筋運動等の筋力づくりや徐々にペースを上げて走り続ける練習、スピードと持久力を合わせて鍛えるインターバルトレーニングなどのメニューに取り組んでいました。ある時知人から走り方を指摘され、自分自身がどんな姿勢で走っていたのかを知り、よくそんな姿勢で疲れなかったなと笑ってしまうほどおかしな走り方をしていたことに気づきました。
その後は、その事がきっかけで、姿勢改善に取り組むようになりました。
それからはダイエット目的も含めてインターネットで探したもの、テレビで紹介されたもの、雑誌などに載っていたものと、様々なエクササイズを試しましたが、効果を感じられず長続きはしませんでした。

そんな中体調を崩してしまい、仕事と自宅の往復ばかりで、どこにも出掛けていないし、運動も出来ていなかったと振り返りました。そんな時期に、ピラティスやヨガを知りました。ピラティスとヨガの違いもよく分からずに、ヨガという言葉をよく耳にしていたという点だけでヨガの教室に通いました。そこで呼吸の大切さや身体を動かしながら呼吸に意識を向ける難しさを体験し、自分を見つめ直す事が出来ました。教室に通ううちに、日常的に身体を動かしてる方は、本当に活き活きとされていて、魅力的だと感じ、そういった方々のお手伝いがしたいなと思いはじめた時に、ビーキューブ®で働くご縁を頂きました。

ビーキューブ®で働いて感じる事は、ビーキューブ®のインストラクターは皆さん、トップレベルです。知識、経験が豊富で、沢山学ぶ事ができ、知らない事が知識に変わっていく嬉しさを味わえます。
会員様も本当に活き活きとされていて、優雅で意識の高い方々ばかりで元気や幸せを頂けます。
そんな方々のお手伝いをさせて頂けてる事が何よりも光栄で、幸せです。

最近身体に不調を感じる、慢性的な病気を患っている、ダイエットがしたいなど沢山お困りの事があると思います。今やSNSも普及し情報が沢山入り混じっていて何がどういいのかよく分からないので、色々と試されてる方も多くいらっしゃると思います。
快適な身体を作る事は一瞬では出来ませんし、継続する事で身体は作られていきます。
是非一度、ビーキューブ®に足を運んで頂き、自分自身という素敵な唯一無二の”個”を輝かせてください。そのお手伝いを全身全霊でさせて頂きます。
皆様と会える日を楽しみに、スタジオでお待ちしております!

安瀬

安瀬

スタジオコンシェルジュ

本格的にピラティスをしようと思ったきっかけは二つあります。
一つ目のきっかけは、約10年前に通っていたフィットネスジムでピラティスのクラスがあり、ピラティスというものを知りました。毎週そのクラスに入ることを楽しみにし、じっくり身体を動かし終わった後も気分が爽快になっていたことを覚えています。そしてこれまで、障害者施設で介護福祉士として働いていました。長年働く中で、感じていた職員の身体の不調=腰痛、膝痛、肩痛が主にあり、働く事が困難な人も出るほどで、私も大きくは痛めないものの、勤務年数を重ねるごとに不調を感じることが増えていきました。

もう一つは、約8年前から始めたベリーダンスで、楽しくレッスンにも通い練習もたくさんし、人前で踊る機会もいただきました。その中で、身体の軸がなかなか安定しない自分に悩んでいました。そんな時、ピラティスは、元気な身体を維持し大好きなベリーダンスを続けたい私が求めているもの、そしてとっても好きで通っていた事を思い出しました。そして自分の身体だけでなく、今まで見てきた障害者の方達から幅を広げ、色々な方の身体が元気になることによって、楽しく豊かな生活を送るお手伝いがしたい!と強く思い、インストラクターを目覚すことを決めました!!
実際にピラティスを本格的に始めてからは、身体が元気になり、踊りやすくなったと感じるようになりました。
ビーキューブ®との出会いはインストラクター養成コースのアカデミー説明会でした。
説明会に来た際のコンシェルジュや、アカデミーの方の対応の良さ、インストラクターの先生からピラティス専用器具に乗せていただいた事などが印象深く、来店初日に感銘を受けたことが記憶に残っています。

ビーキューブ®のアカデミーコースに通い、ピラティスのレッスンを受ける中で、ビーキューブ®のインストラクターの先生達の質の高さ、知識の幅広さに対し「すごいなぁ、カッコいいなぁ…」と感じていた私は、いつか私もこの環境で成長したい!と思うようになり、ビーキューブ®でコンシェルジュとしてお客様がビーキューブ®で快適に安心して過ごしていただけるお手伝いをしながら、インストラクターを目指そう!と決め、働かせていただくとこになりました。

ビーキューブ®では、お客様が大切な時間(スタジオで過ごされる時間だけでなく、お客様がスタジオへ来られるまで、また帰宅されるまで)を使い、ビーキューブ®まで足を運んできてくださってるという気持ちで、セッションやお出迎え、お見送りをさせていただいております。
お客様の快適で安心した笑顔に、いつも出逢えることを楽しみにビーキューブ®でお待ちしております。

和田

和田

スタジオコンシェルジュ

3歳の頃からバレエを習っており、勉強よりも踊ることが、とにかく大好きな幼少期を過ごしました。
そして、そのバレエ教室の先生が作る作品が、創作バレエだった為、様々なジャンルの音楽や芸術作品に触れる機会に恵まれ、大学は芸術大学に進み、舞台芸術を専攻しました。
大学時代に、コンテンポラリーダンスと出会い、身体とは何なのか、踊るとはどういうことなのかということを模索し、舞台稽古に励む日々を送りました。芸術的な観点で人間の身体と向き合う中、身体の肉体美に興味を持つようになり、外見的な部分だけでなく、生体力学・解剖学的に証明されているような、もっと内面的な部分から身体を知りたくなっていきました。

ピラティスはダンスをする上で大切なトレーニングだとは知っていたものの、実際にピラティスの何が身体にとって良いのかなど、無知の世界だった為、ピラティスについて自分なりに調べ始めた時に、生体力学や解剖学に基づいて学ぶことが出来るビーキューブ®と出会うきっかけとなりました。
そしてピラティスの魅力にどんどん魅了され、もっと深くピラティスを知りたい、身に付けたいという思いを持ち、インストラクターを目指すことを決めました。

ビーキューブ®には、ダンスをしていて思うように動かない体のメンテナンスをする為、足腰膝に痛みを感じている方、運動を生活習慣に取り入れ活き活きと人生を送りたい方、毎日の仕事で疲れた体にリフレッシュ時間をなど、多種多様な悩み・想いをお持ちのお客様が通われており、お客様お一人お一人と熱心に向き合ってくれるコンシェルジュやインストラクターの先生方の存在があります。
レッスンを受けに来られるお客様の一番近い立場に立って、直接お客様の声を聞き、その想いをインストラクターへと引き継ぎ、心地よくセッションを受けて頂く、そんな環境作りのお手伝いをしていきたいと思っています。

ビーキューブ®には、豊富な知識と経験で丁寧に指導して下さるプロフェショナルな先生が揃っています。ピラティスやヨガ、フィットネスをしたことがなくても一からしっかりと教えて頂けるので安心して、健康への第一歩を踏み出してみませんか。
ビーキューブ®の一員として、またはインストラクターを目指す者として、皆様とお会い出来ることを楽しみにお待ちしております。

桐山

桐山

スタジオコンシェルジュ

若いころから身体を動かすことが大好きでした。テニス、スキー、ゴルフ、水泳、エアロビクス、いろいろとスポーツを楽しんできましたが、子育てが一段落した頃、もっと思いっきり身体を使えるフルマラソンに挑戦したいと思い、練習を始めました。
それまでは「スポーツは練習をすればするほど、上達する」そういうものだと思っていましたし、体力にも自信がありましたので、まずはフルマラソン4時間切りを目指し、計画的に練習量を増やしていきました。事実、タイムもどんどん上がり絶好調と思っていた矢先、生まれて初めて膝に痛みが。それは酷くなるばかりで、ついには歩くのさえつらい激痛へ。腸脛靭帯炎という故障でした。その後、いったんはよくなっても、また練習量を増やし走りこむと痛みが出る、というように腸脛靭帯炎はしつこく繰り返しおこりました。

なんとかしたいと自分なりに調べた結果、ランニングは脚力だけではなく「体幹を意識した正しい姿勢で、バランス良く筋肉を使うことが大切」で、けがもしにくくなり、もっと楽に走れるようになるということがわかりました。そして、この体幹は、ランニングだけではなく、あらゆるスポーツ、身体を動かすことの基本であることに改めて気づき、まずは日常生活から歪みがでないよう、体幹を意識した姿勢を心掛けるようにしました。
それまで鍼灸院に通ったり、自分なりに工夫して運動する習慣を続けていても治らなかった慢性的な肩こりが、正しい姿勢を意識するだけでしたが、ふと気付くと、楽になっていて、おまけに不思議と気持ちまでピンと前向きになっていたのです。

ビーキューブ®の存在は「こんなに効果があるなら、もっと専門的な体幹のトレーニング法を知りたい!!」そう思いはじめた頃に知り、是非そのメソッドに携わりたいという一心で、スタジオコンシェルジュに応募をし、ご縁を頂きました。

ビーキューブ®のピラティスやヨガについて、研修で深く勉強をすればするほど、その解剖学に基づいた理論の緻密さ、実践の効果、そして選び抜かれた先生方の知識と能力の高さに感動すると共に、長年つきあってきた自分の身体でありながら、自分の身体のことを全く知らなかったということに驚きました。

人は誰しも年をとりますが、同じ年齢を重ねるなら、私は老化ではなく進化をしたい。マラソンも続けたい。
身体がより良いほうへ変わると、心もより良いほうへ…その先には人生そのものがより良いほうへと向かう…とういうような前向きなパワーを感じられる、そんな場所が、ビーキューブ®です。

スタジオコンシェルジュとして、快適で居心地のよい空間を提供し、お客様の大切なひとときをサポートさせていただくことが使命であると感じています。
是非、より多くの方の心に身体に、ビーキューブ®の効果とパワーを実感していただきたいと願っています。

飛永

飛永

スタジオコンシェルジュ

幼少時より10年程バレエを習い、テニス部やヨット部等にも入り体を動かすことや、新しい事に挑戦することが大好きでした。学生時代は大きな病気や怪我をする事もなく過ごしてきました。
社会人になり、長時間の立ち仕事やデスクワークで、肩こりや腰痛など少しずつ不調が出てきました。その都度、マッサージや、エステに通うなど、意識して体のメンテナンスをしているつもりでした。ですが、年齢と共に肩こりや腰痛は慢性化し、頭痛や腕の痺れ、時に呼吸が浅く酸素不足を感じるなど、仕事に集中出来ないなどの支障が出始め、どうしようかと悩んでいた時に、父がピラティスのプライベートレッスンに通っていることを知りました。
父は、昔痛めた膝が歳とともに動きづらくなり、強い痛みが出るようになっていたようです。病院でも手術をしても治る可能性は低いと言われ、出張の多い父は、痛みが酷い時は外出先で自らモルヒネを打っていたと聞き驚きました。このままではいつか歩けなくなると思い、色々と調べ辿り着いたのが、ピラティスでした。
そしてあっという間にピラティスの虜になり、週一、週二と通い続けるうちに、明らかに膝の痛みが軽減し、体幹がしっかりしてきたことで立ち方や歩き方が変わり、足を引きずる事もなくなりました。長年蓄積した体の歪みもほぼ理想の状態になってきていると、自慢げに語っていました。父に驚きの体験談を通して、はじめてピラティスという名前を知り、またピラティスはリハビリ効果もあるという事実を知りました。
この事をきっかけに、肩こりや腰痛になっている原因は何なのか? 歪みがあると身体にどんな影響があるのか? 体の軸となる体幹を鍛えると身体ってどう変わってくるのか?など、自分自身の体と向き合う時が来たと思いました。
ビーキューブ®に出会い、本格的なピラティスを体験し、普段使わない筋肉や身体がゆっくり深く刺激され、体が軽くなり全身に酸素が巡り、呼吸がしやすくなっていることに感動しました。と同時に、自分の体が左に傾き、重心が前のめりになっていることをはっきりと実感し、日常生活でも意識するようになり、嘘のように身体が楽になりました。こうして自分の身体のことを知り、意識しケアしていくことが大切だと本当に実感しました。

しばらく運動なんてしていない、ピラティスやヨガの経験もない、何の知識もない、そんな方にこそ是非始めていただきたいのが、ビーキューブ®のレッスンです。完全カスタマイズのプライベートレッスンだけでなく、種類豊富なグループレッスンでも、理学療法士や柔道整復師の資格をお持ちの先生、長年ダンスに打ち込んでこられた先生など、知識も経験もトップレベルの先生方が、お一人お一人に懇切丁寧に指導してもらえます。
まずは、私達コンシェルジュにお悩みや目標をお聞かせ下さい。
1人でも多くのお客様に身も心も健康になって頂きたい、そしてそのお手伝いをさせて下さい。
体の変化を楽しみましょう!ビーキューブ®でお待ちしております。

大嶽

大嶽

スタジオコンシェルジュ

私は【新しいことにチャレンジすることや興味をもつこと】を大切にしています。ビーキューブ®との出会いもその一つだと感じています。
同じ場所で働くコンシェルジュの素敵な笑顔や、インストラクターの先生方のパワーに引き寄せられるように、ビーキューブ®とのご縁を頂きました。先輩コンシェルジュのように「笑顔で沢山の方と心を通わせたい。インストラクターの先生方とお客様の橋渡し役をしたい!!」と強く感じ、ここで働きたいと思いました。

もともと、おもにデスクワークで一日中パソコンと向き合うことが多く、同じ姿勢でいることがほとんどでした。運動不足解消と気晴らしにスポーツジムに通うようになり、それから体を動かすことの楽しさを知りました。気がつけば仕事の後に、体を動かして汗を流すことが日課になりました。また、毎日、体力づくりの為に、【愛犬ショコラと散歩】に朝・夕出かけています。1日合計40分、駆け足で近所を走っています。これは9年間、雨の日も風の日も欠かさず続けています。最近は、【テニス】に週1回通っています。少しずつ上達することに感動しています。

ピラティスは、ビーキューブ®で初めてを受講しました。一つ一つの丁寧な指導と意識しながら身体を動かす楽しさ、心地よさを知り、少しずつ、うまくなっていくプロセスが実感できることが何よりも楽しいです。

新しいこととの出会いは気持ちを前向きにさせてくれます。一度教えてもらったことを体が覚えるようになるまでには根気が必要ですが、何度も教えてもらううちに少しずつではありますが、上達していきます。まずは3ケ月、そして半年、1年、2年…と。
上達することはいくつになっても嬉しいものです。

皆様も、ぜひビーキューブ®で前進してみて下さい。健康で快適なライフスタイルのお手伝いをさせていただければ嬉しいです。
皆様との出会いを心より楽しみにしています。

Hitomi

加藤

エデュケーション・コーディネーター

長い間ホテルで接客業務を続けてきました。
幸運なことに、沢山のお客様と出会う仕事をさせて頂く中で、出会いの数だけ素敵なお客様とつながることのできる接客業が好きで夢中になっていきました。

「いつでもさりげなく居心地の良い時間を過ごして頂くためにできること」を探していく、それが何よりも私にとって楽しみなことでした。ビーキューブ®との出会いは、心と身体とが気持ちよくなる仕事の環境を求めていた時でした。そんな時、ビーキューブ®との運命的な出会いがありました。

身体を動かすことは好きで、いつも何かしら身体を動かすことだけはしていました。ピラティスとヨガも少しだけその世界にふれた事はありましたが、残念ながら続きませんでした。

素敵な要素が沢山詰まっているスタジオだと直感し、働き始めて、ますますそう確信しています。ビーキューブ®のスタジオで最初にピラティスやヨガに巡り逢っていたら、きっと足が遠ざかることはなかっただろうな。。。。。。とすぐに感じました。

ビーキューブ®は、環境の整った素敵なスタジオ、豊富な経験と知識を持った素晴らしいインストラクター、そして、ご自分の身体や健康に熱い想いをもって素敵に輝いているお客様、そんな沢山の素敵が集まる場所です。皆様が心地よくご自身に向き合いながら時間を過ごされるお手伝いができるというのは、本当に幸せなことです。

主に、これからピラティスのインストラクターを目指す方々の為の養成コースのアカデミーを担当させていただきますが、皆様のパワーを肌に感じ、一緒に新たな発見や感動を味わいながら、私自身も日々成長していきたいと思っています。

いつも前向きに、明るく過ごしていきたい。自分自身がそう感じられるということは、周りの方々にも伝わっていく。そんな思いが「Happy」につながっていくと信じて、皆様との出逢いを大切にしていきたいです。

いつも温かな空間や時間を皆様にご用意できるように心をくばり、努めてまいります。
スタジオでお会いできることを心より楽しみにお待ちしております。