姿勢分析の復習 &試験対策WS「Mat」

Stottt_pilates

こんにちは、

ビーキューブの崎村です icon_biggrin.gif

春らしく気温も暖かくなり、色とりどりの花々、若葉や新芽…春の息吹が嬉しい季節になりました。
みなさまは、いかがお過ごしでしょうか。
4月8日(火)に「姿勢分析の復習 & 試験対策ワークショップ Mat 」を行いました!

5月に試験を控えた方、
もう一度復習したいと参加した現役インストラクターの方など、沢山の方にご参加いただきました!

 

まず、10:00~13:00  は、姿勢分析の復習を行いました!

通常、養成コースでは姿勢分析の勉強を1時間半かけて行います。
” 姿勢分析 ” は基礎を学んだ上で、沢山の方の身体を分析していくという経験と共に知識が深まっていきます。
コース受講生から、この” 姿勢分析 ” がもっと時間をかけて行いたいというご要望が一番多い部分。

だからこそ、3時間かけてみっちり勉強していただきます。
それぞれ皆さん、山ほど疑問を抱えていることをひとつずつ質問しながら、みんなで解決していこうという内容です。

側面から見たときの理想的な直線アライメントを “プラムライン” と呼びます。
色々な角度からプラムラインを確認していき、理想的なラインになっているか、確認しています。


女性と男性、肉付きなど、当たり前ですが、人の身体はそれぞれ違います。
色々な方の” 姿勢分析 ” をしていくと、こんな時はどうみたらいいか?という疑問が沢山。
その気になったことをそれぞれが質問し、先生のヒントから自らが身をもって答えを捜している様子です。

何度もいいます! ” 姿勢分析 ” は、色々な身体をみることで経験を積み上げ、上達するものです!
1に分析、2に分析…これからも、沢山の経験を積んで、” 姿勢分析 ” の腕を磨いていって下さいねv353

 

続きまして、13:00から行った、試験対策ワークショップ「MAT」です。

マット試験の準備に向けてというよりも…
もっとマットの勉強をしましょう!!」という内容です。
数多あるエクササイズの復習や、修正能力、モディフィケーションの選択、キューイングで気をつける点
など、バランス良く復習していきます。

 

実際にみんなでエクササイズを確認し、試験時には、どういう所が評価に繋がるかなどもお伝えしていきます。

ワークショップを終えられて、こんな感想をいただきました。

「あやふやなところがクリアになりました。」
「グループのレッスンばかりで、パーソナルは回数が少ない為、改めて再確認できとても勉強になりました。」
「自分はまだまだなんだと、火をつけられたので、もっと頑張ります!」
「姿勢分析は、まだまだ勉強したいです!」

などなど。

このワークショップ受講で、初心を思い出し、改めて学びの熱意に火がついた方々が多数!!でした。
そんな姿をみることができて、わたしも嬉しかったですv344

ビーキューブ内でもピラティスインストラクターを目指すそれぞれの個性が日々勉強に励み、
学びや気づきから成長していく姿が、まるで若葉や新芽…春の息吹…同様に輝いていますョ F99F.gif icon_wink.gif

これからも、頑張って下さいね!

 

次回は、5月20日(火) にワークショップを開催します。

カナダ本部より、CEC取得について新たな制度が導入されることが発表されたため、
STOTT PILATES(R)CEC取得ワークショップの追加開催を決定しました!

内容は、

10:00~12:00  インテンス スキャルプティング チャレンジ, フレックスバンド レベル4
13:00~15:00   マットを活用したアスレチック・コンディショニング
15:30~17:30   スタビリティ・ボールを活用したワークアウト・レベル1 / コア・バランス
18:00~20:00   フォームローラー・チャレンジ レベル2

お申込受付開始は、4月11日(金)12:00より、ビーキューブ・アカデミーブログにて申込受付開始いたします。

皆さまのご参加お待ちしております