秋のカンファレンス 開催のお知らせ【2019年11月】

Stottt_pilates

皆さま、お待たせいたしました!
「秋のカンファレンス」 開催のお知らせです。

11月22日(金)、23日(土・祝)、24日(日) の3日間、計9タイトル、
養成コース1コースで実施します。

今のニーズにあるトレーニング要素の高いワークショップ、コースで
クライアントのさらなる可能性を引き出せるタイトルを厳選。
ピラティスをベースに、正しい身体へのアプローチで
効果的なセッションができる内容をお届けします。

ますますのスキルアップ、レベルアップを目指して新しいチャレンジを。
11月にZONEスタジオでお会いしましょう!
お申込みは10月1日(火)昼13:00~、
ビーキューブ®ZONEブログにて受付します。
 表案3 ブログ裏案2 ブログ
  -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【日程】
11月22日(金)
10:00~12:00 Merrithew™ 膜・筋膜ムーブメントの紹介
12:30~14:30 Halo® レベル1 断続的なインターバルトレーニング入門編
          初級リフォーマーの強化   New!!
15:00~17:00    フィットネス・サークル®・フロー グループクラスへの活用
17:30~1930  ゴルフのためのマットワーク レベル2
11月23日(土・祝)

10:00~12:00 ボディウエイト・トレーニング
12:30~14:30 脊柱屈曲のないエクササイズ
15:00~17:00 バレルを活用したアスレチック・コンディショニング
17:30~19:30 V2Maxリフォーマーを活用したアスレチッ ク・コンディショニング、レベル1
11月24日(日)
9:30〜17:30 CORE™インストラクター養成コース
【講師】
Wataru
・上泉渉(カミイズミ ワタル)
Akatsuka
・赤塚貴之(アカツカ タカユキ)
IT-Megumi
・林めぐみ(ハヤシ メグミ)
【参加費】
・ワークショップ 2時間 12,000円 (税抜)
・CORE™インストラクター養成コース 7時間 68,000円 (税抜)
 
【会場】
ZONE by ビーキューブ®スタジオ
〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23
南船場第二東洋ビル4F、3F
【お申込み受付開始】
・申込受付: 10月1日(火)昼13:00より申込受付開始
ZONEブログ および、アカデミーホームページ より
【お申込み方法】
(1)ZONE by ビーキューブ®ホームページ内の
専用フォームよりお申込みください。
10月1日(火)昼13:00~、申込受付開始
(2)ZONE by ビーキューブ®より、
<ご予約確認メール> をお送りいたします。
<ご予約確認メール>が届いた方のみ、予約受付ができています。
※申込フォーム送信の時点では、ご予約確定ではございません。
予めご了承ください。
(3)<ご予約確認メール> 到着から1週間以内に
受講料を銀行振り込みにてお支払い下さい。
※お支払いの確認が取れ次第、受講枠を確保いたします。
(4)<受講手続完了メール>をお送りいたします。
  -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【11月22日(金)】
◆10:00〜12:00 
Merrithew™ 膜・筋膜ムーブメントの紹介
Merrithew™ Intro to Fascial Movement
0.2CEC
担当:Wataru
包括的なMerrithew Fascial Movement Courseの予告編
Fascia(膜、筋膜)は体内の最も普遍的な結合組織で、
今フ ィットネスの世界でも熱い目を集めていますが、
Fasciaと一言でいってもそれが何かご存知ですか?
この予告編ワークショップでは、セルフ筋膜リリースだけに留まらず、
筋膜系を解明し、人体で果たす役割を定義します。
動作を用いてFascial Movement可変要素
(バウンス、センス、エキスパンド、ハ イドレート)を探求します。
これら可変要素をプログラミングに追加することで、
可動性、強度、持久性を向上させる具体的な方法が見つかるはずです。
理論と実技応用で構成した内容で、筋膜の知識を深めたい方、
新たにこの分野に興味をもたれている全てのフィットネス専門家にお奨めします。
16時間のFascial Movement Courseの内容を、
2時間に凝縮して概要を簡略化したコース予告編です。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆12:30〜14:30 
Halo® レベル1 断続的なインターバルトレーニング入門編
Halo® Intro to Interval Training, For a Level 1 Client
0.2CEC
担当:Wataru

インターバルトレーニング概念への理解を深め、
その手法をグループクラスやプライベートセッションにどのように活用するかを学びます。
多くのクライアントが45~60分のインターバルワークアウトを
実行することが困難であることを考慮し、期間をかけながらワークアウトの
一部に導入していく方法を学びます。
革新的デザインのHalo TrainerとStability Ballを活用しながら、
フローの要素を最大限にする、連続的エクササイズ展開の為に
一つのエクササイズから次の動きへのスムーズな移行を学んでいた だけます。
インターバルトレーニングを理解し、発展させていくことで
クライアントがワークアウトから最大の効果を得る大きな可能性をもつ内容です。

※受講の際に室内用トレーニングシューズが必須です。
  レンタルシューズはございませんので、必ず各自でご用意ください。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆12:3014:30 
STOTT PILATES®  初級リフォーマーの強化 New!!
STOTT PILATES® Intensifying Essential Reformer
0.2CEC
担当:Megumi
STOTT PILATES®初級リフォーマーのエクササイズを
より高い運動強度へと引き上げ、安全性を確保した上で、
効果的にクライアントを発展に導きチャレンジする構成を学びます。
Merrithew™チームの開発によるこのワークショップでは、
エクササイズシーケンスのスピードとフローを高めて、
筋肉と心臓血管系の持久力を向上させる方法を学びます。
既存のレパートリーに簡単な修正を加えることで、
中級リフォーマープログラムに向けた準備が備わっていない段階にある、
幅広いクライアントへの提供が可能になります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

◆15:0017:00 
STOTT PILATES®  フィットネス・サークル®・フロー グループクラスへの活用
STOTT PILATES® Fitness Circle® Flow
0.2CEC
担当:Megumi
スペシャリティトラック:Active for Life

フィットネスサークルの抵抗、負荷を駆使して、非常に高い身体意識を獲得し、
筋力、柔軟性および筋トーンをダイナミックに高めていき、
スムーズな流れと構成を理解して実践できるようになります。
動きやエッセンス、目的などを理解することはもちろんのこと、
エクササイズを流動的に次のエクササイズに移行する方法や
安全で実践的なキューイング、修正を学ぶことができる内容となっています。
特にグループセッションには最適です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ◆17:3019:30
STOTT PILATES® ゴルフのためのマットワーク レベル2
STOTT PILATES® Pilates Matwork for Golf, Level 2
0.2CEC
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Golf Conditioning、Group Matwork
ゴルフスイングのような複雑な動作において、
フォーカス、筋力、柔軟性、バランス、地面からの力の伝達が必要となります。
Merrithew™開発チームによるこの参加型のレベル2のワークショップでは、
クライアントが満たすべき全分野を網羅して、研ぎ澄ませることが出来るよう
特別にデザインされたマットワークエクササイズの活用を学びます。
クラブヘッドの速度向上の鍵となる主要な物理的条件を細分化し
それぞれに焦点をおきます。
ボールをフェアウェイのさらに遠くへ飛ばし、グリーン上でのアドバンテージを
獲得するトレーニングの秘策となるはずです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【11月23日(土・祝)】
◆10:0012:00  
STOTT PILATES®  ボディウエイト・トレーニング
STOTT PILATES® STOTT PILATES® Bodyweight Training
0.2CEC
担当:Wataru
スペシャリティトラック: Athletic Conditioning、Group Matwork
あらゆるレベルのクライアントに、自重のみを活用して効果的な
ワ ークアウトを提供できます。
立位のエクササイズを中心に身体の自重を負荷として、足下から筋力強化を行います。
持久力、バランス、コントロールをターゲットとするこのトレーニングには
一切の外的負荷やプロップも必要としません。
キューイングやモチベーションテクニックに関しても触れます。
エクササイズのバリエーションにはチャレンジ要素と強度を増減させる双方が含まれます。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆12:3014:30
STOTT PILATES®  脊柱屈曲のないエクササイズ
STOTT PILATES® Flexion-Free Workshop
0.2CEC
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Active for Life、Group Matwork、Post-Rehabilitation Conditioning

骨粗鬆症、腰椎椎間板での問題をはじめとした様々な問題により
動作制限のあるクライアントは、いずれも脊柱の屈曲が禁忌とされる場合が多いです。
効果的なフルボディワークアウトを提供しつつも、屈曲を制限する トレーニング構成です。
高い強度レベル範囲内でピラティスのエクササイズを変化させる方法を学びます。
体幹がニュートラルの状態で上半身の安定性にさらなるチャレンジを与える負荷として、
Small handweights、Stability Cushions と Flex-Band を使用します。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆15:0017:00 
STOTT PILATES®  バレルを活用したアスレチック・コンディショニング
STOTT PILATES® Athletic Conditioning on the Arc Barrel
0.2CEC
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Athletic Conditioning
これまで長くピラティスのトレーニングにおいて使用されてきたアーク・バレル。
今回は、その曲線やクッション性ある面を有効に活用して、
ユニークで斬新なストレッチや筋強化の動きをまとめました。
優れたクロストレーニングのツールとしてアーク・バレルを活用し、
体幹や四肢を支えて、個別の関節の正確で独立した動きに集中する事が可能になります。
効果的かつ効率的に全身のワークアウトを行えます。
バラエティーに富んだバレルの配置により、コアの安定性の向上に加えて、
関節の可動性と筋力の獲得が出来る内容です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆17:3019:30 
STOTT PILATES®  V2Maxリフォーマーを活用したアスレチッ ク・コンディショニング、レベル1
STOTT PILATES® Athletic Conditioning on the V2 Max Plus™ Reformer, Level 1
0.2CEC
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Athletic Conditioning
プロ、アマチュアを問わず真のアスリート達におくる絶大な効果が得られる、
パフォーマンス強化トレーニングです。
Merrithew™チームが開発したこの高品質なトレーニング入門編は、
鍛え上げられ、熟練の選手を担当するインストラクターやトレーナーのために設計されています。
プロフェッショナルリフォーマーの機能とキャデラックのキーとなる特徴と利点を
一台のマシンに兼ね備えた、オールインワンの万能器具である
STOTT PILATES®V2マックスプラス™リフォーマーを使用します。
この器具が可能にした、実質無限大のプログラミング・ オプションの
数々を体験して頂けます。
常にコアを意識した初動から展開される、この完全なボディワークアウトが
アンバランスになった筋肉を再訓練し、クライアントの筋力と敏捷性を
新たなレベルに引き上げる、 その方法を学んで頂けます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

11月24日(日)】  

◆9:3017:30   (内休憩1時間)
CORE™インストラクター養成コース
CORE™ Foundation courses
0.7CEC
担当:Akatsuka

CORE™ Athletic Conditioning & Performance Training™ では、
アスリートのトレーニングにおける重要な概念を学びます。
様々なアスレチックコンディショニングやパフォーマンストレーニング法の構成と理論に加えて、
CORE™独自の基本原則に沿って知識を広げることに焦点をあてます。
CORE™プログラムが他のトレーニングプログラムと異なる魅力は、
実践的指導に向けたキューイング、動作分析と効果的プログラム構築の為の
バイオメカニクスや最適なフォームによる動作実行への観察のポイント、
モディフィケーションの選択に重点をおいている点です。
本コースの修了により、参加者はCORE™エクササイズの指導が可能になります。
認定証を受領後は、早速CORE™認定インストラクターとして活躍頂けます。
CORE™プログラムは、様々な理論を織り交ぜ、観察と実践による実学的学習体験を
バランスよく盛り込んだ豊富なレパートリーが習得できるコースです。
エクササイズ指導の分野で既に活躍するあなたのトレーニングメニューを深化させ、
効果的なパフォーマンストレーニングへと発展させるヒントがつまった
CORE™のコースへのご参加をお待ちしています。
※受講の際に室内用トレーニングシューズが必須です。

  レンタルシューズはございませんので、必ず各自でご用意ください。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー