初中級マット(IMP)コース【2019年2月~3月】

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

養成コースのお問い合わせの中でよくあり質問のひとつに
「どんな方が受講されていますか?」
というのがあります。

ピラティス初心者だし・・・、インストラクター経験ないし・・・。
年齢が気になるし・・・、大阪に知り合いいないし・・・。

受講前はみなさん、不安に思うことは必ずありますよね。

はっきりいって、コースに参加しているメンバーは
「ピラティスが大好きで、
もっと知りたいと思っているアツい想いがある方」

が全国各地から集まります。

コース受講のきっかけ、今後の展望もいろいろ。
コースにご興味ある方、この中の想いにピンとくるものが
あるのではないでしょうか。

————————————————————

「立ち仕事で腰痛になったことで、はじめたピラティス。
1年で改善できたので、詳しく勉強してみたい!」

「ダンスの指導をしています。
自分が怪我をしたことでトレーナーさんから
ピラティスを勧められて興味を持ちました。
プロダンサーにも教えられるようになりたい!」

「オフィスワーカーとして毎日仕事に追われる日々。
健康診断で体調不良がわかり、
健康のためにピラティスをやりはじめました。
これからの自分のためにも、と思い養成コース受講を決めました。」

「エアロビクスのイントラとして活動していましたが、
体力的にもしんどくなってきました。
体調不良を訴える身近な人を元気にしたくて
ピラティスインストラクターに興味を持ちました!」

DSC04037

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

IMP(初中級マット)コースは全8日間(1日5時間・計40時間)の講義と
セッション見学10時間以上、自主練習30時間以上、指導実習15時間以上の
合計95時間以上からなるカリキュラム

講義で学んだ内容を実践で習得していく内容になっています。

初級5日、中級3日の講義の中では、
STOTT PILATES®の基本原則について、
ウォーミングアップエクササイズから初級・中級エクササイズの習得、
姿勢を分析する方法とそれに基づいてエクササイズの選び方、
プライベート、グループのティーチングなど
講義と実践を繰り返しながら習得していきます。

ただ、講義を受講しただけでは、そのすべてを理解できません

自分の身体で動きを理解するためには自主練習を、
エクササイズを教えるようになるためには指導実習を、
どんなお声かけをして安全に配慮するポイントをセッション見学
それぞれコース初日から並行して取り組むことで
コースの学びを深めていくことができます。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

【IMP(初中級マット)コースの様子】

<人の身体を見る方法を学ぶ>

ピラティスを勉強する上で大事なことは、
「人の身体を知る」こと。

STOTT PILATES®は「解剖学」「生体力学」を基に
ピラティスエクササイズを通じて
①姿勢の再教育
②正しいムーブメントパターンの獲得
を目的としています。

インストラクタートレーナーは解剖学用語で授業を進めていきます。
事前学習として「解剖学集中コース」を受講することで、
コースの授業が理解しやすいようになっています。

DSC03859

また、コース5日目、6日目には、
「姿勢分析」とその内容を基にしたエクササイズの選び方
「プログラミング」を勉強します。

クライアントの現在の身体の状態を骨と関節の位置をもとに
筋肉がどのような状態なのかを測るのが「姿勢分析」。
最初は1人の姿勢を測るのに30分以上かかることもありますが、
たくさんの人と練習をしていくうちに、どんどん早く「人の身体を見る」
ことができるようになっていきます。

姿勢分析で得た情報を基に、どんなエクササイズをするのが効果的か、
また、姿勢の特徴で避けるべきものは何か、工夫すべき点などを
考えるのが「プログラミング」。

どんなアイディアがあるのか、コース中にも意見交換していきます。

DSC03966

DSC03971

<ピラティスエクササイズを学ぶ>

エクササイズを学ぶ時間では、まずは先生が見本を見せます。
次に解説をしながら、エクササイズのターゲットマッスルや
身体の動きを確認します。

DSC03869

実際にエクササイズのチャレンジ!
先生のティーチングに沿って、身体を動かしていきます。
身体のどこを意識するのか、呼吸はいつ行うのか、
目線や動いているところ、止まっているところはどこなのか、
など、頭でいっぱい考えて身体をコントロールしながら
エクササイズをしていきます。

ただ、エクササイズをするのではなく、
STOTT PILATES®5原則を意識しながら行います。
なぜ5つのポイントがあるのか、詳しく知りたい方は
ぜひコースに参加してみてください!

DSC03873

DSC03909

DSC03914

DSC03918

<人に伝える方法を学ぶ>

こちらのコースは「ピラティスインストラクターになるため」の内容を学びます。
身体の知識、エクササイズの習得だけでなく、
「それをいかにクライアントに伝えるか」という方法も勉強します。

言葉で伝える、といってもいろいろな表現方法があります。
筋肉の名前を言って理解できる人、イメージで伝えるとわかる人など。
もしかしたら、インストラクターが実際に見せたり、さわったりすることで
動きを理解する方もいらっしゃいます。

正しい動きを引き出すための多彩で効果的なティーチング方法を学ぶことで、
インストラクターとしてのスキルアップができます。

プライベートセッション、グループセッション両方ができる
インストラクターの勉強がこのコースで学習できます。

DSC03936

DSC04011

DSC04025

DSC04034

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

<コース受講後の受講生の感想>

★授業についていくのに必死でした。
コース中はエクササイズ教える時間も多く、
先生からのアドバイスをたくさんいただけました。
6ヶ月後の試験、がんばります!

★情報が多くて整理に苦労しています。
ただ、充実していたので、まだまだ追及しがいがあると思います。

★平日仕事、土日コースとだいぶハードな1ヶ月半でした。
自分では思いつかない質問があったり、
ピラティスに興味のあるメンバーと一緒にコースを受ける
メリットも多かったです。

★ピラティスセッションを受ける側でしたが、
コースを受講してこんなに深くいろんな理由や意味があることを
知ることができました。
コース後は時間をかけてじっくり吸収していきたいです。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

下記のIMP(初中級マット)コースは定員間近!
ピラティスインストラクターとしての一歩を踏み出しましょう!

STOTT PILATES®のインストラクターとして
今後セッションをして活躍したい方、
ご自身のピラティスの知識を深めたい方などなど、
みなさまのご参加をお待ちしております。

※コースには定員がございます。
定員になり次第、お申込受付を終了いたします。

——————————————————–

【IMP(初中級マット)コース】

【土日祝日集中コース】
・2019年4月27日(土)~5月5日(日) ※定員まであと2名※
※スケジュールが変更になっています。
詳細はこちらをご確認ください
2019年5月養成コース・スケジュール変更について

【平日コース】 ※定員まであと3名※
・5月30日(木)~6月25日(火)

※コースの詳しい日程はこちらから
2019年度(前期1月~6月)ピラティス養成コーススケジュール

※お申込みはこちらから
STOTT PILATES®認定コース申込フォーム

——————————————————–

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

養成コースのことを知ってみたい方、まずは資料を見たい方、
ご不明な点や確認したいことなどございましたら、
お気軽にお問い合わせください

実際のコースについての説明も行っています。
スタジオ見学も兼ねてぜひお越しください!

—————————————————————————-

【ピラティスインストラクター 養成コース 体験&説明会】

養成コースに興味のある方を対象に
体験&説明会を開催しています。

※お申し込みはこちらから→ピラティス養成コース体験&説明会

◆日時: 2019年4月15日(月) 10:00~12:00

◆参加費: 無料

◆場所:  ZONE by ビーキューブ®スタジオ

◆アクセス:
〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F

・地下鉄 御堂筋線   「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 長堀鶴見緑地線「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 四ツ橋線   「四ツ橋」駅1-A番出口より徒歩5分

◆対象: STOTT PILATES® インストラクター養成コースにご興味のある方

◆お持ち物: 筆記具、動ける服装、タオル

—————————————————————————-

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
※まずは資料を見てみたい、質問したいことがあるという方、
お気軽にお問い合わせください。個別でも対応させていただきます!

【お電話】 06-6241-6364 担当:小田原(オダハラ)
お問い合わせフォームはこちらからアクセスしてください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー