リハブ・プログラム説明会 & 勉強会【2018年12月】

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®の小田原です。

数多くあるピラティスメソッドの中で、
医療従事者向けの「リハビリテーションコース」があるのは
ストットピラティスSTOTT PILATES®の大きな特徴のひとつです。

STOTT PILATES®は解剖学、生体力学の視点から、
「姿勢の再教育」「正しいムーブメントパターンの獲得」を目的に
幅広い方が、安全に効果的にできるピラティスエクササイズを行います。

養成コースでは、
・ STOTT PILATES®の基本原則
・ムーブメントパターンとその正しい遂行の鑑別
・効果的ヴァーヴァル(言葉)とイメージを用いた指導法
・ STOTT PILATES®メソッドを活用した臨床の問題解決策
などを学ぶことができます。
知識と実践を両方学べるカリキュラムということで、
「明日からでも治療にピラティスを取り入れることができる」内容になっています。

DSC03326

DSC03459

リハビリテーションコースに参加した理由として
「患者様の治療の一環で運動指導をお勧めしたいけれど、
何をどのように運動していただくといいのかも含め提案していきたい」
「治療だけでなく、予防医学的なアプローチにも自身のスキルアップをしてみたい」
「ピラティスを勉強した会社の同僚がいて、自分もピラティスに興味がある」
など、さまざまな目的で受講されています。

リハビリテーションコースを担当するのは
STOTT PILATES®リードインストラクタートレーナーの
Wataru先生です。

Wataru

柔道整復師としての活動から、治療だけでなく、
予防医学へのアプローチとしてSTOTT PILATES®を学び始めた
というWataru先生。
現在は動作分析や筋膜を専門に、国内だけでなく、海外でも
積極的に活動をされています。

STOTT PILATES®本部ではリハビリテーションコースの
数少ないインストラクタートレーナーでもあり、
日本語でリハビリテーションコースを担当する唯一の先生でもあります。

リハビリテーションコースはいつも、
全国各地から多くの医療従事者の先生方が
Wataru先生のコースを受講するために参加されます。

DSC03463

リハビリテーションコースで一番最初に受講するのが
RM1(リハビリテーションマット1)コースです。
こちらではマットベースのピラティスエクササイズを
多彩な小道具(プロップ)を活用して、
脊柱、骨盤、肩甲骨の安定のためにはどうしたらいいかを
学びます。

RM1コース受講後は
・RM2(リハビリテーション・マット2)コース
→マットベースで四肢の安定のためのピラティスを学ぶ
・RR1(リハビリテーション・リフォーマー1)コース
→器具のリフォーマーを使って、脊柱、骨盤、肩甲骨の安定を
ピラティスエクササイズで行う方法を学ぶ
のどちらかに進んで学んだ後、
6ヶ月以内に開催される認定試験を受験、合格すると
「STOTT PILATES®リハビリテーションインストラクター」として
活動することができるようになります。

認定試験を受験する場合、各コースの講義の受講のほかに
3つの課題に取り組み、コース内容を深めるカリキュラムになっています。

————————————————————————

①セッション見学
(RM1コース:6時間以上、RM2コース:6時間以上)
ストットピラティスSTOTT PILATES®認定インストラクターの
セッションを見学すること。

②自主練習
(RM1コース:10時間以上、RM2コース:10時間以上)
自分で動き、ワークアウトをしたり、セッションを受講したりすること。

③指導実習
(RM1コース:10時間以上、、RM2コース:10時間以上)
クラスメート、知人・友人、患者様などへ自身が
インストラクターとして指導を行うこと。
————————————————————————

DSC03460

2019年度のリハビリテーションコースは
RM1コース5/3(金・祝)、4(土・祝)、5(日)の3日間で
開催されます。

STOTT PILATES®リハビリテーションコースを
学ぶ第一歩を踏み出してみましょう。

RM1コースは年1回の開催です。
例年、5月開催のコースは定員になっております。
早めのスケジュール調整の上、お申し込みください。
STOTT PILATES®認定コース申込フォーム

コース受講にあたっての詳しい資料をご希望の方、
ご質問、ご相談などございましたら、お気軽に
お問い合わせくださいませ。
アカデミー専用お問い合せフォーム

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/zone/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー