初中級マット(IMP)コース 【2018年1月~2月】

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

2018年最初のストットピラティスSTOTT PILATES®
インストラクター養成コースは1月~2月の土日日程で開催した
IMP(初中級マット)コース

コースお問い合わせで一番関心の高いIMP(初中級マット)コース
マットと小道具(プロップ)だけで、
ピラティスを教えるインストラクタースキルを学べます。

今日はコースに参加した受講生の雰囲気を中心に
IMP(初中級マット)コースをご紹介いたします。

——————————————————–
【参加者の受講動機をお聞きしました】

P1350126

★理学療法士です。
怪我などの予防のためにピラティスを学びたいです。

★他団体でピラティスの資格を取得しました。
コース後は器具コースに進んで、さらに深く勉強したいと思っています。

★バレエを長年踊っています。
まずは首と腰を痛めている自分のために、将来的にはピラティスを教えたいです。

★会社員として仕事をしています。
2年前に友人とはじめたピラティスが面白くなってきたのがきっかけです。

★プライベートでは身体を動かすことを楽しんでいます。
特にポールダンスにはまっていて、インナーを鍛えるならピラティス!
と思って受講を決めました。

★助産師として、日々妊婦さんと携わる中で
その方たちのケアにも活用できるので、ピラティスを選びました。

★主婦で2人の子供がいます。
ピラティス初心者、解剖学も初めて勉強ですが、がんばります!

★通っているピラティスの先生から、ここでSTOTT PILATES®の
資格を取得したと聞きました。
きれいな姿勢になるためにピラティスを学びたいと思いました。

——————————————————–

受講生のバックグラウンドは様々。
「ピラティスを勉強したい!」想いはとってもアツいです!!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

【IMPコース Day 1 初級1日目 】

今日からコーススタートです。
最初は受講生同士での自己紹介!

ビーキューブ®の受講中のルールのひとつに
「ニックネーム」で呼び合う、というのがあります。
これから一緒にピラティスを勉強する仲間として、
長いお付き合いになります。

初日はSTOTT PILATES®の5原則を学びます。
今回のコースはWataru先生が担当。
身体をみるポイント5つがなぜ大事なのか、
解剖学、生体力学的な視点で解説されます。

この後、ウォーミングアップエクササイズを学びます。

P1350128

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
【IMPコース Day 2 初級2日目 】

午前中は、昨日学んだ5原則を
さっそく20分でティーチングすることにチャレンジ。
教科書を見ながら、身振り手振りも交えて教えあいます。

Wataru先生から人に伝えるポイント、着眼点など
アドバイスをもらいながら実践していきます。

P1350137

P1350153

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
【IMPコース Day 3 初級3日目 】

Day2午後から初級エクササイズの解説と実践がスタートします。
今日からはどんどんチャレンジしていきますよ!

まずはJacquin先生がお手本を見せます。
次にスタートポジションからエクササイズの動き、終了までを
教科書をベースに確認していきます。
みんなも必死にメモしていきます。

P1350295

こちらは「ヒール・スクイーズ・プローン」
ターゲットマッスルは腹横筋と収縮を促す補助をする骨盤底。
ハムストリング、大殿筋、股間節外旋筋群がアイソメトリックに働きます。
また、骨盤の安定を補助する腹斜筋、肩甲骨のスタビライザーへもアプローチできます。

P1350283

さあ、みんなでエクササイズ!
Jacquin先生がキューイングを出しながら
みんなの動きを修正していきます。

周りの人の動きが見えないポジションでは
言葉の表現でどのようにしてほしいかを細かく伝えていきます。

P1350287

エクササイズが終わった後に、身体に合わせた調整方法を確認。
小道具での調整や身体のポジションでの調整など、
クライアントに合わせて強度を強めることも弱めることもできるのが
STOTT PILATES®の特徴でもあります。

「ヒール・スクイーズ・プローン」では
足首の間にフィットネスサークルを挟み、下半身への抵抗を強めることができます。
調整方法のエクササイズも行うことで
同じエクササイズでも、その違いを体感していきます。

P1350286

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
【IMPコース Day 4 初級4日目 】

今日も初級エクササイズにチャレンジする日。
IMP(初中級マット)コースで学ぶエクササイズ数は63種類
調整方法もあわせると、とても多くの動きを習得することになります。

コースの部屋をのぞいてみると、
受講生がエクササイズの質問をしていました。

「このエクササイズの時、どうしてこんな状態になるのか?」
「自分のエクササイズが正しくできていないのは何が原因か?」
Akatsuka先生がチェックし、その原因をみんなで見つけていきます。

P1350315

P1350316

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
【IMPコース Day 5 初級5日目 】

初級最終日。
午後からは「姿勢分析」を学びます。

約30項目にも及ぶ姿勢のチェック項目を
正しく計測する方法とポイントを確認していきます。

「姿勢分析」を行うことで、左右差や身体の特徴を知り、
今の状態を把握することができます。

骨の位置を触って見つけるのも最初はとても難しいですが、
いろんな人で練習することで、そのスキルは上達します。

P1350342

P1350349

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
【IMPコース Day 6 中級1日目 】

今日から中級がスタート!
午前中は前回の姿勢分析のデータをもとに
エクササイズの選び方「プログラミング」について。

STOTT PILATES®は実施するエクササイズを
インストラクターが選ぶことができます。

行うべきエクササイズ、避けるべきエクササイズ、
今取り組むエクササイズ、○ヶ月後にできるようになるエクササイズ・・・
など、その選ぶ基準は「お客様の姿勢分析で得た情報」になります。

コースではグループになって、受講生同士で話し合っていきます。
また、不定期開催ではありますが、イベント「プログラムデザイン」でも
こちらの内容をより深く学ぶことができます。

P1350355

P1350356

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
【IMPコース Day 7 中級2日目 】

Day6の午後からスタートした中級エクササイズ。

身体へのチャレンジエクササイズも増えてくるので、
筋肉痛との戦いになることも。
正しく身体を動かせていることもあり、
「姿勢が良くなってきている!」「引き締まってきている!」
といった変化も感じてきたそうです。

こちらは「スワン・ダイブ」
初級の「スワン・ダイブ・プレップ」を発展させています。
アークバレルの使用やロック・アンドキャッチで動く中級レベルも
みんな、ちゃんとできています!すごい!

P1350386

P1350388

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
【IMPコース Day 8 中級3日目 】

1月からスタートしたIMP(初中級マット)コースも今日で最終日。
午前はプライベートのティーチング。
初級から中級のエクササイズをチャート通りに教えていきます。
インストラクター未経験の方も
エクササイズをうまく伝えられるようになってきましたよ!

P1350403

P1350406
午後はグループセッションのティーチングにチャレンジ。
プライベートとは違い、複数のお客様に向けてのキューイングは
表現の工夫が必要不可欠です。
同じ動きになるように、身振り手振りも交えていきます。

P1350412

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
【コース修了直後の受講生に感想をお聞きしました!】

P1350414

★1か月、あっという間でした。
スタジオ会員として通っていたグループクラスで、
インストラクターの先生が言っていた動きや注意点には
とても意味があったのだと改めて実感しました。

★特に最後のほうがしんどかったけど、とても楽しいコースでした。
コース中、エクササイズをしているおかげで、
他の人から「身体変わってきたね」と言ってもらえて、びっくりしています。

★モジュール受講で中級からの受講でしたが、いいメンバーでほっとしました。
胸郭が広がっていることが自分の欠点のように思っていましたが、
骨格で考えて、それを納める方法があることを知ったので、
エクササイズを通じて、これからも自分の身体を変えていきたいです。

★初日の5原則はとてもむずかしかったので、ついていけるか不安でしたが、
すこしづつ慣れてきて、楽しくなりました。
ピラティスのプライベートセッションで「なぜ?」と思ったところが
コースで正確にわかってよかったです。

★2018年、解剖学からスタートし、新たな分野へのチャレンジでした。
自分の身体を筋肉や頭で考えて動くことがなかったので、
難しいけど、これからの練習で深めていきたいです。

★いいメンバーに恵まれ、たくさん練習できました。
3年半ピラティスのピラティスで、先生によく「ここ直して!」と言われていましたが、
その修正されていた意味が、今回コース受講でとてもよくわかりました。

★ピラティスって楽しいな、と思います。
他団体のメソッドを勉強して、内容がバラバラだったものが
まとまってきているようにも感じています。
次のコースもがんばります!

★昨年の初級では、なかなか気持ちに余裕がでませんでしたが、
中級はしっかり勉強できました。
先生の一言で動きや身体への効き方が違うことに、いつも驚いています。

★自分の身体を見つめる機会になりました。
これから先も自分の身体をちゃんと使って生きていきたい(笑)!と思います。
ピラティスで身体のラインが変化したので継続していきます。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

2018年前期スケジュールでの
IMP(初中級マット)コースのお申込が増えています!

STOTT PILATES®のインストラクターとして
今後セッションをして活躍したい方、
ご自身のピラティスの知識を深めたい方などなど、
みなさまのご参加をお待ちしております。

※コースには定員がございます。
定員になり次第、お申込受付を終了いたします。

【IMP(初中級マット)コース】

【平日コース】
・3月26日(月
)~4月19日(木) 
定員間近!お急ぎください!

【土日祝日集中コース】
・4月30日(月・祝
)~5月19日(土) 
初級コースのみあと1名!中級コースはキャンセル待ちです。

※お申込みはこちらから→STOTT PILATES®認定コース申込フォーム

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

養成コースのことを知ってみたい方、まずは資料を見たい方、
ご不明な点や確認したいことなどございましたら、
お気軽にお問い合わせください

実際のコースについての説明も行っています。
スタジオ見学も兼ねてぜひお越しください!

—————————————————————————-

【ピラティスインストラクター 養成コース 体験&説明会】

養成コースに興味のある方を対象に
体験&説明会を開催しています。

現在、開催日時を調整中、決定次第ご案内いたします。
日時のご案内希望の方は下記のお申込みフォームからご登録ください。

※お申し込みはこちらから→ピラティス養成コース体験&説明会

◆日時: 現在調整中!決定次第ご案内します!

◆参加費: 無料

◆場所:  ZONE by ビーキューブ®スタジオ

◆アクセス:
〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F

・地下鉄 御堂筋線   「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 長堀鶴見緑地線「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 四ツ橋線   「四ツ橋」駅1-A番出口より徒歩5分

◆対象: STOTT PILATES® インストラクター養成コースにご興味のある方

◆お持ち物: 筆記具、動ける服装、タオル

—————————————————————————-

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
※まずは資料を見てみたい、質問したいことがあるという方、
お気軽にお問い合わせください。個別でも対応させていただきます!

【お電話】 06-6241-6364 担当:小田原
お問い合わせフォームはこちらからアクセスしてください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー