初中級キャデラック、チェア、バレル(ICCB)コース 【2017年4月~5月】

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

桜の季節も過ぎ、木々の新芽が青々としてくる、さわやかな季節になってきました。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

ZONEスタジオでは4月~5月にかけてICCB(初中級キャデラック・チェア・バレル)コースを開催。
多くの方に、特徴的な器具の魅力に触れていただく機会となりました。

Wataru先生、Jacquin先生の2名体勢で行われた今回のコース。
ZONE by ビーキューブ®の特徴の1つでもある
「複数の講師による養成コース担当」によるコースによって、
2人の先生のバックグラウンドからのピラティスのポイント、視点などを学ぶことができました。

今日は各コースの様子や器具の特徴をふまえてご紹介いたします!

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

【ICAD(初中級キャデラック)コース】 5日間 25時間

キャデラックの特徴は
立位のピラティスエクササイズができる
スプリングなど立体的な負荷をかけることができる
リフォーマーなどの器具でできる同じエクササイズを違った環境で行うことができる
など、非常に面白い内容になっています。

ICAD(初中級キャデラック)コースで学ぶエクササイズ数は125種類
より立体的な空間の中での身体のコントロール、意識が求められます。
キャデラックに付随しているプッシュスルーバー、ファジーハンギングストラップ、トラピーズなどを使って、
さまざまな環境に変化させることができます。

Wataru先生が特に強調していたのは、器具の取り扱いへの配慮
こちらの写真で使用しているプッシュスルーバーは鉄製でスプリングをかけて使用します。
インストラクター役がしっかりバーを補助していないと反動でバーが返ったりするなど、
器具ならではの危険もあります。
教えることだけに注意をするだけでなく、安全にお客様にエクササイズをしてもらう環境をつくることも
インストラクターとして学ぶべき点ですね。

P1300958

今回のICCB(初中級キャデラック・チェア・バレル)コース
Wataru先生、Jacquin(ジャクイン)先生の2名体制
複数の先生がコースを担当するのもZONE by ビーキューブ®だからこそできる教育環境。
こちらの写真はキャデラックを使用した「バレエ・ストレッチ」の様子。
細やかな身体のコントロールが必要になるこのエクササイズ、
Jacquin先生のキューイングにも身体の細部にわたる指示がとびます!

P1300981

コース4日目、中級エクササイズの最後を飾るのは「ハーフ・ハング」「フル・ハング」
白いファジーハンギングストラップを使用します。
両足をファジーに入れ、上体を上げるこちらのエクササイズ、
自分の頭と上半身の重さが加わるので、結構大変です!!

P1310017

「ハーフ・ハング」ができたら「フル・ハング」へ。
ファジーに足を入れる方法もコツがあるので、コース後の練習時間では
みんなが交替でこのエクササイズにチャレンジしていました。

P1310019

最終日。みんなで記念撮影!
キャデラックのエクササイズをぎゅっと詰め込んだ1枚になりました!

P1310055

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

【ICHR(初中級スタビリティチェア)コース】 3日間 15時間

コンパクトなスタビリティチェアの特徴は
①接地面が少ないので、空間の中で身体の使い方が習得できる
②日常生活に近い機能的な立位のエクササイズが多い
③スプリングテンションの負荷が調整しやすい
などが挙げられます。
立って、座って、乗って・・・ICHR(初中級チェア)コースでは63種類のエクササイズを学びます。

★フットワーク★
コースの一番最初に学ぶエクササイズ。
ペダルを踏む足に意識がいきがちですが、
ターゲットマッスルは腰椎から骨盤部を安定させる腹横筋や腹横筋の収縮を促し補助する骨盤底。
後ろに壁があると思って上半身を空間で安定させる必要があります。

P1310149

★アダクター・プレス★
自身の左右差がわかるエクササイズのひとつ。ペダルをコントロールしながら上下していきます。
先ほどのフットワーク同様、ターゲットマッスルは腹横筋、骨盤底ですが、
ペダルを押し下げる時にコンセントリックに、戻るときにイーセントリックに働く上側の股関節内転筋群や
回旋を防ぐ腹斜筋群、多裂筋にも働いていきます。

P1310153

★バックワードステップアダウン★
階段の昇り降りのような体勢で片脚を動かす事により、骨盤の特に内と外についている
安定筋を強化し、また腿の前の筋肉の持久力を高める事が出来ます。

P1310177

★「ロールオーバー」★
マットエクササイズにもあるこの動き。
重たいペダルをコントロールしながら脊柱と股関節をコントロールしていきます。
上級のマットワークのエクササイズの前段階としても活用出来るエクササイズです。

P1310194

コース修了後の1枚。
コースがおわった達成感!皆様の笑顔が素敵ですね!
受講後の感想も「日常生活に使う動きをピラティスのセッションでクライアントに意識してもらえる」
「立体的な動き、下からの負荷・・・、リフォーマーにはない環境が新鮮」
「自分の身体の癖がよくわかりました」など、発見の多いコースとなりました。

P1310198

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

【IBRL(初中級バレル)コース】 2日間 10時間

アークバレル、ラダーバレル、スパインコレクター3種類のバレルの特徴を活かした
ピラティスエクササイズを学べるこちらのコース。
曲線のカーブがそれぞれ違います。
同じエクササイズを3つのバレルの違いを体感することができます。

★アークバレル
IMP(初中級マット)コースでもモディフィケーション(調整)で大活躍したバレル。
「アーク=弧を描いた・バレル=樽」の意味。
ほかの2つに比べて高さが低く、バレルの頂点の面積が広いのが特徴。

★スパインコレクター
「スパイン=背骨・コレクター=修正する」という名前のこのバレル。
ハンドルが手を付く面積のオプションを提案することができます。
またステップ台があることで股関節への配慮ができる構造にもなっています。

★ラダーバレル
はしごが特徴的なこちらのバレル。
身体が接地するところがバレルとはしこ部分のみのため、支持面が狭くなります。
バレル部分が可動式なので、身長や手足の長さに合わせて調整が可能になります。

IBRL(初中級バレル)コースでは98種類のエクササイズが学べますよ!

P1310424

P1310445

P1310459

P1310472

P1310488

同じエクササイズもバレルを変えると身体への違いがよくわかります。
構造の違いで同じエクササイズでもアークバレルは初級、スパインコレクターは中級になったりします。
2日間でバレルの魅力いっぱいのコースとなりました。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

I CCB(初中級キャデラック・チェア・バレル)コースにもなると、
ストットピラティスSTOTT PILATES®のインストラクターとして活動している方、
スタジオを経営し、お客様のセッションに携わっている方など、
実践的な環境を経験している方も多く参加されます。
「この器具であのお客様にあんなエクササイズを・・・」といったイメージでコースに取り組まれていました。

ビーキューブ®では、コースで使用した器具を購入するにあたっての個人輸入のサポートも行っています。
コース受講した方に対して、本部とのやりとりや申請方法をご案内しています。
ビーキューブ®で器具のコースを受講された方で個人輸入の方法を知りたい方、
養成コース担当の小田原まで、電話、メールでお知らせください!

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

2017年後期スケジュールのICCB(初中級キャデラック・チェア・バレル)コースの日程も決定!

【ICAD(初中級キャデラック)コース】 
満員御礼!現在キャンセル待ちでの受付です。
・日程 : 11/3(金・祝)、4(土)、5(日)、11(土)、12(日)
・時間:9:30~16:30
【ICHR(初中級チェア・)コース】
・日程 : 11/23(木・祝)、25(土)、26(日)
・時間:9:30~16:30
【IBRL(初中級バレル)コース】
・日程 : 12/9(土)、10(日)
・時間 : 9:30~16:30

※お申込みはこちらから→STOTT PILATES®認定コース申込フォーム

皆様のご参加、お待ちしております。
コースについての相談、ご質問などはお気軽にお問い合わせください。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364  Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー