コースの学びを深める3つの課題

Stottt_pilates

こんにちは、ZONEアカデミーの小田原です。

今日は養成コース認定試験を受験するために行う
3つの課題について説明します。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

ストットピラティスSTOTT PILATES®のインストラクター養成コースは
講義を受講するだけで認定試験受験はできません。

コース初日から3つの課題を練習し、6ヶ月以内に開催される
認定試験を受験、合格することで認定資格を得ることができます。

3つの課題は初中級コース(IMP・IR・ICCB)コースが対象ですが、
IMP(初中級マット)コースを例に解説していきます。

IMP(初中級マット)コースは1日5時間、全8日間40時間の
講義があります。

3つの課題の内容というと・・・

———————————————-

①セッション見学
(IMPコース:10時間以上)
ストットピラティスSTOTT PILATES®認定インストラクターの
セッションを見学すること。

②自主練習
(IMPコース:30時間以上)
自分で動き、ワークアウトをしたり、セッションを受講したりすること。

③指導実習
(IMPコース:15時間以上)
クラスメート、知人・友人などへ自身がインストラクターとして
習ったピラティス指導を行うこと。

———————————————-

になります。

ですから、IMP(初中級マット)コースは
講義40時間+見学10時間以上+自主練習30時間以上+指導実習15時間以上
合計95時間以上で勉強する内容になるということになります。

講義最終日に、受講生から
「全然覚えられない・・・」
「勉強のボリュームが多くて大変!」
という感想もありますが、講義40時間はコースの半分、
3つ課題に取り組む時間で自分の理解に落とし込みをする、と考えてください。

IMPコース受講から資格取得・更新の流れ

それぞれの詳しい課題内容について説明していきます。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

①セッション見学
(IMPコース:10時間以上)
ストットピラティスSTOTT PILATES®認定インストラクターの
セッションを見学すること。

DSC08948-ブログ

これは、実際のインストラクターがどのようにお客様に
ピラティスエクササイズを教えるのか、を見て勉強する課題。
プライベート、グループどちらも見学対象です。

エクササイズの教え方も見るポイントではありますが、
さまざまな言葉がけ、タクタイル(触れるティーチング)、
どこに立つと動きが見やすいか、安全にセッションをするための工夫
といった、いろんな視点で見学をします。

また、各コースの教材DVD視聴も見学の課題の全体の2割であれば
セッション見学としてカウントもされます。
※10時間の場合は、2時間がDVD視聴をセッション見学として申請可。

あと、過去に受講した養成コースを見学することも
セッション見学としてカウントできます。
こちらはコース内容を復習するのに非常に有効です。

実際のセッション、DVD、コース見学を織り交ぜて
セッション見学をすることができます。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

②自主練習
(IMPコース:30時間以上)
自分で動き、ワークアウトをしたり、セッションを受講したりすること。

photo_041

これは自分がストットピラティスSTOTT PILATES®を
身体を動かして練習する課題。

自宅でマットをひいて、DVDや教科書を見ながら動くことも
該当しますので、自分の空き時間を活用して取り組むことができます。

IMP(初中級マット)コース受講中には、マットに必要なプロップを
セット販売もしているので、こちらを使って練習もできます。

ビーキューブ®スタジオのピラティスプライベートセッションや
ピラティスグループクラス受講も自主練習になります。
もちろん、おうちの近所にあるストットピラティスSTOTT PILATES®の
インストラクターが行うピラティスクラスの参加も対象です。

また、コース受講生同士で練習した時に
インストラクター役の相手としてお客様役となって動くことも
カウントされます。

課題の中でも一番長い30時間って結構な割合だと思われますが、
いつでも自分で自主練習ができるので、心配しないでください。

自主練習を行うことで、エクササイズの動きを確認したりできるほか、
自身の身体の変化も感じることができるそうです。
コース受講生からは、
「コース受講後に自分で練習したら肩こりがなくなった」
「身体が絞まってきたと同僚に言われた」
「姿勢がきれいになって、余分な力が入らなくなった」
といった声も聞きます。

「動いて、理解も深まり、身体も変わる」、それが自主練習です。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

③指導実習
(IMPコース:15時間以上)
クラスメート、知人・友人などへ自身がインストラクターとして
習ったピラティス指導を行うこと。

DSC09076

これは、自分がインストラクター役となって相手に
ピラティスをティーチングする課題。

お客様役の相手は、誰でもかまいません。
ご家族、ご友人、職場の同僚、実際のお客様・・・。
もちろんコース受講生同士でもOK。

こちらの練習相手も、いろいろな方にお願いして
取り組むことをお勧めします。
なぜかというと、ピラティス経験者とピラティスが初めての方では
アプローチはその人に合ったものに工夫する必要があるから。

コース受講生同士は、同じエクササイズを勉強しているので
ティーチング後の反応は
「このエクササイズはわかりやすかった」
「あれは先にこの動きを伝えてからのほうがよかったんじゃないか」
といったフィードバックをしてもらえます。

ご家族、ご友人、職場の同僚でピラティスをしたことがない方は
今後、自分がピラティスインストラクターになった時に
本当に出会うであろうお客様を想定できます。

指導スキルを向上させるには、
「いろいろな人に教える」練習をたくさん行う、これに限ります!

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

あと、最後によくある質問がこれ。
「3つの課題はどれくらいやったらいいですか?」

<課題の記録を行う用紙>

P1220941

この答えは
「課題の規定の2~3倍は取り組んだほうがいい」です。

認定試験で納得のいく結果が出ている人の多くは
この課題の記録用紙を見ると、本当にたくさん練習をされています。

試験受験までにこれだけたくさんのピラティスの練習をするわけですから、
試験合格してインストラクターになった時点で、すでに多くの経験をして
お客様をお迎えすることになります。

いかがでしょうか。
ストットピラティスSTOTT PILATES®を学び、インストラクターとして
活動するためには必要不可欠な課題。

それをたくさん取り組むことで、コース内容の理解が深まり、
自信をもってピラティスを教えるインストラクターになれますよ。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-4708-7936 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

zone_blogfooter

〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-6-6 伏見町KANBEビル3F
Tel:06-4708-7936
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/zone/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コース受講後のキャリアプラン

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。ZONEアカデミーの小田原です。

ピラティスインストラクターの資格を取得したら
どんな活動ができるのか、気になりますよね。

ZONEアカデミーでは1500名以上の卒業生が
ストットピラティスSTOTT PILATESインストラクターとして
多くの方の健康のためにピラティスを教えています。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

【こんな活動をお聞きしています】

・スポーツクラブに在籍してグループ、プライベートを担当

・ヨガスタジオ、ピラティススタジオに在籍してセッションを担当

・公民館などの公共機関でインストラクター登録してクラスを実施

・カルチャーセンターにて初心者向けのピラティス講座を定期開催

・病院併設のリハビリ施設でマンツーマン指導を担当

・自宅マンションの共用スペースでピラティスクラスを開催

・ダンススタジオでピラティスクラスやイベントを実施

・お客様の自宅訪問でプライベートのピラティスセッションの提供

・自宅やマンションの一室を借りて自身のスタジオをオープン

・コース受講生同士でピラティス専門スタジオをスタート

・ピラティスの知識を活用して商品開発、販売へ

・マタニティ向けのピラティスクラスを病院で実施

などなど・・・

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

ストットピラティスSTOTT PILATESは
いろんなご自身の過去のキャリアと組み合わせることができます。
唯一の個性あふれるピラティスインストラクターとして
活動している方が本当に大勢おられます。

過去にご紹介した【Instructor Spotlight】で取り上げた
インストラクターを改めてご紹介します。

実際にピラティスインストラクターの活動をされている
皆様の生の声を読んでみてください。
あなたにピン!とくるインストラクターが必ずいるはずです。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

【マットインストラクターとして活動中!】

大阪 SALON.AtoZ. 菊地あずささん

IMG_1684

colocolo(コロコロ) 中山敦子さん

P1360199 ブログ

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

【スタジオに在籍してピラティスセッションを担当】

福岡 STUDIO BREATHING在籍 松井朋子様

image9

北海道 伊藤はるかさん

FB_IMG_1543311453462

熊本 宮村道子さん

DSC_0412_20200413160710-1

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

【ご自身でピラティススタジオをスタート】

福岡 ピラティススタジオアイリス 福留千鶴さん

MOV_2435_000029

高知 One’s Life Studio 平石恵美子さん

image2-ブログ

福岡 pilates salone decuu 松藤晴美様

蜷咲ァー譛ェ險ュ螳壹ヵ繧ゥ繝ォ繧ソ繧・DSC06490-ブログ

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

【リハビリテーションコースを受講した医療従事者】

大阪 リハティスプラス 乾亮介さん

無題

兵庫 Honeycomb 田平潤さん

o0960080413985916960

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

いかがですか?
ピラティスインストラクターとして活動するイメージ、
わいてきませんか?

その一歩を踏み出すのは・・・。
皆様のコース受講のチャレンジ、お待ちしております。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-4708-7936 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

zone_blogfooter

〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-6-6 伏見町KANBEビル3F
Tel:06-4708-7936
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/zone/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

STOTT PILATES®︎ Online ワークショップ 5月vol.1開催決定!

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。ZONEアカデミーの小田原です。

次回開催を多くの方からお声をいただき、
STOTT PILATES®︎ Online ワークショップ 、第三弾開催決定です!

CEC対象のワークショップをオンラインで受講できます。
本日よりお申込みもスタート!
詳細をご確認の上、お申込、ご準備ください。

※お申込みはZONEホームーページから
STOTT PILATES®︎ Online ワークショップ 5月vol.1

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

STOTT PILATES®︎ Online ワークショップ 5月vol.1

※こちらのワークショップはzoomを使ったオンラインで実施します※
・オンラインでの受講環境はご自身で準備ください。
・受講料はクレジットカードでのネット決済のみとなります。
・ワークショップ受講に必要なプロップは事前にご準備ください。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【日時】
5月4日(月・祝)
10:00~12:00 マットワーク・フロー・コンディショニング連続的なワークアウト
14:00~16:00 コンディショニングタオルを活用したワークアウト

5月5日(火・祝)
10:00~12:00 フィットネス・サークルを活用した アスレチック・コンディショニング
14:00~16:00 スカルプト&トーン〜フレックスバンドレベル1

【講師】

Wataru
・上泉渉(カミイズミ ワタル)
Akatsuka
・赤塚貴之(アカツカ タカユキ)

【参加費】
・ワークショップ 2時間 10,000円 (税抜)

【お支払い方法】
登録クレジットカードからクレジットカード決済となります。
※請求名は[イベントペイ]と記載されます。

【お申込み方法】
(1)ZONE アカデミーホームページ内の
専用フォームよりお申込みください。
※ZONEホームーページ:STOTT PILATES®︎ Online ワークショップ 5月vol.1

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(2)ワークショップごとのお申込となります。
受講希望するワークショップの申込フォームへアクセスし、
クレジットカード決済するカードの情報を入力ください。
※請求名は[イベントペイ]と記載されます。

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(3)クレジットカードご登録とともに、受講料をクレジットカード決済いたします。
その際の請求名は[イベントペイ]と記載されます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(4)info@eventpay.jpより、≪ご予約確認メール≫をお送りいたします。
こちらのメールが届いたら申込受付ができています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(5)ワークショップ実施1日前に≪受講手続完了メール≫が届きます。
必ず内容を確認の上、事前準備ください。
・ハンドアウト資料データ
 ・当日アクセスするZOOMのURL
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(6)当日ワークショップ5分前にオンラインワークショップのURLから
アクセス、パスワードを入力してください。
5分前にはネット環境、ハンドアウト、プロップを準備してお待ちください。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【5月4日(月・祝)】
◆10:00~12:00
STOTT PILATES®
マットワーク・フロー・コンディショニング連続的なワークアウト
STOTT PILATES® Matwork Flow Conditioning Sequence Workout
0.2CEC
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Group Matwork、Dance、Interdisciplinary ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
MERRITHEW™チームが開発したワークアウトはエネルギーと
流れの感覚をマットワークにもたらします。
呼吸の活用により集中力を高め、動きの質を向上させていきます。
斬新な動きの移行と連続性ある構成により、全身のコンディショニングと
コントロールが高められます。
筋強化、柔軟性を兼ね備えた安定性と動きの自由度を向上させていく
エクササイズプログラムとして選ばれています。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【5月4日(月・祝)】
◆14:00~16:00
STOTT PILATES®
コンディショニングタオルを活用したワークアウト   
STOTT PILATES® Conditioning Towel Workout
0.2CEC
担当:Wataru
スペシャリティトラック: Golf Conditioning、Group Matwork、Active for Life
※必要プロップ: タオル(110cm×30cmほど) 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タオルのような簡易なツールが、いかに通常のマットワークを爽快で、
エネルギーに満ちたコアトレーニングにしてくれるかを体感出来ます。
「コンディショニングタオル」により得られるサポートや負荷を活用して、
フォームを維持してエクササイズを一層効果的なものにします。
タオルが関節周囲の可動域を広げ、その周囲の筋を効果的に伸張させてくれます。
高い柔軟性をもたない方やシニアのクライアントにオススメの内容です。
コアの強化と、それによる安定が構築される中、肩甲骨と肩の安定に
焦点がおかれた内容です。
素晴らしいフルボディーワークアウトを、自宅で、旅先で、
どこでも楽しめるプログラムです。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【5月5日(火・祝)】
◆10:00~12:00
STOTT PILATES®
フィットネス・サークルを活用した アスレチック・コンディショニング
STOTT PILATES® Athletic Conditioning with Fitness Circle®
0.2CEC
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック: Athletic Conditioning、Group Matwork
※必要プロップ:フィットネス・サークル

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
フィットネスサークルは、その名の通り、フィットネスを基本にした運動に対して、
四肢に抵抗を与えます。MERRITHEW™チームによって開発されたこのワークョップでは、
ユニークなシーケンスを斬新に組み合わせた内容をお伝えします。
これらの組み合わせは、弾性あるリングの負荷によって更に強度が高まります。
肩、股関節、コアの安定化に焦点を当てたこれらの動きは、
パーソナルトレーニングやグループフィットネスにおいて、
その強度を上げたり、また個別筋群に特化したトレーニングに加えることができます。
このシンプルなツールがもつ多様な応用性を活用することで、
劇的な結果を得る方法が学べます。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【5月5日(火・祝)】
◆14:00~16:00
STOTT PILATES®
スカルプト&トーン〜フレックスバンドレベル1
STOTT PILATES® Sculpt & Tone Sculpt & Tone – Flex-Band® Exerciser Level 1
0.2CEC
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Active for Life、Group Matwork
※必要プロップ:フレックスバンド

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
フレックスバンドを使用して、通常のマットワークエクササイズに
さらに多様性とチャレンジを加えました。
Merrithew™チームによって開発されたこのワークショップでは、
フレックスバンドの特性を活かして、身体のコアと上下肢の筋力、
フォームを学ぶことができます。
安全でかつ有効性が高いため個々のクライアントやグループセッションにもお勧めです。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-4708-7936 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

zone_blogfooter

〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-6-6 伏見町KANBEビル3F
Tel:06-4708-7936
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/zone/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【Instructor Spotlight】熊本 宮村道子さん

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
ZONEで学び、インストラクターの活動をされている方をご紹介!

今回は熊本県で念願のリフォーマーを購入し、
自宅でピラティスセッションをスタートさせた宮村道子さん

グループクラスを担当する宮村さんならではのティーチングのコツ、
そしてこれからの展望を語ってくださいました!

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

【小田原】
今日はインタビューにご協力くださって、ありがとうございます。
早速ですが、宮村さんの今までの経歴を教えてください。

【宮村さん】
スポーツクラブのインストラクターとしてエアロビクスを担当しています。
熊本でストットピラティスSTOTT PILATES®スタジオをされている
清田先生から「今度、スタジオでIMP(初中級マット)コースが開催されるので
参加してみないか。」と言われたのが、私とストットピラティス
STOTT PILATES®の出会いになります。

【小田原】
ストットピラティスSTOTT PILATES®はこのとき初めて?

【宮村さん】
そうです。やったことないものを学ぼうと・・・。

【小田原】
学ぶことへの不安とか、迷いみたいなものはなかったんですか?

【宮村さん】
清田先生がすごく勧めてくださったので・・・。
私にとって清田先生は師匠というか、すごい存在なんです。
その先生がいいとおっしゃるものならば、という気持ちで参加を決めました。

【小田原】
ストットピラティスSTOTT PILATES®、実際はどうでしたか?

【宮村さん】
やったことがないものだったので、まずはストットピラティス
STOTT PILATES®のレッスンを受けてみることにしました。

受けた時の身体の感じがすごいな、と。
レッスンに行く前よりも帰りのほうが、とっても身体が楽になったんです。

と同時に、これは動きの基礎になるものだから、レッスンを担当している
エアロビクスにも絶対パフォーマンスがよくなるはず!と実感しました。

【小田原】
今は資格も取得されています。どんな活動をされていますか?

【宮村さん】
スポーツクラブでグループとプライベートを担当しています。
グループクラスは小さいボールがあるので、それを使ったりしています。
プラベートではたくさんの道具を使っていくので、
早く効果を感じていただけるピラティスを提供しています。

DSC_0412_20200413160710 (1)

【小田原】
ピラティスを教えるうえで感じていることなど、ありますか?

【宮村さん】
一番苦労しているのはお客様への動きの修正ですね。
エクササイズのバリエーションが多い分、いろいろなアプローチがあるので
お客様へどのように伝えるのか、すごく工夫はしています。

特にグループクラスはいろいろなレベルのお客様が参加されるので、
全体をみつつ、姿勢にあわせて使い分けたり、レベルごとの指導も
考えると、本当に大変です。

そして、結構、みんな説明を聞いていない・・・。
10言って2くらい伝わっているのかな、そんな手ごたえしかない
ことも多くあります。

そこで、私なりのクラスへのティーチングとして、
ピラティスの慣れていない方にも、いつも参加されている方にも
「わかりやすく伝える」ことを意識しています。

慣れていない方へは慣れている人をみて
「続ければ、ああいうことができるようになるんだな」、
という目標にしてもらえるように。

慣れている人には
「そういえば、ここ、大事なポイントだったな」、
と復習に思ってもらえるように。

どちらのレベルの人にも頑張ってもらえる環境になるよう
意識してティーチングしています。

あとは「ちょっと難しくする」
これは、ピラティスってちょっと難しいなと思ってもらうことで
お客様から身体の疑問がいっぱい出てきます。

クラスの後にも質問してくるようになれば
「次のレッスンでその?(ハテナ)の答えを見つけましょう!」と
答えて、次のレッスンに参加していただくようにしています。

やっぱりピラティスは継続して身体を変えていくメソッド。
自分の身体にいっぱい疑問をもってもらって、
それをピラティスで解決してほしいと思っています。

【小田原】
やったことがなかったストットピラティスSTOTT PILATES®。
コースで学んだことで、しっかりお客様にお伝えできているんですね。

【宮村さん】
私の勉強のしかたが、まずは「自分のタイミングで動く、どんどんやってみる」
なんです。
自分で納得するまで動いて、次は伝える練習をする。
相手はお客様、インストラクター、コースを一緒に受けた同期にですが、
それぞれいろんなフィードバックをくれます。
自分でも気づかない発見があるので、みんなの意見、感想は本当に貴重です。

実際、コースの練習の課題時間がありますが、
それ以上の練習時間をやっていかないといけないと思います。

【小田原】
宮村さんの今後の展望、どんなことを考えてらっしゃいますか。

【宮村さん】
実はリフォーマーを買うことを決めました!

【小田原】
え、それはすごい!

【宮村さん】
3月に到着予定なんですが、早く届かないかな~、
と本当に楽しみにしているんです。
リフォーマーが自宅にあると、自分の練習はいつでもできますし、
器具のコースを受けていくごとに、「器具を使ってお客様のために
元気をお届けできたら・・・」って今からワクワクしています。

【小田原】
宮村さんの今後も活動も、広がっていきますね。

【宮村さん】
目標はFull認定までコースを勉強したいです。
「マットだけでいいかな」とも考えたんですが、
リフォーマーで行うピラティスは分かりやすいし、
お客様にピラティスを教えるための自分の引き出しも増やすことができるので、
これからもどんどん勉強していくことに決めました。

<念願のリフォーマー到着!新しい環境でのセッションがスタートします>

DSC_0426_20200413160755 (1)

【小田原】
熊本から大阪に来ることについては、どう思っておられますか?

【宮村さん】
Wataru先生、Akatsuka先生、Megumi先生にすぐに会いに行きたい!
ZONEのスタジオはマシンも多いし、環境がすごい。

養成コースやワークショップで、いろんな方と一緒になるんですが、
「ピラティスを勉強したい」という目標がある方が集まっているので
ネットワークがとっても広がります。
疑問も一緒に考えていける、そんなコミュニティに参加しています。

性格的に緊張しいなので、お腹が痛くなるようなこともあったんですが、
今では、大阪には自分のレベルを上げるために行く!そんな場所になっています。
はやく目標をかなえて、家族、同僚、お客様に恩返しがしたいです。

【小田原】
最後にコース受講を考えている方にアドバイスをお願いします。

【宮村さん】
「コースを受けてみようかな」「勉強してみようかな」
そんな気持ちが出た時、これはチャンスです。
「行きたいな」を「行こう!」に変えて、1歩先を踏み出してください。
頑張っている自分、って素敵ですよ!

DSC_0445_20200413160721 (1)

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

ZONE by ビーキューブ®で学び、その知識と経験を活かして
活躍されている方が世界各国、日本各地にいらっしゃいます!

今後も卒業生の活動報告をZONEブログで紹介していきます。
お楽しみに!

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

※卒業生の皆様にお願いします※

ZONE by ビーキューブ®は、2019年現在
約1, 500名以上のインストラクターを輩出し続け、
全国からたくさんの方にお越しいただいております。
そして、ビーキューブ® アカデミー卒業生のスタジオを
全国よりお問い合わせいただいております。

こういったお声を沢山いただいていることを受けて、
ビーキューブ®アカデミーで学んだ方々のスタジオ情報等を、
ご紹介させていただくための登録フォームを作成しました。
ご自身のスタジオや、活動情報をぜひお知らせください。

インストラクター スタジオ&活動状況 登録フォーム

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-4708-7936 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

zone_blogfooter

〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-6-6 伏見町KANBEビル3F
Tel:06-4708-7936
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/zone/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コース受講前に準備しておいたほうがいい3つのこと

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。ZONEアカデミーの小田原です。

ピラティスインストラクター養成コースに興味がある方から
「コースを受ける前に何かしておいたほうがいいことありますか?」
という質問が多くあります。

今日はコース受講前に準備しておいたほうがいい3つのことを
お話しします。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

【コース受講前に準備しておいたほうがいい3つのことをお話しする前に】

ストットピラティスSTOTT PILATES®インストラクター養成コース、
IMP(初中級マット)コースを受講するにあたって3つの必要条件
あることはご存知ですか?
———————————————————-
①解剖学の知識(解剖学を学んだ事のある方)
②30時間以上のピラティスクラスの受講経験
③3年以上のスポーツ・ダンス・運動指導経験
———————————————————-

この3つの条件は「必須」ではなく「必要」条件です。

3つの条件をを満たしていれば、
「養成コースの内容が理解できる準備ができている」
ということになります。

でも、3つすべてがクリアできる状態というのは
難しい方もおられますよね・・・。

特に「③3年以上のスポーツ・ダンス・運動指導経験」は
その仕事をしていないとコース受講ができないと思われがちですが、
実はそうではありません。

最近では、主婦やOL、医療従事者といった③の条件ではない方も
コースを受講しています。

他メソッドのピラティスコースでは
「ピラティスエクササイズだけを学ぶ」ものもあるようです。

ストットピラティスSTOTT PILATES®インストラクター養成コースは
「インストラクターになるため」のコースです。

コースのカリキュラムには「ティーチング」といって
人に動きを言葉で伝えることが多く出てきます。
資格を取得するための認定試験では、自分がインストラクターとなって
お客様役へピラティスを教える実技があります。

現在、インストラクターとして活動していない方は、
「これから勉強するピラティスは、人に教える指導練習を
たくさんする必要があるんだな」と思っておいてください。

「条件を満たしていないから受講できない・・・」とあきらめず、
条件をクリアできる準備をしていきましょう。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

【その1:解剖学の勉強をする】

ストットピラティスSTOTT PILATES®は
「解剖学・生体力学」を基にしていることが特徴のメソッド

コースでは、ピラティスの解説、動きの指示も解剖学用語で行います。
解剖学、生体力学で使用する用語や筋肉、骨の名前や働きを
事前に理解しておく必要があります。
※こちらのクイズで自分の解剖学の知識をチェック!
受講前クイズ:解剖学

Photo412

解剖学の勉強の経験がない方には、ZONEアカデミー独自のコース、
「解剖学集中コース」にコース受講前にご参加ください。
1日6時間、2日間でピラティスに必要な解剖学の知識を
集中して学ぶことができます。
※実際のコースの様子はこちらをご覧ください
ZONEブログ:解剖学集中コース

テキストは「改訂版ボディナビゲーション」を使用します。
イラストが多くわかりやすく骨や筋肉を解説している書籍で、
市販されているものです。
すでに解剖学の勉強をしたことがある方、ぜひその頃の本を
一度見直してみてください。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

【その2:ピラティスを実践する】

受講の必要条件では
「30時間以上のピラティスクラスの受講経験」とあり、
30時間はあくまで目安になります。

この項目は「インストラクター養成コースに参加する前に、
ピラティスエクササイズはたくさん経験しておくこと」を
お勧めしている項目です。
コース受講前には、ピラティスをたくさん身体で動く時間を
多く実践してください。

コース受講のためにビーキューブ®のスタジオ会員になって
準備を始める方もいらっしゃいますよ。

Photo226

自分の身体で動いてピラティスを事前に知っておくことで
コースの学びがさらに深められます。
また、自分がうまくできないエクササイズへの疑問が、
コース受講で解決できます。

ZONEアカデミーでは、IMP(初中級マット)コース、
RM1(リハビリマット1)コース
お申込みの方の特典として、
グループクラス5回をプレゼントしています。
コースの予習としてもぜひ活用ください!

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

【その3:ストットピラティスSTOTT PILATES®5原則動画を見る】

コース申込された方には、コース初日から10日前頃に
教材、DVDを事前に郵送し、コース前にご覧いただけるように
しています。

それよりも前に、コースの内容を予習したい!とお考えの方には
ストットピラティスSTOTT PILATES®5原則動画を見ることを
ご案内しています。

こちらの動画は、IMP(初中級マット)コース、RM1(リハビリマット1)コースの
初日に取り上げられる内容です。
解説はホームページにも掲載されているので、動画とともに
確認してみてください。

この内容をふまえた上で、ピラティスを動くのも
新た身体の発見、気づきがあるはずです。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

いかがでしょうか。
2020年後期スケジュールは7月からスタートします。

よりよいコースでの学びとなるよう、
受講するコースまでの数か月の間、
できれば早いタイミングで3つのことを準備してくださいね。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-4708-7936 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

zone_blogfooter

〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-6-6 伏見町KANBEビル3F
Tel:06-4708-7936
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/zone/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ストットピラティスSTOTT PILATES®のマットエクササイズ

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。ZONEアカデミーの小田原です。

今日はストットピラティスSTOTT PILATES®の
マットエクササイズの特徴をご紹介いたします。

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

【ストットピラティスSTOTT PILATES®のマットエクササイズ】

ストットピラティスSTOTT PILATES®インストラクター
養成コースの中で、1番最初に受講するのは
「初中級マット(IMP-Intensive Mat Plus-)コース」

Intensive Mat Plusは「集中的にマットを小道具もプラスして学ぶ」
コースという意味になります。

ピラティスのマットエクササイズ
「マットだけでできる」って簡単で、どこでもできるからいいな、
と思ってしましますが、
実は「自重(自分の体重)を負荷にして行う」環境でもあります。

私の経験談をちょっとお話します。
5年ほど前、スポーツクラブに通っていて
ピラティスっぽいスタジオプログラムに参加した時のことです。

ピラティスでおなじみのエクササイズ「ハンドレッド」
私にとっては、とってもしんどいエクササイズでした。

「ハンドレッド」は寝た姿勢から上体を持ち上げて
両手を上下に振る動作を続けていきます。

インストラクターからは
「目線は自分の膝を見て!」
「もっと上体を上げて!」
との指示・・・。

「もう首、しんどいねん!」「膝なんて見れるわけない!!」
そんな心の悲鳴を叫びながら、「ハンドレッド」の体勢で
寝転ぶたびに憂鬱な気持ちになっていたものです。

IMG_0480 ブログ

ビーキューブ®のピラティスインストラクターに
プライベートセッションをしてもらった時、
「「ハンドレッド」やりましょう!」と言われて、
思わず過去の苦い思い出とともに、身構えてしまいました。

でも、私が今までやっていた「ハンドレッド」とは
ちょっと違った「ハンドレッド」だったんです。

まず「首が痛くない」
そしてインストラクターからは「膝は見なくてもいい」との
キューイングが。

後で知ったことなのですが、
私がしてもらったストットピラティスSTOTT PILATES®の
「ハンドレッド」は背中にアークバレルという背もたれのような
小道具(プロップ)で、私にあった環境に道具で調整し、
私の姿勢に合わせるために首と頭の配置を確認したうえで
「膝は見なくてもいい」を言ってもらっていたんです。

この時初めて「ハンドレッド」は
「首が痛いエクササイズ」ではなくて、
「おなかの筋肉の持久力を鍛える」エクササイズだと
身をもって知ることができました。

IMG_0481 ブログ

ストットピラティスSTOTT PILATES®の
マットエクササイズで小道具(プロップ)をたくさん活用するのは、
姿勢のためやエクササイズの強度や調整をするためだったのです。

四つ這いの姿勢で肩や腰に痛みや違和感があっても、
寝転んで頭から上体を持ち上げる姿勢で首に力が入ってしんどくても、
小道具(プロップ)のない環境でのエクササイズは
「自分の重みを我慢して頑張る」しかないんです。
これってつらくないですか??

ストットピラティスSTOTT PILATES®のマットエクササイズは
こういう点でも「身体」を考えたメソッドなのです。

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

次も「ストットピラティスSTOTT PILATES®」について
ご紹介していきます。お楽しみに。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-4708-7936 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

zone_blogfooter

〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-6-6 伏見町KANBEビル3F
Tel:06-4708-7936
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/zone/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ストットピラティスSTOTT PILATES(R)のカリキュラム

Stottt_pilates

こんにちは、ZONEアカデミーの小田原です。

今日はストットピラティスSTOTT PILATES®の
インストラクター養成コースのカリキュラムをご案内します。

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

【ストットピラティスSTOTT PILATES®のコースカリキュラム】

ストットピラティスSTOTT PILATES®の認定インストラクターとして
勉強するコースは全部で7つあります。

一番最初にスタートするコースは「初中級マット(IMP)コース」。
初中級マット(IMP)コース受講後は2つの道があります。

ライセンス取得順序とステップアップ

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

①認定試験を受験する
合格すれば「ストットピラティスSTOTT PILATES®
初中級マットインストラクター」として活動をスタートできる。

②次のコースに進む
(例1)
上級マット(AM)コースに進んで、
マットすべてが教えられるインストラクターになる。
(例2)

初中級リフォーマー(IR)コースをはじめとする
ストットピラティスSTOTT PILATES®の多彩な器具のコースを学ぶ

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

マットインストラクターとして活動をスタートすることもでき、
器具を使ったインストラクターとして勉強を進めていく道も
用意されています。

器具のコースを受講するタイミングは規約がないので、
マットコース受講中からリフォーマーコースをお申込みをされる方や
試験合格し、マットインストラクターとして活動、
数年後にリフォーマーコースに参加される方もおられます。
自分が勉強したいタイミングで器具のコースに進むことができます。

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

【資格取得後も学びを深められるカリキュラム】

ストットピラティスSTOTT PILATES®の資格は
試験合格して、それで終了ではありません。

資格取得後は、その翌年から毎年、資格更新をするために
ワークショップやコースを受講し、学び続ける仕組みになっています。

認定資格更新プログラム(CECプログラム)といって、
STOTT PILATES®認定インストラクターは、
年間0.6CECを取得する必要があります。
※0.1CEC=1時間

最初は「資格更新のために、毎年勉強しないといけないなんて」
と、ちょっと面倒かな、というイメージがあるかもしれません。

でも、ピラティスインストラクターとして活動する中で、
新たなスキルやアプローチを勉強したくなるタイミングは
必ずやってきます。

ワークショップは多彩な内容を準備しています。

例えば・・・

「リハビリに活用できるワークショップ」
膝、肩、腰といった部位にフォーカスされたり、
脊柱側弯症、骨粗しょう症、乳がんのような症状別での
アプローチ方法を学ぶタイトル

specialist-image03

「ターゲット別に活用できるワークショップ」
妊婦、高齢者、男性向け、ティーンズ向け、
スイマー、ゴルファー、ランナーといったピラティスを
提供するクライアントのターゲットを考慮したエクササイズの
バリエーションを学ぶタイトル

specialist-image05specialist-image02

「小道具(プロップ)の多彩な使用方法を学ぶワークショップ」
フレックスバンド(セラバンド)やスタビリティボール(バランスボール)の
タイトルはレベル5まであります。
ミニボール、ソフトダンベル、フォームローラー(ストレッチポール)、
クッションなどの道具の様々な活用方法を学ぶタイトル

specialist-image04

など、今の自分が興味あるタイトルを選んで受講できます。
もちろん、自分のクライアントの今のニーズから、
受講するタイトルを決める、ということもできます。

ZONEアカデミーでは3名の講師が在籍しており、
それぞれのバックグラウンド、得意な分野のワークショップを
担当しているので、多くのタイトルを開催しています。

ワークショップでの学びでピラティスを常に学ぶカリキュラムから、
ストットピラティスSTOTT PILATES®の初中級マット
インストラクターは、試験合格後も自分のピラティススキルを
高めることができます。

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

次も「ストットピラティスSTOTT PILATES®」について
ご紹介していきます。お楽しみに。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-4708-7936 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

zone_blogfooter

〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-6-6 伏見町KANBEビル3F
Tel:06-4708-7936
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/zone/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4/23(木)よりZONEアカデミー Onlineグループクラス開催します!

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。ZONEアカデミーの小田原です。

アカデミー生を対象にしたWataru先生、Akatsuka先生の
Onlineグループクラスの開催が決定しました!

久しぶりにじっくりピラティスしたい方、
インストラクターとして活動している方はお客様へのクラスのヒントに、
コース内容を復習したい方、
さぁ、インストラクタートレーナーと一緒に思う存分エクササイズ!

詳細、お申込は、こちらのページへ

⇨ ZONEアカデミー Onlineグループクラス

unnamed

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【コース受講者対象:Onlineグループクラス】

※こちらのグループクラスはZOOMを使ったオンラインで実施します※
・オンラインでの受講環境はご自身で準備ください。
・受講料はクレジットカードでのネット決済のみとなります。
・グループクラス受講に必要なプロップは事前にご準備ください。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

詳細、お申込は、こちらのページへ

⇨ ZONEアカデミー Onlineグループクラス

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【タイムスケジュール】
4/23(木)
16:30-17:30 ピラティスマット with アークバレル     by Wataru

4/24(金)
11:00-12:00 ピラティスマットフロー     by Wataru
16:30-17:30 ピラティスマット with フィットネスサークル  by Akatuska

4/25(土)
16:00-17:00 ピラティスマットフロー  by Akatuska

4/26(日)
13:00-14:00 ピラティスマット筋膜フォーカス    by Wataru

4/27(月)
16:30-17:30      ピラティスマット with フレックスバンド  by Akatuska

4/29(水・祝)
9:30-10:30 ピラティスマット with タオル    by Wataru

4/30(木)
9:30-10:30 ピラティスマット with フィットネスサークル  by Akatuska

5/1(木)
9:30-10:30    ピラティスマット with フレックスバンド  by Akatuska

【受講料】
・1クラス 2,500円 (税抜)

【お支払い方法】
登録クレジットカードからクレジットカード決済となります。
※請求名は[イベントペイ]と記載されます。

【お申込み方法】
(1)申込は、ZONEアカデミーホームページ内の専用フォームより。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(2)各グループクラスご毎のお申込です。

希望するクラスの申込フォームへアクセスし、
クレジットカード決済するカードの情報を入力ください。
※請求名は[イベントペイ]となります。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(3)クレジットカードご登録し、受講料をクレジットカード決済します。
請求名は[イベントペイ]と記載されます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(4)info@eventpay.jpより、≪ご予約確認メール≫ 送信。
申込受付ができています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(5)クラス実施前に≪受講手続完了メール≫ 送信。
当日アクセスするZOOMのURLをおしらせします。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(6)当日クラス5分前までにZOOMのURLからアクセス、パスワードを入力してください。
5分前にはネット環境、ハンドアウト、プロップを準備してお待ちください。

皆様のご参加をお待ちしております❗️

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

zone_blogfooter

〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-6-6 伏見町KANBEビル3F
Tel:06-4708-7936
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:https://www.zone-academy.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

STOTT PILATES®︎ Online ワークショップ 4月vol.2開催決定!

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。ZONEアカデミーの小田原です。

先日、申込後すぐに定員となりました
STOTT PILATES®︎ Online ワークショップ 、第二弾開催決定!

CEC対象のワークショップをオンラインで受講できます。
本日よりお申込みもスタート!
詳細をご確認の上、お申込、ご準備ください。

※お申込みはZONEホームーページから
STOTT PILATES®︎ Online ワークショップ 4月vol.2

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

STOTT PILATES®︎ Online ワークショップ 4月vol.2

※こちらのワークショップはzoomを使ったオンラインで実施します※
・オンラインでの受講環境はご自身で準備ください。
・受講料はクレジットカードでのネット決済のみとなります。
・ワークショップ受講に必要なプロップは事前にご準備ください。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【日時】
4月27日(月)
11:00~13:00 動きの精度とコントロール向上の為の フィットネス・サークル
14:00~16:00 筋強化と可動性のためのマットワーク

4月28日(火)
10:00~12:00 膜・筋膜にフォーカスした初級マットワーク
13:00~15:00 アームチェア ピラティス プラス

4月29日(水・祝)
11:00~13:00 産前のマットピラティス
14:00~16:00 膜・筋膜にフォーカスした初級マットワーク

4月30日(木)
11:00~13:00 上肢、殿部、 大腿部を強化するマットワークの秘訣

5月1日(金)
11:00~13:00 スカルプト&トーン〜フレックスバンドレベル1
14:00~16:00 マットワークインターバルトレーニング レベル1

【講師】

Wataru
・上泉渉(カミイズミ ワタル)
Akatsuka
・赤塚貴之(アカツカ タカユキ)

【参加費】
・ワークショップ 2時間 10,000円 (税抜)

【お支払い方法】
登録クレジットカードからクレジットカード決済となります。
※請求名は[イベントペイ]と記載されます。

【お申込み方法】
(1)ZONE アカデミーホームページ内の
専用フォームよりお申込みください。
※ZONEホームーページ:STOTT PILATES®︎ Online ワークショップ 4月vol.2

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(2)ワークショップごとのお申込となります。
受講希望するワークショップの申込フォームへアクセスし、
クレジットカード決済するカードの情報を入力ください。
※請求名は[イベントペイ]と記載されます。

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(3)クレジットカードご登録とともに、受講料をクレジットカード決済いたします。
その際の請求名は[イベントペイ]と記載されます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(4)info@eventpay.jpより、≪ご予約確認メール≫をお送りいたします。
こちらのメールが届いたら申込受付ができています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(5)ワークショップ実施1日前に≪受講手続完了メール≫が届きます。
必ず内容を確認の上、事前準備ください。
・ハンドアウト資料データ
 ・当日アクセスするZOOMのURL
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(6)当日ワークショップ5分前にオンラインワークショップのURLから
アクセス、パスワードを入力してください。
5分前にはネット環境、ハンドアウト、プロップを準備してお待ちください。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【4月27日(月)】
◆11:00~13:00
STOTT PILATES®
動きの精度とコントロール向上の為の フィットネス・サークル
STOTT PILATES®Precision & Control with the Fitness Circle®
0.2CEC
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Athletic Conditioning、Dance、Group Matwork
※必要プロップ:フィットネスサークル
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
プライベート、グループを問わず長く愛用されているフィットネス・サークルを
活用して、これまでのワークアウトには見られない、
斬新なマットワーク・エクササイズを学びます。
モディフィケーションによっていかに筋強化し、アライメントや生体力学の修正に
対して焦点をどう置くのかも理解できます。
サークルの負荷が、四肢を強化し、コアを活性化し、機能性を向上させる事で
パフォーマンスレベルを高めることになります。
楽しくバラエティーに富んだ動きを行う間も、フィットネス・サークルによって
正しいポジションを維持する事につながり、正確な筋活動を促します。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【4月27日(月)】
◆14:00~16:00
STOTT PILATES®
筋強化と可動性のためのマットワーク
STOTT PILATES® Matwork Strength & Mobility
0.2CEC
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Active for Life、Group Matwork
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
シンプルで連続的な動きを凝縮させて、コアと四肢、安定性に挑戦する内容です。
自重のみを活用したエクササイズを展開。
ピラティスの基本原則を動きに加えることで、筋強化、
アライメントとバイオメカニクスの修正に焦点をあてたものにしています。
シンプルな動きの連続がいかに機能性を向上させて、
パフォーマンスを高めるために有効かを学べます。
特に股関節、膝関節と足関節といった下肢の筋バランスと
可動性に注目した内容になっています。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【4月28日(火)】
◆10:00~12:00

【4月29日(水・祝)】
◆14:00~16:00

STOTT PILATES®
膜・筋膜にフォーカスした初級マットワーク
STOTT PILATES®Essential Matwork with a Fascial Focus
0.2CEC
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Interdisciplinary、Group Matwork
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
このワークショップでは、STOTT PILATES®初級マットワークの
レパートリーに、最新の膜・筋膜研究の観点を組み込むためのツールを
インストラクターに提供します。
初級マットワークの順序に従いながら、最新の膜・筋膜研究のコンセプトが
どのように各エクササイズのエッセンスを強調できるかを含め、
新たな運動体験を促す可能性を探求します。
Merrithew™のエキスパート達によって開発された、シームレスで連続性ある
流動的な動きの数々が、複合的運動面での動きへと身体を導きます。
プログラミングの創造性を刺激し、本来身体が備える英知に触れることで、
個々の運動能力に最も適した代替バリエーションを発見することができるでしょう。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【4月28日(火)】
◆13:00~15:00
STOTT PILATES®
アームチェア ピラティス プラス
STOTT PILATES®Armchair Pilates™ Plus
0.2CEC
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Active for Life
※必要プロップ:フレックスバンド、イス

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
STOTT PILATES® の原則をもとに、可動性に制限のあるクライアントが、
よりよい状態でイスに座ったままワークアウトを行えるようにした
プログラムです。
坐位で身体を垂直に保ったなかでコアと四肢の両方に働きかける
内容が盛り込まれています。
多様なエクササイズをデモンストレーションと実践を通して学びます。
Flex-Band® フレックスバンドを多くのエクササイズに活用することで、
動きにバラエティーと軽度の負荷を加えたフルボディーワークアウトを
可能にしています。
安全で効果的なキューイングと修正方法を学びます。
通常の椅子を使用して行えることから、医療現場や施設などでも活用
できるエクササイズが豊富で大変好評です。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【4月29日(水・祝)】
◆11:00~13:00
STOTT PILATES®
産前のマットピラティス
STOTT PILATES® Prenatal Pilates on the Mat
0.2CEC
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Pre- and Post-natal

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Merrithew™ チームが妊婦と運動に関する最新の医学的情報、
エクササイズガイドラインと研究結果をもとに開発したワークショップです。
STOTT PILATES® のマットワークを適切なかたちに
発展させて構成された内容です。
器具を使用せず環境の制約をうけずにマットのみで提供できるプロ グラムです。
小人数のグループやプライベートでマットワークを教える場合の
プログラミングおよびティーチングを学びます。
解剖学、生理学的な変化、リスクや留意点について話し合い、
妊婦の各段階において、安全で効果的なワークアウトを構築、
継続できるようにします。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【4月30日(木)】
◆11:00~13:00
STOTT PILATES®
上肢、殿部、 大腿部を強化するマットワークの秘訣
STOTT PILATES® The Secret to Toned Arms, Buns & Thighs
0.2CEC
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Group Matwork

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
STOTT PILATES®の概念を基に、マットワークの中から特定の部位
(腕、殿部と大腿部)をターゲットとしたエクササイズを厳選。
クライアントの継続につながるワークアウトの構成になっています。
より魅力的な筋肉へ向けて磨き上げ、 筋力や身体的自信を得ることが出来ます。
動きのエッセンスやエクササイズのゴールを理解でき、
かつ安全で有効なキューイングの方法、 また修正を学ぶことができる
内容になっています。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【5月1日(金)】
◆11:00~13:00
STOTT PILATES®
スカルプト&トーン〜フレックスバンドレベル1
STOTT PILATES®Sculpt & Tone Sculpt & Tone – Flex-Band® Exerciser Level 1
0.2CEC
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Active for Life、Group Matwork
※必要プロップ:フレックスバンド

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
フレックスバンドを使用して、通常のマットワークエクササイズに
さらに多様性とチャレンジを加えました。
Merrithew™チームによって開発されたこのワークショップでは、
フレックスバンドの特性を活かして、身体のコアと上下肢の筋力、
フォームを学ぶことができます。
安全でかつ有効性が高いため個々のクライアントやグループセッションにもお勧めです。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【5月1日(金)】
◆14:00~16:00
STOTT PILATES®
マットワークインターバルトレーニング レベル1
STOTT PILATES®Matwork Interval Training, Level 1
0.2CEC
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Group Matwork

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
新陳代謝のギアを一気に上げてくれる、エネルギー溢れるマットワーク。
身体が本来もちあわせる日常の脂肪燃焼作用を活用して、
ストレスを解消しながら、身体の筋力と持久力を向上させていきます。
STOTT PILATES®マットワークから厳選した、パワフルで、
進歩的なエクササイズを展開していきます。徐々にリズム、
ペースや強度を上げていき、 脂肪燃焼効果を高めていきます。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-4708-7936 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

zone_blogfooter

〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-6-6 伏見町KANBEビル3F
Tel:06-4708-7936
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/zone/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ZONEスタジオ周辺を紹介

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。ZONEアカデミーの小田原です。

今日はZONEスタジオがある淀屋橋についてご案内します。
スタジオが移転されてまだ日が浅く、私も調査中の地域ですが、
旧スタジオがあった心斎橋に負けないくらい、いい環境ですよ!

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

ZONEスタジオがある中央区伏見町(ふしみまち)は
「船場の開発過程で伏見城下から呉服商たちが移住してきた」
という由来がある街。

芝川ビルディングや青山ビル、伏見ビルなど、
国の登録有形文化財のレトロな建造物や
幕末に緒方洪庵が開設した適塾といった家屋もあり、
新しさの中に古き良き大阪を残す地域です。

【芝川ビルディング】

DSC09103

【伏見ビル】

DSC09119

【青山ビル】

DSC09121

【適塾】

DSC09138

また、三菱UFJ、みずほ銀行の大きな支店のビルや
病気平癒・健康成就の社「少彦名神社」(すくなひこ)神社があるので
薬を取り扱う会社も多いです。
同じ御堂筋でも心斎橋と違い、淀屋橋はオフィス街になります。

【御堂筋沿いの風景】

DSC09104

【「少彦名神社」(すくなひこな)神社】

DSC09141

少し北に歩くと大阪市役所、大阪中央公会堂があったり、
土佐堀川からは大阪水上バスの乗り場もあって、
心斎橋とは違った大阪を感じていただけます。

【大阪中央公会堂】

DSC09134

最寄駅は大阪メトロの
御堂筋線淀屋橋駅と堺筋線北浜駅から近く、
また京阪電鉄淀屋橋駅も最寄り駅となったので、
スタジオのアクセスは便利になりました。

メトロ路線図

ホテルはアパホテル、ダイワロイネットホテルなど
多くのホテルが立ち並ぶ地域でもあるので、
遠方からお越しの方には、スタジオの近くで宿泊できる環境に
なっています。

【アパヴィラホテル淀屋橋】

DSC09098

【アパホテル淀屋橋北浜駅前】

DSC09130

【ダイワロイネットホテル大阪北浜】

DSC09129

スタジオ近くのランチマップは、現在スタッフで調査中。
平日はお昼時にランチが食べられる食堂や、
お弁当を販売するお店がでてにぎやかになります。

ただ、お昼を過ぎたり、日曜日、祝日はCloseしているお店が
多いので注意が必要です。
コンビニエンスストアも近くにファミリーマート、
セブンイレブン、ミニストップがあります。

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

スタジオにお越しの際には、淀屋橋の街を散策してみてください。
素敵なレストラン、定食屋さんの情報もお待ちしています!

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-4708-7936 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

zone_blogfooter

〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-6-6 伏見町KANBEビル3F
Tel:06-4708-7936
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/zone/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー