スキルアップ for プライベート  開催決定!【2020年1月】

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®の小田原です。
2020年1月19日(日)に「スキルアップ for プライベート」を開催します。
ご質問が多い姿勢分析やプログラミングについて復習し、
プライベートセッションのスキルアップのために、
新たな視点で学んでみませんか?
お申込みもスタート!
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【日時】
1月19日(日)
10:00~12:00  姿勢分析の復習
13:00~15:00 プログラムデザイン
【担当】
 
赤塚貴之 (アカツカ タカユキ)
【受講料(税抜)】
姿勢分析の復習     12,000円・税抜 (0.2CEC)
プログラムデザイン    7,000円・税抜 ※CEC対象外
【場所 】
Merrithew™ ライセンストレーニングセンター
ZONE by Bcube®(ビーキューブ®)
〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23
南船場第二東洋ビル4F・地下鉄 御堂筋線
「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 長堀鶴見緑地線「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 四ツ橋線   「四ツ橋」駅1-A番出口より徒歩5分
※地図はこちら→http://www.bbbcube.com/map.html【お申込み方法】

(1)下記専用申込フォームより、必要事項をご記入の上、 送信してください。
2020年1月スキルアップ for プライベート 申込フォーム

(2)ZONE by ビーキューブ®より、<ご予約確認メール>をお送りいたします。
<ご予約確認メール>が届いた方のみ、予約受付ができています。

(3)<ご予約確認メール>到着から1週間以内に
受講料を銀行振り込みにてお支払い下さい。
お支払いの確認が取れ次第、受講枠を確保いたします。

(4)<受講手続完了メール>をお送りいたします。■ご注意■
・ご返金、及び振替はいたしかねますので、予めご了承下さい。
・定員に達し次第受付を終了いたします。
・ご連絡がない15分以上の遅刻はキャンセル扱いとなります。
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
  
<<ワークショップ詳細>>
●2020年1月19日(日) 10:00~12:00  
【姿勢分析の復習】
Postural Analysis Review
0.2CECこちらの実技を交えたワークショップではSTOTT PILATES®の
ワークアウトのプログラム構成における姿勢分析の重要性を確認す る概要です。
静的と動的姿勢の双方に触れ、そのそれぞれが、 どのようにエクササイズや
モディフィケーション選択に影響するかを考えていきます。
姿勢の概念との関係から、 固有の姿勢の筋長や筋力への影響を復習します。
また姿勢分析の実践を練習します。
骨格の指標となる部位の触診の方法や、
分析の手順をおって行うスキルを学習します。
姿勢上の問題を、エクササイズのプログラミングに
どう考慮していくかをお伝えします。
————————————————————-
  ●1月19日(日) 13:00~15:00  
【 Program Design/プログラムデザイン 】  
  ※こちらはSTOTT PILATES®のCEC対象外です。
プログラミングをする上での、 必要な情報の取り方と効果を高めるスキルを
集中的に学べます。
静的姿勢(姿勢分析)にプラスして動的姿勢からの情報をもとに、
プログラミングを組む方法を取り上げる実践的な内容となっており ます。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*- *-*-*-*-*-*-*-*-*-*
・モディフィケーションを導入の際のポイントの詳しく解説。
・より深いエクササイズへの知識の獲得。
・修正の視点を明確にする。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*- *-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ケーススタディー(事例) を基に実際にプログラミングもしてみます。
皆さんの観点からの意見も聞ける機会にもなります。
基本的なマットエクササイズのプログラミングですので、
全てのレベルの顧客に応用できるポイントも多いはずです。
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
皆さまのご参加お待ちしております。
お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Fascia(膜・筋膜)について

Stottt_pilates

皆様、こんにちは。
ZONE by Bcube®Wataruです。

今年も残すところあと少し。
コースやワークショップで沢山の方と再会できて嬉しかったです。
先日は仙台で企業経営者の方々の集まりにお招きいただいて
「筋膜ケア」のお話をして来ました。
Fascia(膜・筋膜)の役割とその刺激の方法に興味をもって頂きました。

さて今回はFascia(膜・筋膜)についてまとめてみたいと思います。

  1. Fasciaって何?
  2. どんな構造?
  3. 役割は何?
  4. 分かってきた事

IMG_20181113_155802-1

1.Fasciaって何?

その神秘的で魅力ある役割をもちながら長く、注目される事なく
軽んじられきた背景があることから
『シンデレラ組織』とも呼ばれるのがFasicaです。
筋膜という名称は近年耳にするようになりましたね。
正しくは本来正式な分類では、Myofasciaと名付けれ、
広義の膜を意味する名称が、Fasciaです。
「結合組織」として表現されるものです。

こちらは2015年に発表された定義です。

Fascia, とは、
皮下で筋や他の内部器官を結びつけ、  包み
、分けている鞘やシートのような
剥離可能な結合組織の集合体

Adstrum, S; Hedley, G; Schleip, R; Stecco, C; Yuucesoy, C:
Defining the
Fascial System, Journal of Bodywork & Movement Therapies, (2017) 21, 173-177

 

2.どんな構造?

一見、乱雑なようでいて混沌としているようで
そこにはちゃんとした規則性がみられ、どこをとっても同様の形式を保っています。
専門用語ではこれを「フラクタル構造」と呼び、
ZONEのロゴにも採用している負荷伝達に最良の形状である六角形をしている、
ミニカム(蜂の巣)構造により負荷の拡散伝達の役割を果たしています。

膜性のネットワークの連鎖は様々な呼び方で提示されて来ました。
スリング、システム、ライン、経絡などなど。。。
ドイツのフランクフルトでは、現在科学的観点からの立証を試みる
研究がされています。頸椎と下肢は繋がりをもち、頸部の動作により
下肢の柔軟性が認められる、など。

 

3.役割は何

要求に応じてその姿と性質を変えてはいるものの、
一つの組織が巨大なネットワークで結びつき、
身体のそこら中にある偏在性の密度高く連鎖する身体の組織です。

  1. 人体を形作る織物
  2. 広域の情報伝達
  3. 擦れと滑りの供給
  4. 負荷伝達のシステム

筋膜組織は全身に遍在するネットワークを形成します。
これは通常、生体力学的挙動に対する受動的な寄与因子と見なされています。
筋骨格力学で積極的な役割を果たす可能性のある細胞収縮の能力を
筋膜が持っているかどうかという研究も進んでいます。
腫脹にだけでなく、精神的ストレスが膜細胞に及ぼす影響から
物理的に変化を及ぼし、痛みを知覚するというものも発表され、
感覚器としての役割にも注目が集まっています。

ヨーロッパでも最古の大学の一つで、
ガリレオが地動説を唱えたイタリアのパドゥワ大学。
解剖学においても深い歴史がり、そこに現存する美しい建築と
先人の叡智と息遣いが聞こえて来そうな講堂には一度は行ってみたいと思っています。
同大学の解剖学者カーラ・ステッコの手により
過去400年間の医学解剖の歴史の中で
初めて体系的にFascia組織を整理したアトラスを編さんされました。
実に人体の美しさと神秘性を示す画期的な名著だと思います。
何と日本語に翻訳されてました

4.分かってきた事

世界初のFascia国際会議が開催された米国ボストンのハーバード大学では、
腰痛と胸腰筋膜の関係を研究したものがあります。
膜の層との間でそれぞれの膜は健康な状態では75%伸長するのに対して
損傷した組織は50%に留まったことから
組織の滑走を防ぐFasciaの擦れと滑りの質こそがその原因であるというものです。

不良姿勢や運動性の低下がFasciaの健康をそこなう原因であり、
運動こそが重要である、とする見解はどの研究者も異口同音におっしゃる事です。

Movement、動きの活用の重要性とその可能性に今、Fasciaを研究する
世界からも熱い視線を集めている?と考えています。
こうした先進の科学的理論、研究を尊重しながら、独自の見解を盛り込んで
理論と実践、そして現場における応用を深く学べるのがFascial Movementコースです。

2020年1月開催のものは先日のお申し込み開始から7時間で定員となったようで
熱心な皆さんとエキサイティングなアプローチを共有出来るのを
今から楽しみにしています。

最後までお読み下さったあなたに動画のリンクです。

フランス・ボルドーの医師Dr. Jean-Claude Guimberteauが特殊なカメラにより
Fascia の動きが可視化出来るようにしたものです。
クラシック音楽と癒しのナレーションと共に展開されるこちら。
ぼーっと観てるだけでも楽しいですよ。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/zone/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会【2019年11月】

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

ピラティスインストラクター養成コースに
ご興味のある方から、全国各地から毎日お問い合わせがあります。

——————————————————

【実際にあったお問い合わせ】

「まずは資料を見てみたいので送ってほしい」

「ピラティスの経験は5〜6回程度です。
それでも、養成講座への参加は可能でしょうか?」

「数年前に他の団体で資格取得しました。
もう一度イチから勉強したいと思っております。
STOTTピラティスならではの充実している点や内容など知りたいです。」

「コースの種類とそれぞれの内容、金額、期間について
詳しく教えて頂きたいです。」

「ピラティス初心者です。今はインストラクター志望では無く、
ピラティスを深く知りたいために受講することは可能でしょうか?」

「ピラティスの資格取得を考えているので、
他団体との違いや特徴を教えていただきたいです。」

「働きながらインストラクターとして活動の幅を広げていくには
どのような過程があるか?」

「資格取得された方々の活躍の場をお伺いしたいです。」

——————————————————

これらのご質問にお答えできるイベントがあります。
それは・・・、
ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会

体験&説明会ですべての疑問を解消しましょう!

* – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * –

ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会

<開始15分前より>
ご来館、更衣室で動きやすい服装に着替えて、
説明会会場のスタジオへ!

<説明会スタート~1時間~>

DSC07899

コースを担当するインストラクタートレーナーが
ピラティスの歴史、ストットピラティス®の特徴、
養成コースで学べる内容を解説します。

ピラティス未経験、インストラクター未経験の方にも
わかりやすくお話しするので、安心してください。

実際のマットコースで勉強する内容は
教科書でチェックすることができます。

どんな内容を養成コースで学ぶのか、
カリキュラムやコース受講後から試験、資格取得、キャリアプラン。
今後のなれる自分の姿を描けます。

<ピラティス体験~1時間~>

DSC07902

説明のあとは、身体を動かす時間があります。
養成コースの授業で、エクササイズを動く時間のような内容で
ピラティスにチャレンジします。

呼吸、骨盤、肩甲骨など・・・、
意識して自分の身体を動かす難しさも実感!

<コーススケジュール、受講料のご案内>
養成コース専属のエデュケーションコーディネーターより
今後のスケジュールとコース受講料のご案内をします。

<質疑応答・個別相談>
体験&説明会終了後は個別で相談も承ります。
スタジオ内のご案内、器具やリハビリテーションコースについてなど、
皆様のご要望にもお答えしています。

~お疲れ様でした~

* – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * –

コース受講にあたってのご質問、ご相談、
実際のコースについてもっと知りたい方は、
ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会
ぜひご参加ください!

次回の体験&説明会は2019年年内最後
→12月17日(火) 13:00~15:00
ご参加ご希望の方は下記フォームよりご登録ください。

※ご登録はこちらから→ピラティス養成コース体験&説明会

まずはお気軽にご参加ください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
※体験説明会に参加したいのに日程が合わない・・・。
ご安心下さい!

まずは資料を見てみたい、質問したいことがあるという方、
お気軽にお問い合わせください。
個別でも対応させていただきます!

個別説明会の内容はこちらで紹介中
 →アカデミーブログ
「ピラティス養成コース 個別説明でもじっくりお話しします!」

【お電話】 06-6241-6364 担当:小田原(オダハラ)
【お問い合わせフォーム】 アカデミー専用お問合せ
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/zone/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スタジオ移転のお知らせ ZONE by ビーキューブ® 

Stottt_pilates

スタジオ移転のお知らせ

map-1map-2

 

詳細確定次第、順次ホームページ、メールマガジンなどにてご案内いたします。

取り急ぎ、お知らせさせていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

秋のカンファレンス・3日目【2019年11月】

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

秋のカンファレンス、最終日は
「CORE™インストラクター養成コース」

今日はコースの様子をご紹介します。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ZONEスタジオでの開催は3年ぶり。
待ちに待ったコースとあって、即定員となったほど。

今回は関西圏はもちろん、福岡、愛知、山梨、石川、富山から、
ピラティスインストラクターやパーソナルトレーナー、理学療法士、
現在、ピラティス養成コースで学んでいる方など、
多彩なメンバーが集まりました。

エクササイズを学ぶ前に、身体についてのレクチャーもあります。
ストットピラティスSTOTT PILATES®では5つの原則がありますが、
CORE™ではさらに6つの重要な追加原則があり、
肩(肩甲上腕)、肘、前腕・手首と手、股関節、膝、足首と足の
それぞれの部位のアライメントと安定をはかります。

DSC07775

DSC07778

DSC07790

インターバルトレーニングでは
実施するエクササイズの数、セットや長さ、強度、休息間隔も配慮して
クラスを構成していきます。

また、サポートとなるプロップの特性を活かした組み合わせをすることで
強度を高めたり、バリエーションを広げたりすることができます。

トレーニング中の音楽やキューイングの工夫で
クライアントのやる気や最後まで力を出し切る演出をすることも
インストラクターに求められるスキルになります。

DSC07809

DSC07834

DSC07887

今回のコースで12名の
「CORE™インストラクター」が誕生しました。
全国各地のクライアントのトレーニングの場で活躍されるのを
楽しみにしています!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

CORE™のワークショップ、開催が決定しています。
2020年2月WINTER CONFERENCE
下記の2タイトルを実施します。
———————————————————
2月9日(日)
13:00~15:00
ビッグブルー・スタビリティクッションを活用したバランスとストレングストレーニング

15:30~17:30
長距離ランナーのためのワークショップ Level 1

———————————————————

お申込は 12月10日(火)昼13:00より申込受付開始!
ZONEブログ および、アカデミーホームページ から。
ご興味ある方、ぜひご参加ください。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/zone/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

お申込スタート!膜・筋膜ムーブメント基礎コース 【2020年1月】

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

みなさま、お待たせいたしました

2020年1月 膜・筋膜ムーブメント基礎コース レベル1
お申込受付を開始いたします。
ご希望の方はぜひお早めにお申込み下さい

【お申込み方法】
(1)専用の申込みフォームよりお申し込みください。

  2020年1月 膜・筋膜ムーブメント基礎コース 申込フォーム

         ⇑⇑⇑

※お申込の受付は、専用の申込みフォームのみとさせていただきます。


(2)ビーキューブ®より、<ご予約確認メール>をお送りいたします。
※ご予約確認メールが届いた方のみ、予約受付ができています。

(3)<ご予約確認メール>到着から1週間以内に
受講料を銀行振り込みにてお支払い下さい。
※お支払いの確認が取れ次第、受講枠を確保いたします。

(4)<受講手続完了メール>をお送りいたします。

筋膜コース修正後 ブログ

……………………………………………………………………………..
膜・筋膜ムーブメント基礎コース レベル 1  
Fascial Movement Foundation Course level 1
………………………………………………………………………………
【日程】(全16時間)
2020年1月土日祝日開催
1月11日(土)      13:00~17:30 (内30分休憩)
1月12日(日)   10:00~17:00(内1時間休憩)
1月13日(月・祝)   10:00~17:00(内1時間休憩)
 
【講師】
Wataru
上泉渉(カミイズミ ワタル)
【受講料】
128,000円 (税抜・教材費込)
【CEC】
1.6CEC
【会場】
ZONE by ビーキューブ®スタジオ
〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23
       南船場第二東洋ビル3F
※お申込みは上記スケジュール3日間すべて
 ご参加いただける場合となります。
別開催のスケジュールへの変更、振替はできません。
————————————————————————
詳しい内容はこちらのページをご覧ください。
皆様のご参加をインストラクター、スタッフ一同
お待ちしております!
お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

秋のカンファレンス・2日目【2019年11月】

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

秋カンファレンス2日目、前日の寒さも弱まった土曜日も、
全国よりインストラクターのみなさまにお集まりいただきました。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【11月23日(土)】
◆10:00〜12:00 
ボディウエイト・トレーニング

自重だけで行うピラティスなので、プロップがない環境や
スポーツクラブなどでもピラティスイベントができますね。
立位での筋力トレーニングにも最適!

こちらのタイトルは、2月のWINTERカンファレンスでも開催します。
12/10(火)昼13時からお申込スタートです!

DSC07679

DSC07699

DSC07704

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

◆12:30〜14:30 
脊柱屈曲のないエクササイズ

背骨を曲げることなく行うピラティスの方法をご紹介。
バンドやクッション、ハンドウェイトの活用で、
動作制限のあるクライアントにチャレンジしてもらえる環境にもなりますね。

DSC07717

DSC07720

DSC07722

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

◆15:00〜17:00 
バレルを活用したアスレチック・コンディショニング

アークバレルを使用したアスレチックコンディショニングを目的とした
マットエクササイズは、スポーツをするクライアントにおすすめの内容。
いつものピラティスエクササイズが、バレルを使うことで強度を上げられます。

DSC07726

DSC07728

DSC07731

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

◆12:30〜14:30 
V2Max リフォーマーを活用したアスレチッ ク・コンディショニング、レベル1

こちらはV2maxリフォーマーを使ってのアスレチックコンディショニング、
プーリーシステムの高さを変えたり、ロープと足を逆にひっかけてエクササイズをしたり、
バランスと筋力の強化へのヒントがたくさん紹介されました。

DSC07743

DSC07440

DSC07752

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

秋のカンファレンス、3日目最終日は、
久しぶりのCOREインストラクター養成コース。

明日、コースの様子をご紹介します。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/zone/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

秋のカンファレンス・初日【2019年11月】

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

ZONEスタジオでは、秋のカンファレンスがスタートしています。
全国より、多くの皆さまにお越しいただき、
満員御礼のワークショップとなっております。

今日は11/22(金)の様子をご紹介いたします。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【11月22日(金)】
◆10:00〜12:00 
Merrithew™ 膜・筋膜ムーブメントの紹介

2020年1月開催予定の「膜・筋膜ムーブメントコース」の
内容を2時間で紹介します。
筋膜についての解説とミニスタビリティボール、ツイストボール、
LOOPやバンドを使ったエクササイズも紹介します。

コースでは3日間でさらに詳しく学びます。
ご興味ある方、11/25(月)昼13時からお申込スタートです!

DSC07580

DSC07587

DSC07595

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

◆12:30〜14:30 
Halo® レベル1 断続的なインターバルトレーニング入門編

Haloトレーナーは、人間工学に基づいたハンドルバーによって
安定性のレベルを制御しながら、コアトレーニングへの
最新の統合アプローチができます。

今回はインターバルトレーニングでの活用方法をご紹介。
身体へのアプローチも斬新で、受講した方からも好評でした。

DSC07614

DSC07626

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

◆12:30〜14:30 
STOTT PILATES®  初級リフォーマーの強化 New!!

今回初開催のタイトル。Megumi先生による初級レベルのリフォーマーの
エクササイズのバリエーションやキューイングテクニックを伝授。
多くのクライアントに提供できるとあって、明日のセッションに
早速活用します!とのうれしいお声も。

DSC07600

DSC07633

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

◆15:00〜17:00 
STOTT PILATES®  フィットネス・サークル®・フロー グループクラスへの活用

フィットネスサークルを使ったグループクラスで、動きの流れも考えた
キューイングやポジションを学べます。

ランジ、サイドランジでは、身体をねじったり、持っているサークルの手の
ポジションを変化させたりして、動きのバリエーションがたくさん紹介されました。
ちょっとした工夫で意識する筋肉が変わるのも発見ですね!

DSC07645

DSC07654

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

◆17:30〜19:30
STOTT PILATES® ゴルフのためのマットワーク レベル2

今回参加されているインストラクターの中にも
ゴルフを楽しむクライアントに対してピラティスを行っている方が
多かったので、このワークショップは、まさに喜んでいただける内容!

いいスイングになるための身体の筋肉へのアプローチを
トーニングボールを使ってエクササイズを行いました。
ゴルフに限らずセッションで活用できるものも多かったですね。

DSC07670

DSC07674

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

秋のカンファレンスは明日も続きます。
ご参加される皆様、スタジオでお会いできることを楽しみにしています。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/zone/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アスリート向けV2maxリフォーマー活用術

Stottt_pilates

スポーツのコンディショニングのためにプログラミングされた、
V2Maxのためのワークアウトがあるのをご存知ですか?

その名も・・・、
「V2Maxリフォーマーを活用したアスレチッ ク・コンディショニング、レベル1」
英語名はSTOTT PILATES® Athletic Conditioning on the V2 Max Plus™ Reformer, Level 1
となります。

プーリシステムやレセプタクルシステムを活用し、
より三次元の負荷を加えることができ、
スポーツで必要な能力を強化することができます。

例えばこんな感じ。

細かなセッティングができるので、
よりクライアントへのターゲットへのアプローチも調整できます。
強度としては「リフォーマーで行うCOREマットクラス」
といったところでしょうか。

タワー部分のキャデラックの要素による直接的な負荷や、
多面的な負荷により、筋力やパワーをより多く使うワークアウトが多く、
アスリート、競技者向けの内容になっています。

例えばこのエクササイズ、競泳のバタフライっぽくないですか?
上半身の身体の動きを、V2maxリフォーマーでフォーム修正できたりもします。

最近は男女問わず、筋力トレーニングのブームがきています。
より強度を求めるクライアントに向けて、V2maxリフォーマーで
提供できるエクササイズバリエーションが増えること間違いなしです。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

WINTER CONFERENCE 開催決定!【2020年2月】

Stottt_pilates

こんにちは、Zone by ビーキューブ®の小田原です。
2020年最初のワークショップイベントは、
2月「WINTER CONFERENCE」

2月8日(土)、9日(日)、10日(月) の3日間、計7タイトルを実施します。
3名のインストラクタートレーナーの得意とする分野の ワークショップを厳選。
明日にでもクライアントに活用できる内容です。

お申込みは12月10日(火)昼13:00~
ビーキューブ®ZONEブログにて受付します。
皆さまのご参加をインストラクター、 スタッフ一同お待ちしております。

omote (1) ブログ

うら (1) ブログ

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

【日程】
2月8日(土)
10:00~12:00 ボディウエイト・トレーニング
12:30~14:30 初級マットワークの強化
15:00~17:00 マット・グループクラスのための指導方法とプログラミング

2月9日(日)
10:00~12:00 スタビリティ・ボールを活用したワークアウト / 3-D・バランス
13:00~15:00 ビッグブルー・スタビリティクッションを活用したバランスとストレングストレーニング
15:30~17:30 長距離ランナーのためのワークショップ Level 1

2月10日(月)
10:00~17:00 腰部骨盤帯の最適化

【講師】
Wataru
・上泉渉(カミイズミ ワタル)

Akatsuka
・赤塚貴之(アカツカ タカユキ)

IT-Megumi
・林めぐみ(ハヤシ メグミ)

【参加費】
・ワークショップ 2時間 12,000円 (税抜)
・ワークショップ 6時間(腰部骨盤帯の最適化) 33,000円 (税抜)

【会場】
ZONE by ビーキューブ®スタジオ
〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23
南船場第二東洋ビル4F、3F

 【お申込み受付開始】
・申込受付: 12月10日(火)昼13:00より申込受付開始
ZONEブログ および、アカデミーホームページ より

【お申込み方法】
(1)ZONE by ビーキューブ®ホームページ内の
専用フォームよりお申込みください。
12月10日(火)昼13:00~、申込受付開始
ZONEブログ内のお申込みフォーム
アカデミーホームページ内のお申込みフォーム

(2)ZONE by ビーキューブ®より、
<ご予約確認メール> をお送りいたします。
<ご予約確認メール>が届いた方のみ、予約受付ができています。
※申込フォーム送信の時点では、ご予約確定ではございません。
予めご了承ください。

(3)<ご予約確認メール> 到着から1週間以内に
受講料を銀行振り込みにてお支払い下さい。
※お支払いの確認が取れ次第、受講枠を確保いたします。

(4)<受講手続完了メール>をお送りいたします。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

【2月8日(土)】

◆10:00〜12:00 
ボディウエイト・トレーニング
STOTT PILATES®  Bodyweight Training
0.2CEC
担当:Megumi
スペシャリティトラック:Athletic Conditioning、Group Matwork
 
あらゆるレベルのクライアントに、自重のみを活用して効果的な
ワ ークアウトを提供できます。立位のエクササイズを中心に
身体の自重を負荷として、足下から筋 力強化を行います。
持久力、バランス、コントロールをターゲットとするこのトレーニングには
一切の外的負荷やプロップも必要としません。
キューイングやモチベーションテクニックに関しても触れます。
エクササイズのバリエーションにはチャレンジ要素と強度を増減させる双方が含まれます。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
◆12:30〜14:30 
初級マットワークの強化 
STOTT PILATES® Intensifying Essential Matwork
0.2CEC
担当:Megumi

STOTT PILATES®の初級マットワークを最も安全でありながら、
効果的により高いレベルの強度にした内容でクライアントに
提供する方法を学びます。
コントロールと質を犠牲にすることなく、筋持久力とコアの安定性を進歩させるために、
どのようにバラエティを増やし、 ワークアウトのペースを上げれるかを学んでいただけます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
◆15:00〜17:00 
マット・グループクラスのための指導方法とプログラミング
STOTT PILATES® Group Matwork Classes: Teaching Skills & Programming Choices
0.2CEC
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Group Matwork

グループクラスをリードするためにはインストラクターとして多くを求められます。
どのように多くのクライアントに安全で楽しいワークアウトを提供するのか、
このワークショップではマットワークのレパートリーを通して、
グループ特有のプログラミング、キューイングそして修正方法を学びます。
またクラス全体を統括しながら、個々へも目をくばり、
特色に合わせてのモディフィケーションの選択とスムーズなクラス展開を習得して頂けます。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

【2月9日(日)】

◆10:00〜12:00
スタビリティ・ボールを活用したワークアウト / 3-D・バランス
STOTT PILATES® 3-D Balance – Stability Ball™ Level 3
0.2CEC
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Group Matwork

スタビリティ・ボールを使用することで中級マットワークのエクササイズへ
更なるチャレンジと効果を高めることができます。
スタビリティ・ボールの動的性質により、固有感覚受容性を高め、
身体全体における素早い安定化を促します。
このワークショップでは、効果的にコアに焦点をあてながら、
筋強化とバランスを高めるエクササイズをお伝えしていきます。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆13:00〜15:00
ビッグブルー・スタビリティクッションを活用したバランスとストレングストレーニング
CORE™ Balance & Strength on the Big Blue Stability Cushion™
0.2CEC
担当:Akatsuka

大型のスタビリティクッションとハンドウエイトを活用した
魅力的かつ更なる挑戦に駆り立てるワークアウトです。
このプロップの組み合わせにより、アスレチックトレーニングや
ファンクショナルフィットネスに最適な動きを提供します。
ハンドウエイトが腕や上半身の動きに対する末梢抵抗を与え、
クッションによる支持面の不安定性が深層部の体幹支持筋群の活性を促す効果をうみます。
コアの基本原則を用いて、楽しさと多様性、そして更なるチャレンジを提供します。

※受講の際に室内用トレーニングシューズが必須です。  
 レンタルシューズはございませんので、必ず各自でご用意ください。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆15:30〜17:30 
長距離ランナーのためのワークショップ Level 1
CORE™ Distance Running Workshop, Level 1
0.2CEC
担当:Akatsuka

早期に、効果的に目標を達成させる為に、正確なバイオメカニクスを重視し、
適切な発展の段階へと導きます。 長距離ランナーを、動作訓練を通じて指導することで、
ランニング運動時の 股関節と骨盤の安定性が加わり、運動効率が高まり
パフォーマンスが向上します。 力と持久性の開発も可能にし、
コアの安定性及び筋力の基礎を提供します。
ランナーの競技特性に適応し、ケガのリスク低下、パフォーマンス向上など、
アスレチック・コンディショニングの概念を効果的に提供することができるようになります。

※受講の際に室内用トレーニングシューズが必須です。  
 レンタルシューズはございませんので、必ず各自でご用意ください。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-【2月10日(月)】◆10:00~17:00  (内休憩1時間)
腰部骨盤帯の最適化
STOTT PILATES® Optimization of the Lumbo-Pelvic Region: Part A & B
0.6CEC
担当:Wataru健常な腰部骨盤帯における解剖学と生体力学を掘り下げる
講義と実践による2部構成のワークショップです。
腰部骨盤帯の機能と安定のための基礎的な概念を
活用することを念頭に構成されています。〈Part A 〉構造と機能
腰椎、骨盤、股関節およびそれらに関連する全筋組織を含む
機能解剖的概念と臨床における運動療法の概念について解説します。

〈Part B 〉STOTT PILATES®エクササイズのプログラミングと活用
『 Part A 』 で学んだポストリハビリテーション理論を応用して
プログラミングにおける優先度を判別し、腰部骨盤帯の機能を
最適化するためのエクササイズ構成を学びます。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー