Bcube® on Tour 九州のご紹介 -熊本会場-

Stottt_pilates

こんにちは。
ビーキューブ®の小田原です。

ピラティスが盛んな地域のひとつ、九州・熊本
今日は2017年2月27日(月)~3月9日(木)に開催される
Bcube® on Tour 九州 in熊本についてご紹介いたします。

*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*

会場となるスタジオは
熊本市南区川尻にあるPILATES SENA(ピラティス セナ)
みゆきビルの2Fにあります。
%e7%86%8a%e6%9c%ac%e3%80%80%e3%82%bb%e3%83%8a%e3%80%80%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%b8%e3%82%aa%e2%91%a3-%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

入口をはいると・・・・。
開放的な明るいスタジオが目に飛び込んできます!

%e7%86%8a%e6%9c%ac%e3%80%80%e3%82%bb%e3%83%8a%e3%80%80%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%b8%e3%82%aa%e2%91%a2-%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

%e7%86%8a%e6%9c%ac%e3%80%80%e3%82%bb%e3%83%8a%e3%80%80%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%b8%e3%82%aa%e2%91%a0-%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

主催の清田哲生先生は、海外でのトレーナー活動経験もあるインストラクターで、
11月にはスタジオリニューアルもされ、
バレエピラティスクラスや最近では筋膜リリースクラスも開催。
ストットピラティスSTOTT PILATES®のプライベートセッション、グループレッスンが受講できる、
まさに熊本にお住まいの方の健康に携わっているスタジオです。
これだけ多くのピラティス器具がそろっているのも、魅力のひとつ!

%e7%86%8a%e6%9c%ac%e3%80%80%e3%82%bb%e3%83%8a%e3%80%80%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%b8%e3%82%aa%e2%91%a1-%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*

PILATES SENA(ピラティス セナ)で開催される
ストットピラティスSTOTT PILATES®の基礎となる最初のコース、
IMP(初中級マット)コースとは、どんなコースなのでしょうか。

IMP(初中級マット)コース
初級コース5日間+中級コース3日間+試験対策ワークショップ1日の全9日間。

こちらのコースでは、下記の内容を学べます。
%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8915-%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

【こんな教材を使います】

imp%e3%80%80%e6%95%99%e6%9d%90-%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

IMP(初中級マット)コースで使用する小道具(プロップ)は
・フィットネスサークル
・フレックスバンド
・アークバレル
の3点を中心に、身体に合わせるためや、チャレンジのための活用法を学びます。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8913-%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

※今回開催のBcube on Tour 九州では、上記記3点のプロップが受講料に含まれています!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

コース初日から3つの課題にも取り組んでいただきます。
コース期間中の講義を基に3つの課題に取り組むことで、
ストットピラティスSTOTT PILATES®を多角的に学ぶカリキュラムとなっています。

【IMP(初中級マット)コースの課題】

「セッション見学」 10時間以上
→ストットピラティスSTOTT PILATES®認定インストラクターのセッションを見学する

「自主練習」 30時間以上
→クラスで学んだエクササイズを実際に身体を動かして練習する

「指導実習」 15時間以上
→家族、友人、コース受講生、クライアントなどに習ったことを実際に教える

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8920-%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

IMP(初中級マット)コース終了後は
→6カ月以内に認定試験(実技・筆記)を受験する
→次のコース(例:AM(上級マット)コース、IR(初中級リフォーマー)コースなど)を受講する
のどちらかに進むことになります。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8916-%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8912-%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

ストットピラティスSTOTT PILATES®の特徴として、
解剖学・生体力学を基礎としたエクササイズ構成になっているので、
リハビリテーションを目的にしているお客様から、パフォーマンスアップを目指すアスリートまで
さまざまなお客様にピラティスセッションをすることができるようになります!

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8914-%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0
*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*

ストットピラティスSTOTT PILATES®の一番最初のコース
IMP(初中級マット)コース熊本で受講できるチャンスです!
リードインストラクタートレーナーWataruの直接指導が受けられる、またとない機会です。
九州地区にお住まいの方、ぜひコースにチャレンジしませんか?

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お急ぎください!】
Bcube® on Tour 九州・熊本
早割受講できるお申し込み期限が2016年12月27日(火)までです!
<受講料>420,000円(税込) 教材費、使用器具3点込
早割価格:390,000円で受講できます!

※お申し込みはこちらから→Bcube® on Tour 九州 IMPコース 申込フォーム

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

コースに関するご質問、ご不明な点、確認したいことなどございましたら、
お気軽にお問い合わせください!
皆様の「知りたい!」にわかりやすくご説明いたします。
初めてで心配、自分にできるかどうか不安という方も、ぜひご相談ください!

———————————————————–

※資料請求、お問い合わせはこちらから
ビーキューブ® アカデミー専用お問い合せ

Bcube on Tour 九州・熊本の詳細、お申し込みはこちらから
ビーキューブ®HP Bcube on Tour 九州・熊本

※ピラティス養成コースのことをもっと詳しく知りたい方はこちらから
ビーキューブ®ホームページ

ビーキューブ®アカデミーブログ IMP(初中級マット)コース

———————————————————–

 

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Bcube® on Tour 九州のご紹介 -福岡会場-

Stottt_pilates

こんにちは。
ビーキューブ®の小田原です。

今、ストットピラティスSTOTT PILATES®が盛んな地域、九州・福岡
ピラティススタジオも多く、ピラティスの人気の高さがうかがえます。

今日は2017年2月1日(水)~11日(土・祝)に開催される
Bcube® on Tour 九州 ・福岡についてご紹介いたします。

*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*

会場となるスタジオは
福岡県福岡市南区大橋にあるStudio Breathing(スタジオ ブリージング)
国松ビルの2Fにあります。
ビーキューブ®主催のワークショップや養成コースを開催しているスタジオです。

img_2190-%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

img_2175-%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

【2016年2月開催IR(初中級リフォーマー)コースのスタジオの様子】

白を基調とした広々としたスタジオ内で、普段はストットピラティスSTOTT PILATES®の
マットグループやリフォーマークラス、器具を活用したプライベートセッションが行われています。
キッズクラスがあるのも特徴的なスタジオです。

主催の坂井陽子先生は、スタジオ以外のクラスも担当されているなど、
スタジオを飛び出しての活動にも積極的に取り組まれています。
ストットピラティスSTOTT PILATES®を多くのお客様に楽しんでいただいている、
福岡で最もお客様に近いスタジオです。

img_2176-%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

img_2180-%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*

Studio Breathing(スタジオ ブリージング)で開催される
ストットピラティスSTOTT PILATES®の基礎となる最初のコース、
IMP(初中級マット)コースとは、どんなコースなのでしょうか。

IMP(初中級マット)コース
初級コース5日間+中級コース3日間+試験対策ワークショップ1日の全9日間。

こちらのコースでは、下記の内容を学べます。
%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8915-%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

【こんな教材を使います】

imp%e3%80%80%e6%95%99%e6%9d%90-%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0
IMP(初中級マット)コースで使用する小道具(プロップ)は
・フィットネスサークル
・フレックスバンド
・アークバレル
の3点を中心に、身体に合わせるためや、チャレンジのための活用法を学びます。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8913-%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

※今回開催のBcube on Tour 九州では、上記3点のプロップが受講料に含まれています!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

コース初日から3つの課題にも取り組んでいただきます。
コース期間中の講義を基に3つの課題に取り組むことで、
ストットピラティスSTOTT PILATES®を多角的に学ぶカリキュラムとなっています。

【IMP(初中級マット)コースの課題】

「セッション見学」 10時間以上
→ストットピラティスSTOTT PILATES®認定インストラクターのセッションを見学する

「自主練習」 30時間以上
→クラスで学んだエクササイズを実際に身体を動かして練習する

「指導実習」 15時間以上
→家族、友人、コース受講生、クライアントなどに習ったことを実際に教える

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8920-%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

IMP(初中級マット)コース終了後は
→6カ月以内に認定試験(実技・筆記)を受験する
→次のコース(例:AM(上級マット)コース、IR(初中級リフォーマー)コースなど)を受講する
のどちらかに進むことになります。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8916-%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8912-%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

ストットピラティスSTOTT PILATES®の特徴として、
解剖学・生体力学を基礎としたエクササイズ構成になっているので、
リハビリテーションを目的にしているお客様から、パフォーマンスアップを目指すアスリートまで
さまざまなお客様にピラティスセッションをすることができるようになります!

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8914-%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0
*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*

ストットピラティスSTOTT PILATES®の一番最初のコース
IMP(初中級マット)コース福岡で受講できるチャンスです!
リードインストラクタートレーナーWataruの直接指導が受けられる、またとない機会です。
九州地区にお住まいの方、ぜひコースにチャレンジしませんか?

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お急ぎください!】
Bcube® on Tour 九州・福岡
早割受講できるお申し込み期限が2016年12月3日(土)までです!
<受講料>420,000円(税込) 教材費、使用器具3点込
早割価格:390,000円で受講できます!

※お申し込みはこちらから→Bcube® on Tour 九州 IMPコース 申込フォーム

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

コースに関するご質問、ご不明な点、確認したいことなどございましたら、
お気軽にお問い合わせください!
皆様の「知りたい!」にわかりやすくご説明いたします。
初めてで心配、自分にできるかどうか不安という方も、ぜひご相談ください!

———————————————————–

※資料請求、お問い合わせはこちらから
ビーキューブ® アカデミー専用お問い合せ

Bcube® on Tour 九州・福岡の詳細、お申し込みはこちらから
ビーキューブ®HP Bcube® on Tour 九州・福岡

※ピラティス養成コースのことをもっと詳しく知りたい方はこちらから
ビーキューブ®ホームページ

ビーキューブ®アカデミーブログ IMP(初中級マット)コース

———————————————————–

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

冬のカンファレンス お申し込み締切間近です!!

Stottt_pilates

こんにちは。
ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

12月4日(日)、5日(月)に開催される
今年最後のワークショップ「冬のカンファレンス」

おかげさまで、お申込可能なワークショップがあと2タイトルのみとなりました。
※お申し込みはこちらから→2016年 冬カンファレンス 申込フォーム

Photo_011-small
今日は、こちらのタイトル内容を、
ワークショップ担当のAkatsuka先生よりご紹介いただきます!

【12月4日(日)】—————————————————

◆10:00~12:00 あと3名!
リフォーマーを活用したアスレチック・コンディショニング、レベル1
STOTT PILATES® Athletic Conditioning on the Reformer, Level 1
0.2CEC
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Athletic Conditioning・Group Equipment

前回開催は2012年の12月!久しぶりのタイトルです。
リフォーマーコースのテキストにはない、
新しいエクササイズのバリエーションアップを行いたい方には、ぜひ受講していただきたいですね。
特に動きの中の安定性が求められるので、
リフォーマーのチャレンジ要素を求めるクライアントの要望には十分こたえられます。

エクササイズの一部を、スタジオ営業終了時に実際にやってみました。
写真のようなプロップの組み合わせからなる、新たな発見をぜひ実感してほしいです。

【フィットネスサークルを活用して】

p1290284

【メイプルポールを活用して】

p1290293

p1290310

【リフォーマーから降りて、こんなことも!!】

p1290295

——————————————————————————

◆15:30~17:30 あと4名!
V2Maxリフォーマーを活用したアスレチック・コンディショニング、レベル1
STOTT PILATES® Athletic Conditioning on the V2 Max Plus™ Reformer, Level 1
0.2CEC
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Athletic Conditioning

こちらのワークショップでは、
スポーツのコンディショニングのためにプログラミングされた、V2Maxためのワークアウトをご紹介します。
プーリシステムやレセプタクルシステムを活用し、より三次元の負荷を加えることができます。

細かなセッティングができるV2Maxは、さらに上を目指すくクライアントに向けて
満足していただけるエクササイズを提供することができるので、とてもお勧めですね。
さらに、トーニングボールやろーテーショナルディスクも織り交ぜることで、
動きや強度の変化もつけられるので、面白いワークアウトを楽しんでいただけますよ。

実際にワークショップで行うエクササイズをいくつか解説します。

【エクステンションストラップとトーニングボールを使用したフットワーク】

エクステンションストラップを使用することにより、膝周辺の筋肉を適切に使用することができます。
また、トーニングボールを持ちながら腕の動きを加えることによって、
よりスポーツで必要なコーディネーション能力を強化することができます。

P1230932

プーリーシステムを活用した肩関節と股関節の内外転エクササイズ

通常ではかけることができない負荷をプーリシステムを使用することで、かけることができます。
横からの負荷が多く加わるスポーツコンディショニングには大変効果的なエクササイズです。
側方移動やボディコンタクトが多いテニスやバレーボール、バスケットボール、ラグビーやレスリングに
大変効果的です。

P1230993

——————————————————————————

お申し込み締め切り間近の「冬のカンファレンス」
ご興味のあるタイトルはお早めにお申し込みください!

※お申し込みはこちらから→2016年 冬カンファレンス 申込フォーム

ご参加、お待ちしております。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 )

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F

Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017年1月9日(月・祝)リバブプログラム勉強会&説明会開催決定!

Stottt_pilates

こんにちは。
ビーキューブ®の小田原です。

医療分野でピラティスを臨床に活用する方法を学ぶためのコースである
ストットピラティスSTOTT PILATES®・リハビリテーション・プログラム。
25年以上にわたりピラティスを牽引し、欧米を中心に医療の現場で活用されている
「ストットピラティスSTOTT PILATES®リハブ・プログラム説明会 & 勉強会」を開催いたします。

※お申込はこちらから
2017年1月 STOTT PILATES®リハブ・プログラム 説明会 & 勉強会 お申込フォーム

%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7

世界90カ国以上で展開されるメソッドが提唱する普遍的な概念をもとにした
先進的アプローチに触れていただける機会です。
ピラティスに興味をおもちの医療従事者が対象です。

Merrithew チームによって開発された
ストットピラティスSTOTT PILATES®・リハビリテーションのカリキュラムに関する情報を提供しています。
臨床における治療へのストットピラティスSTOTT PILATES®メソッドの応用が、
いかにして患者の腰椎骨盤帯、肩甲帯またはその周辺の安定性と可動性改善できるかを
知っていただける好機となります。

確立された治療原理の要素と最新の研究の融合と、エクササイズマット上で複数の器具を活用し
個々の患者のニーズに応じた運動を変容させる能力を組み合わせる方法をお話します。
厳選したエクササイズの要素がいかに患者の身体的意識や協調性、筋力の向上に貢献し、
疼痛と機能不全を解消させるかをご覧いただけます。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

このリハブ・プログラム説明会 & 勉強会では実際にピラティスの“動き”を通しながら

RM1&2(脊柱、骨盤、肩甲骨の安定、四肢の安定:Matwork<マットワーク>)コースの内容をご説明いたします!
ぜひみなさま、お誘い合わせのうえご参加ください。

※リハビリテーションコースを受講された方の感想が、アカデミーブログで紹介されています。
実際の現場で活躍する医療従事者の生の声、ぜひご覧ください。

2016年9月 RM(リハビリテーション・マット)1 コース

2016年6月~7月RM2(リハビリテーション・マット2)コース
________________________

STOTT PILATES®リハブ・プログラム説明会 & 勉強会】

【日程】 2017年1月9日(月・祝)

【時間】 10:00~13:00

【参加費】 6,000円

【場所】 ピラティス&フィットネス ビーキューブ® スタジオ

【アクセス】
〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
・地下鉄 御堂筋線   「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 長堀鶴見緑地線「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 四ツ橋線   「四ツ橋」駅1-A番出口より徒歩7分

【講師】
上泉渉 (かみいずみ わたる)
ストットピラティスSTOTT PILATES® 公認リードインストラクタートレーナー
柔道整復師

【対象】
・ 医師、理学療法士、柔道整復師、鍼灸師、作業療法士、看護師の有資格者
・ ストットピラティスSTOTT PILATES® RM1&2コース受講希望者

【お持ち物】
筆記具、動ける服装、タオル

【お申込み方法】
リハブ・プログラム説明会&勉強会専用申込フォームよりお申込み下さい。

【受付期間】
2016/11/25(金)~2017/1/6(金)
_______________________

動ける服装に着替えて受講していただきますので、

時間には余裕を持ってご来店ください。
医療資格をお持ちで、リハビリテーションコース受講にご興味のある方なら

どなたでも参加OKですので、お気軽にご参加下さいね。

皆さまのご参加をお待ちしております!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
2016年の「STOTT PILATES®リハブ・プログラム説明会 & 勉強会」の様子
アカデミーブログより紹介しています。ぜひご覧ください!

2016年1月31日(日)開催分

2016年3月21日(月・祝)開催分

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364  Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



2017年1月、2月STOTT PILATES(R)ワークショップ開催決定!

Stottt_pilates

こんにちは。
ビーキューブ®の小田原です。

2017年最初のSTOTT PILATES®ワークショップ開催が決定しました。

1月「リハビリテーションへのアプローチ」と題し、
ポスト・リハビリテーションのワークショップの中でも、特に関心が高い2タイトルをお届けいたします。

2月「プロップを活用して」とし、
マットグループクラスで人気の高い2つのプロップのワークショップを実施します。

STOTT PILATES® インストラクター技術向上、CECポイントの単位取得、
またご自身のスキルアップのためにぜひご参加ください。

2016年12月6日(火)12:00より、申込受付開始いたします。

ご興味のある方はお早めにお申込みください。
みなさまのご参加、お待ちしております。

2017-01-ws-%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【日程】
1月10日(火)
13:00~17:00 肩関節複合体の最適化
1月24日(火)
13:00~16:00 脊柱側弯症のためのプログラミング
2月5日(日)
10:00~12:00 バレルを活用したアスレチック・コンディショニング
13:00~15:00 フィットネスサークル・チャレンジ
【担当】
※1月10日(火)、1月24日(火)
Photo_015-small
上泉渉(カミイズミ ワタル)※2月5日(日)
Photo_011-small
赤塚貴之(アカツカタカユキ)
【参加費】
2時間ワークショップ 12,000円
3時間ワークショップ 15,000円
4時間ワークショップ 20,000円
【CECポイント】
STOTT PILATES® CECポイントがつきます。
1タイトル STOTT PILATES® 0.2~0.4
【お申込み受付開始】
2016年12月6日(火)12:00~
【お申込み方法】
(1)ビーキューブ® ホームページ内の「2017年1月・2月 STOTT PILATES® ワークショップ 申込フォーム」よりお申込みください。
    2016年12月6日(火)12:00より、ビーキューブ® ・アカデミーブログにて申込受付開始
(2)【ご予約確認メール】をお送りいたします。
※申込フォーム送信の時点では、ご予約完了ではございませんので、予めご了承ください。
(3)【ご予約確認メール】到着から1週間以内に受講料を銀行振込にてお支払いください。
※お支払の確認が取れ次第、受講枠を確保いたします。
(4)【受講手続き完了メール】お送りいたします。
【受付期間】
2016年12月6日(火)12:00~
※定員に達し次第、受付を終了いたします。
※ご返金、及び振替はいたしかねますので、予めご了承下さい。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【2017年1月10日(火)】
◆13:00~17:00
肩関節複合体の最適化
STOTT PILATES® Optimization of the Shoulder Complex
0.4CEC
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Post–Rehabilitation Conditioning
MERRITHEW™ チームによって開発された講義と実技を交えたワークショップです。
健全に機能する肩甲帯領域にまつわる解剖学とバイオメカニクスを探求し、
その基礎を活用し機能の最適化をはかる内容です。
理論的学習の部分では、筋骨格系の復習に加えて、
肩甲帯領域に特化した関節安定性の統合的モデル、機能的筋分類システムを学びます。
そして、STOTT PILATES®のバイオメカニクス的原則であるコア・スタビリティ、呼吸、アライメントを
どのように活用するかを学びます。
エクササイズのバリエーションの開発と動作パターンの適切、不適切な状態の判別を可能にします。
様々なプロップを活用した、個別のケースに対する数々のモディフィケーションとバリエーションを提供します。
【2017年1月24日(火)】
◆13:00~16:00
脊柱側弯症のためのプログラミング (講義形式)
STOTT PILATES® Programming for Scoliosis Management
0.3CEC
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Post-Rehabilitation Conditioning
側弯をもつクライアントに対して適切なエクササイズプログラムをデザインする場合に、
トレーナーは様々な問題に直面します。異なる症状と、それらがいかに安定性や可動性に影響するかを学びます。
単純なものから複合的な脊柱の弯曲などをもつクライアントに、
STOTT PILATES(R)の基本原則がどのような効果をもたらすことが出来るかを発見することでしょう。
この特定の対象が抱える固有のニーズを満たすために、小器具を活用した効果的なプログラミングを学びます。
ケーススタディを交えて側弯そのもの、また障害の状態に合わせた解決のためのプログラミングの可能性について理解を深めていきます。
【2017年2月5日(日)】
◆10:00~12:00
バレルを活用したアスレチック・コンディショニング
STOTT PILATES®  Athletic Conditioning on the Arc Barrel
0.2CEC
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Athletic Conditioning
これまで長くピラティスのトレーニングにおいて使用されてきたアーク・バレル。
今回は、その曲線やクッション性ある面を有効に活用して、ユニークで斬新なストレッチや筋強化の動きをまとめました。
優れたクロストレーニングのツールとしてアーク・バレルを活用し、
体幹や四肢を支えて、個別の関節の正確で独立した動きに集中する事が可能になります。
効果的かつ効率的に全身のワークアウトを行えます。
バラエティーに富んだバレルの配置により、コアの安定性の向上に加えて、関節の可動性と筋力の獲得が出来る内容です。
◆13:00~15:00
フィットネスサークル・チャレンジ
STOTT PILATES®  Fitness Circle® Challenge
0.2CEC
担当:Akatsuka
フィットネスサークルの多様性を活用して、マットワークエクササイズに更なるエネルギーとチャレンジの要素を加えます。
MERRITHEW™チームによるこのワークショップでは、人気のフィットネスサークルが、
どのようにターゲットを絞った負荷を与えるか、上半身と下半身の両方にフォーカスするかを学びます。
この爽快なワークアウトで、強度、柔軟性、コアの安定性にチャレンジすることができます。
安全性と有効性を確実にする、革新的な活用と、機能的な修正をお伝えします。◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364  Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年11月Bcube(R) on Tour 福岡

Stottt_pilates

こんにちは。
ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

2016年福岡で開催する最後のワークショップ
「Bcube® on Tour 福岡」が大盛況のうちに終了いたしました。

今、日本でピラティスが盛んな地域の1つである福岡!
ワークショップの様子を、受講された皆様を感想とあわせてご紹介いたします。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【ワークショップを受講された皆様からの感想】
★とてもわかりやすい内容で、豆知識やコツなど盛り込まれていて、とても勉強になりました。
★現在、リハビリに行っていますが、5原則を守りながら頑張ります。
★ブリージングのバリエーションが学べてよかったです。すぐに役立つ内容ばかりでした。
★テンポよく効果を伝えてくださるので、あっという間の2時間でした。楽しく受講できました。
★自分の体をきちんと動かせているのかを再確認できるいい機会でした、ありがとうございました!
★今回受講した内容はファンクショナルなものが多く、とても興味深いものでした。
★毎回、Wataru先生のワークショップ、楽しみにしています。いろんな最新ピラティス情報を発信してください!

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【ワークショップの様子】

img_7695

img_7707

img_7741

img_7746

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
【11月12日(土)】
◆10:00~12:00
STOTT PILATES® 安定性の原則

STOTT PILATES®の基本原則の5つの内容を再確認できるこちらのワークショップ。
インストラクター養成コースで一番最初に学ぶ内容であり、
日頃からセッションを行うインストラクターにはおなじみの内容ですが、
生体力学的な研究と根拠、身体意識のとらえ方の観点から掘り下げていきました。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
◆13:00~17:00
肩関節複合体の最適化

2016年夏でも開催したこちらのタイトル。
5原則の1つ、「肩甲骨」領域の安定のために必要な解剖学とバイオメカニクスの基礎を活用し、
機能の最適化を理論的な解説とエクササイズを学んでいきます。
肩の不調を感じている方にそれらの状態がどうなっているのかを再度見つめ、
5原則の大切さを再確認できる内容になっています。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
【11月13日(日)】
◆10:00~12:00
ジャンプボード インターバル・トレーニング レベル1

リフォーマーのJumpboardを活用し、有酸素/筋強化インターバルトレーニングが学べるワークショップ。
スポーツでは必要不可欠なジャンプ動作の正確な習得と、
各関節の動きに関わる筋力と神経の活性化に効果的なワークアウトです。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
◆13:00~15:00
上肢、殿部、大腿部を強化するマットワークの秘訣

マットワークの中から特定の部位(腕、殿部と大腿部)をターゲットとしたエクササイズを厳選、
クライアントの継続につながるワークアウトの構成になっています。
マットグループの指導にはぴったりの内容です。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
◆15:30~17:30
インテンス スキャルプティング チャレンジ, フレックスバンド® レベル4

バンドを中級、上級レベルで活用したいなら、こちらのワークショップがおすすめ。
コアや末梢の筋力を高め、神経筋のコーディネーション力、バランスそして強さと柔軟性など、
エクササイズの多様性を学べます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2017年もぜひ福岡でのワークショップ開催がしたいです!
ご要望タイトルなどございましたら、ワークショップ アンケート にお気軽にお知らせください。
みなさまにお会いできることを楽しみにしています。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【Bcube® on Tour 九州 IMPコース】お申し込み受付中!!

Wataruリードインストラクタートレーナーによる九州・福岡、熊本での
IMP(初中級マット)コースが開催決定、現在早割価格でのお申込受付中です。

ストットピラティスSTOTT PILATES®に興味のある方、
ピラティスを深く学んでみたい方、
インストラクターとして新たな活動をお考えの方など、
2017年新しい一歩を踏み出してみませんか?

詳細はこちらから
Bcube® on Tour 九州 福岡

Bcube® on Tour 九州 熊本

コースに関するご質問、お問い合わせなどは
Zone by Bcube® アカデミー担当小田原(オダハラ)まで、お気軽にお尋ねください。

Tel : 06-6241-6364
メール : ppro@bbbcube.com
資料請求 : アカデミー専用お問い合せフォーム

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364  Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017年1月9日(月・祝)開催決定!「リードITが伝えるピラティス器具の魅力」

Stottt_pilates

こんにちは。
ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

ストットピラティスSTOTT PILATES®にはマット以外に
多彩な器具を活用してピラティスを行う方法があります。

インストラクター養成コース受講済で、器具コース未受講の方を対象に
「リードITが伝えるピラティス器具の魅力」を開催いたします。
実際にピラティス器具に触れてみることで、ストットピラティスSTOTT PILATES®の魅力を再発見してみませんか?

%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%95%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf

—————————————————————————————–
★マットコースの次はリフォーマーを勉強したいと思っているけど、どんな内容なのか?
★セッションで使ったスタビリティチェアの魅力をもっと知りたい!
★IMP(初中級マット)コースで購入したアークバレルをもっとエクササイズに活用してみたい!
★大きな器具のキャデラックって、実際どのようなエクササイズがあるの?  などなど・・・
—————————————————————————————–

ピラティスを器具で行うことのメリットを体感するチャンスです!
コースを担当するリードインストラクタートレーナーが熱くその魅力を語りますよ!

IMP(初中級マット)コース、RM1(リハビリテーションマット)コース受講の方には
今後のストットピラティスSTOTT PILATES®のコースを検討する絶好の機会です。

皆様、ぜひご参加ください。

※こちらのイベントには定員がございます。
ストットピラティスSTOTT PILATES®マットコース(IMP、RM1)受講済みで
器具コース未受講の方のイベントとなりますのでご了承ください。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

「リードITが伝えるピラティス器具の魅力」

※お申し込みはこちらから
2017年1月9日(月・祝)「リードITが伝えるピラティス器具の魅力」お申し込みフォーム

【日時】 2017年1月9日(月・祝) 14:00~15:30

【担当】
Photo_015-small
上泉渉(カミイズミワタル)

【参加費】 無料

【場所】 Zone by ビーキューブ®スタジオ

【アクセス】
〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
・地下鉄 御堂筋線   「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 長堀鶴見緑地線「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 四ツ橋線   「四ツ橋」駅1-A番出口より徒歩5分

【対象】
ストットピラティスSTOTT PILATES®マットコース受講済みで器具コース未受講の方

【お持物】
動ける服装、タオル

※お申し込みはこちらから
2017年1月9日(月・祝)「リードITが伝えるピラティス器具の魅力」お申し込みフォーム

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

各器具コースの様子をアカデミーブログでも紹介しています。
ぜひご覧ください!

2016年7月IR(初中級リフォーマー)コースmod1

2016年8月IR(初中級リフォーマー)コースmod2

2016年9月~10月ICCB(初中級キャデラック・チェア・バレル)コース

RMR1(リハビリテーションマット&リフォーマー)コース

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2016年10月~11月 AR(上級リフォーマー)

Stottt_pilates

こんにちは。
ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

秋も深まり、御堂筋のイチョウ並木も黄色くなってきました。
朝晩の寒暖差で紅葉も進んできているようです。

10月~11月AR(上級リフォーマー)コースが開催されました。
こちらは年1回のコース、今回も定員開催となりました。

今回、ビーキューブ®ピラティスジュニアインストラクターのKozue先生も参加
さらなるスキルアップをしたKozue先生に、参加者だからこそわかる
AR(初中級リフォーマー)コースの魅力をご紹介していただきます!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Kozue
こんにちは。
インストラクターのKozueです。

AR(上級リフォーマー)コース
上級というだけあって、リフォーマーのエクササイズをさらに発展させ、
より高度なピラティスエクササイズを提供するための技術を学べる3日間です。

ストットピラティスSTOTT PILATES®の基礎となる「解剖学」の知識をベースに、
上級のリフォーマーエクササイズを安全に、効果的に実施できるようになります。

コースの事前準備としてお勧めしておきたいことは、
「IR(初中級リフォーマー)コースの復習」です。
特に中級エクササイズは自主練習しておくほうが、身体で理解しやすくなるので、
コースをより楽しむことができます。

一緒にコースを受けた方の印象として、
ピラティスを日ごろから勉強されている方、練習に熱心に取り組んでいる方ばかりで、
ストットピラティスSTOTT PILATES®を極めたい!という仲間が12名集まった感じでした。
ピラティスプライベートセッションで事前に上級エクササイズを予習されてから、
コースを受講された方もいらっしゃいました。

上級リフォーマーのエクササイズは中級を発展させたものなので、
クライアントの姿勢に合わせて行うエクササイズというよりは、
「すでにピラティスをされている方がより高度なエクササイズを行うため」に取り入れるべきものになります。

中級レベルのエクササイズができるようになったお客様へは
ぜひ上級エクササイズをプログラミングに組み込むことで、
さらに高い目標に向かってセッションを行うことができるようになります。

たとえばスポーツをされている方に対してなら、
競技特性で得意な部分を強化していくだけでなく、
身体の弱い部分に上級エクササイズでアプローチ、強化することもできます。

写真のような「アラベスク」「アティテュード」といったエクササイズは
足はキャリッジで動き不安定な中で、空間の中で身体を維持するので動きがとても難しくなります。
固定されているのは両腕のみ、支持面も狭いのでかなりのチャレンジエクササイズになります。

マットエクササイズで行う「ティーザー」も、
上級リフォーマーでは手にストラップを持つことで、肩甲骨や肩周りの筋肉を使うこともでき、
マットのときには意識でいなかった筋肉にもアプローチされていることが分かるようになります。

p1280849

コース内では、「支持面」「接地面」については、よく考える機会がありました。

———————————————————————-
【支持面】
→身体がついているところ。支持面が少ないほどチャレンジになる。
(例)
両足で立つ=支持面が大きい
片足だけで立つ=支持面が狭い

【接地面】
→身体が置かれている場所。不安定、動くものであればチャレンジになる。
(例)
床に立つ=接地面は安定している
キャリッジに足を乗せる、スタビリティクッションの上に立つ=接地面は動く、不安定になる
———————————————————————-

上級リフォーマーは体力勝負です!
高度なリフォーマーエクササイズの数々に筋肉痛にもなり、疲れましたが
1日1日がとても充実していました。

上級コースを受けると、初中級コースの理解がさらに深まることをいつも感じます。
アスリートや目標の高いクライアントに向けたセッションを行うなら、絶対受講をお勧めします。
リフォーマーを活用して、さらに多くの方にセッションができる自信ができますよ。

【AR(上級)リフォーマーコースの様子】

p1280833

p1280971

p1280984

p1280988

p1290222

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Kozue先生も大絶賛のAR(上級リフォーマー)コース
年1回の開催のため、次回は2017年7月以降の開催を予定しています。

コース受講をご検討の方は、今から準備をしっかりできます!
日々の練習を大切に、ぜひコースにチャレンジしてください!

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364  Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年11月筋膜フィットネス入門コース

Stottt_pilates

こんにちは。
ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

11月5日(土)、6日(日)の2日間、Zoneスタジオでは
日本初「筋膜フィットネス入門コース」が開催、多くの方にご参加いただきました。
今日は、今大注目の「筋膜」について、コースに参加された
ビーキューブ®ピラティスアソシエイトインストラクターの
Fusako先生にその内容と魅力について教えていただきます!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
「筋膜フィットネス入門コース」とは・・・
筋膜フィットネス®はコラーゲン組織の弾性(更に強く、より弾性に富む)を再構築する新しいアプローチです。
従来のスポーツトレーニングを代替するものではありませんが、加負荷トレーニングにとりいれることができ、
動的ストレッチだけでなく「弾む動き(バウンス)」を加えることでコラーゲン線維の弾性収縮力特性を強化します。
「筋膜」が十分にトレーニングされることのメリットとして。。。
適切なパフォーマンスに関わる、最適な弾性と弾力性が生まれることで、パフォーマンスを最大に高めることが出来ます。
しなやかで優雅な動きの協調性を促進することで、怪我の予防へと繋げます。

今回は、筋膜フィットネスの先駆者でもあるDivo Muller氏をお迎えし、
Wataru先生の通訳による日本初のコースを開催しました!

p1290114

p1290181

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
Fusako
【Fusako先生】

現在、ビーキューブ®スタジオでZenga/Mat(ゼンガ/マット)を担当しています。
このクラスではボールやバンドを活用して筋膜にアプローチしていくことを目的にしています。

今回の「筋膜フィットネス入門コース」では、新たな筋膜の世界に触れ、
新たなアプローチ方法を学ぶことができ、非常に興味深い内容でした。
筋膜は未だ研究が途中の分野ではありますが、このコースで現在の最新情報が学べました。

筋膜はコラーゲン線維で弾力があるものです。
弾力が失われると身体の柔軟性がなくなってしまいます。
スポーツでの多くの怪我は、筋膜に負荷をかけすぎていた結果起こるもので、
パフォーマンスをアップさせるためには、筋膜はベストコンディションな状態になければいけません。

筋膜フィットネスは4つのアプローチ方法にわかれています。
リバウンド弾性→走る、飛ぶなどの動きによって
筋膜ストレッチ→伸ばす動きによって
感覚の精錬→動きの中で固有感覚を意識する
筋膜リリース→ローラーやボールを活用して

特に「筋膜リリース」は、Zengaとはアプローチが違い、
筒状のローラーやイエローボールといった固いものを活用することで筋膜の活性化を促していきます。

細胞には水分が多く含まれています。
ローラーを1分1センチ程度のゆっくりした速度で動かすことで、
体内の老廃物が水分とともに出され、絞り出すことによって新しい水を受け入れ、細胞内がきれいな環境となっていきます。
じんわりした刺激によって、血管から新しい水分が入り、細胞がきれいになっていきます。
ゆっくりした動きからの筋膜リリースは毎日行うことができる方法です。

p1290021

p1290109

また、早くローラーを動かすことで、筋膜に含まれる固有感覚受容器を刺激し、活性化させることもできます。
少し激しいローラーの刺激は、組織を少し壊して修復する力で筋膜を強くしていくことができます。
こちらは組織を再生させる時間が必要になるため、間隔をあけて行うことが重要です。

p1290136

p1290101

コース後、私はみんなから「足がやせた!」と言われました。
おそらく、筋膜リリースで体内の老廃物が排出され、きれいな細胞環境になったからだと思っています。
コース内で筋膜を刺激するエクササイズもたくさん行ったので、
動いた後はとても気持ちよく、コースの日はよく眠ることができました。
特に身体が固いと感じている方には、柔軟性が上がる可能性があるのでお勧めですね。

プライベートセッション、毎週金曜日19時からのZenga/Mat(ゼンガ/マット)で
今回学んだ筋膜フィットネスを取り入れています。
ウォーミングアップやクールダウンに少し筋膜を刺激するだけで
今までにない身体の変化を感じることができますよ!

「ご自身の筋膜のケアをしたい」「筋膜リリースを体感したい」など、
筋膜フィットネスを体感したい方、ぜひセッションにお越しください!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
【Fusako先生のセッション日時】
<プライベート>
 火曜日 11:00スタート~20:00スタート
 水曜日 10:00スタート~13:00スタート
 金曜日 10:00スタート~18:00スタート

<Zenga/Mat(ゼンガ/マット)>
 金曜日 19:00スタート

※ご予約はこちらから→ビーキューブ®オンライン予約システム

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364  Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年11月ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会

Stottt_pilates

こんにちは。
ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

2017年1月~6月のピラティスインストラクター養成コースのスケジュールが発表されました。
来年に向けての準備は大丈夫ですか?
「いつもネットで情報を見ていて興味はあるけれど・・・」
「ピラティス初心者、インストラクター未経験でついていけるか心配・・・」
「他のピラティス団体と検討するための情報が欲しいけど・・・」 など思っているあなた!
ピラティスへの第一歩を今から踏み出してみませんか?

11月7日(月)Zone byビーキューブ®では、
ストットピラティスSTOT PILATES®インストラクター養成コースにご興味ある方を対象にした
「ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会」を開催いたしました。

今日は体験&説明会の内容をご紹介いたします。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

今回は10名の方にご参加いただきました。
ビーキューブ®スタジオの会員の方、すでに養成コースにお申し込みの方、
インストラクターとして活動されている方、これからピラティスやインストラクターをはじめたい方などが
説明会にお越しくださいました。

p1290201

説明会の中で話題になったのは、
「解剖学の知識はどれくらいあったほうがいいのか」というところ。

ストットピラティスSTOTT PILATES®の特徴として、
「解剖学、生体力学を基礎としている」点が挙げられます。
インストラクター養成コースに参加する前に、「解剖学」はぜひ勉強しておく必要があります。

まずはこちらの「解剖学クイズ」にチャレンジしてみてください!
「解剖学 受講前クイズ」はこちらから

こちらのクイズに80%以上正解すると、コース受講前の「解剖学」の知識は大丈夫!ということになります。

80%正解しなかった方、「解剖学」を勉強したことがない方、ご安心ください!
ビーキューブ®で開催している「解剖学集中コース」を受講いただくことで、
その準備をすることができます。

「解剖学集中コース」(1日6時間×2日間=12時間コース)で
ピラティスに必要な解剖学の基本的な内容を勉強できるので、
コース受講前の勉強はもちろん、解剖学に興味のあるスタジオ会員様などの一般の方にもご参加いただいております。
解剖学の知識がない方、はじめて学ぶ方にもわかりやすい内容になっているので、
安心してコース受講の事前準備ができます。

→「解剖学集中コース」の様子をアカデミーブログで紹介しています。ぜひご覧ください。
アカデミーブログ 「解剖学集中コース」

説明会のあとは、ピラティス体験も兼ねた模擬授業。
コースで実際に使用する小道具も活用しながら、動いてピラティスの良さを体感していただきます。

p1290209

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

次回のピラティスインストラクター養成コース体験&説明会

12月18日(日) 15:30~17:30に開催いたします。
2016年最後の体験&説明会です。2017年のコースにご興味のある方、ぜひご参加ください!

※お申し込みはこちらから→ピラティス養成コース体験&説明会

まずはお気軽にご参加ください。

みなさまにお会いできることを楽しみにしています。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
※体験説明会に参加したいのに日程が合わない・・・、ご安心下さい!
まずは資料を見てみたい、質問したいことがあるという方、
お気軽にお問い合わせください。個別でも対応させていただきます!

個別説明会の内容はこちらで紹介中
→アカデミーブログ「ピラティス養成コース 個別説明でもじっくりお話しします!」

【お電話】 06-6241-6364 担当:小田原(オダハラ)
【お問い合わせフォーム】 アカデミー専用お問合せ
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364  Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー