2016年3月21日 ストットピラティス養成コース 説明会

Stottt_pilates

こんにちは。
ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

3月21日(月・祝)はビーキューブ®で、ざまざまなイベントが開催されました。

本日はストットピラティスSTOT PILATES®インストラクター養成コースにご興味ある方を対象にした
説明会の様子をご紹介いたします。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

9:30からスタートしたのは、医療従事者を対象にした「リハブプログラム説明会&勉強会」
全国各地の医療現場で活躍されている先生方にお集まり頂き、
ストットピラティスSTOT PILATES®が大切にしている「5原則」を中心に、
エクササイズにもチャレンジしながら、ピラティスとリハビリの可能性をご説明しました。

リハビリテーションコースを担当するのは、
ストットピラティスSTOT PILATES®インストラクタートレーナーのWataru先生。
柔道整復師として実際に患者様と向き合う中で、なぜ「ピラティス」を取り入れようと思ったのか・・・、
先生自身の体験も織り交ぜながら、ピラティスのリハビリテーションへの活用方法などを解説していきます。

IMG_0254

5原則のひとつ、「呼吸」について、実際にペアになって身体の動きを確認中。
四つ這いになって、腹部や脊柱にも意識しながら、正しい呼吸の方法を見つけていきます。

IMG_0271

こちらはフレックスバンドを使って、「肩甲骨」の動きを確認中。
肩甲骨回りにはたくさんの筋肉があり、さまざまな動きができるところです。
多彩に動く分、肩甲骨の正しい位置がどのなのか、意識しにくい部分でもあります。

IMG_0283

肩甲骨の正しい位置がみつかると、力が加わってもしっかり受け止めることができます。
参加者の方にご協力いただいて、実際に正しい肩甲骨の位置にない場合、ある場合での
力の加わり方を見ていただきました。

IMG_0289

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

13:00からは、ストットピラティスSTOT PILATES®の一番最初に受講するコース
IMP(初中級マット)コースにご興味ある方を対象にした「ピラティス養成コース体験&説明会」
いつもの説明会と内容を変えて、ピラティスグループクラスを1時間しっかり体験していただいてから
コースの概要をご説明いたしました。

ピラティスのマットエクササイズは、さまざまな小道具(プロップ)を使用することで、
同じエクササイズでも、身体への気づきがわかりやすかったり、バリエーションも増えるので、
ビーキューブ®でもとても人気のクラスです。

3月のテーマ「スタビリティクッション」を使って、Mayuko先生がピラティスグループクラスを行いました。
プヨプヨしたクッションを使ってのピラティスは、初めての方も、ピラティスをしたことがある方も
楽しかったとの感想をいただきました。

IMG_0291

ピラティス体験の後は、養成コースについての説明会。
ストットピラティスSTOT PILATES®インストラクター養成コースを受講することでみえる
キャリアプランや多彩なコース、養成コースを受講するにあたってのビーキューブ®のサポート体制など、
説明会終了後も個別に説明や質問をお伺いし、参加者の「知りたい!」にお答えいたしました。

IMG_0313

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

次回のピラティスインストラクター養成コース体験&説明会

4月28日(木) 10:00~12:00に開催いたします。

※お申し込みはこちらから→ピラティス養成コース体験&説明会

まずはお気軽にご参加ください。

みなさまにお会いできることを楽しみにしています。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
※まずは資料を見てみたい、質問したいことがあるという方、
お気軽にお問い合わせください。個別でも対応させていただきます!

【お電話】 06-6241-6364 担当:小田原
お問い合わせフォームはこちらからアクセスしてください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364  Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年5月 ワークショップ ~リハビリテーションへのピラティスアプローチ~  開催のお知らせ

Stottt_pilates

こんにちは。
ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。
Wataruインストラクタートレーナーによるワークショップ開催が決定いたしました。
現在、リハビリテーションにおけるピラティスへの関心が高まり、
「リハビリの一環としてピラティスを」とご要望のお客様も増えてきております。
今回は、リハビリテーションへのピラティスアプローチとして、
柔道整復師としても活動をしていたストットピラティス®リードインストラクタートレーナーWataruが
新しいワークショップを含め、人気のリハビリテーション分野のワークショップを行います。
ピラティスのリハビリテーションへの可能性を実感していただける2日間。
皆様のご参加をお待ちしております。

 

201605ws ブログ用

【日程】
2016年5月27日(金)、28日(土)

【お申込み受付開始】
2016年4月25日(月)12:00より申込受付開始

【担当講師】
・上泉渉 (カミイズミ ワタル)
【参加費】
受講希望のタイトルをご自由に組み合わせて受講いただけます。
・ワークショップ    2時間 15,000円
            4時間 23,000円
【CECポイント】
STOTT PILATES®  CECポイントがつきます。
1タイトル STOTT PILATES®  0.2CEC~0.4CEC
【ワークショップお申込み方法】
(1)ビーキューブ®ホームページ内の専用フォームよりお申込みください。
    2016年4月25日(月)12:00より、申込受付開始
     ・アカデミーブログ内のお申込みフォーム
     ・アカデミーホームページ内のお申込みフォーム

(2)ビーキューブ®より、<ご予約確認メール>をお送りいたします。
 <ご予約確認メール>が届いた方のみ、予約受付ができています。
※申込フォーム送信の時点では、ご予約確定ではございません。
予めご了承ください。

(3)<ご予約確認メール>到着から1週間以内に受講料を銀行振り込みにてお支払い下さい。
※お支払いの確認が取れ次第、受講枠を確保いたします。

(4)<受講手続完了メール>をお送りいたします。

※※※※※※定員に達した場合のキャンセル待ちについて※※※※※※

キャンセル待ちは承りませんので予めご了承下さい。
但し、一旦受付を終了したワークショップも、
定員に空きができ次第、予告なしにお申し込みを再開する場合がございます。

ワークショップの最新情報はアカデミーホームページアカデミーブログ 等を
チェックしていただきますようよろしくお願いいたします。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

【5月27日(金)】 
◆10:00~12:00
脊柱屈曲のないエクササイズ 
STOTT PILATES® Flexion-Free Workshop
0.2CEC
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Post–Rehabilitation Conditioning、Active for Life
骨粗鬆症、腰椎椎間板での問題をはじめとした様々な問題により動作制限のあるクライアントは、
いずれも脊柱の屈曲が禁忌とされる場合が多いです。
効果的なフルボディワークアウトを提供しつつも、屈曲を制限するトレーニング構成です。
高い強度レベル範囲内でピラティスのエクササイズを変化させる方法を学びます。
体幹がニュートラルの状態で上半身の安定性にさらなるチャレンジを与える負荷として、
Small handweights、Stability Cushions と Flex-Band を使用します。
[ハンドウェイト、ソフトダンベル、フレックスバンド、スタビリティクッション]
————————————————————-
◆13:00~17:00
肩関節複合体の最適化 
STOTT PILATES® Optimization of the Shoulder Complex
0.4CEC
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Post–Rehabilitation Conditioning
MERRITHEW™ チームによって開発された講義と実技を交えたワークショップです。
健全に機能する肩甲帯領域にまつわる解剖学とバイオメカニクスを探求し、その基礎を活用し機能の最適化をはかる内容です。
理論的学習の部分では、筋骨格系の復習に加えて、肩甲帯領域に特化した関節安定性の統合的モデル、
機能的筋分類システムを学びます。そして、STOTT PILATES®のバイオメカニクス的原則である
コア・スタビリティ、呼吸、アライメントをどのように活用するかを学びます。
エクササイズのバリエーションの開発と動作パターンの適切、不適切な状態の判別を可能にします。
様々なプロップを活用した、個別のケースに対する数々のモディフィケーションとバリエーションを提供します。
————————————————————-
【5月28日(土)】
◆10:00~14:00
肩関節複合体の最適化 
STOTT PILATES® Optimization of the Shoulder Complex
0.4CEC
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Post–Rehabilitation Conditioning
上記参照ください。
————————————————————–
◆15:00~17:00
乳がん術後のマットワーク
STOTT PILATES® Matwork for Breast Cancer Rehab
0.2CEC
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Post–Rehabilitation Conditioning
世界では多くの女性が乳がんの手術を受けた後にその後遺症や不安と向き合っています。
STOTT PILATES® ではそうした多くの方のライフスタイルを、ワークアウトを通じてサポートし、
筋力や持久力を高めるワークアウトプログラムを開発しました。
手術や回復過程の多様なタイプに合わせたエクササイズを選択します。
主に上肢帯(肩甲骨、肩を含む)の可動性、十分な柔軟性、姿勢の変化に伴う筋力の左右差を機能的に調整し、
コアや末梢部の筋への活動までアプローチします。
[トーニングボール]
****************************************************

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364  Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年5月 DPS™ Foundation Course Level 1 コース お申込受付開始!!

Stottt_pilates

みなさま、お待たせいたしました

DPS™ Foundation Course Level 1 コース のお申込受付を開始いたします。
ご希望の方はぜひお早めにお申込み下さい

お申込み方法
(1)専用の申込みフォームよりお申し込みください。

2016年5月DPS™ 養成コース申込フォーム

                ⇑⇑⇑
※お申込の受付は、専用の申込みフォームのみとさせていただきます。


(2)ビーキューブ®より、<ご予約確認メール>をお送りいたします。
※ご予約確認メールが届いた方のみ、予約受付ができています。

(3)<ご予約確認メール>到着から1週間以内に受講料を銀行振り込みにてお支払い下さい。
※お支払いの確認が取れ次第、受講枠を確保いたします。

(4)<受講手続完了メール>をお送りいたします。

DPS-course ブログ

※Wataru先生のDPS™紹介はこちらをチェック!
ビーキューブ®アカデミーブログ 「Talking about DPS vol.1」

【日程】
5月4日(水・祝) 10:00~17:00 (うち1時間休憩含む)
5月5日(木・祝) 10:00~17:00 (うち1時間休憩含む)

※コースは1日完結コースです。いずれかの日程からお選びください。

【ワークショップ講師】
・Michael Galan (マイケル・ガラン)
・上泉 渉(カミイズミ ワタル)

【受講料】
55,000円(税抜)
早割 : 52,000円(税抜) (4月10日(日)までのお申込み)

【参加資格の要件】
全てのあらゆるレベルのフィットネストレーナー及び、愛好者に参加いただけます。
但し、一般的な解剖学と基本的エクササイズの動きに関する理解または強固な経験があると理想的です。
コースが目指すところの目的や学習利益を獲得していただく助けとなります。

CECポイント】
CEC対象外

新たなフィットネスライフの始まりです!皆様のご参加、お待ちしております!

 

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

Talking about DPS vol.3

Stottt_pilates

Photo_065
DSCF5380
こんにちは、ビーキューブ®の小田原です。
いよいよ明日3月18日(金)12:00より
The Diversified Pilates Strength™(DPS™)基礎コース Level1のお申込受付を開始いたします。専用お申込フォームは、
明日3月18日(金)12:00、アカデミーブログにてお知らせいたします。
DSCF5328
The Diversified Pilates Strength™ (DPS™) Programは、
フィットネス分野で活動する方。
自身の全般的フィットネスレベルの向上と、それにまつわる教育に向学心と情熱をもつ人。
これからフィットネス業界でキャリアをスタートさせようとする方。
そうした皆さんが幅広い人口に対応できるようにと開発された新しいトレーニングコースです。
各方面から、沢山の注目を集めているDPSのプログラミングコンセプト。
この機会に是非勉強してみて下さい。
————————————————————

【コースの内容はこちらのページをご覧ください。】

 
【さらに詳しいDPS™の魅力は、ブログでチェック!】
————————————————————

皆さまのご参加をインストラクター、スタッフ一同お待ちしております!

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364  Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Talking about DPS vol.2

Stottt_pilates

インストラクターのWataruです。

先日、DPS(ディプス)の「運動強度が私には高すぎるのでは」とのご質問も頂きました。

実は最初にDPSのコンセプトを
取り入れて、トレーニングされた方は「女性」だと聞いたら驚きますか?

DPS を世界の仲間が注目してくれているなか、実践しその分野で
活躍している方をゲストとしてご紹介します。

日本人初のアメリカ・ビキニボディーチャンピオン
という快挙を成し遂げたSachieさんです。

健康的な肉体美を競う同大会を勝ち抜き、高い評価を得た背景にDPSがありました!
DPSアンバサダー(親善大使)でもあるSachie さんに、
お住まいのロサンゼルスからお話を伺います。

 

Sachi blog1

 

 

『SachieさんのフットネスやDPSとの出会いを教えて下さい。』

私自身のフィットネスの目標到達への旅路は、まさにまだ始まったばかりですが
そのほんの一部ですがお話します。

このプログラムは、私の身体の変化だけでなく、
想像もしなかった、新しい競技の世界の扉を開いてくれました。

学んだこのフィットネスアプローチの概念との出会いは
いち経営者としての成功とビジネスをどのように拡大させるかにおいての
新しい機会とアイデアも与えてくれました。

私自身がトレーナーから教わり実践してきた、プログラムと方法が基礎となり、

「DPS」となって展開されることになったことは
全く想像もしなかった素晴らしい驚きです。

重い荷物をもち、高いピンヒールでの生活、デスクワークの毎日。
仕事上の習慣とライフスタイルからか
私自身、2012年頃より、慢性の首と肩の痛みに悩まされてきました。

日本の多くのカイロプロテクターや医師などに助けを求めましたが、改善はしませんでした。
私のボーイフレンド(現在の夫)は、違う手法を試すべきとトレーニングを薦めてくれました。
その時は苦痛がなくなるのかと半信半疑でした。
彼は、ピラティスについて調べてくれました。
でも、どこで誰が私の身体をみてくれるのだろう?となりました。

幸運にも、アメリカから来たピラティスインストラクターである
マイク・ガラン氏と長年の友人であったことで、ピラティスこそ、私たちが求めるものだと思いました。

最初は姿勢の問題の改善、基礎的な力を築くためのムーブメント、それと連携した多様なピラティス運動を中心に行いました。

1年後には、痛みはなくなり、首と肩のアライメントはリセットされ、私の身体は大幅に変わりました。この変化をもたらしてくれたマイク氏には、言葉では言い表せないほどの感謝で今もいっぱいです。

次のステップに進むために、私は新たなゴールを設定しました。

それが、日本人選手としての初のアメリカのビキニチャンピオンになる為の身体づくりでした。

マイク氏は「他の選手のように、一日中ジムでウェイトを持ち上げるトレーニングをすることで、また苦痛を感じる身体になってしまう」と、私のゴールとライフスタイルにあった、自宅でできる別プログラムを提供してくれました。

そのプログラムこそ今日のDPSと言うわけです。

シンプルなプログラムは、忙しい私のビジネスの時間を妨げることなく
身体能力を進歩、維持させることができました。
トレーニングとビジネスをお互い両立させることが出来ました。
私は、健康とビジネスの両方の成長を同時に得ることができたのです。

sachi blog2
【経歴】
NPCロサンゼルス・チャンピオンシップス、
NPCオレンジカウンティ・マッスルクラシックス、
NPCサウスウエスト・マッスルクラシックス、
NPCアイアンマン・マガジン・ナチュラリーチャンピオンシップス
以上に於いて7つの優勝
NPCアイアンマン・マガジン・ナチュラリーチャンピオンシップス、
NPCオレンジカウンティ・マッスルクラシックス
以上に於いて総合優勝
NPCウェスト・コーストクラシック、NPCパシフィックUSAを含む多くのコンテストに於いて常にTOP5入りし、アイアンマン・マガジンではライジング・スターとして紹介されている。

『共同開発者のマイク氏へ一言』
マイクは、いつも私を助け、励ましてくれ、そして、常に私にインスピレーションを与えてくれます。彼からとても多くの事を学び、その教えにより、私の人生をとてもポジティブにすることができました。私は非常にラッキーであると感じています。

『現在のSachieさんの次なる目標は?』
体格を高め続けること、そして、2017年にIFBBのビキニのプロフェッショナルステータスを勝ち取ること。

『DPS参加者へアドバイス・メッセージが何かあればお願いします。』

もしあなたがDPSコース受講を考えているのならば、
人生の中で最もよい決断をしていると思ってください。

無心に、チーフインストラクターお二人の指導に耳を傾け、一緒に頑張ってついて行ってください。すぐに、私が感じたように、驚異的な身体の変化を感じるでしょう。
幸運を祈ります!!

sachi blog3
ご協力頂いたSachieさんありがとうございました。
皆さんも最後まで読んで下さってありがとうございます。
 まだこれ、実は沢山のお話の、、、、ほんの一部です。。。
またの機会をお楽しみに。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年1月~3月 マットコンプリートコース

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
ビーキューブ®の小田原です。

ストットピラティスSTOT PILATES®マットインストラクターのスペシャリストとなるべく、
2016年1月から3月にかけて開催された、「マットコンプリートコース」
3月13日(日)にその全日程が修了しました。

基礎となる解剖学集中コースに始まり、
IMP(初中級マット)コースAM(上級マット)コースの受講、
理解を深めるためのワークショップ「姿勢分析の復習」、「プログラミングデザイン」、「エグザム・ジェネラル・オーバービュー」に取り組み、
3ヶ月にわたってストットピラティスSTOT PILATES®のマットを教えるにあたっての必要な知識とスキルを学んできました。

【解剖学集中コース】 12時間

P1230895

P1230904

【IMP(初中級マット)コース】 40時間

P1240173

P1240300

P1240431

【AM(上級マット)コース】 6時間

P1240450

P1240457

最初は解剖学や生体力学に触れたことがなかったメンバーが
コースが進むにつれて解剖学用語で話せるようになったり、
インストラクター経験がなかった方が
最後のティーチングでは、自分の言葉でピラティスを教えるようになったり、
ピラティス経験が浅かった人が
エッセンスを理解してエクササイズの動きが上達したり・・・。
受講生全員がコース期間で成長し、ピラティスをより深く、より楽しくなってきた様子をうかがうことができました。

コース終了後に行うフォローアップ研修(受講生同士で練習する時間)では、
その日に習った内容を声に出して教えたり、疑問点を話し合った内容を次回のコースに質問するためにまとめたり、
終了時間まで熱心に自主練習されていました。

ストットピラティスSTOTT PILATES®のインストラクター資格を取得するためには
コースを受講するだけでなく、セッション見学、自主練習、指導実習の必須課題時間に取り組み、
6か月以内に試験を目指すことになります。

マットコンプリートコース受講された皆様、3ヶ月本当にお疲れさまでした。
試験に合格し、インストラクターとしてお客様にピラティスを教えるその日まで、
コース受講生の奮闘とビーキューブ®のサポートは続いていきます!

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

216年のマットコースは下記のスケジュールで開催が決定!
お申込みも受付いたしております!
ストットピラティスSTOTT PILATES®のインストラクターとして活躍したい方、
ご自身のピラティスの知識を深めたい方などなど、
みなさまのご参加をお待ちしております。
ご不明な点や確認したいことなどございましたら、お気軽にお問い合わせください。

【IMP(初中級マット)コース】

4月30日(土)~5月15日(日)     【土日・祝日コース】

6月30日(木)~9月29日(木)     【平日・木曜コース】

8月3日(水)~8月26日(金)     【平日コース】

11月3日(木・祝)~12月18日(日)  【土日・祝日コース】

【AM(上級マット)コース】

9月22日(木・祝)

12月23日(金・祝)

※お申込みはこちらから→STOTT PILATES®認定コース申込フォーム

 

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月28日(木)ピラティス養成コース 体験&説明会 開催決定!

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
ビーキューブ®の小田原です。

ピラティスにご興味のある方にお知らせです!

2016年4月28日(木)10:00~12:00、ビーキューブ®で
ピラティス・インストラクター養成コース体験&説明会を開催いたします。

※お申し込みはこちらから→ピラティス養成コース体験&説明会

※これまでの「ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会」の様子も
ぜひご確認ください。

– * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * -* – * – * – * – * – * – * –

2016年春、新しいことをはじめてみませんか?

~こんな方にお勧めします!~

★ご自身のピラティスの知識を深めたい!
★現在のインストラクター経験にプラスして、さらなるスキルアップをしてみたい!
★未経験からピラティスのインストラクターとして転職、活躍してみたい!
★ご家族やご友人にピラティスを教えてみたい!
★ピラティスの知識を活用して、自分の身体メンテナンス、コンディションを整えたい
などなど・・・

– * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * -* – * – * – * – * – * – * –

ビーキューブ®で学べるストットピラティスSTOTT PILATES®は
カナダトロントを本部に、世界94か国4万人のインストラクターが活躍しているメソッドです。
解剖学や生体力学(バイオメカニクス)を基に、
多くの調整方法(モディフィケーション)や小道具(プロップ)を活用した
数多くのピラティスエクササイズを学べます。
また、リフォーマーやキャデラックなど、大型器具のピラティスも学べるコースも充実しています。

最近では、リハビリテーションなどの医療分野でも注目されている
ストットピラティスSTOTT PILATES®!

matwork_alaya-0048

ピラティスの特徴、ストットピラティスSTOTT PILATES®の強みやできること、
インストラクター養成コースで学べること、今後のキャリアプランについて、
コースを担当する先生より詳しく解説いたします。

ピラティス未経験、インストラクター未経験の方にも安心してコースで学んでいただけるよう、
コース受講前、受講中、試験受験などのさまざまな場面で行う
ビーキューブ®独自のサポート体制についてもお話しします。
皆様の学びを強力にバックアップいたします。

ストットピラティスSTOTT PILATES®の体験コーナーもあるので、
ピラティス未経験の方にもエクササイズを身体で実感していただけます。

皆様の知りたいことを、この体験&説明会で、すべてご紹介いたします!

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

【ピラティス 養成コース 体験&説明会】

※お申し込みはこちらから→ピラティス養成コース体験&説明会

◆日時:2016年 4月 28日(木) 10:00~12:00

◆参加費: 無料

◆場所: ビーキューブ®

◆アクセス:
〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F

・地下鉄 御堂筋線   「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 長堀鶴見緑地線「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 四ツ橋線   「四ツ橋」駅1-A番出口より徒歩5分

◆対象: STOTT PILATES® インストラクター養成コースにご興味のある方

◆お持ち物: 筆記具、動ける服装、タオル

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

みなさまのピラティスに対する熱い思いをビーキューブ®がしっかりサポートいたします!
まずはお気軽にご参加ください。
みなさまにお会いできることを楽しみにしています。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
※まずは資料を見てみたい、質問したいことがあるという方、
お気軽にお問い合わせください。個別でも対応させていただきます!

【お電話】 06-6241-6364 担当:小田原
お問い合わせフォームはこちらからアクセスしてください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364  Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年2月-3月 Bcube on Tour福岡 IRコース

Stottt_pilates

こんにちは、ビーキューブ®の加藤です。

気温の変化の激しいここ最近ですが、
ピラティスで身体も心も元気に前向きに春を迎えたいですね。

さて、Bcube® on Tour福岡 「IR(初中級リフォーマー)コース」、10日間の全日程を終了いたしました。

今回は2つのスタジオにご協力いただいて開催することができました。

【Studio Breathing】
福岡市南区大橋にある坂井陽子様主催のスタジオ。
坂井様はストットピラティス®Full  certified 認定のインストラクターです。
2016年1月にスタジオを移転、多くのお客様にストットピラティス®を提供しておられます。

<スタジオ内をちょっと拝見>

IMG_2176

IMG_2178

 

【edgy Pilates Studio】

ストットピラティス®Full certified 認定のインストラクター、山口ひとみ様が主催のスタジオ。
2015年4月に福岡市中央区薬院で移転、スタジオが大きくなりました。
ストットピラティス®のグループクラス、プライベートレッスンを楽しむことができます。

<スタジオ内をちょっと拝見>

IMG_2272

IMG_2235

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
STOTT PILATES®の大型器具のひとつ、「リフォーマー」。
リハビリから派生したエクササイズとして知られるピラティスの原点を感じる設計。
安全に使用するための知識や自分の体にあった器具の調整方法など、
エクササイズ以外にも覚えるポイントはたくさんあります。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

この初中級リフォーマーコースは、初級6日間、中級4日間の計10日間のコースです。
STOTT PILATES®の基本原則を再度確認した後に、
リフォーマーの構造、使用方法、エクササイズやティーチング、
姿勢分析やプログラミングを学んでいきます。

Wataru先生、Akatsuka先生がコースを担当し、わたくし加藤はコース初日を最終日にコースの様子を覗いてきました。

まずは、STOTT PILATES®の大事な5原則を。
さあ、それぞれのニュートラルを見つけましょう。

IMG_2183

IMG_2187

横になって行う事で肩甲骨の動きが分かりやすいですね。
じっくりとまずは自分の身体で骨や動きを観察していくことがとても大切です。

そしてリフォーマーの解剖学ともいえる名称や設定の方法についての解説ののち、
ギアバー、ストッパーの位置が決まったら、リフォーマーにのって、フットワークを行っていきます。
インストラクターはクライアントを様々な角度から観察します。

IMG_2204

足の置き方を変えるだけで様々な筋肉を強化、鍛えることができます。

初級が終わり、中級までの間には、多くの時間がありましたので、
みなさん、沢山の復習、練習ができたようです。
福岡から、早速大阪心斎橋のビーキューブ®スタジオまで脚を運んでくれた方もいらっしゃいました。

最終日に伺うと、すでにリフォーマーのインストラクターとして、指導する姿が!

IMG_2223

 

そして、グループの指導も順番に行っていきます。

IMG_2255

 

グループクラスとして何名かを一斉にリフォーマーの上で動いてもらうには、
どこに立てば良いか?、声のトーンは?、どんなキューイングが効果的か?、
Wataru先生より実践でのティーチング中に、多くの大切な情報が伝えられていました。

IMG_2266

みなさん、お疲れ様でした。
今回は、ビーキューブ®のスタジオを離れ、
ブリージングとエッジィ、2つのスタジオにてコース開催となりました。

試験に向けて、次のコースへ向けて、ますますSTOTT PILATES®エクササイズを楽しんで下さい。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

コースのスケジュールはこちらから→2016年6月~12月アカデミー養成コースのスケジュール

2016年後期アカデミー養成コースお申し込みはこちらから→STOTT PILATES®認定コース申込書

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

春のカンファレンス おすすめワークショップ!

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
ビーキューブ ®の小田原です。

「春のカンファレンス」。みなさま、お申込みはお済ですか?

※詳細、お申し込みはこちらから→2016年 春のピラティスカンファレンス お申込受付開始!!

STOTT PILATES®ストットピラティス®のインストラクターの方は資格更新のためのCEC取得に向けて、
また、他で活躍するインストラクターのみなさまや、これからピラティスを勉強する方にも
ご参加頂けるタイトルを多数取り揃えました!

現在お申し込みできるワークショップの中で、
特におすすめのタイトルをワークショップ担当の先生がご紹介いたします。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

Akatsuka先生のおすすめタイトルはこちら!

Akatsuka

3月20日(日)10:00~18:00
CORE™インストラクター基礎コース レベル1
CORE™ Instructor Foundation Course Level1

12月、1月に開催されたこちらの養成コース。

CORE™の正式名称は「CORE™ athletic conditioning + performance training」
つまり、アスリート、スポーツ愛好家のボディコンディショニングとパフォーマンスの向上を目指したプログラムです。

一言でCORE™を説明すると。。。
「強くキレイな身体を手に入れるエクササイズ」

すごくキツいエクササイズ、と思いませんか?
ピラティスやヨガ、トレーニングをしている方々にとってはそんなに高いハードルではありません。
CORE™のエクササイズをやればやるほど、身体の変化を感じることができますよ。

養成コースでは、アスレティックコンディショニング⇒スポーツ全般に適応できる身体作りと、
パフォーマンストレーニング⇒各競技に合わせた特徴あるスキルの向上を目的に行う
トレーニングの構成や理論を1日で学ぶ事ができます。

STOTT PILATES®の内容を色濃くも残しているので、スポーツ愛好家やアスリートの方に
対応出来るように幅を広げることができます。
またピラティスの理解がなくても、アライメントを重視しながら動くので、
動きの評価と改善ができる目とテクニックを学ぶ事もでき、
現在インストラクターとして活躍されている方にも、お勧めの内容です。

「CORE™ のマットLevel1」のインストラクターとして、セッションをしてみませんか?
定員まであとわずか!一緒にコースを楽しみましょう!

 

※CORE™ をさらに詳しく知りたい方はこちらをチェック
アカデミーブログ CORE™ 

※お申込みはこちらから
2016年 春のピラティスカンファレンス 申込フォーム



+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

Maki先生のおすすめタイトルはこちら!

Maki

4月3日(日) 13:00~15:00
インテンス スキャルプティング チャレンジ, フレックスバンド® レベル4

ワークショップの紹介文をご覧になって、「難しいのかな?」「中級、上級なんてできないかも・・・」と
不安になっている方、ご安心下さい!
エクササイズ自体が難しいのではありません。
立位での動きを多く含むプログラムになっているので、
接地面が少なく負荷が多いという考えから、「レベル4」となっています。

通常のマットワークのエクササイズでは、立位のエクササイズがとても少ないのです。
でも日常を考えてみれば、寝転がっている時間より立っている時間の方が長いですよね。
寝転がっている時と立っている時の身体への重力のかかり方は全然違います。
なので、仰向けで習得した動きを床に対して垂直な状態でチャレンジしていく必要があります。
そうすることで、日常の姿勢にそのまま活かすことが出来ます。

歩く姿をキレイにしたい人、スポーツをしている人、日常で座っている姿勢が多い人など・・・、
皆様の周りのこのような人に大変お勧めのエクササイズが満載です。

スタビリティチェアやキャデラックのコースで学ぶ立位のエクササイズを
フレックスバンドでできるのもこのワークショップのいいところ。

一緒にエクササイズのバリエーションを増やして、
お客様にさらに喜んで頂けるインストラクターになりましょう!

【前回開催時の様子をちょっとご紹介】

IMG_0091

IMG_0099

※お申込みはこちらから
2016年 春のピラティスカンファレンス 申込フォーム

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

ビーキューブ®の春のカンファレンスは
3月20日(日)、21日(月・祝)、4月3日(日)の3日間。
さまざまなワークショップで、みなさまのお越しをお待ちしております。
どのワークショップも定員間近です!ご興味のあるタイトルはお早めにお申し込みください!

※全ワークショップタイトルはこちらをチェック!
Bcube ®ピラティスカンファレンス 2016

※お申込みはこちらから
2016年 春のピラティスカンファレンス 申込フォーム

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364  Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年3月6日(日) AM(上級マット)コース

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
ビーキューブ®の小田原です。

2016年の新設コースのマットコンプリートコースを締めくくるのは
AM(上級マット)コース

3月6日(日)に土日コースの受講生が、AM(上級マット)コースにチャレンジしました。
本日はこちらの様子をご紹介いたします。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

AM(上級マット)コースの最初は初級エクササイズの復習から。
まずは動きの基本をおさらいしていきます。
自分の姿勢にあったモディフィケーション(調整)を選択していきながら、動いていきます。

P1240356

P1240362

13種類の上級エクササイズの解説と動きの確認、ティーチングを学びます。
床との接地面も少なくなり、バランスへのチャレンジも増えてきます。
安全に正しい動きにするためのキューイングやタクタイルにも、一層の工夫が必要となります。

こちらは「バイシクル・イン・エア」
空中で脚を自転車を漕ぐような動きをしていきます。
まずはバレルを使って複雑な足の動きを確認してから、バレルなしの動きに発展させます。

P1240382

P1240395

最後は中級、上級をAkatsuka先生のキューイングでエクササイズ
今日の力を振り絞って頑張ります!
ピラティスって小さい筋肉への小さな動きが特徴のように思われがちですが、
ダイナミックな動きもたくさんあることを実感!

P1240399

P1240411

AM(上級マット)コース受講のみなさま、お疲れさまでした。
最初は上級レベルについていけるのか等の不安もお聞きしていましたが、
終わった後はやり終えた達成感でいっぱいのコースとなりましたね。
初級、中級と併せて、上級の練習もしっかりして、試験に臨んでくださいね。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

216年のマットコースは下記のスケジュールで開催が決定!
お申込みも受付いたしております。
ストットピラティスSTOTT PILATES®のインストラクターとして活躍したい方、
ご自身のピラティスの知識を深めたい方などなど、
みなさまのご参加をお待ちしております。
ご不明な点や確認したいことなどございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

【IMP(初中級マット)コース】

4月30日(土)~5月15日(日)     【土日・祝日コース】

6月30日(木)~9月29日(木)     【平日・木曜コース】

8月3日(水)~8月26日(金)     【平日コース】

11月3日(木・祝)~12月18日(日)  【土日・祝日コース】

【AM(上級マット)コース】

9月22日(木・祝)

12月23日(金・祝)

※お申込みはこちらから→STOTT PILATES®認定コース申込フォーム


お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー