2016年 春のピラティスカンファレンス お申込受付開始!!

Stottt_pilates

みなさま、お待たせいたしました

春のピラティスカンファレンス のお申込受付を開始いたします。
ご希望の方はぜひお早めにお申込み下さい

お申込み方法
(1)専用の申込みフォームよりお申し込みください。

2016年 春のピラティスカンファレンス 申込フォーム

 

                ⇑⇑⇑
※お申込の受付は、専用の申込みフォームのみとさせていただきます。


(2)ビーキューブより、<ご予約確認メール>をお送りいたします。
※ご予約確認メールが届いた方のみ、予約受付ができています。

(3)<ご予約確認メール>到着から1週間以内に受講料を銀行振り込みにてお支払い下さい。
※お支払いの確認が取れ次第、受講枠を確保いたします。

(4)<受講手続完了メール>をお送りいたします。

hanmen

【3月20日(日)】—————————————-

◆10:00~18:00 7時間コース(内1時間休憩含む)
CORE™インストラクター基礎コース レベル1
CORE™ Instructor Foundation Course Level1
(0.7CEC)
担当:Akatsuka

【3月21日(月・祝)】———————————–

◆10:00~12:00
バレルを活用したアスレチック・コンディショニング
Athletic Conditioning on the Arc Barrel
(0.2CEC)
担当:Akatsuk
スペシャリティトラック:Athletic Conditioning

◆13:00~15:00
マットを活用した アスレチック・コンディショニング

Athletic Conditioning on the Mat
(0.2CEC)
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Athletic Conditioning,Group Matwork

15:30~17:30
CORE™長距離ランナーのためのワークショップ Level 1 
CORE™ Distance Running Workshop, Level 1
(0.2CEC)
担当:Akatsuka

 

43()———————————–

10:00~12:00
マットワーク・フロー・コンディショニング 連続的なワークアウト
Matwork Flow Conditioning Sequence Workout
(0.2CEC)
担当:Maki
スペシャリティトラック:Group Matwork、Dance

 

◆13:00~15:00
インテンス スキャルプティング チャレンジ, フレックスバンド® レベル4
Intense Sculpting Challenge, Flex-Band® Level 4
(0.2CEC)
担当:Maki
スペシャリティトラック:Group Matwork、Dance

 

 

【担当講師】

Akatsuka
・赤塚貴之(アカツカ タカユキ)
Maki
・追田茉紀(オイタ マキ)
 
【参加費】
受講希望のタイトルをご自由に組み合わせて受講いただけます。
ワークショップ 2時間 15,000円
   ☆ワークショップ 3タイトル以上のお申込みで各3,000円引き

CORE™基礎コース 65,000円

 

 

ピラティスのインストラクターはもちろん、
フィットネスインストラクター、パーソナルトレーナー、医療従事者…
これからピラティスを学びたい方ならどなたでも参加していただけます!
皆さまのご参加をお待ちしております

 

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364  Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

世界に日本から発信する新コンテンツの養成コース開催!The Diversified Pilates Strength™(DPS™) インストラクター基礎コース Level1

Stottt_pilates

こんにちは、ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

世界初!最新コンテンツの養成コースをビーキューブ®で開催します!

 

ビーキューブ®とRetro Warrior Training®が共同開発した
The Diversified Pilates Strength™ DPS™(ディプス)

DPS™プログラムは、トレーナーやフィットネス専門家が既存の基礎情報を基に、
伝統的なカリキュラムモデルの枠組みを超えて独自性ある創造的な資質を開発する目的で作成されました。
トレーニング効果の高いプログラムを可能にし、創造性ある専門家へと導きます。

従来からある動きの三つの動作(スクワット、プランク、プッシュアップ)を例に、新たな視点を提供します。
エクササイズのプログラミングに、発展と後退の双方に活用する独自の視点に基づく原則を整理しました。
設備や器具や場所の制限に縛られることなく、シンプルな動きから最大の効果を発揮できる能力が身につくコースです。

新たな多様性を開発し、効果的なプログラムをクライアントに提供しませんか?
世界でもこれから数カ国で開催されていく
The Diversified Pilates Strength™(DPS™)基礎コース Level1
開発者の二人が揃って担当する、その最初のコースでお持ちしています。

 

DPS-course ブログ
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
The Diversified Pilates Strength™(DPS™) インストラクター基礎コース Level1
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
The Diversified Pilates Strength™ (DPS™) Programは、
フィットネス分野で活動する方。
自身の全般的フィットネスレベルの向上と、それにまつわる教育に向学心と情熱をもつ人。
これからフィットネス業界でキャリアをスタートさせようとする方。
そうした皆さんが幅広い人口に対応できるようにと開発された新しいトレーニングコースです。
【コースで学ぶ内容】
参加型のスタイルで、参加者が積極的に学習体験に貢献することを推奨しています。
動作の阻害要因について被験者を評価し、問題解決への提案をする機会が与えられます。
コース生同士のフィードバックとインストラクターの指導に沿って、DPS™プログラ ムの基本原則と指導法を活用して、
参加者が推奨する解決策を早速指導する機会を設けています。
周囲の参加者がフィードバック を提供し、質疑応答をします。
ケーススタディでは、様々な背景をもつ参加者の複数の視点から活発な意見交換の場をつくります。
顧客に多様性を提供していくことができるようになることをコースの目標としています。
********************************************************
*DPS™プログラム コース参加者は以下のスキルを習得できます。
1. プログラムのバリエーションにおける創造性
2. プログラミングを拡張または凝縮させる能力
3. 共通の目標達成するためのエクササイズの多様化
4. トレーニング阻害要素の克服と適応
(例;(時間的制約、クライアントの制限、立地条件、および機器設備の制限)
5. トレーナーと顧客間の体験に付加価値を加える
6. 個人の創造性の開発
7. 効率的なビジネスのスタートアップや目標設定
********************************************************
【認定資格】
受講者には修了証明とともに認定証発行。
資格取得の為の試験または認定手続きなし。
【使用器具】
・ Mat
・ Medicine Ball
・ Stability Ball™
・ Toning Ball™
・ Pad
・ Foam Roller™
・ Arc Barrel
・ Maple Pole
・ Flex-Band®
・ Strength Band
・ Reformer Box  or chair
・ Halo Trainer™
・ Fitness Circle®
・ Bosu®

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【日程】
5月4日(水・祝) 10:00~17:00 (うち1時間休憩含む)
5月5日(木・祝) 10:00~17:00 (うち1時間休憩含む)

※コースは1日完結コースです。いずれかの日程からお選びください。

【ワークショップ講師】
・Michael Galan (マイケル・ガラン)
・上泉 渉(カミイズミ ワタル)
【受講料】
55,000円(税抜)
早割 : 52,000円(税抜) (4月10日(日)までのお申込み)

【参加資格の要件】
全てのあらゆるレベルのフィットネストレーナー及び、愛好者に参加いただけます。
但し、一般的な解剖学と基本的エクササイズの動きに関する理解または強固な経験があると理想的です。
コースが目指すところの目的や学習利益を獲得していただく助けとなります。

CECポイント】
CEC対象外

【お申込み受付開始】
318()1200より申込受付開始

アカデミーブログ および、アカデミーホームページ より
 
【お申込み方法】
(1)ビーキューブ®ホームページ内の専用フォームよりお申込みください。
3月18日(金)12:00より、申込受付開始
アカデミーブログ内のお申込みフォーム
アカデミーホームページ内のお申込みフォーム

(2)ビーキューブ®より、<ご予約確認メール>をお送りいたします。
<ご予約確認メール>が届いた方のみ、予約受付ができています。
※申込フォーム送信の時点では、ご予約確定ではございません。
予めご了承ください。

(3)<ご予約確認メール>到着から1週間以内に受講料を銀行振り込みにてお支払い下さい。
※お支払いの確認が取れ次第、受講枠を確保いたします。

(4)<受講手続完了メール>をお送りいたします。
.◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

新たなフィットネスライフの始まりです!皆様のご参加、お待ちしております!

 

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年1月~2月 IMP(初中級マット)コース Mod1(初級)

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
ビーキューブ®の小田原です。

1月~3月にかけて、ビーキューブでは新設されたマットコンプリートコースが進行中!
ストットピラティスSTOTT PILATSE®マットのエキスパートとなるべく
受講生の皆様が熱心に学んでいます!

今日は、土日コースのIMP(初中級マット)コース Mod1(初級)の様子をご紹介します。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

IMP(初中級マット)コースの初級は、下記の内容が学べます。
①ストットピラティスSTOTT PILATES®の基本原則(5原則)
②初級レベルのエクササイズ習得
③効果的なプライベートセッション・個別指導の方法
④姿勢分析をする方法

ピラティスのエクササイズの形を勉強するだけではなく、
解剖学的、生体力学とピラティスの身体の動きを融合させて理解していきます。

また、安全で効果的な小道具(プロップ)の活用方法も習得できます。
この写真ではアークバレルを活用して、正しい腰の状態にするための乗る位置を確認中。

P1230861

フレックスバンドを使っての「ハンドレッド」
腕を100回振り下ろすのが名前の由来。
お腹の筋持久力強化が目的のエクササイズです。
バンドの伸縮性を利用して、より正しい姿勢でエクササイズが行えるようになります。

P1230864

こちらは同じ「ハンドレッド」をフィットネスサークルを使用して。
両足に挟むことで脚のチャレンジ要素も加わります。
小道具のあるなしで身体にどのような変化を感じるのか、自ら実感することで理解も深まります。

P1230868

コースが進むにつれて、どんどんピラティスが楽しくなってきます!
コース終盤では初級エクササイズの復習も兼ねて、すべてのエクササイズのおさらいの時間もあります。
Akatsuka先生のキューイングで、受講生の動きもぴったり合っていきます。

P1240153

こちらは「姿勢分析」の様子。
四方から姿勢を見て、状態を正しく把握するための知識を勉強中。
この後、自分たちでお互いの姿勢を分析しあう時間もあり、さまざまな意見が飛び交います。

P1240143

インストラクターとして必要なスキルのひとつ、ティーチング
自分ではわかっているつもりでも、いざ人に教えるとなると、なかなか伝わらなかったりすることも。
動きをお手本で見せたり、言葉で表現したり、お客様に触れたりして・・・。
的確でわかりやすい表現をたくさん試していきます。

P1240158

2月14日(日)からはIMP(初中級マット)コースmod2(中級)がスタート。
土日コースの受講生の奮闘記は、随時ご案内していきます。お楽しみに。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

養成コースにご興味のある方、
ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会に参加しませんか!

3月21日(月・祝)13時~15時で開催が決定!
今回はいつもとちょっと違った体験&説明会で皆様をお待ちしております。

※体験&説明会の詳細はこちらをチェック
2016年2月 ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会 3月に次回開催決定!

体験&説明会に参加したい方はこちらから→ピラティス養成コース 体験&説明会

皆様のご参加、お待ちしております。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年2月 ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
ビーキューブ ® の小田原です。

2月13日(土)11:00~13:00、ビーキューブ®にて
ストットピラティスSTOTT PILATES®のインストラクターの資格取得にご興味のある方を対象にした
「ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会」を開催いたしました。

 

この「ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会」では
ビーキューブ ®で行われている各種養成コースについて、
コース担当の先生がコースの様子や内容を、
ピラティスが初めての方にもわかりやすくお伝えする内容となっております。
また、実際にコースの授業を感じていただける「ピラティス体験」も 行います。

 

〜〜養成コース体験&説明会の様子をちょっとご紹介〜〜

養成コース体験&説明会は下記のスケジュールで進んでいきます。

1.ピラティスとは何か?
2.ストットピラティスSTOTT PILATES®の特徴
3.養成コースの概要(IMP(初中級マット)コースを中心にご説明します)
4.ビーキューブ®独自の様々なサポートシステム
5.養成コースを学んだ後のキャリアプラン
6.ピラティス体験(模擬授業)
7.受講料、コーススケジュールのご案内、質疑応答

P1240177

本日の体験&説明会で話題になったのが
「コースで勉強するストットピラティスSTOTT PILATES®ってどんな特徴があるの? 」というところ。

ピラティス、といっても世の中にはさまざまな流派があります。

ジョセフ・ピラティス氏が活躍した第一次世界大戦以降の時代では、
ジョセフ氏が推奨する「ピラティス」は最新の知識を反映させたエクササイズでした。

しかし医学の進歩と共に、人の身体のあるべき姿の概念も変化していきます。
特に背骨についての考え方は、
ジョセフ氏が「生まれたての赤ちゃんのような真っ直ぐな背骨」を理想としたのに対して、
ストットピラティスSTOTT PILATES®では解剖学、生体力学に基づいた
「ゆるやかなS字カーブを描いた背骨」の状態を目指していくものとなっています。

コース内容はもちろん、ワークショップの内容も
最新の医学の情報をピラティスエクササイズにすぐに反映させているところも
ストットピラティスSTOTT PILATES®の特徴のひとつでもあります。

ですから、インストラクターの資格を取得した後の資格更新をするためのワークショップ受講も
常に新しい情報を学んで、お客様にピラティスを提供できる環境にあります。
現在も進化し続けているピラティス、それがストットピラティスSTOTT PILATES®です。

「解剖学」や「生体力学」になじみがない方、ピラティス初めてで心配という方、
ビーキューブ®のインストラクター養成コースは、はじめての方にもチャレンジしていただける
さまざまなサポート体制も準備しています。

———————————————————————————————————

こちらはストットピラティスSTOTT PILATES®体験コーナーの様子。

養成コースの一番基礎となるコース、IMP(初中級マット)コースの模擬授業を体感!
まずはエクササイズを行う上で大事な約束事である「5原則」を実践します。

P1240185

コースで学ぶエクササイズを小道具(プロップ)を使ってチャレンジします。
ストットピラティスSTOTT PILATES®の特徴のひとつでもある
エクササイズ強度の変化が多彩なところも感じていただけました。

P1240192

———————————————————————————————————

ピラティスについての勉強はもちろん、ピラティスを教えるスキルも習得できる
「ストットピラティスSTOTT PILATES®インストラクター養成コース」!!

ご興味のあるかた 、お気軽にお問い合わせください。

 

次回の「ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会」は
3月21日(月・祝) 13:00~15:00で開催が決定!

今回はMayuko先生のピラティス・マット・グループクラスを体験いただき、
その後、ピラティス養成コースの概要やサポート体制などをご説明いたします。
3月のピラティスマットグループの使用道具は「スタビリティクッション」
空気を入れて使うゴム製のクッションは、独特の柔らかさと不安定さを兼ね備え、
身体の左右のバランスの差を実感しやすい道具です。
エクササイズ中は、体幹のインナーマッスルも意識しやすいので、
スタジオ会員の方にもとっても人気のクラスです。
 ブログ用1
ピラティス・マット・グループクラスの体験の後は、
ピラティス養成コースの担当インストラクタートレーナーのWataru先生
ピラティスのこと、養成コースで学べること、キャリアプランなどについて、
皆様の「知りたい」ことにお答えいたします!

P1230386

ピラティスを学んでみたい、
インストラクターとしてゆくゆくは教えてみたい、
初心者でも大丈夫かな・・・、
などなど、皆様の想いもぜひ教えてください。
 

みなさまからのお問い合わせ、お待ちいたしております。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
※体験説明会に参加したいのに日程が合わない・・・、ご安心下さい!
まずは資料を見てみたい、質問したいことがあるという方、
お気軽にお問い合わせください。個別でも対応させていただきます!

個別説明会の内容はこちらで紹介中
→アカデミーブログ「ピラティス養成コース 個別説明でもじっくりお話しします!」

【お電話】 06-6241-6364 担当:小田原(オダハラ)
【お問い合わせフォーム】 アカデミー専用お問合せ
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

 

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

2016年1月31日(日)リハビリにピラティスを活用する勉強会 ・ 3月に次回開催決定!

Stottt_pilates

こんにちは。

医療分野で活躍されている先生方、ピラティスの可能性を知ってみませんか?

ストットピラティスSTOTT PILATSE®は、
解剖学や生体力学を基に高齢者からアスリートまで、リハビリからパフォーマンスアップまで、
さまざまな目的のクライアントに、安全で効果的なピラティスを提供できます。

リハビリに特化した内容が学べる「リハビリテーションコース」があるのも、
ストットピラティスSTOTT PILATSE®の魅力のひとつ。

1月31日(日)に医療従事者対象にした「ストットピラティスSTOTT PILATSE®リハブプログラム説明会&勉強会」を開催、
多くの先生にご参加いただき、その魅力を感じていただきました。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

ビーキューブ®でSTOTT PILATES®リハビリテーションコースを担当しています。
インストラクタートレーナーのWataruです。
リハビリテーションへのピラティスの活用をお伝えしています。

Wataru

治療効果を持続させたい。継続的ケアの重視したい。
徒手的アプローチ以外の手法を学びたい。
患者さんにもどうせなら楽しみながら取り組んでもらいたい。。

こうした要望が満たせる手法と勉強がある!となればいいとは思いませんか?
これは僕自身が学ぶ動機になったモノでもあります。

STOTT PILATES®の門をたたいて、もう12年以上の月日がすぎました。
常に最新のエビデンスや研究に基づいて進化しているだけに
飽きることなく、その奥の深さを楽しみながら治療にあたっています。

Rehabコースは、特に今から3年前ぐらいでしょうか?
世界的にもニーズがとても高まってきました。
その頃から、コース指導のため各国をお邪魔する機会も増えました。
リハビリにピラティスを活用するという流れは確実に日本にもきていると感じます。
提供する側も、また患者さんも今、多くの情報と豊富な選択肢に恵まれています。
認知度も上がってきているのは勿論ですが、上質なものを見極めるのが難しくもなてっています。

普遍的でありながら、近代的な知識を基に柔軟に発展を続ける。。。
そうありたいものです。このメソッドのそうしたスタンスにも共感してます。

STOTT PILATES®の特徴と長所を2つあげるとすれば。。。
1,姿勢の再訓練
2, Neuromuscular Strength Training 神経骨格筋の強化訓練

これはもっともこの手法が効果を発揮する要素だと考えています。

ビーキューブ®では
医療従事者に向けて、基本的な考え方を実践を交えてお伝えする勉強会を定期的に開催しています。
動作の分析とその修正のツールとなる5つの原則。
機能的関節構造の構成の要素とそれに対するアプローチ。
動作の評価方法。
エクササイズの実践。
エクササイズの伝達方法。。。

実際にコースで学習する内容も盛り込んで開催しています。
時間をかけて勉強したと思える手法なのか?を検討する良い機会にもなります。

九州や関東からもご参加を頂きました。
開業準備中の整形外科医の方、予防医学に特化した取り組みをされる内科医の方、
出産後に新たなスキルと共に現場復帰を考える理学療法士さん、整骨院の施術以外のスペース開設に向けて導入を検討する方等々。。。
これからの広がりが楽しみになってくる光景です。
いつも勉強熱心なプロフェショナルと共有する時間は僕自身にとっても刺激的です。
是非、少しでもご興味あればいらしてみて下さい。お待ちしています。

次回3月21日(月・祝)ストットピラティスSTOTT PILATSE®リハブプログラム説明会&勉強会お申込はこちらから

 

【1月31日(日)開催の様子】

IMG_1023

IMG_1026

IMG_1029

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

【追加開催決定!!】
ストットピラティスSTOTT PILATSE®リハブプログラム説明会&勉強会 3月21日(月・祝)

皆様のご要望にお応えし、追加開催が決定しました!
ストットピラティスSTOTT PILATES®を知っていただくチャンスです。
医療従事者の方で職場の方やお知り合いの方と一緒に、ぜひご参加ください。

リハブ

________________________

【STOTT PILATE®ストットピラティス®リハブプログラム説明会&勉強会】

【日程】 3月21日(月・祝)

【時間】 9:30~12:30

【参加費】 6,000円

【場所】 ピラティス&ヨガ ビーキューブ® スタジオ

【アクセス】
〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F

・地下鉄 御堂筋線   「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 長堀鶴見緑地線「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 四ツ橋線   「四ツ橋」駅1-A番出口より徒歩7分

【講師】
上泉渉 (かみいずみ わたる)
STOTT PILATES®ストットピラティス® 公認リードインストラクタートレーナー
柔道整復師

【対象】
・ 医師、理学療法士、柔道整復師、鍼灸師、作業療法士、看護師の有資格者
・ STOTT PILATES® RM1&2(脊柱、骨盤、肩甲骨の安定、四肢の安定:Matwork<マットワーク>)コース受講希望者

【お持ち物】
筆記具、動ける服装、タオル

【お申込み方法】
専用お申し込みフォームよりお申し込み下さい。

お申込みはこちら→2016年3月 STOTT PILATES®リハブ・プログラム 説明会 & 勉強会

【受付期間】
2016/2/11(木・祝)~3/18(金)

________________________

動ける服装に着替えて受講していただきますので、
時間には余裕を持ってご来店ください。

医療資格をお持ちで、RM1&2(脊柱、骨盤、肩甲骨の安定、四肢の安定:Matwork<マットワーク>)コース受講を検討される方なら
どなたでも参加OKですので、お気軽にご参加下さい!

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

開催が決定しているリハビリテーションコース4月RM1(脊柱、骨盤、肩甲骨の安定)コース

*********************************************************

【STOTT PILATES®公認リハビリテーション・マット(RM1 脊柱、骨盤、肩甲骨の安定)コース】
(3日間、各日休憩60分、1.8CEC )

【日程】
2016年4月29日(金・祝)、5月1日(日)、3(火・祝)

【時間】 
9:30~16:30

【受講料】
RM1コース : 140,000円(早割適用の場合 135,000円)
※RM12コース受講の場合は260,000円(早割適用の場合 250,000円)
※ビーキューブ®にて初めてコースを受講される場合は、初回登録料¥10,300が必要となります。

【申込期限】
・RM1(脊柱、骨盤、肩甲骨の安定)コース: 2016年4月15日(金)
※早割適用期限 2016年2月29日(月)

【お申し込み方法】
・WEBでお申し込みの場合:( STOTT PILATES®認定コース申込フォーム )
・郵送でご提出の場合:
〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
ピラティス&ヨガ ビーキューブ®  担当 小田原 宛
・FAXでご提出の場合: 06-6241-6362

*********************************************************

ご不明な点や確認したいことなどございましたら、お気軽にお問い合わせください。

問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364  Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年1月31日(日)ワークショップ~アスレチック・コンディショニング~

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
ビーキューブ®の小田原です。

1月31日(日)、御堂筋では大阪国際女子マラソンがあり、
オリンピック選考も兼ねた熱い戦いが繰り広げられていたようですね。

ビーキューブ®では、
ワークショップ~アスレチック・コンディショニング~を開催、
ご自身の自己啓発のために、多くの方にご参加いただきました。

本日はその様子を、ワークショップを担当された先生方から内容をご紹介いたします。

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+――゜+.――゜+.――゜+.――゜

◆9:30~11:30 NEW!! 担当:Akatsuka
V2Maxリフォーマーを活用したアスレチック・コンディショニング、レベル1

こちらのワークショップはビーキューブ®では初開催のワークショップでした。
スポーツのコンディショニングのためにプログラミングされた、V2Maxためのワークアウトをご紹介します。
プーリシステムやレセプタクルシステムを活用し、より三次元の負荷を加えることができます。

エクステンションストラップとトーニングボールを使用したフットワーク
エクステンションストラップを使用することにより、膝周辺の筋肉を適切に使用することができます。
また、トーニングボールを持ちながら腕の動きを加えることによって、
よりスポーツで必要なコーディネーション能力を強化することができます。

P1230932

プーリーシステムを活用した肩関節と股関節の内外転エクササイズ
通常ではかけることができない負荷をプーリシステムを使用することで、かけることができます。
横からの負荷が多く加わるスポーツコンディショニングには大変効果的なエクササイズです。
側方移動やボディコンタクトが多いテニスやバレーボール、バスケットボール、ラグビーやレスリングに
大変効果的です。

P1230993


◆12:30~14:30  
担当:Akatsuka
ジャンプボード インターバル・トレーニング レベル1

こちらのワークショップではリフォーマーにジャンプボートを取り付け、
ジャンプ運動とピラティスの筋力トレーニングを交互に行うことにより、
インターバルトレーニングの効果を狙ったワークショップです。
スポーツでは必要不可欠なジャンプ動作の正確な習得と、
各関節の動きに関わる筋力と神経の活性化に効果的なワークアウトです。

スプリングを軽くした状態でジャンプをおこない、腹部の強化を行うことができます。
下肢の筋力に適応できるように体幹の筋力を養うことにより、好不調のないスポーツパフォーマンスを
獲得することができます。

P1240026

リフォーマーの通常のエクササイズで行うこともできるスケーティングをジャンプボードを使用することで
より正確に行うことができます。スクワットポジションで側方移動に関わる動きを行うので、より
スポーツシーンに合わせた動きを機能的にトレーニングできます。

P1240075


◆15:00~17:00 
担当:Wataru
Halo® レベル1 断続的なインターバルトレーニング入門編

人間工学的に優れたデザインのHaloトレーナー。
リハビリから、アスレチックトレーニングまで幅広い活用ができます。
柔軟性、安定性、機能性を強化できるところが魅了です。

P1240078

こちらロッキングVと呼んでいるポジションでの動きです。
股関節の伸筋群を強化しつつ体幹の安定性を意識する動きです。
つくづく、この独特の形がいじらしく思えてきます。

P1240086

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+――゜+.――゜+.――゜+.――゜

ご参加くださった皆様、お疲れさまでした。
皆様のご要望をもとに、今後もワークショップを開催いたします。
ご希望のタイトルなどございましたら、ぜひお知らせください!

※ご希望タイトルのリクエストはこちらから→ワークショップ アンケート

★★★★★★★★お知らせ★★★★★★★★

3月、4月 春のカンファレンス開催決定!!

今回はAkatsuka先生、Maki先生が得意分野を存分にお伝えする
春のカンファレンスを開催いたします。
お申込みは2月25日(木)12:00からスタート!

※春のカンファレンスの詳細、タイトルはこちらから
2016年春のカンファレンス

※アカデミーブログもあわせてご確認ください
→アカデミーブログ「春のピラティスカンファレンス 開催のお知らせ!」

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364  Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3月マットレビュークラス開催決定!

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
ビーキューブ®の小田原です。

みなさま、大変お待たせいたしました!
ストットピラティスSTOTT PILATES®のエクササイズを1時間じっくりしっかり動けるグループクラスとして
ご好評いただいている、「マット  レビュークラス」3月開催が決定いたしました!

「マット  レビュークラス」とは、
IMP(初中級マット)の内容をテキストに忠実に復習しながら、
ストットピラティスSTOTT PILATES®の醍醐味をぎゅっと凝縮してお送りする1時間。

コース内容の復習はもちろん、資格試験に向けての練習として、
またインストラクターとして活躍されている方にもおすすめです。

このクラスは、IMP(初中級マット)コース受講済の方であればどなたでもご参加いただけます。 

お申し込みはこちらから→ 2016年3月 マット レビュークラス 申込フォーム

**********************************************************************************

マット レビュークラス

【日程】
3月13日(日)
15:30~16:30  担当:赤塚貴之(アカツカ タカユキ)

【受講料】
マット レビュークラス     3,000円

【対象者】
IMP(初中級マット)コース受講済の方

【場所】
STOTT PILATES®ライセンストレーニングセンター
ビーキューブ® スタジオ

【お申込み方法】
(1)専用申込フォームより、必要事項をご記入の上、送信してください。

(2)ビーキューブ®より、<ご予約確認メール>をお送りいたします。
<ご予約確認メール>が届いた方のみ、予約受付ができています。

(3)ご予約確認メール>到着から1週間以内に受講料をお支払い下さい。
スタジオにて直接お支払いいただくか、銀行振り込みにてお支払い下さい。

(4)<受講手続完了メール>をお送りいたします。

【受付期間】
2月7日(日)12:00~

※定員に達し次第、受付を終了いたします。

***********************************************************************************

※2015年12月開催の「Review Class – レビュークラス」の様子は
こちらからチェック→2015年12月レビュークラス

現在コース受講の方も、インストラクターとしてすでに活躍されている方も
大満足の「Review Class – レビュークラス」
何回受講しても、STOTT PILATES®ストットピラティス®の良さを再確認できますよ!

ご興味のある方、ぜひ「Review Class – レビュークラス」にお申し込み下さい!

お申し込みはこちらから→2016年3月 マット レビュークラス 申込フォーム

みなさまのご参加、お待ちしております。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー