2016年1月はじめてのリフォーマー&スタビリティチェア

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
ビーキューブ ®の小田原です。

ストットピラティスSTOTT PILATES®では、器具を活用してピラティスを行うことがあります。
ビーキューブ®では「リフォーマー」「キャデラック」「スタビリティチェア」「バレル」といった
多彩な器具でエクササイズを行うインストラクター養成コースを開催しています。

~~マットコースの方へ Mayuko先生からのメッセージ~~

Mayuko

こんにちは、ピラティスインストラクターのMayukoです。

マットコースを受講して、
「リフォーマーのコースに興味はあるけれど、自分で覚えられるか心配・・・」
「スタビリティチェアってどんなエクササイズができるんだろう?」
など、次のコースを受講するかどうかで悩むこと、ありますよね。

マットでは自重に対しての負荷なのに対して、器具ではスプリングなどで負荷を調整できるので、
お客様にあった強度でエクササイズを提供することが可能です。
同じエクササイズでも器具を使うと、それぞれの特徴を活かしたものを提供できるので、
姿勢や体の特徴に細かくあわせてピラティスが行えます。

そしてなにより、マットコースの内容や疑問に感じていたところが、
器具のコースを勉強することにより、知識が深められたり、新しい発見をすることができます。
コースを受けるにつれて、まとめきれなかった部分がどんどんつながっていく感動がありますよ!

マットエクササイズや5原則、自分自身の身体の動かし方の理解を深めるためにも、
器具コースにはチャレンジしてほしいです!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「器具コースを検討するなら、まずはやってみよう!」ということで、
1月16日(土)マットコース受講済の方を対象に、
器具コースの中でも特に人気の高い「リフォーマー」「スタビリティチェア」を使って
1時間、サーキットトレーニング形式で体験していただく
「はじめてのリフォーマー&スタビリティチェア」を開催いたしました。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

今回初開催のこちらのイベント。
担当のAkatsuka先生からは「何をするかは当日のお楽しみ」とのことだったので、
どんなエクササイズが飛び出すか・・・、皆様ドキドキでの参加に。

はじめての方対象クラスとあって、器具のセッティング方法もレクチャーを受け、
自分で設定を行い、早速初級エクササイズにチャレンジ!

P1230799

<今回チャレンジしたエクササイズをちょっとご紹介>

【リフォーマー】——————————————————————————————–

★ミットバック・シリーズのトライセプス・プレス

脚の重みに耐えるおなかの力を使いながら、二の腕にも効くエクササイズ。
リフォーマーの接地面が背中全体と広いので、初心者にはぜひチャレンジしてほしいものです。

P1230807

★バック・ローイング・プレップスのバイセプス・カールズ

上腕二頭筋をターゲットにしたエクササイズ。
うごくキャリッジの上で腹筋と背筋をバランスよく維持することで背骨の位置を保ち、姿勢も意識した運動になります。

P1230831

【スタビリティチェア】——————————————————————————————–

★ハムストリング・プレス・ヒップス・アップ

ターゲットは、おしりと太ももになります。
正しく使えていないとチェアが動いてしまうので、とても動きのチェックがしやすいです。
ウォーミングアップエクササイズの「ヒップロールズ」の動きをチェアで行うので、
マットとの違いを実感できます。

P1230804

★フット・プレス・オン・ロング・ボックス

日常生活では片足ずつ動くことが多いので、
このエクササイズでは不安定なところで片足ずつにアプローチすることができます。

エクササイズ後は左右の違いを体感できます。

P1230833

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

いかがでしたか?
ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

現在、下記の器具のコースをお申込み受付中!
ご参加ご希望の方、お早目にお申込みください。
2016年6月以降の養成コーススケジュールは春ごろご案内予定。
今しばらくお待ちくださいね。

※お申込みはこちら→STOTT PILATES®認定コース申込フォーム

【3月開催】
IR(初中級リフォーマー)コース <定員間近!お急ぎください!>
3/17(木)、18(金)、22(火)、23(水)、28(月)、29(火)、4/12(火)、13(水)、21(木)、22(金)
9:30~16:30

IBRL(初中級バレル)コース <定員間近!お急ぎください!>
3/26(土)、 27(日)
9:30~16:30

【4月開催】
ICHR(初中級チェア)コース <定員間近!お急ぎください!>
4/15(金)、16(土)、17(日)
9:30~16:30

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

コース受講前にもっとリフォーマーなどにチャレンジしたい方、
ぜひスタジオのリフォーマーグループクラスやピラティスプライベートセッションも受けてみてください。
マットコース受講後の今だからわかる、新たな発見を感じられますよ。

スタジオグループクラス情はこちらから→ビーキューブ®HP グループクラススケジュール

プライベートセッションのご予約検索はこちらから→ビーキューブHP®オンライン予約画面

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23
南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

春のピラティスカンファレンス 開催のお知らせ!

Stottt_pilates

こんにちは、ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。
寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

お待たせいたしました!
ビーキューブ® 春のピラティスカンファレンス 開催のお知らせです。

hanmen

ご要望の多いCORE養成コース」をはじめ、
ワークショップを担当するSTOTT PILATES®のインストラクタートレーナーが、
それぞれの専門性や特徴を活かした多彩な内容でご用意しています。
皆さまのご参加をインストラクター、スタッフ一同お待ちしております。

【日程】
3月20日(日)
3月21日(月・祝)
4月3日(日)

<<スケジュール>>

【3月20日(日)】—————————————-

◆10:00~18:00 7時間コース(内1時間休憩含む)
CORE™インストラクター基礎コース レベル1
CORE™ Instructor Foundation Course Level1
(0.7CEC)
担当:Akatsuka

アスレチック・コンディショニングとパフォーマンス・トレーニングにおける重要なコンセプトをご紹介する
7時間のトレーニングプログラムです。
11 項目におよぶ基本原則を活用し、アスリートのトレーニングにおける重要な概念を学んでいきます。
この基本原則は、アスレチックパフォーマンスに関与する、
主要な関節のアライメントとバイオメカニクスを網羅しており、
パフォーマンスの最適化に向けた3種の筋分類をどのようにトレーニングできるかの理解を深めます。
またこれに加えレジスタンス・トレーニング、プライオメトリック・トレーニング、バランス・トレーニング、
スピード&アジリティー・トレーニングなどを含めたアスレチックコンディショニング、
期間ごとに内容を変えるトレーニングテクニック(ピリオダイゼーション)などの、
最新のパフォーマンストレーニングのコンセプトについてもご紹介します。

コースの最後には、筋持久力と高強度インターバル・トレーニングの
それぞれ2種類のインターバル・トレーニング・ワークアウトを習得できます。
こちらは、講義内で学習する様々コンセプトを含み、
豊富な器具の選択肢を活用したワークアウトになっています。

※受講の際には室内用トレーニングシューズが必須となります。

※参加条件
このコースは資格または学位を有し、既にフィットネスの分野で活動されている方を念頭においています。
そうした分野での経歴をもたず受講される方については修了証明は発行されますが、
インストラクター免許は付与されません。
受講を検討される方はどなたも、何らかのフィットネスまたはエクササイズの経
験があることを強く推奨しています。

【3月21日(月・祝)】———————————–

◆10:00~12:00
バレルを活用したアスレチック・コンディショニング
Athletic Conditioning on the Arc Barrel
(0.2CEC)
担当:Akatsuk
スペシャリティトラック:Athletic Conditioning

これまで長くピラティスのトレーニングにおいて使用されてきたアーク・バレル。
今回は、その曲線やクッション性ある面を有効に活用して、
ユニークで斬新なストレッチや筋強化の動きをまとめました。
優れたクロストレーニングのツールとしてアーク・バレルを活用し、体幹や四肢を支えて、
個別の関節の正確で独立した動きに集中する事が可能になります。
効果的かつ効率的に全身のワークアウトを行えます。
バラエティーに富んだバレルの配置により、コアの安定性の向上に加えて、
関節の可動性と筋力の獲得が出来る内容です。

[ アークバレル ]

◆13:00~15:00
マットを活用した アスレチック・コンディショニング

Athletic Conditioning on the Mat
(0.2CEC)
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Athletic Conditioning,Group Matwork
このワークショップは、ダイナミックな動きの連続により
身体の自重と重力を最大限に活かしていきます。
これらの動きは、腰椎・骨盤帯を含め、特にコアの筋力と安定性を最大限に発達させるものです。
ワークショップの特色として、腹部の筋強化と、そこに回旋や可動性の要素を加えています。
また特殊なフロントとサイド双方のプランクを実践するセクションを設けています。

15:30~17:30
CORE™長距離ランナーのためのワークショップ Level 1 
CORE™ Distance Running Workshop, Level 1
(0.2CEC)
担当:Akatsuka

早期に、効果的に目標を達成させる為に、正確なバイオメカニクスを重視し、適切な発展の段階へと導きます。
長距離ランナーを、動作訓練を通じて指導することで、ランニング運動時の股関節と骨盤の安定性が加わり、
運動効率が高まりパフォーマンスが向上します。
力と持久性の開発も可能にし、コアの安定性及び筋力の基礎を提供します。ランナーの競技特性に適応し、
ケガのリスク低下、パフォーマンス向上など、
アスレチック・コンディショニングの概念を効果的に提供することができるようになります。

受講の際には室内用トレーニングシューズが必須となります。

[ メディスンボール / ビッグブルースタビリティクッション / Halo® / スタビリティボール / ソフトダンベル ]

43()———————————–

10:00~12:00
マットワーク・フロー・コンディショニング 連続的なワークアウト
Matwork Flow Conditioning Sequence Workout
(0.2CEC)
担当:Maki
スペシャリティトラック:Group Matwork、Dance

Merrithew Health and Fitness™ team が開発したワークアウトは
エネルギーと流れの感覚をマットワークにもたらします。
呼吸の活用により集中力を高め、動きの質を向上させていきます。
斬新な動きの移行と連続性ある構成により、
全身のコ ンディショニングとコントロールが高められます。
筋強化、柔軟性を兼ね備えた安定性と動きの自由度を
向上させていくエクササイズプログラムとして選ばれています。

◆13:00~15:00
インテンス スキャルプティング チャレンジ, フレックスバンド® レベル4
Intense Sculpting Challenge, Flex-Band® Level 4
(0.2CEC)
担当:Maki
スペシャリティトラック:Group Matwork、Dance
このワークショップではインターメディエイト(中級)/アドバンス(上級)のワークアウトに対して、
更に高いレベルのチャレンジと多様性を提供します。
フレックスバンド®を用いてどのようにコアや末梢の筋力を高めるか、
さらには神経筋のコーディネーション力、バランスそして強さと柔軟性をこれらのエリアに対して
どのように向上させていくかなど、あらゆる側面からエクササイズの多様性を学ぶことができる内容です。[フレックスバンド®]
…………………………………………………………………………………..
【お申込み受付開始】
・各タイトル申込受付:225()1200より申込受付開始
アカデミーブログ および、アカデミーホームページ より
【担当講師】

Akatsuka
・赤塚貴之(アカツカ タカユキ)
Maki
・追田茉紀(オイタ マキ)
【参加費】
受講希望のタイトルをご自由に組み合わせて受講いただけます。
ワークショップ 2時間 15,000円
☆ワークショップ 3タイトル以上のお申込みで各3,000円引き

CORE™基礎コース 65,000円

CECポイント】
STOTT PILATES® CECポイントがつきます。
1タイトル STOTT PILATES®  0.2~0.7 CEC

【お申込み方法】
(1)ビーキューブ®ホームページ内の専用フォームよりお申込みください。
2月25日(木)12:00より、申込受付開始
アカデミーブログ内のお申込みフォーム
アカデミーホームページ内のお申込みフォーム

(2)ビーキューブ®より、<ご予約確認メール>をお送りいたします。
<ご予約確認メール>が届いた方のみ、予約受付ができています。
※申込フォーム送信の時点では、ご予約確定ではございません。
予めご了承ください。

(3)<ご予約確認メール>到着から1週間以内に受講料を銀行振り込みにてお支払い下さい。
※お支払いの確認が取れ次第、受講枠を確保いたします。

(4)<受講手続完了メール>をお送りいたします。
※※※※※※※※定員に達した場合のキャンセル待ちについて※※※※※※※※
キャンセル待ちは承りませんので予めご了承下さい。
但し、一旦受付を終了したワークショップも、
定員に空きができ次第、予告なしにお申し込みを再開する場合がございます。
カンファレンスの最新情報はアカデミーホームページアカデミーブログ 等を
チェックしていただきますようよろしくお願いいたします。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ピラティスのインストラクターはもちろん、
フィットネスインストラクター、パーソナルトレーナー、医療従事者…
これからピラティスを学びたい方ならどなたでも参加していただけます!
皆さまのご参加をお待ちしております。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364  Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わかる!できる!自信がつく!ワークショップ「プログラミングデザイン」開催決定!

Stottt_pilates

こんにちは、ビーキューブ®の小田原です。
突然ですが、プログラミングって得意なほうですか?
姿勢分析でお客様の姿勢の特徴を把握して、いざセッション!という時に、
「このエクササイズで本当に効果が出るのかな・・・」
「一番身体に配慮できているのは、どのモディフィケーションを選んだ時だろう・・・」
「お客様のご要望と選んだエクササイズがちゃんと構成できているかな・・・。」
といったプログラミングへの不安や悩みを感じたことはありませんか?
そんな方のために朗報です!
2月にワークショップ「プログラミングデザイン」を開催、
本日よりお申込みを開始いたします。
P1180700
2時間のワークショップで、
プログラミングをする上での必要な情報の取り方と
効果を高めるスキルを集中的に学べます。
静的姿勢(姿勢分析)にプラスして動的姿勢からの情報をもとにプログラミングを組む方法を取り上げます。
実践的な内容となっております。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
・モディフィケーションを導入の際のポイントの詳しく解説。
・より深いエクササイズへの知識の獲得。
・修正の視点を明確にする。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ケーススタディー(事例)を基に実際にプログラミングもしてみます。
皆さんの観点からの意見も聞ける機会にもなります。
基本的なマットエクササイズのプログラミングです。
全てのレベルの顧客に応用できるポイントも多いはずです。
養成コース受講中の方、インストラクターとして活躍している方に
ぜひ参加いただきたいワークショップです。
さあ、このワークショップで自信をもって、プログラミングできるようになりましょう。
ご参加、お待ちしております。
*こちらはSTOTT PILATES®のCEC対象外です。
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【日時】
2016年2月26日(金) 13:30~15:30  担当:赤塚貴之
2016年2月28日(日) 10:00~12:00  担当:追田茉紀
【参加費】
7,000円
【参加条件】
ピラティスインストラクター養成コース受講の方
【場所 】
STOTT PILATES®  ライセンストレーニングセンター
【お申込み方法】
(1)専用申込フォームより、必要事項をご記入の上、送信してください。
(2)ビーキューブ®より、<ご予約確認メール>をお送りいたします。
<ご予約確認メール>が届いた方のみ、予約受付ができています。
(3)<ご予約確認メール>到着から1週間以内に受講料を銀行振り込みにてお支払い下さい。
※お支払いの確認が取れ次第、受講枠を確保いたします。
(4)<受講手続完了メール>をお送りいたします。
【受付期間】
2016/1/23(土) 12:00~
定員に達し次第受付を終了いたします。予めご了承下さい。
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
たくさんの皆さまからのお申込み、お待ちしております。
お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23
南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年1月 試験対策ワークショップ

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
ビーキューブ®の小田原です。

ストットピラティスSTOTT PILATES®インストラクター養成コースの試験が2月に迫ってまいりました。
願書提出の〆切を迎え、受験をする受講生の練習も試験を視野に入れた内容に変わってきています。

1月に試験のためのワークショップ「試験対策ワークショップ」を開催。
今回はマットとリフォーマーの試験受験対策を実施、実技試験さながらの雰囲気で対策を行いました。

*****************************************************************

【Maki先生からアカデミー生のみなさまへ】

みなさま、こんにちは。
試験に向けての勉強の準備は進んでいますか。

今回、試験対策リフォーマーを担当しました。
このワークショップ、ただのエクササイズの復習と思っていませんか?

ワークショップの中では、レビュークラスとは違って、エクササイズをティーチングしてもらう時間を多く設けています。
なので正しいエクササイズのシーケンスを確認できるのはもちろん、
エクササイズを自分で動く際にはあいまいになっていた動きのタイミングも、ティーチングすることで明確になります。
初・中・上級となるにつれて、シーケンスが変化していくエクササイズも動きだけではなく、
どこにかかる負荷が変わるのか、そしてその意味、ティーチングをする際のポイント、までを詳しく再確認していきます。

さらにティーチングをインストラクタートレーナーが見て、
それぞれのティーチングのクセやそれを克服するためのアドバイスを行うので、
試験までの練習がぐっと効率良く出来るはずです。
“模擬試験”のような感覚で捉えてもらえるといいですね。

このワークショップを逃すなんてもったいないですよ!!
今後試験を受ける予定のある方はぜひ、試験までの期間に余裕を持って受講下さいね!!!

*****************************************************************

【1月10日(日)10:00~13:00 「試験対策WS リフォーマー」 担当:Maki先生】

P1230703

 

P1230705

【1月16日(土)11:00~13:00 「試験対策WS マット」 担当:Akatsuka先生】

P1230788

P1230791

*****************************************************************

ビーキューブ®では養成コースの勉強サポートの一環として
さまざまなワークショップを開催いたします。

次回は2月に開催する「姿勢分析の復習」
姿勢分析は実技試験の最初の難関でもあり、
またインストラクターとして、プライベートセッションをプログラミングするための大切な情報でもあります。

姿勢分析の知識の復習や分析を早くするコツを勉強できます。
たくさんの人の姿勢を分析する練習もできるので、「姿勢分析を極めたい」方、ぜひご参加ください。

※詳細はこちらから→2016年2月ワークショップ「姿勢分析の復習」開催決定!

※お申込みはこちらから→2016年2月 ワークショップ「姿勢分析の復習」申込フォーム

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23
南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2015年12月、2016年1月 Core™ インストラクター基礎コース マットLevel1

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
ビーキューブ ®の小田原です。

本日は満員御礼で開催された「Core™ インストラクター基礎コース マットLevel1」の様子を紹介いたします。

*****************************************************************

担当のAkatsukaです。
「Core™ インストラクター基礎コース マットLevel1」ご参加下さった皆様、
お疲れさまでした。いかがでしたか。

 

コース終了後のみなさまの笑顔、そしてCORE™養成コースへの感想をお聞きし、
充実した内容をお伝えできたと感じております。

 

CORE™養成コースではアスレティックコンディショニング⇒スポーツ全般に適応できる身体作りと、
パフォーマンストレーニング⇒各競技に合わせた特徴あるスキルの向上を目的に行う
トレーニングの構成や理論を学ぶ事が出来ます。

 

アライメントを重視する事により動きのロスを少なくし、怪我のリスクを軽減し
多面的な負荷にも適応できる動きを獲得するために、独自の11原則を元に、各エクササイズを実行します。

 

筋力、筋持久力強化のためにインターバルトレーニングを2種類行い、
そのプログラムの構成の為の理論を細かく学ぶ事により、幅広い方に適応できるプログラミングの組み方も学べます。

 

パフォーマンストレーニングでは、特殊なトレーニングとして、プライオメトリックトレーニングや
バランストレーニング、アジリティトレーニング、スピードトレーニングの
実践と理論を1日7時間のコースで習得していきます。

 

STOTT PILATES®の内容を色濃くも残しているので、スポーツ愛好家やアスリートの方に
対応出来るように幅を広げることが出来るコースです。
またピラティスの理解がなくても、アライメントを重視しながら動く事ので、動きの評価
と改善ができる目とテクニックを学ぶ事も出来るコースです。

 

また、CORE™のワークショップタイトルもあります。
ランナー、スイマーなどの対象者別、ビックブルークッションやフィットネスサークルなどの小道具別といった
面白いタイトルの多くあるので、さらに深く学ぶこともできます。

 

コース受講後には「Core™ インストラクター基礎コース マットLevel1」のインストラクターとして
セッションを実施していただくことができます。
インストラクターとして活躍されている方には、明日にでもお客様に提供いただける内容です。
多様なニーズにお応えするために、またセッションのバリエーションを広げるために、
さまざまなインストラクターの方にぜひ受講していただきたいです。

 

次回開催のご要望の多い「CORE™ 養成コース」。
近いうちに開催できるよう調整していきたいと考えています。
ご興味のある方、楽しみにお待ちください。

 

*****************************************************************

【12月7日の様子】

P1230456

P1230494

【12月23日の様子】

IMG_0763

IMG_0789

【1月11日の様子】

P1230719

P1230726

P1230753

*****************************************************************

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
今回学んだCORE™ プログラムの良さを、セッションやグループクラス、ご自身のコンディションアップのために
ぜひご活用ください!

近いうちに養成コース、ワークショップの開催も検討しております。
スケジュールが決定しましたら、ビーキューブ®ホームページ、メールマガジン、アカデミーブログ
ご案内いたします。
楽しみにお待ちください!

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23
南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年1月解剖学集中コース(土日)

Stottt_pilates

みなさま、明けましておめでとうございます。
ビーキューブ®の小田原です。

みなさまの「学びの場」として、今年も様々な情報を発信してまいります。
よろしくお願いいたします。

さて、2016年最初の養成コースは「解剖学集中コース」
今日は1月9日(土)、10日(日)2日間で開催された様子をご紹介いたします。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

ビーキューブ®の「解剖学集中コース」は、
「身体のことを楽しく、わかりやすく学べる!」と、受講生の方から大変ご好評をいただいています。

今回は満員御礼での開催。
2016年新設スタートする「マットコンプリートコース」やIMP(初中級マット)コースの事前準備として、
現在インストラクターとして活躍している方のスキルアップとして、
趣味でスポーツを楽しんでおられる方のパフォーマンスアップのために、
さまざまな目的の方が「解剖学集中コース」に参加されました。

P1230683

—————————————————————————————-

「解剖学集中コース」では
「改訂版ボディナビゲーション」というテキストを使用します。
イラストでわかりやすく骨や筋肉の解説をしている書籍で、市販されているものです。

「解剖学を勉強する」イコール骨と筋肉の名前をテキストを見ながらひたすら覚える、
というイメージがある方、安心してください。
ビーキューブ®では模型やスライドを使って、先生がさまざまな話を織り交ぜて解説していきます。
難しい部位の名前も、先生の説明があるから自然と理解していけるんです。

大腿四頭筋の働きを確認しています。
股関節の屈曲と膝の伸展に関わる筋肉なので、ボールに座りながら動いてもらっています。
ピラティスのコースで使用するボールやバンドなど小道具を使っていきながら、
ご自身の身体で筋肉や働きを確認していきます。

P1230696

膝のアライメントの確認をしています。
養成コースの時にも姿勢分析の時間でお話しする内容でもあります。
大腿骨と脛骨の配列が0度の角度がベストですが、周りの筋バランスによりアライメントが乱れることがあります。
自分の膝がどのような状態か、みなさま気になるところ。
ペアになってお互いに観察しあった結果は・・・。

P1230711

座位で足関節の動きを確認しています。
他の部位と異なり、底屈、背屈、内反、外反と表現が異なっていて、動ける方向も複雑です。
実際に動きながら何度も確認しました。

P1230712

今回参加された方が皆様がおっしゃっていたことは
「身体ってつながっているんだな、ということが実感できた!」こと。
筋肉がどこからどこまでついているのか、日常生活で起こる動作や習慣と姿勢との関係、
自分の身体の不調がどこからきているのか、などなど、
「解剖学」を勉強することで多くの気づきや発見がありました。

受講された皆様、お疲れさまでした。
これからも、「解剖学」の知識を深めていってください!

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

「身体のこと、もっとよく知りたい!」と思った方、是非次回の「解剖学集中コース」に参加しませんか?
ひとの身体の動きを知っている人でも、さらに理解を深めていただける内容です。
日常生活では馴染みがなく、難しく感じる解剖学用語や筋肉、骨の名前も、
ビーキューブ®の「解剖学集中コース」2日間で楽しみながら学んでみましょう!
受講後は、身体の不思議をもっともっと知りたくなるはずですよ!

2016年1月~5月開催スケジュールはこちら!!
————————————————————————————————————————
・1月28日(木)、29日(金) 9:30~16:30 【定員間近!ご希望の方お急ぎください!】
・4月23日(土)、24日(日) 9:30~16:30

————————————————————-————————————————————

★コースのお申し込みフォームはこちらから→STOTT PILATES®認定コース申込書

 

ピラティス養成コース受講の事前学習としてはもちろん、
身体に携わる仕事をされている方の更なるスキルアップとして、
趣味の運動やスポーツ、日常生活を楽しむ上で知っておきたい身体のことを
「解剖学集中コース」で一緒に学んできましょう。
みなさまのご参加、お待ちしております。

 

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー