2015年11月23日(月・祝) Bcube® on Tour 福岡 開催!

Stottt_pilates

 こんにちは、エデュケーションコーディネーターの加藤です。

Akatsukaインストラクタートレーナーによる『Bcube®  on Tour 福岡』 のお知らせです。
2015年11月23日(月・祝)、福岡にて
STOTT PILATES®認定CEC単位取得ワークショップを開催
いたします。

福岡市南区のピラティススタジオ ブリージングを会場として
11月23日(月・祝)にグループクラスをメインにした3タイトルのワークショップをお届けします。
インストラクターとして活躍されている皆様へ、すぐにでも活用いただけるスキルが満載です。
ワークショップ2タイトル以上のお申込みで各3,000円引きとなります。

2015年資格更新のCEC取得が完了していない方、
ピラティスグループセッションの内容をさらに深めたい方など、
みなさま、ぜひご参加ください。

お申込みも本日9月30日16時より開始いたします。
※お申込みフォームはこちらから
2015年11月 「Bcube® on Tour福岡」 申込フォーム

 

ご興味のある方はお早めにお申込みください。
みなさまのご参加、お待ちしております。

B3オンツアー福岡2015_11月 ブログ掲載用


●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●

【日程】
11月23日(月・祝)
10:00~12:00  フレックスバンド レベル1 ~スカルプト&トーン~
13:00~15:00  ミニ・スタビリティ・ボールを活用したワークアウト
15:30~17:30  マットを活用した アスレチック・コンディショニング

【場所 】
ピラティススタジオブリージングStudio Breathing
〒815-0033
福岡市南区大橋1-20-19 朝日ビル大橋601

【担当】
赤塚貴之 (アカツカ タカユキ)

【参加費】
ワークショップ 1タイトル(2時間) 15,000円
※ワークショップ2タイトル以上お申込みで各3,000円引き
→1タイトル12,000円で受講できます!

【CECポイント】
STOTT PILATES® CECポイントがつきます。
1タイトル STOTT PILATES® 0.2

【お申込み受付開始】
9月30日(水)16:00~

【お申込み方法】

(1)ビーキューブ® ホームページ内の「Bcube® on Tour 福岡 専用お申込フォーム」よりお申込みください。
9月30日(水)16:00より、ビーキューブ® ・アカデミーブログにて申込受付開始

(2)【ご予約確認メール】をお送りいたします。
※申込フォーム送信の時点では、ご予約完了ではございませんので、予めご了承ください。

(3)【ご予約確認メール】到着から1週間以内に受講料を銀行振込にてお支払いください。
※お支払の確認が取れ次第、受講枠を確保いたします。

(4)【受講手続き完了メール】お送りいたします。

【受付期間】
2015年9月30日(水)16:00~
※定員に達し次第、受付を終了いたします。
※ご返金、及び振替はいたしかねますので、予めご了承下さい。

●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●

1123(月・祝)
10:00~12:00  ———————————————————

Sculpt & Tone, Flex-Band Level 1
フレックスバンド レベル1 ~スカルプト&トーン~
0.2CEC
スペシャリティトラック:Active for Life、Group Matwork

このワークショップはフレックスバンドを使用して、
通常のマットワークエクササイズにさらに多様性とチャレンジを加えました。
主に、初級レベルのマットワークを中心にフレックスバンドの特性を活かして、
身体のコアと上下肢の筋力、フォームを学ぶことができます。
安全でかつ有効性が高いため個々のクライアントやグループセッションにもお勧めです。

[マット/フレックスバンド]

13:00~15:00  ———————————————————-

Mini Stability Ball™ Workout
ミニ・スタビリティ・ボールを活用したワークアウト
0.2CEC
スペシャリティトラック:Group Matwork

全身強化とコンディションを高める目的で、
直径20cm程度のミニ・スタビリティ・ボールを使います。
特にコアの安定と、背筋群の柔軟性に着目しエクササイズを行います。
背筋群周辺筋の伸張および筋強化に意識を向けてプログラミングしているため、
姿勢に対する変化が期待されます。
STOTT PILATES®の基本原則を主体とし、
通常のマットワークにバリエーションを加える方法を学ぶことができるワークショップです。
比較的、小さなボールを使用するためグループクラスなどには大変好評です。

[マット/ミニスタビリティボール]

15:30~17:30  ———————————————————-

Athletic Conditioning on the Mat
マットを活用した アスレチック・コンディショニング
0.2CEC
スペシャリティトラック:Athletic Conditioning,Group Matwork

このワークショップは、ダイナミックな動きの連続により
身体の自重と重力を最大限に活かしていきます。
これらの動きは、腰椎・骨盤帯を含め、特にコアの筋力と安定性を最大限に発達させるものです。
ワークショップの特色として、腹部の筋強化と、そこに回旋や可動性の要素を加えています。
また特殊なフロントとサイド双方のプランクを実践するセクションを設けています。

[マット]

※ストットピラティス®  スペシャリティトラック、
その他アカデミー最新情報は下記ホームページでもご確認いただけます。

●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●

ピラティスのインストラクターはもちろん、
フィットネスインストラクター、パーソナルトレーナー、医療従事者…
これからピラティスを学びたい方ならどなたでも参加していただけます!
皆さまのご参加をお待ちしております!

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364  Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2015年9月試験対策ワークショップ開催しました。

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
ビーキューブ®の小田原です。

9月28日(月)に「試験対策ワークショップ」を開催。
Wataru先生からの的確かつ多くのアドバイスをいただきながら、
養成コース受講生のみなさまの、日ごろの練習の成果を確認する機会となりました。

今日はワークショップの様子をご紹介します。

**********************************************************************************
10:00~12:00はマットのワークショップ。

資格試験では必ず出題されるマットのエクササイズを復習していきます。
「安全」を第一に考え、お客様の動きや姿勢の特徴にあわせた調整方法を選んでいきます。

限られた試験時間の中では、さまざまなプロップを活用してセッションを組み立てます。
効果的にエクササイズをするためには、正しいスタートポジションの姿勢を作る必要があります。
さまざまな角度からお客様を見ていくことも大切なポイントのひとつ。

試験官がどのような視点で実技試験をおこなっているのかを
Wataru先生が詳しく、丁寧に解説していきます。

エクササイズの確認はもちろん、日ごろの練習についてなどのアドバイスや質問を
たくさんできる時間となり、みなさまからは「ワークショップ受講してよかった」との感想をいただきました。

P1220668

P1220676

13:00~16:00はCCB(キャデラック、チェア、バレル)

MRCCB(マット、リフォーマー、キャデラック、チェア、バレル)の試験時間は2時間。
その中ですべての器具を、決められたエクササイズ数で行わなければいけません。

キューイングやタクタイルでの指導練習はもちろんですが、
お客様の身長にあわせて素早く器具を調整することも、大切な練習の一つ。

Wataru先生からの多くのヒント、アドバイスで、受講された皆様からは
「日ごろインストラクターとして活動している部分にも勉強になりました」
「とても有意義な時間でした。またワークショップ受けたいです」
「試験に向けてだけではない、多くの知識を得られてよかった」
といったうれしいお声をいただきました。

P1220685

P1220689

P1220696

**********************************************************************************

試験対策ワークショップにご参加くださったみなさま、本当にお疲れ様でした。
ピラティスのセッションや試験に向けての練習に、その知識と技術を活用してください!

試験を目指す方はもちろん、 日頃の練習の中での疑問点解消に、ティーチング方法のチェックに
さまざまな活用ができる内容となっている「試験対策ワークショップ
ストットピラティスSTOTT PILATES®を深めるためにもおすすめのワークショップです!

次回の開催は現在日程調整中!
決定次第、みなさまにご案内いたします。今しばらくお待ち下さい!

そして11月試験(11月26日(木)~12月1日(火))をめざして準備をされている方、
願書の提出締切が10月15日(木)17:00までに必着となっております。

願書提出を早めにすることで、目標が明確になります!
計画的な勉強のスケジュールで試験に臨みましょう。

ビーキューブ®は、さまざまなサポートで、これからもみなさまを応援していきます!!

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

9月ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
ビーキューブ ® の小田原です。

9月23日(水・祝)17:00~、ビーキューブ®にて
ストットピラティスSTOTT PILATES®のインストラクターの資格取得にご興味のある方を対象にした
「ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会」を開催いたしました。

この「ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会」では
ビーキューブ ®で行われている各種養成コースについて、
コース担当の先生がコースの様子や内容を、
ピラティスが初めての方にもわかりやすくお伝えする内容となっております。
また、実際にコースの授業を感じていただける「ピラティス体験」も 行います。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

最近、スポーツクラブやジムでトレーニングをされていて
「アウターマッスル中心のトレーニングを知っているので、今度はインナーマッスルについて知りたい。」
「自分自身を鍛える筋力トレーニングにプラスして、インナーマッスルも鍛えていきたい。」
「トレーナーとしての知識をピラティスでさらに深めていきたい」
という理由で、お問い合わせにいらっしゃる方が増えております。

何十回、何セットで回数を多く行うアウターマッスルに働きかける筋力トレーニングと違い、
ピラティス「自分の身体の動きを考え、意識してコントロールする」エクササイズになります。
「質の高い運動」「少ない回数」で行うことが特徴でもあります。

実際、筋力トレーニングに慣れている方でも、ピラティスのセッションを受けると
「いつもと違う筋肉を意識できた」
「マシンでのトレーニングとは違う、さまざまなバリエーションで身体を動かせる」
「小さい動きではあるけれど、いつものトレーニングでは感じられないものを実感できた」
といった感想をいただきます。

ピラティスは、トレーニングに日々励んでおられる方にも
新たな発見をさせてくれるエクササイズとなっています。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

〜〜アカデミー養成コース体験&説明会の様子をちょっとご紹介〜〜

P1220641

今回の体験&説明会で話題となったのが
「現在の仕事とピラティスの勉強が両立できるのか?」というところ。

実際に養成コースを受講されている方には、
スポーツクラブのインストラクターの方、ダンスやバレエを教えている方、会社員の方、
理学療法士や鍼灸師、柔整師として病院に勤務されている方、学校の先生・・・・、
さまざまな分野で仕事をされている方がいらっしゃいます。

ビーキューブ®の養成コースは、
専任のインストラクタートレーナーが3名在籍しているので、定期的にコースを開催しています。
IMP(初中級マット)コースは、
「平日コース」「土日、祝日コース」「短期集中コース」でスケジュールされているので、
みなさまの予定にあわせた日程を選んでいただくことができます。

また、認定試験に必要な3つの課題「セッション見学」「自主練習」「指導実習」
スタジオの営業時間(平日:10時~21時、土、日、祝:10時~18時)に来ていただければ、
取り組める環境が整っています。
※コース終了後6か月間は練習施設、見学が無料です。
時間や施設利用利用金を気にしないで、ピラティスをじっくり学べる施設がビーキューブ®です。

———————————————————————————————————

こちらはストットピラティスSTOTT PILATES®体験コーナーの様子。
IMP(初中級マット)コースでは、「アークバレル」「フレックスバンド」「フィットネスサークル」といった
小道具を活用してエクササイズを勉強していきます。
小道具を使用することで、動きを助けたり、強度を高めたり、さまざまなバリエーションが生まれます。

P1220647

———————————————————————————————————

ピラティスについての勉強はもちろん、ピラティスを教えるスキルも習得できる
「ストットピラティスSTOTT PILATES®インストラクター養成コース」!!

ご興味のあるかた 、お気軽にお問い合わせください。
次回の「ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会」が下記スケジュールで開催決定!
——————————————
10月12日(月・祝) 10:00~12:00

11月2日(月) 10:00~12:00
——————————————

お申し込みはこちらから →  ピラティス養成コース 体験&説明会

みなさまからのお問い合わせ、お待ちいたしております。

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
※体験説明会に参加したいのに日程が合わない・・・、ご安心下さい!
 まずは資料を見てみたい、質問したいことがあるという方、
 お気軽にお問い合わせください。個別でも対応させていただきます!

【お電話】 06-6241-6364 担当:小田原
【お問い合わせフォーム】 アカデミー専用お問合せ
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

最新プログラム【CORE™ 】の可能性

Stottt_pilates

こんにちは、インストラクタートレーナーのAkatsukaですe454

今回は、CORE™の可能性についてのお話しです。

これまでにもビーキューブ®カンファレンスで、CORE™のワークショップを行いましたが、

「このコンテンツの概要をもっと勉強したい」
「基礎コースがあるなら受講してみたい」

このようなご要望を皆さんから多くいただいておりました。

【2015年夏のカンファレンスの様子】
IMG_0581

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

CORE™では様々なスポーツのパフォーマンスを向上させる事が出来ます。

「なぜ同じ場所を良く怪我するのか」
「パフォーマンスが向上しないのは何故か」
スポーツをする際、あるいは指導をしている方からそう問われた事はありませんか?
インストラクターとして、いったいどこから手を付けたら良いんだろう。。。
スポーツパフォーマンスを向上させる為には、指導するインストラクターの動作分析と、
その修正能力がポイントになります。

CORE™では動きの中での11項目の基本原則を用いて、動きを分析していきます。
前回のブログ「最新プログラム【CORE™ 】のご紹介」でもお伝えしたとおり、
11項目のうち5つはSTOTT PILATES®の基本原則です。
そして新たに6つ動きの分析ツールがあります。
 – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * 
その6項目とは。。。
①肩関節の配置
②肘関節の配置
③前腕、手首と手の配置
④股関節の配置
⑤膝の配置
⑥足首と足の配置
– * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – *
この11項目の基本原則をもとにした最新プログラム【CORE™】
解剖学と生体力学の考え方を用いているため、関節に無理な負担がかかりません
また四肢を大きく動かす事が必要なスポーツシーンでは、
正しいアライメントで動く事により最大のパフォーマンスを引き出す事が出来ます
インストラクターとしてもこのコンテンツを理解する事で、
引き受けられるクライアントのニーズが大きく広がるはずです。
身体の核(CORE)から作り出した力を正確に四肢に伝えて、より大きなパワーを引き出す事が出来るのです。
身体が持つ潜在能力を引き出す強い味方は、数種類の小型器具(プロップ)です。
そんなに大きな機械を使用する訳ではなく、基本的にはマットベースのエクササイズです。
スペースをとらずに室内でもトレーニングが可能です。
それにも関わらず効果的にパフォーマンスが向上するのは、
優れたデザインの小型器具(プロップ)を11項目の基本原則を用いてエクササイズを行うからです。
次回はその使用する小器具のご紹介をしていきますのでお楽しみに 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

そして、ついにCORE™養成コース開催が発表されましたCore②※CORE™養成コース詳細はこちら  CORE™インストラクター基礎コース レベル1

※お申込みはこちら  CORE™インストラクター基礎コース レベル1 お申込フォーム

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本語初開催!CORE™インストラクター基礎コースレベル1

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
ビーキューブ®小田原です。

2015年12月ビーキューブ®にて、
「CORE™インストラクター基礎コース レベル1」の開催が決定いたしました。

日本語でのコース開催は日本初!
1日でCORE™のインストラクターの資格取得ができます。

ビーキューブ®でも、最近非常に人気の高いCORE™のグループクラス。
初心者の方からハイレベルアスリートまで、幅広い層から支持を得ています。

コースではCORE™プログラムの要素や基本原則、トレーニング理論などを実践とともに学べます。
充実の1日になること間違いなし!

お申込みも本日9月25日正午12時より開始いたしました。

——————————————————————————————-

※お申込みフォームはこちらから
 →2015年12月CORE™インストラクター基礎コース レベル1 お申込みフォーム

——————————————————————————————-

12月7日(月)開催分はキャンセル待ちにて受付いたしております。(9月28日現在)

※ご好評につき、2016年1月追加開催で調整中! 
 開催決定次第、メールにてお知らせいたしますので、上記お申込みフォームにてご登録ください!

ご興味のある方はお早めにお申込みください。
みなさまのご参加、お待ちしております。

Core②

Core①
■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□

<<CORE™とは・・・>>

CORE™は、筋肉のアンバランスやコアの活性化の再訓練に着目し、
ピラティスとコンディショニング&パフォーマンストレーニングの要素を融合。
運動精度・強さ・パワー・敏捷性の向上で基礎代謝を押し上げ、
競技パフォーマンスを最適化することができます。

キューイング、バイオメカニクス、正確なフォーム、多様なモディフィケーションなどを
重視する点が、他のトレーニングプログラムとCORE™が違う大きなポイント。
スポーツ選手のトレーニングにおける、11項目におよぶ基本原則を活用する
重要な概念をご紹介いたします。

身体をコントロールしながら展開するパワフルな動きは、
従来のトレーニングとは一線を画し、結果を体感していただける内容です。
初心者の方からハイレベルアスリートの両極双方のために設計されたプログラムです。

CORE™のグループクラスの内容についてはこちらをご確認ください。
ビーキューブ®ホームページ CORE™マット 動画

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□

<<コース概要とお申し込み方法>>

【日程】
12月  7日(月)        10:00~18:00
12月23日(水・祝) 10:00~18:00

※コース内容は1日間となっております。
  どちらかご都合のよいお日にちをお選びください。

※「CORE™インストラクター基礎コースレベル1」受講の際には
  室内用トレーニングシューズが必須となります。
  レンタルシューズはございませんので、必ず各自でご用意ください。

※詳細はビーキューブ®ホームページでもご確認いただけます。
 こちらから→CORE™インストラクター基礎コース レベル1

【場所】
STOTT PILATES® ライセンストレーニングセンター
ビーキューブ® スタジオ

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F

・地下鉄 御堂筋線   「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 長堀鶴見緑地線「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 四ツ橋線   「四ツ橋」駅1-A番出口より徒歩5分

地図はこちら→http://www.bbbcube.com/map.html

【お申込み方法】
 9月25日(金)正午12時より
  下記のお申込みフォームにて受付開始
  2015年12月CORE™インストラクター基礎コース レベル1 お申込みフォーム

※定員に達し次第、受付を終了いたします。

【担当】
赤塚 貴之(アカツカ タカユキ)

【定員】
各日程12名

【受講料】
65,000円

【CECポイント】
0.7CEC

【お申込み方法】
(1)ビーキューブ®ホームページ内の専用フォームよりお申込みください。
9月25日(金)正午12時より、下記のお申込みフォームにて受付開始
  2015年12月CORE™インストラクター基礎コース レベル1 お申込みフォーム 

(2)ビーキューブ®より、<ご予約確認メール>をお送りいたします。
 <ご予約確認メール>が届いた方のみ、予約受付ができています。
  ※申込フォーム送信の時点では、ご予約確定ではございません。
     予めご了承ください。
(3)<ご予約確認メール>到着から1週間以内に受講料を銀行振り込みにてお支払い下さい。
  ※お支払いの確認が取れ次第、受講枠を確保いたします。
(4)<受講手続完了メール>をお送りいたします。
■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□
 
<< CORE™インストラクター基礎コース レベル1 詳細>>
~CORE™ Instructor Foundation Course Level1 (7時間コース)~

アスレチック・コンディショニングとパフォーマンス・トレーニングにおける重要なコンセプトをご紹介する
7時間のトレーニングプログラムです。
11 項目におよぶ基本原則を活用し、アスリートのトレーニングにおける重要な概念を学んでいきます。この基本原則は、アスレチックパフォーマンスに関与する、主要な関節のアライメントとバイオメカニクスを網羅しており、
パフォーマンスの最適化に向けた3種の筋分類をどのようにトレーニングできるかの理解を深めます。
またこれに加えレジスタンス・トレーニング、プライオメトリック・トレーニング、バランス・トレーニング、
スピード&アジリティー・トレーニングなどを含めたアスレチックコンディショニング、
期間ごとに内容を変えるトレーニングテクニック(ピリオダイゼーション)などの、
最新のパフォーマンストレーニングのコンセプトについてもご紹介します。コースの最後には、筋持久力と高強度インターバル・トレーニングの
それぞれ2種類のインターバル・トレーニング・ワークアウトを習得できます。
こちらは、講義内で学習する様々コンセプトを含み、豊富な器具の選択肢を活用したワークアウトになっています。

※「CORE™インストラクター基礎コースレベル1」受講の際には
  室内用トレーニングシューズが必須となります。
レンタルシューズはございませんので、必ず各自でご用意ください。
【参加条件】
このコースは資格または学位を有し、既にフィットネスの分野で活動されている方を念頭においています。
そうした分野での経歴をもたず受講される方については修了証明は発行されますが、
インストラクター免許は付与されません。
受講を検討される方はどなたも、何らかのフィットネスまたはエクササイズの経験があることを強く推奨しています。

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□

たくさんの皆さまからのお申込み、お待ちしております。

 

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2015年9月RM1(リハビリテーション・マット)コース

Stottt_pilates

インストラクタートレーナーのWataruです。

連休をどの様に過ごされましたか?
私は知的好奇心にあふれる方々と、楽しい連休をビーキューブで過ごしていました。
医療従事者の方の為のリハビリテーション・インストラクターコースを担当しました。

沢山の皆さんにご参加いただいての開催は、大いに盛り上がりました。
充実の内容でリニューアルされたカリキュラムは、より実践重視の即戦力系となって初の開催でした。
リハビリテーションの現場における、ピラティスの活用に焦点を絞った内容には、皆さん満足頂いたようです。
ケーススタディや、最新の研究に基づくアプローチの数々を含んだ充実の3日間でした。

私にとっても各分野で専門性高く活動されている生徒の皆さんとの時間は刺激的で楽しいものでした。
近年、科学的にもSTOTT PILATES®のアプローチの有効性が裏付けられています。

本当に素晴らしいことです。
アライメントに対する対処、筋強化に対するエクササイズの選択、神経伝達に対するあらゆる刺激、意識に訴える工夫などなど。。。機能的な関節構成のこうした重要な要素を網羅した指導法が評価されるポイントでしょう。

ここでは、そのほんの一部ですが鉄則とも言うべきプログラミングの段階をご紹介します。

「分節」:限局した分節への対処
  ↓
「領域」:患部を含めた、近接する部位
  ↓
「統合」:複合的な関節動作
階段を上るように。。。このプロセスを経過することが重要とお伝えしてます。
次回は11月、四肢の疾患への対応を勉強するコースです。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【リハビリテーションコース マット1(RM1)コースの様子】

P1220563

P1220566

P1220596

P1220610

P1220613

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

今、ストットピラティスSTOTT PILATES®は医療現場でも
関心が高まっていることをご存知ですか?

解剖学、生体力学を基礎としたストットピラティスSTOTT PILATES®は
リハビリテーションの分野でも注目されています。

ストットピラティスSTOTT PILATES®を学ぶことで、リハビリの可能性が広がります。
ご自身の身体の変化も感じながら、コースを受講してみませんか?

—————————————————————————–
今回受講された方からは
「根拠や即時効果、プレゼンテーションなど、多くのことが参考になりました」
「同じ仕事、業界の方と知り合い、治療に対する意識の高さを感じ、とても刺激となった3日間でした」
「あっという間でしたが、新しい発見ばかりで楽しかったです」
「プロップ(小道具)をたくさん使ってエクササイズを教えるスキルが学べました」
など、たくさんのご感想をいただいております。
—————————————————————————–

次回のRM1(リハビリテーション・マットコース)「脊柱、骨盤、肩甲骨の安定」コース
2016年に開催予定です。
スケジュール発表は2015年9月下旬~10月初旬で現在最終調整中。
ビーキューブアカデミーホームページ、メールマガジン、ブログで発表いたします!

リハビリテーションコースにご興味のある方、ご質問、ご相談など
お気軽にお問い合わせください。
※お問い合わせはこちらから→アカデミー専用お問い合せ

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2015年9月ICAD(初中級キャデラック)コース

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
ビーキューブ®の小田原です。

開催希望のご要望が多く寄せられた「ICAD(初中級キャデラック)コース」
9月9日(水)から5日間で追加開催いたしました。

本日は人気の高いコース「ICAD(初中級キャデラック)コース」の内容を
Akatsuka先生にエクササイズを中心に紹介していただきます。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*

キャデラックの特徴は
「スプリングやバーで立体的な負荷をかけられるところ」
「立位のエクササイズができるところ」
「リフォーマーなどのエクササイズと比較して左右差を感じやすいところ」
などが挙げられます。

V2maxリフォーマーでも6割のキャデラックエクササイズができることもあり、
ICAD(初中級キャデラック)コースを受講される方も増えてきています。

★ヒップオープナー★
股関節を外旋させた中で外転、膝を伸展していきます。
とても可動域が必要なエクササイズなので、身体に合わない場合もあります。
エクササイズの選択の意図としては、多くもたれる関節の動きの安定とコントロールを目的に
行われる動きです。

P1220411

★バレエストレッチ★
ファジーファングストラップを使ったバレエストレッチのバリエーションです。
バレエストレッチは様々な環境で出来るエクササイズですが、
このバリエーションが一番可動域を必要とするエクササイズです。
立位でニュートラルが確認出来るのでダンサーの方々には大変好まれるエクササイズです。

P1220429

★フロントローイング★
リフォーマーでも行うことが出来るエクササイズを、キャディラックで行っています。
エクササイズを対比する事で理解を深め、使い分ける事が出来ます。
リフォーマーに比べ左右差をコントロールしたり、
スブリングを直接引く事でより強い筋力と安定性が必要になるので、
チェレンジしたい方にはもってこいの環境です。

P1220418

受講生の皆様から、
「最初はマットコースだけ、と思っていたけれど、ピラティスの魅力にはまって、
リフォーマーやキャデラック、チェア、バレルを勉強し、それぞれの良さを理解できた」と
いう話を聞きました。

ストットピラティスSTOTT PILATES®のインストラクターとしての幅を広げるために、
ぜひ器具のコースへ進まれることをおすすめします。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*

5日間でキャデラックの初中級のエクササイズが習得できる「ICAD(初中級キャデラック)コース」
人気のコースですので、ご興味のある方はぜひチャレンジしてみてください。

なお次回のコース開催は2016年の予定です。
スケジュール発表は2015年9月下旬~10月初旬で現在最終調整中。
ビーキューブアカデミーホームページ、メールマガジン、ブログで発表いたします!

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

最新プログラム【CORE™ 】のご紹介

Stottt_pilates

こんにちは、インストラクタートレーナーのAkatsukaですe454

 

– * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * –
「すごく達成感がある!」
「何をしても変わらなかった体重が2キロ減ってきた」
「ランニングフォームが安定して走りやすくなった」
「20年間変わった事が無かった体重が筋肉で5キロ増えた」
– * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * –

これらは全てビーキューブ®スタジオのグループプログラム『CORE™』にご参加された方々の感想と成果です。
僕自身も学生時代より続けているサッカーで、
より早く走れるようになり、当たり負けもしにくくなりました。
久しぶりに会う方々には「痩せた、絞ってますね!」と言われるようになりました。

 コアマットイメージ
CORE™の正式名称は「CORE™ athletic conditioning + performance training」

つまり、アスリート、スポーツ愛好家のボディコンディショニングとパフォーマンスの向上を目指したプログラムです。

一言でCORE™を説明すると。。。
「強くキレイな身体を手に入れるエクササイズ」

すごくキツいエクササイズ、と思いませんか?
ピラティスやヨガ、トレーニングをしている方々にとってはそんなに高いハードルではありません。
CORE™のエクササイズをやればやるほど、身体の変化を感じることができます。

core 赤塚先生
強化できる内容として、
①バランス力
②パワー
③持久力
④敏捷性これに加えて、スポーツを行う上で起こりやすい怪我の予防にもつながります。

CORE™は11個の基本原則を元に作られたプログラムです。
生体力学の考えを元に動きの中での骨格のアライメントを重視しているため、効果が得られるのです。
この11個の基本原則のうち、5つはSTOTT PILATES®の基本原則 と同様です。

 

– * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – 
STOTT PILATES®の5原則とは。。。
①呼吸
②骨盤の配置
③胸郭の配置
④肩甲骨の動きと安定
⑤頭と頸部の配置
– * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * –

CORE™では、この5原則をよりスポーツや筋力アップの為に発展させたものになります。
残りの6つが気になりませんか?
次回ご紹介しますね。
お楽しみにそしてついに

この冬、CORE™のインストラクター養成コースの開催が決定いたしました
詳細が決まり次第お伝えします。
是非ご期待下さいe343

 

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2015年8月レビュークラス+10月レビュークラス開催のご案内

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
ビーキューブ®の小田原です。

各コース受講者を対象にした復習クラス、「レビュークラス」はご存じですか?

「レビュークラス」とは・・・

各初中級コースの内容をテキストに忠実に復習しながら、
ストットピラティスSTOTT PILATES®の醍醐味をぎゅっと凝縮してお送りする1時間。

次回開催は10月に決定!
ご興味のある方、ぜひ「Review Class – レビュークラス」にお申し込み下さい!
お申し込みはこちらから→2015年10月 Review Class – レビュークラス 申込フォーム

 

コース内容の復習はもちろん、資格試験に向けての練習として、
またインストラクターとして活躍されている方にもおすすめです。
各コース受講済の方であればどなたでもご参加いただけるこのクラス。
——————————————————————————————————
参加された方からは
「自主練習ではテキストを何回も確認しながら動かないといけないけれど、
 レビュークラスでは先生がキューイングを出してくれるので、動きに集中できます!」
「マット、リフォーマーのエクササイズをしっかり動けるので、充実した1時間で大好き!」
「予定が合えば必ず参加しています。何回受けても発見の連続です!」
などなど、うれしいお声をいただいております。
——————————————————————————————————

本日は8月29日(土)、30日(日)の様子をお伝えいたします。

★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★

8月29日(土)は「リフォーマーレビュークラス」。担当はMaki先生。
今回は初級エクササイズからの復習。
Maki先生からの細かい修正指示で、ターゲットマッスルを意識していきます。

P1220275


P1220279

★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★

8月30日(日)は「マットレビュークラス」。担当はAkatsuka先生。

今回の「マットレビュークラス」はプロップを活用したモディフィケーションを多く実践!
8月IMPコース終了後に参加された方、11月試験を目指す方、
さまざまな方にマットエクササイズを楽しんでいただきました。

P1220290

 

P1220292

 

P1220299

★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★

現在コース受講の方も、インストラクターとしてすでに活躍されている方も
大満足の「Review Class – レビュークラス」
何回受講しても、ストットピラティスSTOTT PILATES®の良さを再確認できますよ!
「Review Class – レビュークラス」でしっかり復習しましょう!

お申し込みはこちらから→2015年10月 Review Class – レビュークラス 申込フォーム

**********************************************************************************

Review Class - レビュークラス

【日程】
10月30日(金)
14:00~15:00  マットレビュークラス
16:00~17:00 リフォーマー レビュークラス

※15:00~16:00は 「練習質問会 With IT」を実施します。
日ごろの疑問点、確認したいところをITの先生に確認できる機会です。
予約不要、無料での開催ですので、併せてご参加ください。
「質問会 With IT」の様子はこちらからチェック→練習質問会 with IT 開催いたします。

【受講料】
マット レビュークラス     3,000円
リフォーマー レビュークラス 5,000円

【担当】
追田 茉紀(オイタ マキ)

【対象者】
・マット レビュークラス
IMP(初中級マット)コース受講済の方

・リフォーマー レビュークラス
IR(初中級リフォーマー)コース受講済の方

【場所】
STOTT PILATES®ライセンストレーニングセンター
ビーキューブ® スタジオ

【お申込み方法】
(1)専用申込フォームより、必要事項をご記入の上、送信してください。


(2)ビーキューブ®より、<ご予約確認メール>をお送りいたします。
<ご予約確認メール>が届いた方のみ、予約受付ができています。

(3)ご予約確認メール>到着から1週間以内に受講料をお支払い下さい。
スタジオにて直接お支払いいただくか、銀行振り込みにてお支払い下さい。

(4)<受講手続完了メール>をお送りいたします。

※定員に達し次第、受付を終了いたします。

***********************************************************************************

みなさまのご参加、お待ちしております。

 

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2015年9月Bcube® on Tour 福岡 ISP(障害と特殊条件)コース

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
ビーキューブ®の加藤です。

9月10日(木)~13日(日)の4日間、福岡にある坂井陽子様が主催するスタジオブリージングにて、
wataruインストラクタートレーナーによる「ISP(障害と特殊条件)」コースを開催いたしました。

 

ISP-0

ISP(傷害と特殊条件)コースは、
ストットピラティスSTOTT PILATES®のインストラクターとして
セッションで必ず直面するさまざまな症状のお客様に対して、
「どのような配慮が必要なのか」「エクササイズを行うにあたっての注意点はどこなのか」など、
知っておくべきガイドラインを学ぶことができます。

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

ISP-1

通常のストットピラティスSTOTT PILATES®のコースとは違い、
机と椅子が並び、スクリーンを使用しての講義形式で行います。

ISP-2

すでにインストラクターとして活躍されている皆さん、実際の現場での活用に向けて、
質問も飛び交いながら、とても活気の溢れる時間となっているようでした。

ISP-3

このISP(障害と特殊条件)コース4日間で、
腰部ー骨盤帯、肩、膝などの部位ごと、
「脊柱側湾症」「関節炎」「半月板損傷」「肥満症」などの症状、
高齢者、妊婦さんの産前産後など、
さまざまな角度から解説され、実際のピラティスエクササイズを行う際の
モディフィケーション(調整)が解説されます。

普段のセッションでの症状に対する疑問点、悩みなどもコース内で質問して、疑問解消していけます。
マット、リフォーマー、キャデラック、チェア、バレルなどの器具の活用、調整についても
症例にあわせた、より実践的な内容を紹介されました。

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

受講生の皆様、4日間のコース、本当にお疲れ様でした。
ISP(障害と特殊条件)コースでの知識をピラティスのセッションへ活かしていってください!

ビーキューブ® で開催される次回のISP(障害と特殊条件)コースは2016年を予定しています。
ご興味にある方、ぜひチャレンジしてみませんか?
皆様のご参加、お待ちしております!

 

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー