2015年6月IMP(初中級マット)コース

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
ビーキューブ®の小田原です。

さて、ビーキューブ®では6月11日(木)から25日(木)の間の9日間で「IMP(初中級マット)」コースを開催。
ストットピラティスSTOTT PILATES®のインストラクターを目指す受講生が
はじめの一歩を踏み出しました。

 

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

ストットピラティスSTOTT PILATES®の基礎となるコースIMP(初中級マット)コース
初級コース5日間+中級コース3日間+試験対策ワークショップ1日の全9日間の日程で行われます。

ストットピラティスSTOTT PILATES®が大切にしている「5原則」、エクササイズの習得はもちろん、
プライベート、グループのセッションティーチングの練習や姿勢分析、エクササイズのプログラミングなど
盛りだくさんの内容を学ぶことができます。

「ピラティスのことを知りたい、勉強したい!」という皆様に
多くのピラティスエクササイズが学べるだけでなく、それを教えることができるカリキュラムになっています。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

 

今回のIMP(初中級マット)コースの初級5日間の担当はAkatsuka先生。

こちらは「レッグリフト」
一人の受講生の方に動いてもらい、骨盤の配置をみんなで観察、確認しています。
正しい筋肉を使用し安定させた骨盤と、誤った筋肉を使った骨盤を比べて、
脚の動き方の違いを体感、その評価の仕方もAkatsuka先生が伝えています。
ピラティスは小さな身体の動きを観察することで、正しく動けているのかがわかるので、
みなさん真剣なまなざしで観察されていますね。

P1210103

ストットピラティスSTOTT PILATES®の基礎となる考え方「5原則」の中の「呼吸」
プロップ(小道具)を活用して身体で体感中。
コアの活性を引き出す上で必要な正しいポジションに座るために「アークバレル」を使用しています。
「フレックスバンド」は正しい呼吸を促すためにグループクラスでよく使って行います。
バンドの伸び縮みが、日頃はなかなか意識しない自分の「呼吸」を教えてくれるんですよ。

P1210105

「ハーフロールバック」は腰が反りがちで骨盤が前に倒れがちな方によく行うエクササイズ。
可動域の見極め方と修正の方法をAkatsuka先生の説明を聞きながら動いています。

P1210129

こちらは5日目「姿勢分析」の様子。
写真は後ろから見た大腿骨のねじれの評価の仕方を確認しています。
IMP(初中級マット)コース前に開催される「解剖学集中コース」で得た知識をもとに、
コースで学んだエクササイズをプログラミングするための材料を探していきます。
見る場所が正しくなければ間違った評価をしてしまうことにもなるので、
解剖学のただしい知識が必要となってきます。

P1210311

 

中級コース3日間はMaki先生が担当。

写真はコース最終日の様子。
8日間で学んだストットピラティスSTOTT PILATES®の初級、中級のマットエクササイズを
まずはペアになって1対1の指導練習をしていきます。
ただ指導するだけではなく、相手の身体に合わせてプロップやモディフィケーションを選択し、
効果的な方法でエクササイズを行うことも練習の一つです。

P1210322

こちらはグループティーチングの様子です。
資格取得後、多様なニーズに合わせられるように、複数のクライアントに一斉に指導をする練習です。
エクササイズの描写やエッセンスをはっきり伝えることで、自分で考えて動くことを引きだしていきます。
せっかく学んだピラティスの知識、ペアでもグループでも教えられるスキルが学べるのも魅力ですね。

P1210326

受講生の方からいただいたコース終了後の感想で多かったのは、
「興味のあったピラティスのことをたくさん知ることができた!」
「知りたいと思ったピラティスのことを、これからももっと知りたい、勉強したい!」
というみなさまのピラティスへの熱い想いでした。

6月IMP(初中級マット)コースのみなさま、9日間、お疲れ様でした。
コースで学んだピラティスのエクササイズをしっかり自分のものにしてください!

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

 

STOTT PILATES®ストットピラティス®インストラクター養成コースにご興味のある方、
下記日程でIMP(初中級マット)コースを開催しております。
新しい自分のために、チャレンジしてみませんか?

~2015年後期スケジュール IMPコース(初中級マット)コース~

・2015年8月19日(水)~8月30日(日)  【夏休み集中コース】

・10月13日(火)~10月28日(水)     【平日コース】

・11月14日(土)~12月20日(日)      【土日コース】

お申し込みはこちらから→STOTT PILATES®認定コース申込書 


~インストラクター養成コースのことをもっと知りたい!

「ピラティス養成コース体験&説明会」にも是非ご参加下さい!~

・6月30日(火) 19:00~21:00
・7月18日(土) 17:30~19:30

お申し込みはこちらから→ピラティス 養成コース体験&説明会

皆様のご参加、お待ちいたしております。

 

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364  Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2015年 夏のピラティスカンファレンス お申込受付開始!!

Stottt_pilates

みなさま、お待たせいたしました

夏のピラティスカンファレンス のお申込受付を開始いたします。
ご希望の方はぜひお早めにお申込み下さい

お申込み方法
(1)専用の申込みフォームよりお申し込みください。

2015年 夏のピラティスカンファレンス 申込フォーム

                ⇑⇑⇑
※お申込の受付は、専用の申込みフォームのみとさせていただきます。


(2)ビーキューブより、<ご予約確認メール>をお送りいたします。
※ご予約確認メールが届いた方のみ、予約受付ができています。

(3)<ご予約確認メール>到着から1週間以内に受講料を銀行振り込みにてお支払い下さい。
※お支払いの確認が取れ次第、受講枠を確保いたします。

(4)<受講手続完了メール>をお送りいたします。

 

【8月2日(日)】

10:00~12:00 —————————————————————————–

◆Halo® レベル1 断続的なインターバルトレーニング入門編
Halo® Level 1: Introduction to Intermittent Interval Training
(0.2CEC)
担当:Wataru

◆フィットネス・サークル® フロー グループクラスへの活用
STOTT PILATES® Fitness Circle® Flow
(0.2CEC)
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Active for Life

13:00~15:00  —————————————————————————–

◆小道具(プロップ)を用いたピラティス レベル2 
STOTT PILATES® Pilates with Props, Level 2
(0.2CEC)
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Group Matwork

◆CORE™長距離ランナーのためのワークショップ Level 1 
CORE™ Distance Running Workshop, Level 1
(0.2CEC)
担当:Akatsuka

15:30~18:30 —————————————————————————–

◆脊柱側弯症のためのプログラミング (講義形式)
STOTT PILATES® Programming for Scoliosis Management
(0.3CEC)
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Post–Rehabilitation Conditioning

15:30~17:30  —————————————————————————–

◆CORE™ ビッグブルー・スタビリティクッションを活用したバランスとストレングストレーニング 
CORE™ Balance & Strength on the Big Blue Stability Cushion™
(0.2CEC)
担当:Akatsuka

8月3日(月)】

10:00~12:00 —————————————————————————–

◆上肢、殿部、大腿部を強化するマットワークの秘訣
STOTT PILATES® Flexion-Free Workshop
(0.2CEC)
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Group Matwork

◆スタビリティ・チェアを活用したアスレチック・コンディショニング レベル1
STOTT PILATES® Athletic Conditioning on the Stability Chair™, Level 1
(0.2CEC)
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Athletic Conditioning

13:00~15:00  —————————————————————————–

◆脊柱屈曲のないエクササイズ  
STOTT PILATES® Flexion-Free Workshop
(0.2CEC)
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Post-Rehabilitation Conditioning、Active for Life

◆スタビリティ・ボールを活用したワークアウト・レベル1 / コア・バランス
STOTT PILATES® Core Balance, Stability Ball™ Level 1
(0.2CEC)
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Group Matwork

15:30~18:30 —————————————————————————–

◆マット・グループクラスのための指導方法とプログラミング (講義形式)
STOTT PILATES® Group Matwork Classes: Teaching Skills & Programming Choices
(0.3CEC)
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Group Matwork

15:30~17:30  —————————————————————————–

◆ボディウエイト・トレーニング
STOTT PILATES® Bodyweight Training
(0.2CEC)
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Athletic Conditioning、Group Matwork

 

ワークショップ講師

上泉渉       赤塚貴之

参加費
受講希望のタイトルをご自由に組み合わせて受講いただけます。
・WS 2時間     15,000円
・WS 3時間     18,000円

★WS 3タイトル以上のお申込みで各3,000円引き 

 

皆さまのご参加をお待ちしております

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「ワークショップ V2 Max Plus Reformer プログラミング」 開催のお知らせ

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
ビーキューブ®の小田原です。

昨年、皆様から大変ご好評をいただいた特別ワークショップ 「V2 Max Plus Reformer プログラミング」
今年も開催いたします。

V2 Max Plus Reformerを活用したセッションを提供したい方、
Reformerのエクササイズに興味のある方におすすめのワークショップです。

V2Max

インストラクションの可能性が大きく広がること間違いなしです!

みなさまのご参加、お待ちしております。

【日程】
7月21日(火) 9:30~17:30 (休憩1時間含む)

【受講料】
36,000円

【CECポイント】
0.6CEC

【場所】
STOTT PILATES® ライセンストレーニングセンター
ビーキューブ® スタジオ

【担当】
赤塚 貴之(アカツカ タカユキ)

【お申込み方法】
(1)下記の専用申込フォームより、必要事項をご記入の上、送信してください。
2015年7月 ワークショップ V2 Max Plus Reformer プログラミング 申込フォーム

(2)ビーキューブ®より、<ご予約確認メール>をお送りいたします。
<ご予約確認メール>が届いた方のみ、予約受付ができています。

(3)<ご予約確認メール>到着から1週間以内に受講料を銀行振り込みにてお支払い下さい。
※お支払いの確認が取れ次第、受講枠を確保いたします。

(4)<受講手続完了メール>をお送りいたします。

【受付期間】
6月21日(日)~
※定員に達し次第、受付を終了いたします。

■ご注意■ ※必ずお読み下さい※
・ご返金、及び振替はいたしかねますので、予めご了承下さい。
・ご連絡がない15分以上の遅刻はキャンセル扱いとなります。

・IR(初中級リフォーマー)コースやICAD(初中級キャデラック)コースにご興味のある方
・V2Maxリフォーマーをこれから購入された方、ご購入をご検討されている方
・プライベートセッションでV2Maxリフォーマーを最大限に活用したい方   などなど・・・

       ~~~みなさまのご参加、お待ちしております!!~~~

 

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2015年11月 Bcube® on Tour 名古屋 IR(初中級リフォーマー)コース開催決定!

Stottt_pilates

こんにちは、ビーキューブ®の加藤です

毎回ご好評頂いているBcube® on Tour 名古屋
このたびWataruインストラクタートレーナーによるIR(初中級リフォーマー)コースの開催が決定しました!

ストットピラティスSTOTT PILATES®認定フルインストラクター田澤華奈子様の主催する
春日井市のピラティススタジオSKYを会場として
11月13日(金)から10日間のコースとなります。

本日よりお申し込み受付もスタートいたします。
皆様のご参加をお待ちしております

================================================

IR(初中級リフォーマー)コース  概要とお申込

================================================

【IR(初中級リフォーマー)コース】
このコースでは、さまざまなクライアントのためにプライベートまたはグループクラスなどの環境における
レベル1(初級・中級)リフォーマーの指導方法を学習します。

【日程】
11/13(金)、14(土)、15(日)、17(火)、18(水)、19(木)、21(土)、22(日)、23(月・祝)、24(火)
9:30~16:30

【場所】
Pilates Studio SKY  

〒487-0025
愛知県春日井市出川町2-4-12
Acess→http://www.pilates-sky.com/?page_id=2

【担当】
上泉渉(カミイズミ ワタル)

【受講料】
420,000円
※ビーキューブ®にて初めてコースを受講される場合は、初回登録料¥10,300が必要となります。

早割 : コース2ヶ月前までのお申し込みとご入金で受講料より30,000円割引
モジュール受講 : 初級(6日間)と中級(4日間)に分割(モジュール)して受講いただけます。
※モジュール受講をご検討の方は、お問合せくださいませ。

【申込期限】
10/13(火)

※早割適用の期限は9/13(日)です。
※全額のご入金期限は10/30(金)です。
※最小開催人数は6名となります。
申込期限時に開催人数に満たない場合は、コースが中止となる場合もございます。

お申込みはこちらから → 2015年11月 名古屋開催 IRコース

※定員に達し次第、受付を終了いたします。
※最小開催人数は6名となります。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

ストットピラティスSTOTT PILATES®のIR(初中級リフォーマー)コースの名古屋での開催、
みなさま、ぜひご参加下さい。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364  Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2015年6月解剖学集中コース

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。

本日は6月9日(火)、10日(水)に行われた「解剖学集中コース」について
コースの詳細をご紹介いたします。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

「解剖学」と聞くと難しいイメージをお持ちの方もおられますが、
「楽しく、わかりやすく」をモットーに、
養成コースに進まれる方の事前学習としてはもちろん、
身体について詳しく知りたい!という一般の方にも参加いただけるおすすめのコースとなっております。

1日目は「脊柱などの身体の中心部分」、2日目は「四肢」がテーマで内容が進んでいきます。

6月「解剖学集中コース」を担当されたWataru先生より、コースでお話された内容を紹介いたします。

—————————————————————————————————————————————-

ビーキューブ®の「解剖学集中コース」は、筋肉や骨の解説だけではなく、
「骨格標本」で骨の特徴を「見て」「触って」みたり、
参加者同士がペアになって、「実際の身体の動きを確認」したりしていきます。

腹斜筋の作用の一つである体幹の「回旋」を実感しているところです。
名前から体幹前面にあるイメージもありますが
体側にあって上肢と下肢をつないでいるとも言える筋です。
動作以外にも、動く四肢に対する体幹と骨盤の「安定」への役割もあるから大事です。

P1210056

こちらは多裂筋腹横筋による胸腰筋膜膜性の緊張がうむ脊柱の安定を確認しています。
斜方と横行する収縮の方向がつくる緊張を体感すると納得できる、二つの筋肉の協働の効果です。

P1210059

動きは「筋肉」よってつくられるだけでなく「骨」の形状、関節の形によってもつくられます。
手の動きは前腕の骨の構造もあって、器用に動けるのです。
骨格標本の動きにあわせて、受講生のみなさんも自分の腕を動かして確認していきます。

P1210084

肩甲骨には約16の筋肉が付き、豊富な可動性をもちます。
関節の形状を知ると、周辺の筋肉による安定性の供給の重要性がわかります。
筋肉には「動的靱帯」としての役割もあります。
一定の力を収縮することで生み、関節に適度な圧迫の力を与えます。
バンドを筋肉に見立てて、肩がどのように動くのか、視覚的にもわかりやすくして確認していきます。

P1210086

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

いかがでしたか。

「身体のこと、もっとよく知りたい!」と思った方、是非次回の「解剖学集中コース」に参加しませんか?
日常生活では馴染みがなく、難しく感じる解剖学用語や筋肉、骨の名前も、
ビーキューブ®の「解剖学集中コース」2日間で楽しみながら学んでみましょう!
受講後は、身体の不思議をもっともっと知りたくなるはずですよ!

2015年度は下記日程で「解剖学集中コース」を開催いたします。

————————————————————

・8月10日(月)、11日(火) 9:30~16:30

・10月1日(木)、2日(金) 9:30~16:30

・10月31日(土)、11月1日(日) 9:30~16:30
————————————————————-

★コースのお申し込みフォームはこちらから→STOTT PILATES®認定コース申込書

ピラティス養成コース受講の事前学習としてはもちろん、
身体に携わる仕事をされている方の更なるスキルアップとして、
趣味の運動やスポーツ、日常生活を楽しむ上で知っておきたい身体のことを
「解剖学集中コース」で一緒に学んできましょう。
みなさまのご参加、お待ちしております。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364  Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

お待たせしました!7月、8月「Review Class –レビュークラス」開催のお知らせ!! 

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
ビーキューブ®の小田原です。

みなさま、大変お待たせいたしました!
ストットピラティスSTOTT PILATES®のエクササイズを1時間じっくりしっかり動けるグループクラスとして
ご好評いただいている、
「Review Class – レビュークラス」7月、8月の開催が決定いたしました!

「Review Class – レビュークラス」とは、
各初中級コースの内容をテキストに忠実に復習しながら、
ストットピラティスSTOTT PILATES®の醍醐味をぎゅっと凝縮してお送りする1時間。

コース内容の復習はもちろん、資格試験に向けての練習として、
またインストラクターとして活躍されている方にもおすすめです。

このクラスは、各コース受講済の方であればどなたでもご参加いただけます。 

お申し込みはこちらから→ 2015年7月、8月 Review Class / レビュークラス

**********************************************************************************

Review Class - レビュークラス

【日程】
7月14日(火)
14:00~15:00 リフォーマー レビュークラス 担当:追田 茉紀(オイタ マキ)
15:00~16:00 マット レビュークラス 担当:追田 茉紀(オイタ マキ)

8月29日(土)
17:00~18:00  リフォーマー レビュークラス 担当:追田 茉紀(オイタ マキ)

8月30日(日)
15:30~16:30 マットレビュークラス  担当:赤塚 貴之(アカツカ タカユキ)

【受講料】
リフォーマー レビュークラス 5,000円
マット レビュークラス     3,000円

【対象者】
・マット レビュークラス
IMP(初中級マット)コース受講済の方

・リフォーマー レビュークラス
IR(初中級リフォーマー)コース受講済の方

【場所】
STOTT PILATES®ライセンストレーニングセンター
ビーキューブ® スタジオ

【お申込み方法】
(1)専用申込フォームより、必要事項をご記入の上、送信してください。

(2)ビーキューブ®より、<ご予約確認メール>をお送りいたします。
<ご予約確認メール>が届いた方のみ、予約受付ができています。

(3)ご予約確認メール>到着から1週間以内に受講料をお支払い下さい。
スタジオにて直接お支払いいただくか、銀行振り込みにてお支払い下さい。

(4)<受講手続完了メール>をお送りいたします。

【受付期間】
6月11日(木)12:00~

※定員に達し次第、受付を終了いたします。

***********************************************************************************

※2015年5月開催の「Review Class – レビュークラス」の様子はこちらからチェック→5月レビュークラス

現在コース受講の方も、インストラクターとしてすでに活躍されている方も
大満足の「Review Class – レビュークラス」
何回受講しても、STOTT PILATES®ストットピラティス®の良さを再確認できますよ!

ご興味のある方、ぜひ「Review Class – レビュークラス」にお申し込み下さい!

お申し込みはこちらから→2015年7月 Review Class / レビュークラス

みなさまのご参加、お待ちしております。
お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

6月28日(火)「試験対策ワークショップ」・ 「姿勢分析の復習」お申し込み受付中!

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
ビーキューブ®の小田原です。

アカデミー生のみなさま、こんなことでお困りではないですか?
—————————————————————————————————————————————-
・コース中は理解したつもりだったけど最近復習すると、「あれ?」と不安になるところがでてきた。
・指導練習の時にいつもワンパターンなキューイングになっている気がする。
・いつもは家族の姿勢分析をしてポイントを探せるのに、他人の姿勢だとなかなか見つけられなくて焦ってしまう。
・同期以外のコース生とも練習をしてみたい。
・姿勢に合わせたモディフィケーションがうまく提案できない。      などなど・・・
—————————————————————————————————————————————-

5月の試験を受験した方が練習の時に
「時間内に課題のエクササイズ数を教えることができるだろうか・・・」
「はじめて会う人に正しくキューイングが伝えられるか心配・・・」
というお声をたくさん聞きしました。

また、毎月開催している「練習質問会 with IT」で、練習生からの質問で必ず出てくるのが
「姿勢分析」です。

8月、11月の試験を目指す方はもちろん、
日頃の練習の成果の確認や、現段階の疑問・質問の解消、これからの練習の目標設定に
「試験対策ワークショップ」「姿勢分析の復習」を受講しませんか?

※前回開催された「姿勢分析の復習」のブログはこちらでチェック!


※前回開催された 「試験対策ワークショップ」のブログはこちらから!


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【日程】
・6月30日(火)
12:30~14:30  Exam Preparation:Matwork / 試験対策ワークショップ マット
15:30~18:30  Postural Analysis Review / 姿勢分析の復習

【参加費】
15,000円 : Exam Preparation:Matwork / 試験対策ワークショップ マット
18,000円 : Postural Analysis Review / 姿勢分析の復習

☆2タイトルお申込みで各3,000円引き 33,000円→27,000円で受講できます!

【場所 】
STOTT PILATES®  ライセンストレーニングセンター
Bcube®(ビーキューブ®)

【担当】
赤塚貴之(アカツカ タカユキ)

【お申込み方法】
(1)下記の専用申込フォームより、必要事項をご記入の上、送信してください。
2015年6月「試験対策ワークショップ」・ 「姿勢分析の復習」申込フォーム


(2)ビーキューブ®より、<ご予約確認メール>をお送りいたします。
<ご予約確認メール>が届いた方のみ、予約受付ができています。

(3)<ご予約確認メール>到着から1週間以内に受講料を銀行振り込みにてお支払い下さい。
※お支払いの確認が取れ次第、受講枠を確保いたします。

(4)<受講手続完了メール>をお送りいたします。

【受付期間】
2015/ 5/6(水・祝)12:00~
定員に達し次第受付を終了いたします。予めご了承下さい。

■ご注意■ ※必ずお読み下さい※
・ご返金、及び振替はいたしかねますので、予めご了承下さい。
・ご連絡がない15分以上の遅刻はキャンセル扱いとなります。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

Exam Preparation:Matwork  / 試験対策ワークショップ マット

この2時間のワークショップでは、厳選したマットエクササイズの復習に焦点をあてて行います。
スターティングポジションなどを含む詳細を、再度確認し実技試験に備える内容になっています。
主に個別の効果的な修正、キューイングの手法や試験で重視されるポイントなどを確認していきます。
また、姿勢分析とプログラミングの観点からの、プロップの使用とモディフィケーションの活用についてもお話します。
試験への対策に限らず、マットの復習を希望する全ての方に最適なワークショップです。

【日時】
6月30日(火) 12:30~14:30

【参加費】
15,000円(2時間)

0.2CEC

【参加条件】
試験対策ワークショップ ジェネラルオーバービューを受講済みで該当コースの試験を控えている方

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

Postural Analysis Review / 姿勢分析の復習

こちらの実技を交えたワークショップではSTOTT PILATES®のワークアウトのプログラム構成における
姿勢分析の重要性を確認する概要です。
静的と動的姿勢の双方に触れ、そのそれぞれが、どのようにエクササイズやモディフィケーション選択に影響するかを考えていきます。
姿勢の概念との関係から、固有の姿勢の筋長や筋力への影響を復習します。また姿勢分析の実践を練習します。
骨格の指標となる部位の触診の方法や、分析の手順をおって行うスキルを学習します。
姿勢上の問題を、エクササイズのプログラミングにどう考慮していくかをお伝えします。
【日時】
6月30日(火) 15:30~18:30

【参加費】
18,000円(3時間)

0.3CEC

【参加条件】
STOTT PILATES®インストラクターコース受講済みの方ならどなたでも受講いただけます。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
たくさんの皆さまからのお申込み、お待ちしております。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

6月28日(日)~STOTT PILATES®リハブ・プログラム説明会&勉強会~お申込み受付中!

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
ビーキューブ®のアカデミー養成コース担当の小田原です。

医療従事者を対象とした「STOTT PILATES®リハブ・プログラム説明会&勉強会」
6月28日(日)13:00~16:00で開催決定、ただ今、お申し込みを受付いたしております!

解剖学、生体力学を基礎としたストットピラティスSTOTT PILATES®は、
医療現場やリハビリテーションでも応用していくことができます。
特に最近は医療従事者の先生方から
「ピラティスのコースについて詳しく説明してほしい」とのお問合せも増えていて、
「ピラティス」が医療現場で注目されています。

【リハビリテーションコース担当 Wataru先生より】————————————————————————

医療分野でピラティスを臨床に活用する方法を学ぶためのコースである
STOTT PILATES®ストットピラティス®・リハビリテーション・プログラム
25年以上にわたりピラティスを牽引し、欧米を中心に医療の現場で活用されている
STOTT PILATES®ストットピラティス®のリハブ・プログラム説明会 & 勉強会を開催いたします。

世界90カ国以上で展開されるメソッドが提唱する普遍的な概念をもとにした
先進的アプローチに触れていただける機会です。
ピラティスに興味をおもちの医療従事者が対象です。
Merrithew Health and Fitness チームによって開発された
STOTT PILATES®ストットピラティス®・リハビリテーションのカリキュラムに関する情報を提供しています。

臨床における治療へのストットピラティス®メソッドの応用が、
いかにして患者の腰椎骨盤帯、肩甲帯またはその周辺の安定性と可動性改善できるかを
知っていただける好機となります。

確立された治療原理の要素と最新の研究の融合と、エクササイズマット上で複数の器具を活用し
個々の患者のニーズに応じた運動を変容させる能力を組み合わせる方法をお話します。
厳選したエクササイズの要素がいかに患者の身体的意識や協調性、筋力の向上に貢献し、
疼痛と機能不全を解消させるかをご覧いただけます。

このリハブ・プログラム説明会 & 勉強会では実際にピラティスの“動き”を通しながら
RM1&2(脊柱、骨盤、肩甲骨の安定、四肢の安定:Matwork<マットワーク>)コースの内容をご説明いたします。

みなさま、ぜひご参加ください。

—————————————————————————————————————————————- 

 【ストットピラティスSTOTT PILATE®リハブ・プログラム説明会 & 勉強会】

◆日程: 6月28日(日)

◆時間: 13:00~16:00

◆参加費:6,000円

◆場所: ピラティス&ヨガ ビーキューブ® スタジオ

◆アクセス

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F

・地下鉄 御堂筋線   「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 長堀鶴見緑地線「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 四ツ橋線   「四ツ橋」駅1-A番出口より徒歩7分

地図はこちら→http://www.bbbcube.com/map.html

◆講師
上泉渉 (かみいずみ わたる)
STOTT PILATES®ストットピラティス® 公認リードインストラクタートレーナー
柔道整復師

◆対象
・ 医師、理学療法士、柔道整復師、鍼灸師、作業療法士、看護師の有資格者
・ STOTT PILATES® RM1&2(脊柱、骨盤、肩甲骨の安定、四肢の安定:Matwork<マットワーク>)コース受講希望者

◆持ち物
筆記具、動ける服装、タオル

◆お申込み方法
専用お申し込みフォームよりお申し込み下さい。

お申込みはこちら→リハブ・プログラム説明会&勉強会専用申込フォーム

【受付期間】
2015/5/23(土)~6/25(木)

2015年4月29日(水・祝)の「STOTT PILATES®リハブ・プログラム説明会 & 勉強会」の様子
アカデミーブログより紹介しています。ぜひご覧ください!


【リハビリテーションコースについて、よくあるご質問】—————————————————————–

Q.
運動が苦手でピラティスもはじめてですが、説明会&勉強会やピラティスの養成コースに申込んでも大丈夫でしょうか?

A.
はい、大丈夫です。
ピラティスはリハビリにも活用できるエクササイズです。
説明会&勉強会や養成コースで紹介するピラティスエクササイズは
「実際に身体を動かして体感することで、エクササイズの内容を理解する」ために行います。
お身体の特徴に合わせたピラティスをすることで、ご自身の身体の変化も感じていただければ、と思います。

———————————————————————————————————————————————————-

Q.
現在はリハビリの現場で仕事をしていますが、将来的には怪我をする前の予防やリハビリ後のケアにも
ピラティスを教えられたら、と考えています。
リハビリテーションマット(RM1&2)コースと初中級マット(IMP)コースがありますが違いは何ですか?

A.
リハビリテーションマット(RM1&2)コースでは初中級マット(IMP)コースの中の初級レベルのエクササイズの一部を、
症例にあわせた多様な調整方法とあわせてを学んでいきます。
「ピラティスエクササイズを臨床で活用していく」内容になります。

それに対して初中級マット(IMP)コースは健常者も対象に姿勢的特徴に配慮したマットエクササイズを
学んでいきます。
リハビリテーションコースと比べてエクササイズ数は多くなります。

現在のリハビリの仕事でのピラティスの活用をお考えなら、リハビリテーションマット(RM1&2)コースを、
健常者も視野に入れた環境でのピラティス指導をお考えなら初中級マット(IMP)コースをお勧めします。

IMP(初中級マット)コースについてはこちらから
RM1&2(脊柱、骨盤、肩甲骨の安定、四肢の安定:Matwork<マットワーク>)コースについてはこちらから 

———————————————————————————————————————————————————-

現在の医療の知識にプラスして、クライアントに「ピラティス」を融合していけるのが
ストットピラティスSTOTT PILATES®のリハビリテーションコース
医療現場でもストットピラティスSTOTT PILATES®の輪を広げていきたいと考えております。

みなさまのご参加、お待ちしております。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

グループクラス「はじめてのバレル&スタビリティチェア」

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
ビーキューブ®の小田原です。

6月2日(火)にアカデミーコース受講者を対象としたグループクラス
「はじめてのバレル&スタビリティチェア」開催されました。

コース受講生の方から「バレルとチェアのコースに興味があるけど、どんな内容なのか知りたい!」というお声をいただき、
今回初の開催となったグループクラスです。
担当はWataru先生
参加者全員がスタビリティチェア初体験!アークバレルもエクササイズとしての活用ははじめて!
アークバレルスタビリティチェアのエクササイズの醍醐味を1時間にぎゅっと凝縮させてお送りしました。
みなさまの関心も高く、13:30からの回のご案内後すぐに定員になったため、急遽14:30からの回も追加開催しました。

こちらは13:30からのグループクラスの様子。

こちらは14:30からのグループクラスの様子です。

参加された皆様からはさまざまな感想をいただきました。
———————————————————————————————————————————————————————-
「コースはマットだけしか受講していないけど、器具を使ってのエクササイズもとても面白かったです!」
「チェアのコースとリフォーマーのコース、どちらを先に受講しようか迷っています・・・。」
「IMPコースの時からバレルに興味がありました。7月のIBRLコースが定員なのが残念。2016年のスケジュールを待ちます!」
「チェアもバレルもたくさんエクササイズがあって、バリエーションが多彩なのが魅力ですね。コース受講したいです!」
———————————————————————————————————————————————————————-

いかがでしたか?
グループクラス参加者の皆様からは「楽しい」「面白い」とのお声をいただき、チェア、バレルの魅力を知っていただく機会となりました。
みなさま、お疲れ様でした。

興味はあったけど今回ご参加いただけなかった方,
グループクラスはじめてのバレル&スタビリティチェア開催のリクエストをぜひお寄せ下さい!
みなさまの熱いご要望にお答えするために、開催に向けて準備したいと思います。

7月開催のICCB(初中級キャデラック、チェア、バレル)コースはご好評につき現在定員、キャンセル待ちにて受付しております。
2016年1月~6月のスケジュール2015年秋頃発表予定です。

ICCB(初中級キャデラック、チェア、バレル)コースモジュール受講が可能です。
 ※ICAD(初中級キャデラック)コース5日間、ICHR(初中級チェア)コース3日間、IBRL(初中級バレル)コース2日間
ご興味のあるコースから受講してみませんか?

みなさまのご参加、お待ちしております。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5月 Bcube on Tour 名古屋 ワークショップ開催しました!

Stottt_pilates

こんにちは、アカデミー担当加藤ですf3a1.gif

5月30日(土)、31日(日)、Bcube on Tour名古屋として
Wataruリードインストラクタートレーナーによるワークショップ全4タイトルを開催いたしました。

北海道から九州まで日本全国より多くの皆様にご参加いただきました。

既に長くインストラクターとして活躍されている方、名古屋開催でのコースにご参加いただいた方など
ご自身の今後のキャリアのためにと熱心なワークショップ風景をご覧ください

5月30日(土)

Halo(R) レベル1 断続的なインターバルトレーニング入門編
リハビリにも活用ができるHalo(ヘイロウ)
を、インターバルトレーニングの理論を中心にお届けするワークショップです。
筋強化と筋持久力という二つをとりいれてのエクササイズを行うことで
瞬発的な力も身につけていきます。
エクササイズのバリエーションを広げるのに最適な内容です。
コーディネーションが非常にシンプルで、エクササイズから次の動きへスムーズに移行することで
最初は15分から、次第に時間をかけながらワークアウトをすることにより発展させていくことができます。
Haloを使用する良さとともに、笑顔と汗が飛び交う2時間となりました。

動きの精度とコントロール向上の為のフィットネス・サークル
フィットネス・サークルを活用して、バラエティーに富んだエクササイズを行いながら、
正確性と自分の身体をコントロールしていきます。
インストラクターとしてのキューイングとして何を必要であるかがエクササイズの間中、Wataru先生より伝えられていきます。
「サイドレッグワーク・イン・サークル」
滑らかな動きのためにパッド部分に足をつけずにフィットネス・サークルを使用します。
小さな繰り返しの動きの中で歩くときと非常に近い股関節の動きを行うことが可能です。
転倒の予防につながるエクササイズで、活用の範囲もとても幅広いものです。
「アダクダープレス」
四つ這い、膝立ちの状態で重心の場所を確認しながら行うエクササイズ。
「フィットネス・サークルの新しい使い方が多く、すぐにでもクライアントに活用できる」と
参加された皆さんからも好評でした。

ボディウエイト・トレーニング
自重を活用したトレーニングをご紹介する比較的新しいワークショップです。
立位の中で、いかにバランスをとっていくか、体感の安定や機能的動きと柔軟性など
足の先から頭の先まで考えて動いていき全体を統合していくエクササイズを学びます。
このワークショップでは、付加の伝達、吸収と2種類を体感していくものとなります。

「スパイダーマンクロウ」
原始的に動くことができるか究極の統合のエクササイズです。

アライメントはとても大切で、5原則は確実に活かされるべきものとして、
ニュートラルのまま、瞬発性が高く、ダイナミックな動きを行うことができます。
集中力も鍛えられながら、人間が備えている機能的な動きがどのようなものであるかを学びました。
プロップを使わずに自重のみで、立位のエクササイズも多くご紹介しましたので、
自分自身のためにも、またすぐにでもクライアントに提供できるとの感想をいただきました。

ボディウェイトトレーニングを終了後の皆さんと記念撮影e94

5月31日(日)
腰部骨盤帯の最適化
「腰部」に焦点をあてて、骨や筋肉などの特徴を理解していくと共に、
段階的に強度をあげて正しい動きでエクササイズするための知識と技術を学びます。
午前中の講義では、骨格構造の特徴、筋分類、関節安定性の条件などこの部位の最適化のための
理論とプログラムへの活用などをじっくりお話しさせていただきました。
仙腸関節が最も安定した状態をニューテーションといい、寛骨が仙骨より後ろに行く状態、
反対に寛骨が仙骨より前にいく状態をカウンターニューテーションといい、関節に動きを許容するポジションとなります。
写真はどのような状態であるのか確認している様子です。
とても分かりやすいですね。
午後からはエクササイズを交えて実践していきます。
まずは、ウォーミングアップ、呼吸について、
胸郭の動きをフレックスバンドを利用して筋膜の特性を確認しています。
呼吸が促進されていき次のエクササイズへとつなげていくことにつながります。
フォームローラーを使って、呼吸しながら胸郭を動かしています。
クライアントの身体を分析し、触診をしながら指導していきます。
この写真は腹横筋を触診している様子です。
指先で直接皮膚を触って確認しています。
本当に腹横筋が働いているか診てあげることができます。
このワークショップでは、Halo トレーナー、フォームローラー、フレックスバンド、トーニングボール、ミニスタビリティボールと
様々なプロップを使って、腰部骨盤帯の機能を最適化するためのエクササイズを学びます。6時間にわたって、腰部骨盤帯について講義と実技を交えて学ぶワークショップ。
参加された方からは、腰痛に悩むクライアントにも安全にエクササイズを提供できそうですと 感想をいただいています。ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
「Bcube on Tour」次回皆様の地域でお目にかかれるのを楽しみにしています開催希望のワークショップがある方へ
具体的なタイトル名や、学びたいことなど、何でもご自由にお聞かせ下さい。
今後の開催の参考にさせていただきます。

ワークショップアンケートはこちら
***************************************************

また、夏のカンファレンスのタイトル、スケジュールが決定いたしました。
夏のピラティスカンファレンスページ 

お申込み受付開始は、6月25日(木)12:00からとなります。
皆様のご参加をお待ちしております 

***************************************************

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー