2月ピラティス養成コース体験&説明会 お申込み受付中!

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
ビーキューブ®の小田原です。

STOTT PILATES®ストットピラティス®のインストラクターの資格取得にチャレンジしてみませんか?

2月7日(土)17:00~19:00に、ピラティス養成コースにご興味のある方を対象とした

ピラティス養成コース体験&説明会を開催致します!

 

———————————————————————————————————————-
★「ピラティスのインストラクター資格取得には興味あるけど、やったことがなくて心配・・・」
★「今のキャリアにピラティスをプラスしたいけど、実際どんな内容が勉強できるの?」
★「器具のエクササイズの勉強に興味があるけど、チャレンジできるかな?」
★「インストラクターとして資格取得するまでのスケジュールや試験の内容を知りたい!」
———————————————————————————————————————–
などなど、みなさまのご興味のある内容やご質問に、
コースを担当するインストラクタートレーナーが直接お答えいたします!

説明会後は、実際にピラティスのエクササイズを体験していただくコーナーもございます。
STOTT PILATES®ストットピラティス®のこと、ビーキューブ®のことをたくさんご紹介いたします。
皆様、ぜひご参加下さいませ。

お申し込みはこちらから→ピラティス養成コース体験&説明会

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

【ピラティス 養成コース 体験&説明会】

◆日程: 2015年 2月 7日(土)

◆時間: 17:00~19:00

◆参加費: 無料

◆場所: ピラティス&ヨガ ビーキューブ®

◆アクセス:
〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F

・地下鉄 御堂筋線   「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 長堀鶴見緑地線「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 四ツ橋線   「四ツ橋」駅1-A番出口より徒歩5分

地図はこちら→http://www.bbbcube.com/map.html

◆対象: STOTT PILATES® IMP(初中級マット)コース受講希望者

◆お持ち物: 筆記具、動ける服装、タオル

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

1月に実施したピラティス養成コース体験&説明会の様子
ビーキューブ®アカデミーブログにて紹介いたしております。
ぜひご覧ださい!

——————————————————————————————————————————
★STOTT PILATES®ストットピラティス®のインストラクターとして活躍したい!
★STOTT PILATES®ストットピラティス®の知識で、今の仕事のスキルアップがしたい!
★将来のためにSTOTT PILATES®ストットピラティス®を勉強してみたい!
★未経験からピラティスインストラクターとしてチャレンジしたい!
——————————————————————————————————————————

みなさまの熱い思いをビーキューブ®がサポートいたします!
まずはお気軽にご参加ください。
みなさまにお会いできることを楽しみにしています。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
※まずは資料を見てみたい、質問したいことがあるという方、
お気軽にお問い合わせください。個別でも対応させていただきます!

【お電話】 06-6241-6364 担当:小田原
【お問い合わせフォーム】 https://bbbcube.sakura.ne.jp/bbbcube.com/contact_academy.html
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364  Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2015年3月 『Bcube® on Tour 福岡』 お申込み受付開始!!

Stottt_pilates

みなさま、お待たせいたしました

2015年3月Bcube® on Tour 福岡』 のお申込み受付を開始いたします
ご希望の方はぜひお早めにお申込み下さい。

STOTT PILATES(R)認定CEC単位取得ワークショップとして、
最新のワークショップを含む4タイトルのワークショップをお届けします。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【お申込み方法】

(1)下記申込みフォームよりお申し込みください。
※お申込の受付は、専用の申込みフォームのみとさせていただきます。

Bcube® on Tour 福岡 専用お申込フォーム

(2)【ご予約確認メール】をお送りいたします。
 ※申込フォーム送信の時点では、ご予約完了ではございませんので、予めご了承ください。
(3)【ご予約確認メール】到着から1週間以内に受講料を銀行振込にてお支払いください。
※お支払の確認が取れ次第、受講枠を確保いたします。

(4)【受講手続き完了メール】お送りいたします。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
皆様のご参加をお待ちしておりますe343

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364  Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ピラティス 春のカンファレンス 開催のお知らせ!

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
ビーキューブ®の小田原です。

お待たせいたしました!
ビーキューブ® 春のピラティスカンファレンス 開催のお知らせです。

「ポスト・リハビリテーション」の講義と実践を交えたワークショップ、
ゲスト講師を迎えての講義と合わせての「産前産後のWS」、新たな器具Halo Trainerを活用したものなど、
「アスレチックコンディショニング関連」のワークショップをご用意しました。
最新のタイトルを含む、様々な対象のお客様へ向けたプログラムを揃え、魅力ある内容の3日間となっております!

皆さまのご参加をインストラクター、スタッフ一同お待ちしております。

【日程】
3月21日(土・祝)
3月22日(日)
3月23日(月)

【3月21日(土・祝)】

10:00~12:00 —————————————————————————–

◆高齢者へのスタビリティ・チェアの活用
Stability Chair ™ for the Older Adult
(0.2CEC)
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Active for Life

多くの高齢者が、年々より活動的なライフスタイルで生活をしています。
その基盤としてエクササイズは重要な役割をはたします。
筋力や、可動域の減少などにより、マットでのエクササイズや他の器具上での仰臥位が困難な場合に、
スタビリティ・チェアは最適の選択肢となります。
チェアの特性を活かして、コアの筋力、安定性、姿勢保持の意識とアライメント、
関節の柔軟性とバランス等の要素に対して、いかにして焦点をおくかを学びます。
[ スタビリティ・チェア / フレックスバンド ]

◆フォームローラー・チャレンジ  レベル2
Foam Roller  Challenge Level 2
(0.2CEC)
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Dance

フォームローラーを用いて、マットワークとリフォーマーのレパートリーの双方から適合したエクササイズを選択。
フォームローラーならではの不安定な面、空間での身体意識などに対して、
コアをどのように安定させるか、それらに対するキューイング、どのように姿勢を変化させるか、
さらに上下肢の筋力へのチャレンジを総合して学ぶことができます。
筋力やバランスを高めていけるエクササイズを選択しています。
[ フォームローラー ]

13:00~15:00  —————————————————————————–

◆マットワーク・フロー・コンディショニング 連続的なワークアウト
Matwork Flow Conditioning Sequence Workout
(0.2CEC)
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Group Matwork、Dance

Merrithew Health and Fitness ™ team が開発したワークアウトはエネルギーと流れの感覚をマットワークにもたらします。
呼吸の活用により集中力を高め、動きの質を向上させていきます。
斬新な動きの移行と連続性ある構成により、
全身のコ ンディショニングとコントロールが高められます。
筋強化、柔軟性を兼ね備えた安定性と動きの自由度を
向上させていくエクササイズプログラムとして選ばれています。

◆フレックスバンド® レベル1 ~スカルプト&トーン~
Sculpt & Tone, Flex-Band ® Level 1
(0.2CEC)
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Active for Life、Group Matwork

このワークショップはフレックスバンド®を使用して、通常のマットワークエクササイズにさらに多様性とチャレンジを加えました。
主に、初級レベルのマットワークを中心にフレックスバンド®の特性を活かして、
身体のコアと上下肢の筋力、フォームを学ぶことができます。
安全でかつ有効性が高いため個々のクライアントやグループセッションにもお勧めです。
[ フレックスバンド ]

15:30~17:30  —————————————————————————–

◆ボディウエイト・トレーニング (大阪初開催!!)
Bodyweight Training
(0.2CEC)
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Athletic Conditioning
あらゆるレベルのクライアントに、自重のみを活用して効果的なワークアウトを提供できます。
立位のエクササイズを中心に身体の自重を負荷として、足下から筋力強化を行います。
持久力、バランス、コントロールをターゲットとするこのトレーニングには一切の外的負荷やプロップも必要としません。
キューイングやモチベーションテクニックに関しても触れます。
エクササイズのバリエーションにはチャレンジ要素と強度を増減させる双方が含まれます。

◆ミニ・スタビリティ・ボールを活用したワークアウト
Mini Stability Ball Workout
(0.2CEC)
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Group Matwork

全身強化とコンディションを高める目的で、直径30cm程度のミニ・スタビリティ・ボールを使います。
特にコアの安定と、背筋群の柔軟性に着目しエクササイズを行います。
背筋群周辺筋の伸張および筋強化に意識を向けてプログラミングしているため、
姿勢に対する変化が期待されます。STOTT PILATES®の基本原則を主体とし、
通常のマットワークにバリエーションを加える方法を学ぶことができるワークショップです。
比較的、小さなボールを使用するためグループクラスなどには大変好評です。
[ ミニ・スタビリティ・ボール ]


【3月22日(日)】

10:00~17:00  —————————————————————————–

◆腰部骨盤帯の最適化
Optimization of the Lumbo-Pelvic Region: Part A & B
(0.6CEC)
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Post-Rehabilitation Conditioning

健常な腰部骨盤帯における解剖学と生体力学を掘り下げる講義と実践による2 部構成のワークショップです。
腰部骨盤帯の機能と安定のための基礎的な概念を活用することを念頭に構成されています。

〈Part A 〉構造と機能
腰椎、骨盤、股関節およびそれらに関連する全筋組織を含む機能解剖的概念と臨床にお
ける運動療法の概念について解説します。
〈 Part B 〉STOTT PILATES® エクササイズのプログラミングと活用
『 Part A 』で学んだポストリハビリテーション理論を応用してプログラミングにおける優
先度を判別し、腰部骨盤帯の機能を最適化するためのエクササイズ構成を学びます。

[ ヘイロウ・トレーナー/スタビリティ・ボール/バンド/ミニ・スタビリティ・ボール/トーニングボール/フォームローラー]

 

10:00~12:00  —————————————————————————– 

◆Halo® レベル1 断続的なインターバルトレーニング入門編  New!!
Halo® Level 1: Introduction to Intermittent Interval Training
(0.2CEC)
担当:Akatsuka

インターバル・トレーニングの概念への理解を深め、その手法をグループ・クラスやプライベート・セッションにどのように活用するかを学びます。
多くのクライアントが45分から60分のインターバル・ワークアウトを実行することが困難であることを考慮して、
この手法を期間をかけながらワークアウトの一部に導入していくことを考えて構成しています。
革新的デザインの Halo Trainer®とStability Ballを活用しながら、フローの要素を最大限にする、
連続的エクササイズ展開の為に一つのエクササイズから次の動きへのスムーズな移行を学んでいただけます。
インターバル・トレーニングを理解し、発展させていくことでクライアントがワークアウトから最大の効果を得る大きな可能性をもつ内容です。
[ ヘイロウ・トレーナー/スタビリティ・ボール ]


~*~*~*~*~
*~*~*~*~*~*『NEWプロップ / ヘイロウ・トレーナーとは』~*~*~*~*~*~*~*~**~*~

「腰部骨盤帯の最適化」 と 「Halo® レベル1 断続的なインターバルトレーニング入門編」では
【ヘイロウ・トレーナー】というプロップが登場、大活躍します!

これが【ヘイロウトレーナー】

ヘイロウトレーナーの置き方を工夫したり、専用のスタビリティボールと組み合わせることで、
多様なエクササイズができます。
ワークショップでは、トレーニングに、ストレッチに・・・、さまざまな活用方法をご紹介いたします。
グループクラスやプライベートで【ヘイロウ・トレーナー】を使ったセッションをしてみませんか?

みなさまのご参加、お待ちしております。

~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*~*~*~~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*~*~*

13:00~15:00  —————————————————————————–

◆ゴルフのためのマットワーク  レベル2
Pilates Matwork for Golf, Level 2
(0.2CEC)
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Group Matwork、Golf Conditioning

集中力、筋力、柔軟性、バランスと下半身の強固な土台からのパワー等、ゴルフスイングは複合的に様々な要素が凝縮された動きです。
トーニング・ボールを活用し、通常のマットワークで、キーとなる身体部位を独立させて機能させることに着目します。
これによりスイングのスピード、ヘッドの速度、よりボールを遠くに飛ばし記録を伸ばすことにもチャレンジできる内容となっています。
米国プロツアー選手のトップコーチと、STOTT PILATES® のコラボレーションによって開発されたゴルファーのためのマットワークプログラムです。
[ トーニング・ボール]

15:30~17:30  —————————————————————————–

◆スタビリティ・クッションを使用した、アスリートコンディショニング
Athletic Conditioning on Stability Cushions
(0.2CEC)
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Group Matwork、Athletic Conditioning

スタビリティ・クッションを用いて、固有感覚受容性を高め、身体の深層部支持機能を喚起します。
不安定な二つのディスク状のクッションを使うことで、体幹、肩または股関節を安定させる筋群の活性化を促し、
コーディネーション能力とコントロール力を要求されます。固有受容感覚を高め、
深層の支持システムに焦点をあてます。
マットワークを次のレベルへと引き上げ、純粋なコアトレーニングとファンクショナルトレーニングの架け橋となるコンテンツです。
アスリートのコンディショ二ングに不可欠な機能的動きを体感できます。活用の幅も広い、充実の内容です。
[ スタビリティ・クッション ]


【3月23日(月)】

10:00~12:00  —————————————————————————–

◆特別講義 産前産後の身体の変化
ゲスト講師 : 高須賀千絵先生

助産師としての経験と、東洋医学や西洋医学など様々な分野を融合させた妊活のサポートという独自の活動を行う専門的立場から、
産前産後の身体の変化について講義いただきます。
前回大変好評をいただきました妊娠中の各周期の区別、解剖学、生理学的な変化、マイナートラブル、産前産後の留意点、
そして、今回は産褥期の身体の変化について症例を交えわかりやすく解説いただきます。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*『高須賀先生の特別講義』~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

2014年夏のカンファレンスにて大好評だった高須賀千絵先生の特別講義!
今回は「産前産後の身体の変化」について2時間の講演を開催することになりました。
「今までの常識だと思っていたことが実は・・・」「妊娠、出産の基礎知識」など、高須賀先生にわかりやすく解説いただきます。
妊婦さんをクライアントにお迎えされている方、以前のワークショップや講演に参加されてさらに知識を深めたい方、
もちろん初めての方も安心してご参加いただけます。



~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~ 

◆脂肪燃焼のためのマットワークインターバルトレーニング
Matwork Interval Training, Level 1
(0.2CEC)
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Group Matwork

新陳代謝のギアを一気に上げてくれる、エネルギー溢れるマットワーク。
身体が本来もちあわせる日常の脂肪燃焼作用を活用して、ストレスを解消しながら、
身体の筋力と持久力を向上させていきます。
STOTT PILATES®マットワークから厳選した、パワフルで、進歩的なエクササイズを展開していきます。
徐々にリズム、ペースや強度を上げていき、脂肪燃焼効果を高めていきます。


13:00~15:00  —————————————————————————–

◆産前のピラティス スタビリティ・ボール&フレックスバンド®
Prenatal Matwork with Stability Ball ™ & Flex-Band®
(0.2CEC)
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Pre & Postnatal

スタビリティ・ボールは妊婦さんにとって最適のプロップといえます。
そこにフレックスバンド®の負荷を加えることで、効果的で安全なワークアウトを提供する事が出来ます。
近年の医学的研究からの情報やガイドラインについてもお話しします。
解剖学、生理学的な変化、リスク、留意点について話しあい、妊娠の各段階において、
安全で効果的なワークアウトを構築、継続できるようにします。
妊婦と運動に関する最新情報をもとに、スタビリティ・ボールとフレックスバンド®を用いて
少人数のグループやプライベートで教える場合のプログラミング、およびティーチングを学びます。
[スタビリティ・ボール、フレックスバンド]

◆リフォーマーとフィットネス・サークル®の融合
Reformer with Fitness Circle®
(0.2CEC)
担当:Akatsuka

フィットネス・サークル®をマットワークに取り入れることの利点はすでにご存じのとおりです。
このワークショップでは、それと同様のバラエティーとチャレンジの要素をリフォーマーでも体感できる内容になっています。
通常のエクササイズにおいて異なる部分に集中出来るようなモディフィケーションを学びます。
フィットネス・サークル®の活用により、四肢の内外転筋へのチャレンジとコアの活用の意識を促すことが出来ます。
楽しく、新しい要素を加え、動く間も正しいポジションと筋活動のパターンを確実なものにします。
[ リフォーマー/フィットネス・サークル]


15:30~17:30  —————————————————————————–

◆産後のためのピラティス ~トーニング・ボールを使って~
Post-Natal Pilates
(0.2CEC)
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Pre & Postnatal

STOTT PILATES® の概念を基に、マットワークの中から特定の部位(腕、殿部と大腿部)をターゲットとしたエクササイズを厳選。
クライアントの継続につながるワークアウトの構成になっています。より魅力的な筋肉へ向けて磨き上げ、
筋力や身体的自信を得ることが出来ます。動きのエッセンスやエクササイズのゴールを理解でき、
かつ安全で有効なキューイングの方法、また修正を学ぶことができる内容になっています。
[トーニング・ボール]

◆リフォーマー&プラットフォームエクステンダー
Reformer & Padded Platform Extender
(0.2CEC)
担当:Akatsuka

プラットフォームエクステンダーとポールを追加して、エクササイズをさらに様々にカスタマイズできる方法を学びます。
プラットフォームエクステンダーでは、坐位、立位や膝立ちに使用できる方法を発見できます。
またポールを利用して、肩甲骨の安定性と最適な動きのパターンを促進する方法を学ぶことも出来ます。
このワークショップは、グループおよびプライベートセッションにおけるオプションの幅を’ 広げる’ ための
新しいプログラミングのアイデアが満載です。
[ リフォーマー]


【お申込み受付開始】

・2月22日(日)12:00より
アカデミーブログにて申込受付開始
http://www.bbbcube.com/blog_academy/

【ゲスト講師】

・高須賀千絵(タカスガ チエ)

【ワークショップ講師】

上泉渉        赤塚貴之

【参加費】
受講希望のタイトルをご自由に組み合わせて受講いただけます。
・WS 2時間 15,000円
・WS 6時間 36,000円
・特別講義   3,000円

☆WS 3タイトル以上のお申込みで各3,000円引き (特別講義は含みません)

【お申込み方法】

(1)ホームページの専用申込みフォームよりお申し込みください。
※お申込の受付は、専用申込みフォームのみとさせていただきます。

(2)ビーキューブより<ご予約確認メール>をお送りいたします。
※ご予約確認メールが届いた方のみ、予約受付ができています。

(3)<ご予約確認メール>到着から1週間以内に受講料を銀行振り込みにてお支払い下さい。
※お支払いの確認が取れ次第、受講枠を確保いたします。

(4)<受講手続完了メール>をお送りいたします。

 

お申込み受付開始
2月22日(日)12:00より専用申込みフォームにて受付開始

※専用申込みフォームのURLは

 2/22(日)12:00にこちらのブログでお知らせします。

今回のワークショップも、STOTT PILATES®のインストラクタートレーナーが
それぞれの専門性や特徴を活かした多彩な内容でご用意しています。

ピラティスのインストラクターはもちろん、
フィットネスインストラクター、パーソナルトレーナー、医療従事者…
これからピラティスを学びたい方ならどなたでも参加していただけます!

皆さまのご参加をお待ちしております!

 

1月AM(上級マット)コース

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
ビーキューブ®の小田原です。

1月13日(火)にAM(上級マット)コース」が開催されました。

STOTT PILATES®ストットピラティス®のマットコースの、
IMP(初中級マット)コースの復習と上級レベルのエクササイズの習得が1日でできる内容なので、
2月、5月の試験を目標とした皆様のご参加もあって、満員御礼のコースとなりました。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

午前中は「初級エクササイズの復習」「上級エクササイズの習得」
午後は「上級エクササイズのティーチング」「初級、中級、上級エクササイズの総復習」
という流れでコースが進んでいきます。

上級と聞くと「できるかな・・・」と不安に思われる方もおられるかもしれませんが、
「上級がわかるからこそ、初中級のエクササイズの理解が深まる」ことにもつながります。
実際、「この上級エクササイズに到達するために、初中級ではこんな動きになっている」ということが
コース中にたくさん説明されます。

こちらは上級エクササイズ「コルクスクリュー」のティーチング風景
まずはインストラクターが両手で骨盤を押さえて、正しい動きをクライアントに教えます。

この動きができたら、上級の体勢へ。
背中の床への接地面が少なくなりました。レベルの高いエクササイズは段階を踏んでチャレンジします。

コース最後はマットエクササイズの総復習を全員で通して練習します。
学習したての上級エクササイズももちろん含まれます。写真は上級「ロッキング」

こちらは「ブーメラン」
コース終盤になると、エクササイズもダイナミックなものが続いていきます。

全エクササイズ終了。
参加者全員でハイタッチ!1日本当にお疲れ様でした。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

1日で新しいエクササイズの習得と初中級のエクササイズの復習ができる、AM(上級マット)コース
IMP(初中級マット)コースを受講された方には、
STOTT PILATES®ストットピラティス®のマットインストラクターを極めるためにも
ぜひおすすめのコースです。

次回開催は 2015年5月31日(日) 9:30~16:30 !

お申し込みはこちらから → STOTT PILATES®認定コース申込書 2015/1~6

みなさまのチャレンジ、お待ち申し上げます

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

1月アカデミー養成コース体験&説明会

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
ビーキューブ®の小田原です。

2015年、新しい一年がはじまりました。
いったいどんな一年になるのか、とてもわくわくします!

「今年は新しいことにチャレンジしよう!」とお考えのみなさま、
STOTT PILATES®ストットピラティス®のインストラクターの資格取得にチャレンジしてみませんか?

1月12日(月・祝)17:00~、ビーキューブ®にて
「アカデミー養成コース体験&説明会」を開催いたしました。

– * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * –

この「アカデミー養成コース体験&説明会」では
ビーキューブ ®で行われている各種養成コースについて、
コース担当の先生がコースの様子や内容を、
ピラティスが初めての方にもわかりやすくお伝えする内容となっております。
また、実際にコースの授業を感じていただける「ピラティス体験」も 行います。

———————————————————————————————————————-
「ピラティスのインストラクター資格取得には興味あるけど、やったことがなくて心配・・・」
「今のキャリアにピラティスをプラスしたいけど、実際どんな内容が勉強できるの?」
「器具のエクササイズの勉強に興味があるけど、チャレンジできるかな?」
「インストラクターとして資格取得するまでのスケジュールや試験の内容を知りたい!」
———————————————————————————————————————–
などなど、みなさまの疑問、質問にもどんどんお答えいたします!


〜〜アカデミー養成コース体験&説明会の様子をちょっとご紹介〜〜

本日の体験&説明会で話題になったのが「 ピラティスってどう身体にいいの?」というところ。

「ヨガ」や「ピラティス」をやったことあるけど、どんな違いがあるのかな・・・、
そんなことを思ったことありませんか?
実は「ヨガ」と「ピラティス」は全然違うエクササイズなんです!

*ヨガ ⇒ インドが発祥の地。精神修行の一環として、ポーズをとり自身の精神力を高めていくことが目的のエクササイズ。
*ピラティス ⇒ ドイツ人「ピラティス」さんが第一次世界大戦時に病院のリハビリの一環として開発したエクササイズ。

「ヨガ」が精神的な部分を目標にしているのに対し、
「ピラティス」はいかに健康で正しい身体に近づけていくかが目標になっているんです。

特にSTOTT PILATES®ストットピラティス®は「解剖学や生体力学に基づいたピラティス」として、現在も発展を続けています。

「ピラティス体験」の様子もご紹介します。
今回は「キャデラック」「リフォーマー」という器具を取り入れた体験を行いました。

「キャデラック」のエクササイズにチャレンジ。
実は2つのキャデラックのバネの設定が違います。 (一つは上から、一つは下からバネが引っ張るようになっています)
肩甲骨の特徴の違いで調整をしているからなんです。

どう変化したかチェック!
姿勢の特徴をみてエクササイズを選択していくことも、養成コースの中で勉強していきます。

「リフォーマー」では脚のエクササイズを体験。
バーに置いている脚の置き方で、効いてくる脚の筋肉が変化していきます。
一通りのエクササイズが終わってリフォーマーを降りると、脚全体に疲労感が・・・。正しく身体が使えた証拠です。

– * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – 

2015年はSTOTT PILATES®ストットピラティス®インストラクターの勉強をして資格を取得し、
新たな自分の可能性にトライしてみませんか?

養成コースにご興味のあるかた 、お気軽にお問い合わせください。
次回の「アカデミー養成コース体験&説明会」2月7日(土)17:00~19:00です。

お申し込みはこちらから →  ピラティス養成コース 体験&説明会

お問い合わせ、資料請求はこちらから → アカデミーお問い合わせ

みなさまのご参加、お待ちいたしております。

 

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

1月ピラティス養成コース体験&説明会 お申込み受付中!

Stottt_pilates

こんにちは、ビーキューブ®の小田原です。

STOTT PILATES®ストットピラティス®養成コースにご興味ある方にお知らせです。

1月12日(月・祝)17:00~19:00

ピラティス養成コース体験&説明会を開催致します!

 

——————————————————————————————————————————
★STOTT PILATES®ストットピラティス®のインストラクターとして活躍したい!
★STOTT PILATES®ストットピラティス®の知識で、今の仕事のスキルアップがしたい!
★将来のためにSTOTT PILATES®ストットピラティス®を勉強してみたい!
——————————————————————————————————————————
など、ピラティス養成コースにご興味にある方を対象にした体験&説明会です。
当日は皆様のご興味ある内容やご質問などをインストラクタートレーナーが直接解説、お答えいたします。

————————————————————————————————–
・STOTT PILATES®ストットピラティス®って何?
・養成コースで学ぶこと
・ ビーキューブ®独自のアカデミー生へのサポートシステム
・資格取得までの道のりとその後のキャリアプラン        などなど・・・
————————————————————————————————–

説明会後は、実際にピラティスのエクササイズを体験していただくコーナーもございます。

STOTT PILATES®ストットピラティス®のこと、ビーキューブ®のことをたくさんご紹介いたします。
皆様、ぜひご参加下さいませ。
お申し込みはこちらから→ピラティス養成コース体験&説明会
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

【ピラティス 養成コース 体験&説明会】

◆日程: 2015年 1月 12日(月・祝)

◆時間: 17:00~19:00

◆参加費: 無料

◆場所: ピラティス&ヨガ ビーキューブ®

◆アクセス:
〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F

・地下鉄 御堂筋線   「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 長堀鶴見緑地線「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 四ツ橋線   「四ツ橋」駅1-A番出口より徒歩5分

地図はこちら→http://www.bbbcube.com/map.html

◆対象: STOTT PILATES® IMP(初中級マット)コース受講希望者

◆お持ち物: 筆記具、動ける服装、タオル

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

12月に実施したピラティス養成コース体験&説明会の様子も、ぜひご確認ください!
みなさまにお会いできるのを楽しみにしております。

 

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362 E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー