ケガからの発見

Stottt_pilates

 

お恥ずかしながらicon_cry.gif夏のカンファレンス前日に怪我をして、気づけば季節は秋を迎えようとしていますf3c2.gif

左足の第5中足骨骨折から1ヶ月以上が経過しました。一進一退を繰り返しながら。。。確実に回復しているから、やっぱり身体は不思議ですね。

コースの指導などは休まず続けてきましたが、最近では自分のためのピラティスも再開しました。f3dd.gif

 

足を引きづりながら、とぼとぼ歩いていると見慣れた街の景色が違って見えたり

これまでは気づかなかった事を発見したりと刺激が多いです。

車椅子や松葉杖での生活も大いに視点が変わる経験をしました。

ちょっぴり世の中のスピード感を感じたりもしました。

 

私たちがピラティスを考えるたり、身体の動きを観察するのにも

深く通じるものを感じます。

一つの「現象」を様々な角度から検証することで発見できることは多いと考えています。

 

多面的に(身体の場合であれば矢状面、前額面、水平面)立体として

全体を俯瞰して見たり、細部に目をこらしたり。。。

そうする中で浮き上がる、現象の原因があると思います。

 

エクササイズのエッセンスを体感するプロセスもまた、緩急をつけていく中で

最適なテンポやスピードが生まれ、感じることが出来るのでしょうね。

 

ヒントは以外と身近なところにあるのかもしれません。

 

 

世の中にとって、それは普通のベットであって寝る場所でしかないものでも

誰かにとってはイマジネーションをかき立てる、リハビリやエクササイズの器具となり得る。。。

という具合に、先人の偉大な知恵とひらめきも斬新な視点からだったのだと思いますf3a7.giff3a7.giff3a7.gif

 

今はまだ、歩みは遅いのですが、いろんな「視点」を楽しみながら歩いています。

新しい発見や自分の身体の変化と対話することでアイディアもわいてきます。

 

Wataru

試験対策ワークショップ

Stottt_pilates

こんにちは。
アカデミー担当の加藤ですf3a1.gif

解剖学コースが5階スタジオで行われている中、

4階スタジオでは、マット、リフォーマーの試験対策ワークショップが開催されました。

 

各コースそれぞれにおけるエクササイズを復習する実技を主体にしたワークショップ。

姿勢分析の際に身体を見るポイントや、どのように姿勢分析をすすめていくか、

プログラミングについてなどなど。。。

様々な観点からのポイントなども赤塚先生から伝えられ、

そして実際に身体を見て、動かして、指導していきます。

インストラクターとしてリズム・テンポ良くすすめていくキューイングの方法など、

試験に対してだけでなく、これからの指導にも役立つ内容がギッシリでした。

 

試験をひかえている方、まだまだ次のコースへとすすむ方など様々だと思いますが、

ますます素敵なインストラクターとして活躍されるためがんばってくださいF9A9.gif



				
				

							

解剖学コース

Stottt_pilates

こんにちは、アカデミー担当加藤ですf3a1.gif

 

アカデミーでは、解剖学コース2日間が終了しましたF9A7.gif  

 

 

 

 

受講生同士、動かしながら、触れながら、

筋肉や骨の動きを確認していきます。

 

人間の身体の動く仕組みや、

 

STOTT PILATESのプロップを使いながら、筋肉、骨の仕組みを学んでいきます。

 

 

皆様、いかがでしたでしょうか?

またスタジオでお目にかかれるのを楽しみにしていますF99B.gif

ACCBコース

Stottt_pilates

こんにちは、アカデミー担当加藤ですf3a1.gif

ビーキューブアカデミーでは、先週

        ACCBコースが開催されましたF9A9.gif

 

6~7月のICCBコースを終了された方もたくさん参加されていて、

とても熱心で賑やかで楽しいコースでしたF9A0.gif

2日間でキャデラック・チェア・バレルの56種類のエクササイズを学びました。

 

今回のコースには、渉先生以外にも見本のエクササイズを行うために

あの先生と、あの先生までF9A7.gif  がコース途中に参加しました。

 

ではコース風景をご覧くださいe320

 

まずは、キャデラックのエクササイズを学びました。

 

 

あの先生が渉先生の指示のもと、動きをみせていきます。

もうひとりの先生も一緒にエクササイズを見守っていますね。

次は、バレルを使って~。

 

 

そしてチェアへとコースはすすみます。

 

かなり様々な動きのあるACCBコース。

コース終了後もイクイップメントで動きを確認する姿もとても印象的でした。

 

今回は、偶然にもインストラクタートレーナーが2名という時間もありました。

ACCBコース参加の皆様、おつかれさまでしたf3a7.gif

では、最後に記念写真を~F99B.gif

 

 

 

9月11日(火) 練習会 with IT(インストラクタートレーナー) のお知らせ

Stottt_pilates

こんにちは、アカデミー担当加藤ですf3a1.gif

9月に入り、朝晩は少しずつ秋が感じられるようになってきましたね。

まだまだ暑い日が続きますが。。。

 

さて、急ではありますが、アカデミーの皆様にお知らせです。

 

◆◆練習会 with IT◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

インストラクタートレーナーがスタジオでみなさまのご質問にお応えする練習時間。
気になっているあれこれや、確認しておきたいことなど、みなさまの疑問点に
インストラクタートレーナーがお応えするためにスタジオでお待ちしております。
この機会にぜひ練習しながら、不明な点を解消していきましょう。

 

【日程】

9月11日(火)  13:00~15:00

【対象】

コース受講より6ヶ月以内。資格認定試験をひかえた方で、期限有効のアカデミーカードをお持ちの方のみが対象です。

【参加費】

無料

【場所 】

STOTT PILATES®  ライセンストレーニングセンター

【お申込み方法】

特にお申込の必要はございません。スタジオにお越し下さい。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

皆様のご参加お待ちしておりますF9A9.gif

 

 

IMPコース 体験&説明会を開催いたしました!

Stottt_pilates

こんにちは、アカデミー担当の加藤ですf3a1.gif


9月2日(日)、ピラティス養成コース体験&説明会を開催いたしましたF9A7.gif

IMPコースに興味をお持ちの皆様にお集まりいただき、

STOTT PILATES®とは何?

コースではどのようなことを学ぶの?

資格取得までの流れ、受講料は?  などなど…

 

STOTT PILATES®の最大の特徴は、

ひとりひとりに適したピラティスを提供できるところ、

”解剖学的な”動きの解説と、人の身体の”分析”ができるところ、

そして豊富なモディフィケーション(調整)がありるところです。

 

スタジオ前方のスクリーンで、そんなSTOTT PILATES®の特徴や

養成コースの概要を説明した後に

実際にピラティスのマットエクササイズを体験していただきましたF9A9.gif

 

 




すでに医療系の資格をお持ちの方や、
ピラティスの魅力を肌で感じていらっしゃる方、
お仕事に活かすべくご検討いただいている方など

様々な方にお集まりいただきました。

参加された皆様、IMPコース参加後の風景を少し感じていただけたでしょうかF9A8.gif

 

とにかく話だけでも聞いてみたい!

そんな方のご参加も大歓迎です。

IMPコースにご興味をお持ちの方ならどなたでもお気軽にご参加いただける内容です。

これからも定期的に開催していきますので、

興味を持たれた方は、ぜひご参加くださいねF99B.gif

………………………………………………

次回ご参加希望の方は、こちらまでご連絡ください。

開催日時が決定しましたら、ご連絡いたします。

電話:06-6241-6364
Mail: ppro@bbbcube.com
担当 加藤