IMPコース

Stottt_pilates

こんにちは、アカデミー担当加藤です。

 

梅雨も明け、暑い毎日が続いていますねF89F.gif

ビーキューブのある大阪では、夏休みのためかたくさんの人たちでますます賑わっています。

 

アカデミーでは、 IMPコース が開催されました。

夏の暑さにも負けず、元気な総勢12名が、またまた日本各地、そして海外からもビーキューブにお集まりいただいましたよ。

今回は、遠くタイからの参加者もいらっしゃいましたF9A9.gif

コース終了後も、熱心に練習をしている姿や、セッション、セッションの見学と、

一日ビーキューブのスタジオで過ごされている方もf3a1.gif

 

では、コース風景をご覧ください。

STOTT PILATES基本の5原則から、マットのエクササイズの指導方法を学ぶコースです。

 

 

 

すでに次のコースに向けて目標を設定された方、

試験に向けて練習にもより一層の熱気の感じられる方など,様々。。。

 

「STOTT PILATESはとても奥が深く、もっと学んで深めていきたい。」

「エクササイズの動きだけでなく、その目的を納得しながら学べた。」

「姿勢分析をもっと時間をかけて学びたい。」

「実際に指導する練習ができたのが、良かった。」

このような感想をいただきました。

 

私も5原則を実際に指導してもらいましたが、

何のためにその動きをするのかの説明もわかりやすかったですF9A0.gif

 

みなさま、それぞれの目標に向けてぜひがんばってくださいね。

 

またスタジオでお待ちしておりますF99B.gif

 

 

 

 

 

 

 

ワークショップ Exam Preparation 開催のお知らせ

Stottt_pilates

ビーキューブ・ピラティスアカデミーより

赤塚インストラクターによる、
エクササイズを復習するためのワークショップ開催のお知らせです

前回、大変好評をいただき、受付後すぐに定員に達していましました。
コースの復習、試験への準備と、皆様のリクエストにお応えして開催いたします!
試験をひかえた方には実技試験にむけての確認、
コースを終えられた方には総集編としてエクササイズの復習をしていただけます。
試験をひかえた皆さんは必見のワークショップです。どうぞご参加ください。

Exam Preparation 

【日程】
7月19日(日) 
10:00~12:00 マット

この2時間のワークショップでは、
厳選したマットエクササイズを復習し、実技試験に備えるものです。
主に修正、キューイングの手法や試験で重視されるポイントなどを確認していきます。
また、姿勢分析とプログラミングの観点からの、プロップの使用とモディフィケーションの活用についてもお話します。

・7月19日(日)  
13:00~16:00   リフォーマー

最高の状態でReformerの試験に臨む為の3時間のワークショップ。
次のような内容を含んでいます。
リフォーマーを導入したプログラミングの概念。
特定の姿勢的特徴に対するリフォーマー/マット&リフォーマーを使ってのプログラミングとモディフィケーションの選択。
また、複数のリフォーマーエクササイズに関するディスカッションと動きの復習を行います。

【参加条件】 
試験対策ワークショップ ジェネラルオーバービューを受講済みで該当コースの試験を控えている方

【参加費】  
15,000円(2時間)
18,000円(3時間)

【場所 】  
STOTT PILATES®  ライセンストレーニングセンター
Bcube(ビーキューブ) 5F スタジオ

【講師】 
赤塚貴之

【お申込み方法】 
(1)「ワークショップ Exam Preparation 専用申込フォーム」よりお申込ください。
専用フォームに必要事項を記入の上、送信して下さい。

(2)ビーキューブ®より、<ご予約確認メール>をお送りいたします。
<ご予約確認メール>が届いた方のみ、予約受付ができています。

(3)<ご予約確認メール>到着から1週間以内に受講料を銀行振り込みにてお支払い下さい。
※お支払いの確認が取れ次第、受講枠を確保いたします。

(4)<受講手続完了メール>をお送りいたします。

 

 

 

【受付期間】  
2012/7/23(月)~

定員に達し次第受付を終了いたします。

専用お申込フォームはこちらから

皆様のご参加お待ちしております

 

ICADコース

Stottt_pilates

こんにちは、アカデミー担当加藤ですf3a1.gif

本日5日間のICADコースが終了いたしましたF9A9.gif

 

モジュール受講が可能となり、キャデラック・チェア・バレルを続けて受講された方、

昨年よりコースを受講しこのキャデラックでICCBの受講が終了の方、

またこのキャデラックよりICCBの受講が始まった方と様々です。

 

キャデラックコースでは、125種類のエクササイズを学びます。

モディフィケーションも合わせるととてもたくさんのエクササイズとなりますね。

みなさん、すでにインストラクターとして活躍していらっしゃる方々ばかり。

質問にも熱が入ります。

では、コース風景をご覧下さいe320

 

 

クライアントの安全を第一に考えてエクササイズを行っていくために、

インストラクターとして、気をつけなければならないポイントが渉先生より繰り返し伝えられます。

 

目線の場所、キューイングについて、

実際に動いてみて、そしてインストラクターの視点から、

様々な観点からコースはすすんでいきます。

 

そして空間を最大限に使ったエクササイズが展開されていきますF9A9.gif

 

キャデラックコースを終えての受講生のみなさんは~

「どの筋肉を使っているのかポイントが分かりやすい」

「立位でのエクササイズなのが特徴的で肩の安定を感じることができた」

「空間の中で、出来ない方へのアプローチの仕方や、出来る人へのさらなるチャレンジ、と幅広く使える」

このような感想をいただきましたf3a1.gif

 

みなさま、おつかれさまでしたf3aa.gif

 

 

 

 

 

IBRLコース

Stottt_pilates

こんにちは、アカデミー担当の加藤です

ビーキューブアカデミーでは、IBRLコースが開催されました

IMPコースを受講され、マットコースの中でバレルを使用したエクササイズも学ぶため、
モジュール受講が可能となり、まずはバレルコースを とすすまれる方もいらっしゃいます。

バレルコースは2日間、
アークバレル ・ スパインコレクター ・ ラダーバレル
とSTOTT PILATESでは、3つのイクイップメントがあります。
それぞれにテキストもあり、エクササイズの内容も豊富です。
98種類のエクササイズを学びます。

このIBRLコースは総勢12名での開催賑やかで熱気にあふれたコースでした

では、コース風景をご覧ください

指導する際のポイント、クライアントをどの角度から見るのが良いか、
細かい動きの確認、などなど2日間で盛り沢山の内容ですね

5原則が動きの中でどう活かされているかは、どのコースであってもとても大切なところ

3種類あるバレルの違い、それぞれの特徴、対比と比較、
クライアントによってどうエクササイズに組み込んでいくか、
マットやリフォーマーとの比較をしながらのエクササイズのポイント。。。
復習も含まれた、コースとなりました。

「リフォーマーみたいに、スプリングも何も付いていないバレルでこんなに筋肉痛になるとは!」
「これまでぱっと見ただけでは、コレを何が出来るのか?と思っていたけど色々出来るのが驚いた」
など皆さんの感想も様々でしたよ。

次回バレルコースは、10月13日(土)、14日(日)です。
早速の多数のお申込ありがとうございます
お申込まだの方は、ぜひお急ぎください
ご参加お待ちしております

解剖学コース

Stottt_pilates

こんにちは、アカデミー担当の加藤です

ビーキューブでは、先週末にWataruインストラクターにより、
解剖学コースが開催されました

たくさんの方に参加いただきとても活気のある2日間となりました

遠方からお越しの方も含めて、総勢15名、みなさまの熱気を感じます

 

 

 

 

 

 

実際に動いて、触れて、

骨や筋肉がどのようになっているかを学んでいきます。

 

 

 

人間の身体の奥深さを感じますね。
みなさま、いかがでしたでしょうか

またスタジオでお目にかかれるのを楽しみにしています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏のピラティスカンファレンスお申込開始

Stottt_pilates

みなさま、お待たせいたしました!

本日より、夏のピラティスカンファレンス の

お申込受付を開始いたします。

ご希望の方はぜひお早めにお申込み下さい

 

 

~2012年 夏のピラティス カンファレンス~

 8月12日(日)

10:00 – 12:00
●産後のためのピラティス ~トーニングボールを使って~
Post-Natal Pilates

●コアと四肢の安定と可動性向上のためのマットワーク 
Matwork Strength & Mobility

13:00 – 15:00
●コンディショニングタオルを活用した可動性と筋強化のピラティス 
Conditioning Towel Workout for Strength & Mobility

●ミニスタビリティボールを活用したワークアウト
Mini Stability Ball™ Workout

15:30 – 18:30
●腰部骨盤帯の機能と安定
Lumbo-Pelvic Region: Stability & Function

15:30 – 17:30
●脂肪燃焼のためのマットワークインターバルトレーニング
Matwork Interval Training,Level1

 8月13日(月)

10:00 – 12:00
●コンディショニングタオルを活用した可動性と筋強化のピラティス 
Conditioning Towel Workout for Strength & Mobility

●スタビリティクッションを活用した初級マットワーク
Essential Matwork on Stability Cushions

13:00 – 15:00
●産前のマットピラティス
Prenatal on the Mat

●コアと四肢の安定と可動性向上のためのマットワーク 
Matwork Strength & Mobility

15:30 – 17:30
●産後のためのピラティス ~トーニングボールを使って~
Post-Natal Pilates

●リフォーマーとフィットネスサークルの融合
Reformer with Fitness Circle

★STOTT PILATES CECポイントがつきます。
1タイトル STOTT PILATES 0.2CEC~0.3CEC

ワークショップ講師
IT2名Blog用
上泉渉      赤塚貴之

参加費
受講希望のタイトルをご自由に組み合わせて受講いただけます。
・2時間   15,000円
・3時間   18,000円

3タイトル以上のお申込みで各3,000円引き

お申込み方法
(1)ホームページの専用申込みフォームよりお申し込みください。
2012年夏のピラティスカンファレンス 申込フォーム

※お申込の受付は、専用申込みフォームのみとさせていただきます。

(2)ビーキューブより、<ご予約確認メール>をお送りいたします。
※ご予約確認メールが届いた方のみ、予約受付ができています。

(3)<ご予約確認メール>到着から1週間以内に受講料を銀行振り込みにてお支払い下さい。
※お支払いの確認が取れ次第、受講枠を確保いたします。

(4)<受講手続完了メール>をお送りいたします。

皆さまのご参加をお待ちしております

 

 

 

 

 

 

 

ICHRコース終了しました!

Stottt_pilates

こんにちは、アカデミー担当の加藤です

養成コースでは、ICHRコースが開催されました

モジュール受講で、キャデラック・チェア・バレル それぞれを一つずつ受講できるため、
日程を調整しながら、分割して受講される方、
また、マットコースを修了された後にICCBコースにすすむことも出来るようになりましたので、
興味のある器具にすすまれる方も、いらっしゃいます。

では、コース風景をご覧ください

アカデミーのスタジオには、6台のチェアがならび、
様々なエクササイズを学んでいきます。

チェア1台で本当に様々なエクササイズが可能となりますね

そして二人一組になって、指導練習も行われていきます。

またWataruインストラクターより
マットやリフォーマーを含んでのチェアのプログラミングについての話へとすすみ、
コースは終了しました。

参加されたみなさま、3日間おつかれさまでした