2018年後期スケジュールに向けて準備をはじめましょう!4月体験&説明会開催決定!

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®の小田原です。

「ピラティスを勉強して、資格をとって、ゆくゆくは教えてみたい」
そんな目標を持っていませんか?

実は、思っているだけではその目標を達成できません。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
 
成功する秘訣を教えてほしい、
 
どうすれば夢を実現することができますかと
 
よく人から尋ねられる。
 
自分でやってみることだと私は答えている。
 
– ウォルト・ディズニー –
 
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ZONE by ビーキューブ®には、
ピラティスのこと、インストラクター養成コースのことへの
お問い合わせが毎日、全国各地から寄せられます。

いろいろなことを迷っている間に
本当はなりたかった自分を、他の人が手に入れているかもしれません。

まずは はじめの一歩を踏み出してみましょう。
なりたい自分に、早く近づくことができますよ。

------------------------

【2018年スタートのコース受講生たち】
コース最終日に、いつも記念撮影をしています。
最初は「コースについていけるか・・・」などの不安も聞きますが
最後はみんな笑顔で「受講してよかった!」「もっと頑張ります!」
といったお声を必ずいただいています。

P1350415P1350546

STOTT PILATES®ピラティスインストラクターに
ご興味のある皆様にお知らせです!

4月開催のピラティスインストラクター養成コース
体験&説明会のスケジュールが決定しました!

4月9日(月)13:00~15:00です!

※お申し込みはこちらから→ピラティス養成コース体験&説明会

※過去開催の「ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会」
質問があった内容などZONEブログで紹介しています。
ぜひご確認ください。

------------------------

【ZONE by ビーキューブ®で学べるSTOTT PILATES®とは?】

ZONE by ビーキューブ®で学べるストットピラティスSTOTT PILATES®は
カナダ・トロントを本部に、世界94か国5万人のインストラクターが
活躍しているメソッドです。

解剖学や生体力学(バイオメカニクス)を基に、
多くの調整方法(モディフィケーション)や小道具(プロップ)を活用した
数多くのピラティスエクササイズを学べます。

また、リフォーマーやキャデラックなど、
大型器具のピラティスも学べるコースも充実しています。

最近では、リハビリテーションなどの医療分野でも
注目されているのが「ストットピラティスSTOTT PILATES®」!

※お申し込みはこちらから→ピラティス養成コース体験&説明会

------------------------

【2018年4月ピラティス 養成コース 体験&説明会 詳細】

※お申し込みはこちらから→ピラティス養成コース体験&説明会

◆日時:2018年4月9日(月) 13:00~15:00

◆参加費: 無料

◆場所: ピラティス&フィットネス ビーキューブ®

◆アクセス:
〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F

・地下鉄 御堂筋線   「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 長堀鶴見緑地線「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 四ツ橋線   「四ツ橋」駅1-A番出口より徒歩5分

◆対象: STOTT PILATES® IMP(初中級マット)コース受講希望者

◆お持ち物: 筆記具、動ける服装、タオル

------------------------

皆様のピラティスに対する熱い思いを
Zone by ビーキューブ®がしっかりサポートいたします!

まずはお気軽にご参加ください。
皆様にお会いできることを楽しみにしています。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Satomi先生おすすめ!筋膜エクササイズをご紹介!

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
ビーキューブ®アソシエイトインストラクターのSatomiです。
Satomi

Merrithewの新しいコンテンツ・Fascial Movement Course
最新のFascia(筋膜)研究を基に開発されたエクササイズが
3日間で学べるコースです。

昨年のコース受講以降、
STOTT PILATES®のエクササイズと組み合わせて
お客様にプライベートセッションで行ったところ、
身体の変化をすぐに感じていただけるなど、
とてもご好評をいただいています。

ピラティスだけでなく、医療現場やスポーツクラブでのトレーニングとも
組み合わせて取り入れるのに、とってもおススメのFascia(筋膜)
今日は、特にお客様に好評なエクササイズも交えてご紹介いたします。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

まず、膜・筋膜ムーブメントコースを「ぜひ受講してほしい!」のは、
「現在お持ちのスキルにプラスして、お客様にアプローチをしたい!」
考えていらっしゃる方です。

例えばピラティスインストラクターとしてセッションをする上で、
「なかなか結果につながっていない」、「別のアプローチで何かないかな?」
そんなクライアントに出会っている方、いらっしゃるかもしれません。

ピラティスは、じっくり考えて自分の身体を動かしていきます。
STOTT PILATES®5原則や身体を安定を意識して行うことを
エクササイズの中で習得していきます。
「自分の苦手なこの筋肉にアプローチする」
「安定したコアを意識して身体を動かす」
といったことは、ピラティスが得意とする分野になります。

ただ、筋膜は全身を意識した動きや内受容にも積極的に働きかけていきます
感覚へのアプローチが多いのも特徴です。
内受容への刺激からアプローチすることで身体の感覚が目覚め、
研ぎ澄まされていくようになります。

ですから、身体の感覚が鋭い方、鈍い方で
筋膜のエクササイズの感想も様々になります。
私は、筋膜エクササイズをしたセッションでは、
必ず感想をお聞きしています。
「自分がどう感じたか」というところも大切だからです。

実際の動きに対して「気持ちいい」「動きが楽しい」といった反応も多く、
身体をより大きく動かすための感覚を感じてもらえるようにもなります。

私の担当するピラティスを長年されている方たちに向けて行うと、
ピラティスではなかった身体への意識、発見を体感し、とても驚かれます。

例えば、ピラティスの視点で身体を見た時に、ねじる動作が苦手な方には
筋膜の斜めのラインにアプローチする方法を取り入れます。

ねじる動作にはZONE Loopを使用して、身体を螺旋のように動かしたり、
拡張の動きを取り入たところ、身体をねじることの感覚に
気づいてもらえることがありました。

筋膜への刺激を行うことは、年配の方を対象にした治療現場に携わっている方にも
有効なアプローチになると思っています。

P1320465

膜・筋膜ムーブメントコースは、
STOTT PILATES®のコースを受講したことがない方も参加できます。

1日目の講義で筋膜の最新情報をWataru先生が分かりやすく解説されるので、
初めて筋膜について勉強する方にも楽しんでいただける内容です。

2日目、3日目はエクササイズを通して、講義で学んだ内容を実践するので、
3日間通して、その全貌がわかるカリキュラムになっています。
ZONE by ビーキューブ®に初めてコースを受講される方もご安心ください!

P1320320

コースを受講したときの私自身の経験談をお話しすると、
最初は世間で取り上げられている「筋膜リリース」のイメージの
ゆっくりした動作やペースで行うものだと思い込んでいました。

コース受講後、「意外と動くし、けっこう疲れてる・・・」というのが
正直な感想でした。

STOTT PILATES®のコースではできないエクササイズは
調整方法(モディフィケーション)があり、お身体に合わせて
対応する方法がありました。

膜・筋膜ムーブメントコースでは、できないエクササイズは
無理にはせずに、段階を踏んで行うことになっています。
動きができる、できないというよりは「自分がどう感じているか」を
大事にしていきます。

P1320441

コース後に感じた私自身の身体の変化として、
足がよく動いて、歩きやすくなった感覚があり、
身体をねじる動きによって、脚の可動域も広がったように感じました。

また、バウンスの動きでアキレス腱の伸び縮みをしたところ、
足首がやわらかくなってきたのを実感し、とてもびっくりしました。

今年の私自身の目標に「バレエをしたい」というのがあります。
筋膜による効果はダンスパフォーマンスアップや、コンディショニングにも
おススメできる内容です。

最後に、私がおすすめする筋膜エクササイズを動画でご紹介します。
ボールを使った簡単な動きですが、バウンスというアプローチ方法です。

今のセッション、治療とプラスしてアプローチできる筋膜。
観点を変えてお客様に向き合えるスキルをぜひ学んでみましょう。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

Satomi先生も大絶賛のFascia(筋膜)を
最新の研究内容やエクササイズとしてのアプローチなど
明日にでもすぐに活用できる実践的な内容を学べる
Fascia Movement Course(膜・筋膜ムーブメントコース)!

担当講師のWataru先生のわかりやすい解説は
過去開催のコースの受講生から大変ご好評いただいております。
専門的な内容でありながら、多くの方への活用の可能性を秘める
こちらのコースにぜひご参加ください!

現在、3月大阪開催のお申し込みがスタート!
人気のコースですので、お申し込みはお早めに!
※お申込はこちらから
 →2018年 春のピラティスカンファレンス 申込フォーム

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

【3月23日(金)~25日(日)】

膜・筋膜ムーブメント基礎コース レベル 1  
Fascial Movement Foundation Course level 1
1.6CEC
担当:Wataru
フィットネス、医療、および治療の専門家のためにデザインされた
MERRITHEW™ Fascial Movementコースは、
最新の神経筋膜骨格系に関する研究成果を探究していきます。
MERRITHEW™ Fascial Movementトレーニングは、
独自のMERRITHEW™ Fascial Movement Variables (FMV)を重視し、
強調すると共に、膜が何であり、何をし、どのように動くのかを考え、
様々な異なる 方法でどのように働きかける事が出来るかについての
理解に基づいて提供されます。
————————————————————————————-
※コースの目的※
・膜の構成要素を特定し、その役割と関連する動作を
 説明できるようにする。
・テンセグリティと伝統的な力とテコを基本にした
 従来型の生体力 学の違いを明確にする。
・MERRITHEW™ Fascial Movement Variables(FMV’s)を定義する。
 バウンス、センス、エキスパンド&ハイドレート。
・MERRITHEW™ FMVを使用して、
 あらゆるレベルのクライアント向けのプログラ ムを開発する。
————————————————————————————-
【日程】(全16時間)
3月23日(金) 12:00~16:30(内30分休憩)
3月24日(土) 10:00~17:00(内1時間休憩)
3月25日(日) 10:00~17:00(内1時間休憩)
【受講料】
128,000円 (教材費込)
【CEC】
1.6CEC

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

~春のカンファレンスおすすめタイトルご紹介~

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

春のカンファレンスのお申込みがスタートしています。
皆様、もうお申し込みはされましたか?

※お申し込みはこちらから
2018年 春のカンファレンス 申込フォーム

今日は担当するAkatsuka先生より、
内容をちょっと先取り!おススメのワークショップをご紹介いただきます。

Akatsuka

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

Akatsuka先生 おすすめワークショップ その1
【3月30日(金)】
◆17:00~19:00
STOTT PILATES®中級マットワーク:機能解剖学、キューイングと修正

2017年には大阪、福岡、名古屋で開催し、
多くの方に受講いただいた、こちらのワークショップ。

IMP(初中級マット)コース受講の時は、
コース内容やエクササイズを理解するのに一生懸命で、
受講後の課題練習の時に疑問、質問が多く出てきます。
特に中級エクササイズは正しく行うためポイントも多く、
動きや姿勢の修正も増えてきます。

インストラクターがレベルアップした中級エクササイズを
クライアントに伝える際のキューイングや修正に重点をおいて、
確認していく内容になっています。

5原則が理解できて、それを伝えられているか、
機能解剖学的に、大切な点を踏まえてキューや修正が行えるか、などなど。
適切な関節、筋、筋収縮、値、タイミング。
この情報を用いて、キューや修正を行っていきます。

よりレベルアップしたエクササイズをクライアントに伝える方法を
新たな視点を交えて深めていくことができます。

現在、インストラクターとして活動する方はもちろん、
IMP(初中級マット)コース受講を終えた方にもおススメのタイトルです。

<ワークショップを受講した方の感想>

★実践ですぐ使える内容だったのでとてもよかったです。
★いつもワークショップを楽しみにしています。エクササイズの見方が変わりました。
★テンポよく進んで、楽しくわかりやすかったです。
★忘れかけていたことも多かったので、再確認できました。

<過去開催の様子>
P1330586

P1330591

P1330582

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

Akatsuka先生 おすすめワークショップ その2
【3月31日(土)】
◆14:30~16:30
Halo® レベル1 断続的なインターバルトレーニング入門編

※こちらのワークショップご参加の場合は
室内用のトレーニングシューズが必要です。

銀色の機材が今回の主役Halo(ヘイロウ)トレーナー。
人間工学的に優れた独特なデザインで多彩なエクササイズが行えます。
リハビリから、アスレチックトレーニングまで幅広い活用ができます。
柔軟性、安定性、機能性を強化できるところが魅了です。

専用のスタビリティボールを使用するとこんなこともできます。

過去に開催したこちらのワークショップでは
「インターバルトレーニングの理論にとても興味を持った」
「一回で身体がすごく変わって驚いた」
などのお声をいただいています。

今回のワークショップでは
ピラティスで強化した安定に関わる筋肉をベースに、
動きを作り出すための筋肉の強化と、
その持久力を高めることができるエクササイズを、

インターバルトレーニングの理論と共に学びます。

Merrithewの今一番おススメのプロップ・Halo(ヘイロウ)トレーナー
この機会にぜひ体感してください!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

※Halo(ヘイロウ)トレーナーについて、
Yoshiko先生もその魅力をブログで熱く語ってくれています!
こちらも併せてご覧ください。

staff-yoshiko

→ZONEブログ:
「Halo(ヘイロウ)トレーナー」ってみなさんご存知ですか??

・「Haloトレーナーのポジションによって、
いつもの「プランク」の効果が変わる!?」

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

<過去開催の様子>

P1320496

P1320487

P1320500

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

春のカンファレンス、ぜひご参加ください。
定員間近のワークショップもございます!

※お申込はこちらから
2018年 春のカンファレンス 申込フォーム

※詳しいタイトルはこちらをチェック

→膜・筋膜ムーブメントコース:ホームページ「2018年春のカンファレンス」

→ワークショップ:ホームページ「2018年春のカンファレンス」

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364  Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会【2018年2月】

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

2018年もスタートし、新しいことに
チャレンジしはじめた方も多いと思います。

「ピラティス」も、もしかしたらそのひとつかもしれません。

「ピラティスを勉強して、資格をとって、ゆくゆくは教えてみたい」
そんな目標を持っていませんか?

実は、思っているだけではその目標を達成できません。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

成功する秘訣を教えてほしい、

どうすれば夢を実現することができますかと

よく人から尋ねられる。

自分でやってみることだと私は答えている。

– ウォルト・ディズニー –

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ZONE by ビーキューブ®には、
ピラティスのこと、インストラクター養成コースのことへの
お問い合わせが毎日、全国各地から寄せられます。

いろいろなことを迷っている間に
本当はなりたかった自分を、他の人が手に入れているかもしれません。

まずは はじめの一歩を踏み出してみましょう。
なりたい自分に、早く近づくことができますよ。

養成コースを受講する前に皆さんがしていること、
それは「ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会」
参加をすることです。

これから勉強するピラティスの内容、
コースを担当する講師、練習、見学をするスタジオ環境など
「自分の目で確かめる」こと。
これを一番おすすめします。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2月3日(土)に開催された体験&説明会。
少人数で「皆様の知りたいこと」を中心にお話していきます。

今回の参加者の方からは
「コースで学べる内容を詳しく知りたい!」とのことだったので、
IMP(初中級マット)コースのカリキュラムをご説明。

ちょうど説明会開催の日にIMP(初中級マット)コースを
隣のスタジオで実施していたので、
受講生同士で練習しているところを見学していただきました。
コース生の方から受講しての感想などもインタビュー、
生の声をお聞きすることもできました。

P1350391

STOTT PILATES®インストラクターのセッションの特徴として、
クライアントの姿勢を分析し、その方にあったエクササイズを選んで
ピラティスを教えていきます。

IMP(初中級マット)コースでは
・63種類のマットエクササイズの習得
・プライベート、グループのティーチング方法
・姿勢分析とプログラミングなど
インストラクターとして必要なスキルを学ぶことができます。

※コースの様子、雰囲気をZONEブログでも紹介!
こちらも併せてご覧ください。
ZONEブログ:IMP(初中級マット)コース

姿勢やその見方にもご興味があるとのことでしたので、
説明会参加した方のお身体の不調をお聞きして
実際にAkatsuka先生が姿勢を分析。
お身体の状態から、不調の原因をさぐっていきました。

実際のIMP(初中級マット)コースでも
姿勢分析は5日目で取り上げる項目です。
自分の姿勢がどうなっているか、気になりますよね。
それとあわせて、クライアントの姿勢を見るポイントも学ぶことができます。

P1350392

体験&説明会ではピラティスを体験する時間があります。
今回はマットとリフォーマーでのピラティスにチャレンジ。

写真はリフォーマーを使ったフットワーク。
不安定な身体の状態の中で身体を動かすために
意識して欲しい筋肉などをリフォーマーが教えてくれます。

STOTT PILATES®では、マットコース修了後、
器具のコースでさらにピラティスを深めていくことができます。
将来的に器具を使ったセッションをしたい方のコースご参加も
とても増えています。

P1350397

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

コース受講にあたってのご質問、ご相談、
実際のコースについてもっと知りたい方は、
ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会
ぜひご参加ください!

次回の体験&説明会は
現在日程調整中!
決定次第、ホームページ、ブログ、Facebookで案内します。

日程決定のご案内希望の方は下記フォームよりご登録ください。

※ご登録はこちらから→ピラティス養成コース体験&説明会

まずはお気軽にご参加ください。
みなさまにお会いできることを楽しみにしています。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
※体験説明会に参加したいのに日程が合わない・・・。
ご安心下さい!

 まずは資料を見てみたい、質問したいことがあるという方、
 お気軽にお問い合わせください。
個別でも対応させていただきます!

 個別説明会の内容はこちらで紹介中
 →アカデミーブログ
「ピラティス養成コース 個別説明でもじっくりお話しします!」

【お電話】 06-6241-6364 担当:小田原(オダハラ)
【お問い合わせフォーム】 アカデミー専用お問合せ
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

初中級マット(IMP)コース 【2018年1月~2月】

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

2018年最初のストットピラティスSTOTT PILATES®
インストラクター養成コースは1月~2月の土日日程で開催した
IMP(初中級マット)コース

コースお問い合わせで一番関心の高いIMP(初中級マット)コース
マットと小道具(プロップ)だけで、
ピラティスを教えるインストラクタースキルを学べます。

今日はコースに参加した受講生の雰囲気を中心に
IMP(初中級マット)コースをご紹介いたします。

——————————————————–
【参加者の受講動機をお聞きしました】

P1350126

★理学療法士です。
怪我などの予防のためにピラティスを学びたいです。

★他団体でピラティスの資格を取得しました。
コース後は器具コースに進んで、さらに深く勉強したいと思っています。

★バレエを長年踊っています。
まずは首と腰を痛めている自分のために、将来的にはピラティスを教えたいです。

★会社員として仕事をしています。
2年前に友人とはじめたピラティスが面白くなってきたのがきっかけです。

★プライベートでは身体を動かすことを楽しんでいます。
特にポールダンスにはまっていて、インナーを鍛えるならピラティス!
と思って受講を決めました。

★助産師として、日々妊婦さんと携わる中で
その方たちのケアにも活用できるので、ピラティスを選びました。

★主婦で2人の子供がいます。
ピラティス初心者、解剖学も初めて勉強ですが、がんばります!

★通っているピラティスの先生から、ここでSTOTT PILATES®の
資格を取得したと聞きました。
きれいな姿勢になるためにピラティスを学びたいと思いました。

——————————————————–

受講生のバックグラウンドは様々。
「ピラティスを勉強したい!」想いはとってもアツいです!!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

【IMPコース Day 1 初級1日目 】

今日からコーススタートです。
最初は受講生同士での自己紹介!

ビーキューブ®の受講中のルールのひとつに
「ニックネーム」で呼び合う、というのがあります。
これから一緒にピラティスを勉強する仲間として、
長いお付き合いになります。

初日はSTOTT PILATES®の5原則を学びます。
今回のコースはWataru先生が担当。
身体をみるポイント5つがなぜ大事なのか、
解剖学、生体力学的な視点で解説されます。

この後、ウォーミングアップエクササイズを学びます。

P1350128

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
【IMPコース Day 2 初級2日目 】

午前中は、昨日学んだ5原則を
さっそく20分でティーチングすることにチャレンジ。
教科書を見ながら、身振り手振りも交えて教えあいます。

Wataru先生から人に伝えるポイント、着眼点など
アドバイスをもらいながら実践していきます。

P1350137

P1350153

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
【IMPコース Day 3 初級3日目 】

Day2午後から初級エクササイズの解説と実践がスタートします。
今日からはどんどんチャレンジしていきますよ!

まずはJacquin先生がお手本を見せます。
次にスタートポジションからエクササイズの動き、終了までを
教科書をベースに確認していきます。
みんなも必死にメモしていきます。

P1350295

こちらは「ヒール・スクイーズ・プローン」
ターゲットマッスルは腹横筋と収縮を促す補助をする骨盤底。
ハムストリング、大殿筋、股間節外旋筋群がアイソメトリックに働きます。
また、骨盤の安定を補助する腹斜筋、肩甲骨のスタビライザーへもアプローチできます。

P1350283

さあ、みんなでエクササイズ!
Jacquin先生がキューイングを出しながら
みんなの動きを修正していきます。

周りの人の動きが見えないポジションでは
言葉の表現でどのようにしてほしいかを細かく伝えていきます。

P1350287

エクササイズが終わった後に、身体に合わせた調整方法を確認。
小道具での調整や身体のポジションでの調整など、
クライアントに合わせて強度を強めることも弱めることもできるのが
STOTT PILATES®の特徴でもあります。

「ヒール・スクイーズ・プローン」では
足首の間にフィットネスサークルを挟み、下半身への抵抗を強めることができます。
調整方法のエクササイズも行うことで
同じエクササイズでも、その違いを体感していきます。

P1350286

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
【IMPコース Day 4 初級4日目 】

今日も初級エクササイズにチャレンジする日。
IMP(初中級マット)コースで学ぶエクササイズ数は63種類
調整方法もあわせると、とても多くの動きを習得することになります。

コースの部屋をのぞいてみると、
受講生がエクササイズの質問をしていました。

「このエクササイズの時、どうしてこんな状態になるのか?」
「自分のエクササイズが正しくできていないのは何が原因か?」
Akatsuka先生がチェックし、その原因をみんなで見つけていきます。

P1350315

P1350316

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
【IMPコース Day 5 初級5日目 】

初級最終日。
午後からは「姿勢分析」を学びます。

約30項目にも及ぶ姿勢のチェック項目を
正しく計測する方法とポイントを確認していきます。

「姿勢分析」を行うことで、左右差や身体の特徴を知り、
今の状態を把握することができます。

骨の位置を触って見つけるのも最初はとても難しいですが、
いろんな人で練習することで、そのスキルは上達します。

P1350342

P1350349

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
【IMPコース Day 6 中級1日目 】

今日から中級がスタート!
午前中は前回の姿勢分析のデータをもとに
エクササイズの選び方「プログラミング」について。

STOTT PILATES®は実施するエクササイズを
インストラクターが選ぶことができます。

行うべきエクササイズ、避けるべきエクササイズ、
今取り組むエクササイズ、○ヶ月後にできるようになるエクササイズ・・・
など、その選ぶ基準は「お客様の姿勢分析で得た情報」になります。

コースではグループになって、受講生同士で話し合っていきます。
また、不定期開催ではありますが、イベント「プログラムデザイン」でも
こちらの内容をより深く学ぶことができます。

P1350355

P1350356

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
【IMPコース Day 7 中級2日目 】

Day6の午後からスタートした中級エクササイズ。

身体へのチャレンジエクササイズも増えてくるので、
筋肉痛との戦いになることも。
正しく身体を動かせていることもあり、
「姿勢が良くなってきている!」「引き締まってきている!」
といった変化も感じてきたそうです。

こちらは「スワン・ダイブ」
初級の「スワン・ダイブ・プレップ」を発展させています。
アークバレルの使用やロック・アンドキャッチで動く中級レベルも
みんな、ちゃんとできています!すごい!

P1350386

P1350388

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
【IMPコース Day 8 中級3日目 】

1月からスタートしたIMP(初中級マット)コースも今日で最終日。
午前はプライベートのティーチング。
初級から中級のエクササイズをチャート通りに教えていきます。
インストラクター未経験の方も
エクササイズをうまく伝えられるようになってきましたよ!

P1350403

P1350406
午後はグループセッションのティーチングにチャレンジ。
プライベートとは違い、複数のお客様に向けてのキューイングは
表現の工夫が必要不可欠です。
同じ動きになるように、身振り手振りも交えていきます。

P1350412

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
【コース修了直後の受講生に感想をお聞きしました!】

P1350414

★1か月、あっという間でした。
スタジオ会員として通っていたグループクラスで、
インストラクターの先生が言っていた動きや注意点には
とても意味があったのだと改めて実感しました。

★特に最後のほうがしんどかったけど、とても楽しいコースでした。
コース中、エクササイズをしているおかげで、
他の人から「身体変わってきたね」と言ってもらえて、びっくりしています。

★モジュール受講で中級からの受講でしたが、いいメンバーでほっとしました。
胸郭が広がっていることが自分の欠点のように思っていましたが、
骨格で考えて、それを納める方法があることを知ったので、
エクササイズを通じて、これからも自分の身体を変えていきたいです。

★初日の5原則はとてもむずかしかったので、ついていけるか不安でしたが、
すこしづつ慣れてきて、楽しくなりました。
ピラティスのプライベートセッションで「なぜ?」と思ったところが
コースで正確にわかってよかったです。

★2018年、解剖学からスタートし、新たな分野へのチャレンジでした。
自分の身体を筋肉や頭で考えて動くことがなかったので、
難しいけど、これからの練習で深めていきたいです。

★いいメンバーに恵まれ、たくさん練習できました。
3年半ピラティスのピラティスで、先生によく「ここ直して!」と言われていましたが、
その修正されていた意味が、今回コース受講でとてもよくわかりました。

★ピラティスって楽しいな、と思います。
他団体のメソッドを勉強して、内容がバラバラだったものが
まとまってきているようにも感じています。
次のコースもがんばります!

★昨年の初級では、なかなか気持ちに余裕がでませんでしたが、
中級はしっかり勉強できました。
先生の一言で動きや身体への効き方が違うことに、いつも驚いています。

★自分の身体を見つめる機会になりました。
これから先も自分の身体をちゃんと使って生きていきたい(笑)!と思います。
ピラティスで身体のラインが変化したので継続していきます。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

2018年前期スケジュールでの
IMP(初中級マット)コースのお申込が増えています!

STOTT PILATES®のインストラクターとして
今後セッションをして活躍したい方、
ご自身のピラティスの知識を深めたい方などなど、
みなさまのご参加をお待ちしております。

※コースには定員がございます。
定員になり次第、お申込受付を終了いたします。

【IMP(初中級マット)コース】

【平日コース】
・3月26日(月
)~4月19日(木) 
定員間近!お急ぎください!

【土日祝日集中コース】
・4月30日(月・祝
)~5月19日(土) 
初級コースのみあと1名!中級コースはキャンセル待ちです。

※お申込みはこちらから→STOTT PILATES®認定コース申込フォーム

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

養成コースのことを知ってみたい方、まずは資料を見たい方、
ご不明な点や確認したいことなどございましたら、
お気軽にお問い合わせください

実際のコースについての説明も行っています。
スタジオ見学も兼ねてぜひお越しください!

—————————————————————————-

【ピラティスインストラクター 養成コース 体験&説明会】

養成コースに興味のある方を対象に
体験&説明会を開催しています。

現在、開催日時を調整中、決定次第ご案内いたします。
日時のご案内希望の方は下記のお申込みフォームからご登録ください。

※お申し込みはこちらから→ピラティス養成コース体験&説明会

◆日時: 現在調整中!決定次第ご案内します!

◆参加費: 無料

◆場所:  ZONE by ビーキューブ®スタジオ

◆アクセス:
〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F

・地下鉄 御堂筋線   「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 長堀鶴見緑地線「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 四ツ橋線   「四ツ橋」駅1-A番出口より徒歩5分

◆対象: STOTT PILATES® インストラクター養成コースにご興味のある方

◆お持ち物: 筆記具、動ける服装、タオル

—————————————————————————-

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
※まずは資料を見てみたい、質問したいことがあるという方、
お気軽にお問い合わせください。個別でも対応させていただきます!

【お電話】 06-6241-6364 担当:小田原
お問い合わせフォームはこちらからアクセスしてください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3月養成コースの見学方法

Stottt_pilates

アカデミー受講生の方へ、

養成コースの 見学予約方法 のお知らせです

*・*.。.*・*.。.*・*.。.*・*.。.*・*.。.*・*.。.*・*.。.*.。.*・*.。

ビーキューブ®のサービスの一環として、
当スタジオの初期役に同意いただいている方にのみ
有効期限内のアカデミーカードをお持ちで、
且つ認定試験を控えている場合、
過去にビーキューブ®で受講したコースの一部を
無料で見学することができます。

*・*.。.*・*.。.*・*.。.*・*.。.*・*.。.*・*.。.*・*.。.*.。.*・*.。

WEB専用申込みフォー又はご来店にてお申込み下さい。

養成コース見学申込はこちらから
アカデミー コース見学 申込フォーム

*・*.。.*・*.。.*・*.。.*・*.。.*・*.。.*・*.。.*・*.。.*.。.*・*.。

———–【お申込みから予約確定までの流れ】———–

1.お申込み方法は2つあります。
(1) WEB専用コース見学申込みフォーム
「お名前・見学コース名・日・時間」必要事項を記入の上、
送信して下さい。

(2)ご来店にて“見学予約表”をご提出下さい。

※<毎月1日>より翌月分の見学のご予約を承ります。
※申込みフォームを送信した時点では、
予約は確定していませんのでご注意ください。

———————————————————–

2. 毎月15日にエデュケーションコーディネーターより
<見学受付完了メール>を送ります。

※<見学受付完了メール>は、毎月15日以降にメールにて
ご連絡させていただきます。
※<見学受付完了メール>が届いた方のみ、予約受付ができています。
———————————————————–

【ご注意】
※下記のコースは見学対象外です。
・解剖学集中コース
・試験対策ワークショップ
・ISP(傷害と特殊条件)コース
・リハビリテーションコース(RM1、RM2、RR1、RR2など)

※コースの見学は定員2名が基本です。
見学希望者が定員を超えた場合は、
コース内容の品質確保と照らし合わせて決定いたします。

※初めてコースを見学される方、試験お申込の方が優先となります。

※資格取得済みのコースの見学はできません。

※電話、メールでの承りは出来ません。

※コース見学受付後であっても、コース受講者・スタジオの状況等により
見学をお断りする場合がございますので予めご了承下さい。

※やむを得ずキャンセルする場合は、エデュケーションコーディネーターに
ご相談下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ビーキューブ®はこのような独自のフォローアップ制度を通じて、
皆さまのライセンス取得をサポートしていきます

認定試験を控えた受講生の皆様、どんどん活用していってください

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364  Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

春のカンファレンス【2018年3月~4月】 お申し込み受付開始!!

Stottt_pilates

こんにちは。
Zone by ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

みなさま、お待たせいたしました

2018年 春のカンファレンスのお申込受付を開始いたします。
ご希望の方はぜひお早めにお申込み下さい

【お申込み方法】
(1)専用の申込みフォームよりお申し込みください。

  2018年 春のピラティスカンファレンス 申込フォーム

         ⇑⇑⇑

※お申込の受付は、専用の申込みフォームのみとさせていただきます。


(2)ビーキューブ®より、<ご予約確認メール>をお送りいたします。
※ご予約確認メールが届いた方のみ、予約受付ができています。

(3)<ご予約確認メール>到着から1週間以内に受講料を銀行振り込みにてお支払い下さい。
※お支払いの確認が取れ次第、受講枠を確保いたします。

(4)<受講手続完了メール>をお送りいたします。

2018spconfe01 ブログ

2018spconfe02 ブログ

 

~2018年春のカンファレンス概要~
【日程】
3月23日(金)、24日(土)、25日(日)
3月30日(金)、31日(土)、 4月1日(日)、2日(月)
【講師】
Wataru
・上泉渉(カミイズミ ワタル)
Akatsuka
・赤塚貴之(アカツカ タカユキ)
【参加費】
・コース 16時間 128,000円
・ワークショップ 2時間 12,000円
【会場】
〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23
南船場第二東洋ビル4F、3F

————————————————————————————-

【3月23日(金)~25日(日)】

膜・筋膜ムーブメント基礎コース レベル 1  
Fascial Movement Foundation Course level 1
1.6CEC
担当:Wataru————————————————————————————-
 【3月30日(金)】
◆17:00~19:00

STOTT PILATES®中級マットワーク:機能解剖学、キューイングと修正
STOTT PILATES®  Intermediate Matwork: Functional Anatomy, Cueing & Correcting
0.2CEC
担当:Akatsuka

————————————————————————————-
【3月31日(土)】

◆9:30~11:30
Merrithew™ 膜・筋膜ムーブメントの紹介   
Merrithew™ Intro to Fascial Movement
0.2CEC
担当:Wataru

————————————————————————————-

◆12:00~14:00
STOTT PILATES® 膜・筋膜にフォーカスした初級マットワーク   NEW!!
STOTT PILATES®  Essential Matwork with a Fascial Focus
0.2CEC
担当:Wataru

————————————————————————————-

◆14:30~16:30
Halo® レベル1 断続的なインターバルトレーニング入門編
Halo® Intro to Interval Training, For a Level 1 Client
0.2CEC
担当:Akatsuka

————————————————————————————-
◆17:00~19:00
STOTT PILATES® 上肢、殿部、大腿部を強化するマットワークの秘訣
STOTT PILATES® The Secret to Toned Arms, Buns & Thighs
0.2CEC
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Group Matwork
————————————————————————————-
【4月1日(日)】

◆9:30~11:30
STOTT PILATES® アームチェア ピラティス プラス
STOTT PILATES®   Armchair Pilates™ Plus
0.2CEC
担当:Wataru

————————————————————————————-

◆12:00~14:00
STOTT PILATES® 脊柱屈曲のないエクササイズ 
STOTT PILATES®  Flexion-Free Workshop
0.2CEC
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Post-Rehabilitation Conditioning、Active for Life

————————————————————————————-
◆14:30~16:30
STOTT PILATES® トータル・ボディ・トーニング
STOTT PILATES® Total Body Toning
0.2CEC
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Golf Conditioning、Group Matwork、Active for Life
————————————————————————————-

◆17:00~19:00
STOTT PILATES® スタビリティ・チェアを活用した
アスレチック・コンディショニング レベル1
STOTT PILATES®  Athletic Conditioning on the Stability Chair™, Level 1
0.2CEC
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Athletic Conditioning

————————————————————————————-
【4月2日(月)】

◆14:00~16:00
STOTT PILATES® 乳がん術後のマットワーク
STOTT PILATES® Matwork for Breast Cancer Rehab
0.2CEC
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Post-Rehabilitation Conditioning
————————————————————————————-
STOTT PILATESストットピラティス®インストラクターはもちろん、
フィットネスインストラクター、パーソナルトレーナー、医療従事者にもおすすめです!
ピラティスに興味のある方、これから勉強しようかなと検討されている方も
ぜひご参加ください!お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会【2018年1月】

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

ストットピラティスSTOTT PILATES®のピラティスインストラクターに
ご興味のある方、養成コースを受講する前に、
ぜひインストラクター養成コース体験&説明会にお越しください。

コースを担当するインストラクタートレーナーが
学べる内容やサポート体制をわかりやすく説明。
皆様の疑問、質問、相談に細かに対応いたします。

今日は1月に開催された様子も含め、
最近のよくあるお問い合わせにもお答えいたします。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

養成コースの定員は12名。
ご興味ある方、コースに参加する方のバックグラウンドは様々です。
ピラティスに対するアツい想いを持っていれば大丈夫!
—————————————————————-
*ピラティスを習っていて本格的に勉強したいと思った方
*インストラクターとして活動していて、ピラティスも取り入れたい方
*子育て、介護をしながらピラティスを教えたい方
*医療現場で働いていて、予防医学の立場からの活動を考えている方
*ダンス、バレエなどのパフォーマンスアップをしたい方
*今の仕事から転職して健康に携わる仕事に就きたい方 などなど・・・
—————————————————————-

コース受講を考える時に心配なことは
「初心者でもコースについていけるかどうか」
という点はよくご相談があります。

答えは「Yes!」です。
ただ、コース受講前に必ず準備をしてほしい点が3つあります。

———————————————————-
①解剖学の知識(解剖学を学んだ事のある方)
②30時間以上のピラティスクラスの受講経験
③3年以上のスポーツ・ダンス・運動指導経験
———————————————————-

この3つが準備できていれば
「養成コースの内容が理解でき、ピラティスの理解が深められる!」
ということになります。

でも、3つ揃っていない場合は、
コース受講前の「準備」をしておくことが必要です。

ビーキューブ®では、その準備のためのサポート体制を整えています
ピラティス初心者、インストラクター未経験の方でも
養成コース受講前、コース中にしっかり準備していただけますので
安心してください!

養成コースでは、ピラティスインストラクターになるための
エクササイズとスキルをたくさん学びます。

ビーキューブ®のしっかりしたサポート体制を活用し、
1000名以上の方が学び、STOTT PILATES®インストラクターとして
資格を取得、さまざまな分野で活動されています。

ストットピラティスSTOTT PILATES®を学ぶ
第一歩を踏み出してみませんか?

インストラクター養成コース体験&説明会
ご不明な点、不安な気持ちは解消していきましょう!
キャリアプラン、コーススケジュールなど、何でもご相談ください!

P1350157

インストラクター養成コース体験&説明会では、
STOTT PILATES®を体感してもらう時間も多くとっています。

模擬授業の形式での姿勢分析や解剖学コースの紹介、
グループクラスでのピラティスエクササイズの実践など
養成コースにご興味のある方に向けた内容にしています。

小道具や器具を使ったエクササイズにチャレンジできる場合もあり、
自分の身体でこれから学ぶSTOTT PILATES®を
知ることができます。

「短い時間なのに、すごく身体を意識できた」
「自分の身体にあった環境でピラティスができた」
など、短い時間の中で発見もたくさんありますよ!

P1350162

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

コース受講にあたってのご質問、ご相談、
実際のコースについてもっと知りたい方は、
ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会
ぜひご参加ください!

次回の体験&説明会は
2月3日(土) 16:00~18:00に開催いたします。
コースにご興味のある方、まずはスタジオにお越しください。

※お申し込みはこちらから→ピラティス養成コース体験&説明会

まずはお気軽にご参加ください。
みなさまにお会いできることを楽しみにしています。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
※体験説明会に参加したいのに日程が合わない・・・。
ご安心下さい!

 まずは資料を見てみたい、質問したいことがあるという方、
 お気軽にお問い合わせください。
個別でも対応させていただきます!

 個別説明会の内容はこちらで紹介中
 →アカデミーブログ
「ピラティス養成コース 個別説明でもじっくりお話しします!」

【お電話】 06-6241-6364 担当:小田原(オダハラ)
【お問い合わせフォーム】 アカデミー専用お問合せ
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

解剖学集中コース【2018年1月】

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

2018年がスタートしました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
1年の過ごし方、目標に向かって、スタートダッシュ!したいですね。

ZONEスタジオでは、今年に入って最初のコース
1月6日(土)、7日(日)で解剖学集中コースが開催されました。

難しいイメージの解剖学をわかりやすく学ぶ2日間。
コース受講生のコース後の感想を中心に、
コースの雰囲気も併せてご紹介いたします。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

★解剖学の勉強ははじめてだったので、
最初は緊張していましたが、分かりやすく学ぶことができました。
学校で勤務しているので、生徒のけがの原因や姿勢についても
見ることができると思いました。

★クラシックバレエを幼いころからしていて、
背筋をまっすぐにしてねじることをしていましたが、
人間の身体のつくりで実は5度しか回らないことに
大変衝撃を受けました。
人間の身体ってすごいな、と思います。

P1350015

★昔から猫背が気になっていました。
僧帽筋や広背筋といった、背中の筋肉を意識していきたいです。

★日頃、パーソナルトレーニングを受けています。
トレーナーから身体のことを言われても
なかなか分かっていない自分がいました。
このコースを受けて、トレーナーの真の言葉がわかりました。
今後のトレーニングが楽しみです。

P1350017

★スポーツジムで勤務してます。
痩せたい、筋肉をつけたいけど身体の「痛み」を伴う方への
対応はかなり気を使うものでした。
筋肉だけでなく、骨格を見ることで新たなアプローチができそうです。

★解剖学、未知の世界でした。
コースを受けて、「身体はつながっている」こと、
「一部だけをみても、それが原因とは限らない」ことが
一番印象に残りました。
先生がおっしゃっていた「身体が透けて見えるように」
なるよう、勉強を深めます。

P1350018

★ピラティスセッションを受講していますが、
解剖学的なお話は理解でいない部分がありました。
IMP(初中級マット)コースに向けて、復習して準備します。

★すでに養成コースを受講し、今回解剖学の復習のため
コースの再受講をしました。
毎回新しいことを学べるので、とても成長できる環境です。

P1350024

★過去にも解剖学の勉強はしたことがありましたが、
こんなに情報が入りやすいコースははじめてでした。
Akatsuka先生のお話もいろいろな例もあって面白かったです。

★模型を使っての骨と筋肉の解説があったので、
初めて勉強しましたが、理解がしやくす充実したコースでした。
看護師になるための一歩として、これからもがんばります。

P1350038

★勉強のきっかけは1年前からの自分の怪我でした。
自分の身体がゆがんでいる気がしていましたが、
解剖学を学ぶことで自分の身体のことを意識できるようになると
思っています。

★助産師をしているので、骨盤周りのことはよく知っていましたが
開くという状態があまりない、ということにびっくりしました。
今後、ピラティスのコースでさらに学びを深めたいです。

P1350041

★ビーキューブ®卒業生のピラティスセッションを受講してました。
歌やダンス活動のために筋トレなどにも取り組んでいます。
今回のコース内容で自分の身体の細かいところも意識していきたいです。

★コースの情報量の多さについていくのに必死でした。
とても面白い内容だったので、これからその知識を
役立てられるようにしていきたいです。

—————————————————————-

コース受講生の皆様、お疲れ様でした。
さまざまな感想をお聞きできて、とてもうれしかったです。
解剖学集中コースで学んだ内容を振り返って、
自分自身の身体への探求をこれからも深めてくださいね。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「身体のこと、もっとよく知りたい!」と思った方、
是非次回の「解剖学集中コース」に参加しませんか?

解剖学を勉強したことがある方にも、受講いただくことで
さらにその魅力を理解し、深めていただけます。

日常生活では馴染みがない解剖学、
難しく感じる解剖学用語や筋肉、骨の名前も、
ZONE by ビーキューブ®の「解剖学集中コース」2日間で
楽しみながら学んでみましょう!
受講後は、身体の不思議をもっともっと知りたくなるはずですよ!

今後の開催スケジュールはこちら!!
お申込がスタートしています。
————————————————————

・ 3/13(火)、14(水) 9:30~16:30

・ 4/28(土)、29(日) 9:30~16:30

————————————————————-

★コースのお申し込みフォームはこちらから
STOTT PILATES®認定コース申込書

ピラティス養成コース受講の事前学習としてはもちろん、
身体に携わる仕事をされている方の更なるスキルアップとして、
趣味の運動やスポーツ、日常生活を楽しむ上で
知っておきたい身体のことを「解剖学集中コース」
一緒に学んできましょう。

みなさまのご参加、お待ちしております。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2018年ピラティス養成コース体験&説明会 開催決定!

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®の小田原です。

STOTT PILATES®ピラティスインストラクターに
ご興味のある皆様にお知らせです!

2018年最初のピラティス・インストラクター養成コース
体験&説明会のスケジュールが決定しました!

1月16日(火)10:00~12:00
2月3日(土)16:00~18:002日程から選べます

※お申し込みはこちらから→ピラティス養成コース体験&説明会

※過去開催の「ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会」
質問があった内容などZONEブログで紹介しています。
ぜひご確認ください。

------------------------

【ZONE by ビーキューブ®で学べるSTOTT PILATES®とは?】

ZONE by ビーキューブ®で学べるストットピラティスSTOTT PILATES®は
カナダ・トロントを本部に、世界94か国5万人のインストラクターが
活躍しているメソッドです。

解剖学や生体力学(バイオメカニクス)を基に、
多くの調整方法(モディフィケーション)や小道具(プロップ)を活用した
数多くのピラティスエクササイズを学べます。

また、リフォーマーやキャデラックなど、
大型器具のピラティスも学べるコースも充実しています。

最近では、リハビリテーションなどの医療分野でも
注目されているのが「ストットピラティスSTOTT PILATES®」!

Mat-07A-005

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

~こんな方たちがコースを受講しています!~

★ご自身のピラティスの知識を深めたい!
★現在のインストラクター経験にプラスして、スキルアップをしてみたい!
★未経験からピラティスのインストラクターとして転職したい!
★ご家族やご友人にピラティスを教えてみたい!
★ピラティスの知識を活用して、自分の身体のコンディションを整えたい
などなど・・・

P1330103

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【ピラティス・インストラクター養成コース体験&説明会】

ピラティスの特徴、ストットピラティスSTOTT PILATES®の強み、
インストラクター養成コースで学べること、
今後のキャリアプランについて、
コースを担当する先生より詳しく解説いたします。

ピラティス未経験、インストラクター未経験の方にも
安心してコースで学んでいただけるよう、
コース受講前、受講中、試験受験などのさまざまな場面で行う
ビーキューブ®独自のサポート体制についてもお話しします。
皆様の学びを強力にバックアップいたします。

ストットピラティスSTOTT PILATES®の体験コーナーもあるので、
ピラティス未経験の方にもエクササイズを身体で実感していただけます。

皆様の知りたいことを、この体験&説明会で、すべてご紹介いたします

※お申し込みはこちらから→ピラティス養成コース体験&説明会

P1310554
------------------------

【2018年前期コースお申込み増えています!】

2018年前期スケジュール(1月~6月)の
コースお申込みが増えています!
来年にピラティスのスキルを学び、
インストラクターとしてデビューできるチャンスです!
まずはコース内容、サポート体制などを説明会でお聞きください!

※2018年前期スケジュールはこちらをチェック!
ビーキューブ®アカデミーHP

------------------------

【2018年ピラティス 養成コース 体験&説明会 詳細】

※お申し込みはこちらから→ピラティス養成コース体験&説明会

◆日時:
①2018年1月16日(火) 10:00~12:00
②2018年2月3日(土) 16:00~18:00

◆参加費: 無料

◆場所: ピラティス&フィットネス ビーキューブ®

◆アクセス:
〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F

・地下鉄 御堂筋線   「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 長堀鶴見緑地線「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 四ツ橋線   「四ツ橋」駅1-A番出口より徒歩5分

◆対象: STOTT PILATES® IMP(初中級マット)コース受講希望者

◆お持ち物: 筆記具、動ける服装、タオル

------------------------

皆様のピラティスに対する熱い思いを
Zone by ビーキューブ®がしっかりサポートいたします!

まずはお気軽にご参加ください。
体験&説明会でお会いできることを楽しみにしています。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー