春のカンファレンス開催のお知らせ【2019年3月】

Stottt_pilates

皆さま、お待たせいたしました!
春のカンファレンス」のお知らせです。」
大好評をいただいている「膜・筋膜ムーブメントコース」をはじめ、
ご要望の多いタイトルを揃えました。
多彩なプロップやリフォーマー 、スタビリティ・チェアなど、
皆様に幅広いバリエーションの内容をお届けいたします。
お申込みは1月30日(水)昼13:00~、
ビーキューブ®ZONEブログにて受付します。
皆さまのご参加をインストラクター、スタッフ一同お待ちしております。
confe_sp01 ブログconfe_sp02 ブログ
 -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

【日程】
3月15日(金)、16日(土)、17日(日)
膜・筋膜ムーブメント基礎コース レベル1
3月 21日(木・祝) 、22日 (金)、23日(土)、 24日(日)
ワークショップ

【講師】
Wataru
・上泉渉(カミイズミ ワタル)
Akatsuka
・赤塚貴之(アカツカ タカユキ)
【参加費】
・コース 16時間 120,000円(税抜)
・ワークショップ 2時間 12,000円 (税抜)
【会場】
ZONE by ビーキューブ®スタジオ
〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23
南船場第二東洋ビル4F、3F
【お申込み受付開始】
・申込受付:1月30日(水)昼13:00より申込受付開始
ZONEブログ および、アカデミーホームページ より
※※※定員に達した場合のキャンセル待ちについて※※※※※
キャンセル待ちは承りませんので予めご了承下さい。
但し、一旦受付を終了したワークショップも、
定員に空きができ次第、予告なしにお申し込みを
再開する場合がございます。カンファレンスの最新情報は
アカデミーホームページZONEブログ 等を
チェックしていただきますようよろしくお願いいたします。※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ 
【お申込み方法】
(1)ZONE by ビーキューブ®ホームページ内の
専用フォームよりお申込みください。
 1月30日(水)昼13:00~、申込受付開始
ZONEブログ内のお申込みフォーム
アカデミーホームページ内のお申込みフォーム
(2)ZONE by ビーキューブ®より、
<ご予約確認メール> をお送りいたします。
<ご予約確認メール>が届いた方のみ、予約受付ができています。
※申込フォーム送信の時点では、ご予約確定ではございません。
予めご了承ください。
(3)<ご予約確認メール> 到着から1週間以内に
受講料を銀行振り込みにてお支払い下さい。
※お支払いの確認が取れ次第、受講枠を確保いたします。
(4)<受講手続完了メール>をお送りいたします。
※※※※※※※※ ※領収書の発行について※※※※※※※※※※ ※
 ●銀行振込/ネットバンク決済でお支払いの場合
銀行にてお振り込みの場合は、
銀行から発行される「振込票の控え 」、
または「振込明細」をもって
弊社の領収証に代えさせていただきます。
 ●郵便振替でお支払いの場合
郵便局にてお振り込みの場合は、
郵便局から発行される「郵便振替 払込金受領証」、
または「郵便振替受払通知票」をもって
弊社の領収証に代えさせて いただきます。※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
 -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
 【膜・筋膜ムーブメント基礎コース詳細 】

膜・筋膜ムーブメント基礎コース レベル1
Fascial Movement Foundation Course level 1
1.6CEC
担当:Wataru
フィットネス、医療、および治療の専門家のためにデザインされた
MERRITHEW™ Fascial Movementコースは、
最新の神経筋膜骨格系に関する研究成果を探究していきます。
MERRITHEW™ Fascial Movementトレーニングは、
独自のMERRITHEW™ Fascial Movement Variables (FMV)を重視し、
強調すると共に、膜が何であり、何をし、どのように動くのかを考え、
様々な異なる方法でどのように働きかける事が出来るかについての
理解に基づいて提供されます。
————————————————————————————-
※コースの目的※
・膜の構成要素を特定し、その役割と関連する動作を
説明できるようにする。
・テンセグリティと伝統的な力とテコを基本にした
従来型の生体力 学の違いを明確にする。
・MERRITHEW™ Fascial Movement Variables(FMV’s)を定義する。
バウンス、センス、エキスパンド&ハイドレート。
・MERRITHEW™ FMVを使用して、
あらゆるレベルのクライアント向けのプログラ ムを開発する。
————————————————————————————-
【日程】(全16時間)
3月15日(金) 13:00~17:30 (内30分休憩)
3月16日(土) 10:00~17:00 (内1時間休憩)
3月17日(日) 10:00~17:00 (内1時間休憩)
【受講料】
120,000円 (税抜・教材費込)
【CEC】
1.6CEC
 -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【ワークショップタイトル詳細 】
【3月21日(木・祝) 】

◆10:00~12:00 
STOTT PILATES®
産前のピラティス リフォーマーの活用 

STOTT PILATES® Prenatal Pilates on the Reformer
0.2CEC
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Pre- and Post-natal

産前に妊婦さんが基本的マットワークとモディフィケーションを加えた
リフォーマーでのエクササイズを行う利点について学びます。
ACOG により提唱される最新のガイドラインに基づき、
解剖学的、生理学的な変化を念頭に、
リフォーマーを独創的かつ有効に活用していきます。
安全性と効果を筆頭に、クライアントのリスク要因、
妊娠前の運動能力、健康上の懸念、
運動における目的を考慮に入れたプログラミングを学習します。
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆12:30~14:30 
STOTT PILATES®
産前のピラティス、スタビリティ・チェアの活用 

STOTT PILATES® Prenatal Pilates on the Split-Pedal Stability Chair™
0.2CEC
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Pre- and Post-natal
 
妊婦さんへのエクササイズには、特別な注意と
プログラ ミングへの配慮が必要です。
非常に汎用性の高いツール であるスタビリティ・チェアを活用して
特別にデザインされた
革新的エクササイズと
モディフィケーションを学 びます。
妊婦さんへの適切な STOTTPILATES® のエクササ イズの適応を、
座位、立位、仰臥位、その他有益なポジショ ンの活用から学びます。
妊娠の解剖学、生理学的な変化を、リスク要因、動作留意点はもちろん、
最新の医療情報や、ACOG ガイドラインを念頭におき展開します。
妊娠中期を想定したワークアウトを中心に、
初期と後期での留意点も含めて学習します。
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆15:00~17:00
STOTT PILATES®
初級マットワークの強化 

STOTT PILATES®  Intensifying Essential Matwork
0.2CEC
担当:Akatsuka

STOTT PILATES®の初級マットワークを最も安全でありながら、
効果的により高いレベルの強度にした内容で
クライアントに提供する方法を学びます。
コントロールと質を犠牲にすることなく、
筋持久力とコアの安定性を進歩させるために、
どのようにバラエティを増やし、ワークアウトのペースを上げれるかを
学んでいただけます。
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 3月22日(金) 】

◆10:00~12:00
STOTT PILATES®  

産前のピラティス・スタビリティボール&フレックスバンド

STOTT PILATES®  Prenatal Matwork with Stability Ball™ & Flex-Band®
0.2CEC

担当:Wataru
スペシャリティトラック:Pre- and Post-natal

スタビリティ・ボールは妊婦さんにとって最適のプロップといえます。
そこにフレックスバンドの負荷を加えることで、
効果的で安全なワークアウトを提供する事が出来ます。
近年の医学的研究からの情報やガイドラインについてもお話しします。
解剖学、生理学的な変化、リスク、留意点について話しあい、
妊娠の各段階において、
安全で効果的なワークアウトを構築、
継続できるようにします。
妊婦と運動に関する最新情報をもとに、
スタビリティ・ボールとフレックスバンドを用いて
少人数のグループやプライベートで教える場合のプログラミング、
およびティーチングを学びます。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆12:30~14:30
STOTT PILATES®
産後のピラティス

STOTT PILATES®  Post-natal Pilates
0.2CEC
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Pre- and Post-natal 

正常な出産であれば産後4 ~ 6 週間後、 
もしくは医師からの許可を得てエクササイズは再開出来るようになります。 
妊娠中期、後期で行ったエクササイズ の多くを取り入れながらも、
その他の エクササイズも行います。 
骨盤底筋、腹横筋、腹斜筋、腰部骨盤帯の安定にフォーカスします。 
ゆるやかでありながら、効果的なワー クアウトをトーニングボールを
使いな がら行っていきます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆15:00~17:00
STOTT PILATES®
フォームローラーチャレンジ レベル 2 

STOTT PILATES®   Foam Roller™ Challenge, Level 2
0.2CEC
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Dance
フォームローラーのエクササイズを更にチャレンジの要素を盛り込み
発展させる方法を学ぶ、エネルギッシュなワークショップです。
フォームローラーならではの不安定性と少ない支持面の特性を
活用することにより、筋力とバランス感覚を養います。
こうした要素をクライアントやクラスのやる気を引き出すアプローチで提供します。
効果的キューイングの学習により安全性を保ちながら、
強度とバラエティーをプログラムに反映させる方法を学びます。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆17:30~19:30
STOTT PILATES®
動きの精度とコントロール向上の為の フィットネス・サークル 

STOTT PILATES®  Precision & Control with the Fitness Circle®
0.2CEC
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Athletic Conditioning、Dance、Group Matwork

プライベート、グループを問わず長く愛用されているフィットネス・サークルを活用して、
これまでのワークアウトには見られない、斬新なマットワーク・エク ササイズを学びます。
モディフィケー ションによっていかに筋強化し、アライメントや生体力学の修正に対して
焦点をどう置くのかも理解できます。
サークルの負荷が、四肢を強化し、コアを活性化し、機能性を向上させる事で
パフォーマンスレベルを高めることになります。
楽しくバラエティーに富んだ動きを行う間も、
フィットネス・サークルによって正しいポジションを維持する事につながり、
正確な筋活動を促します。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

【3月23日(土)】

◆10:00~12:00 
STOTT PILATES®
高齢者へのスタビリティ・チェアの活用   

STOTT PILATES® Stability Chair™ for the Older Adult
0.2CEC
担当:Wataru

スペシャリティトラック:Active for Life

年々より多くの高齢者が、活動的なライフスタイルで生活をしています。
その基盤としてエクササイズが重要な役割をはたします。
筋力や、可動域の減少などにより、マットでのエクササイズや
他の器具上での仰臥位が困難な場合に、
スタビリティ・チェアは最適な選択肢となります。
チェアの特性を活かして、コアの筋力と安定性、姿勢への意識とアライメント、
関節の柔軟性とバランス感覚等の要素に対して焦点をおいた流れを学びます。
階段の昇降、椅子から立ち上がる、などにみられる機能的動作にフォーカスします。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆12:30~14:30
STOTT PILATES®
コンディショニングタオルを活用したワークアウト 

STOTT PILATES® Conditioning Towel Workout
0.2CEC
担当:Wataru
スペシャリティトラック:Golf Conditioning、Group Matwork、Active for Life

タオルのような簡易なツールが、いかに通常のマットワークを爽快で、
エネルギーに満ちたコアトレーニングにしてくれるかを体感出来ます。
「コンディショニングタオル」により得られるサポートや負荷を活用して、
フォームを維持してエクササイズを一層効果的なものにします。
タオルが関節周囲の可動域を広げ、その周囲の筋を効果的に伸張させてくれます。
高い柔軟性をもたない方やシニアのクライアントにオススメの内容です。
コアの強化と、それによる安定が構築される中、
肩甲骨と肩の安定に焦点がおかれた内容です。
素晴らしいフルボディーワークアウトを、自宅で、旅先で、
どこでも楽しめるプログラムです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆12:30~14:30
STOTT PILATES®
リフォーマー & プラットフォームエクステンダー 

STOTT PILATES® Reformer & Padded Platform Extender
0.2CEC
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック: Group Equipment 

プラットフォームエクステンダーとポールを追加して、
エクササイズをさらに様々にカスタマイズできる方法を学びます。
プラットフォームエクステンダーでは、坐位、立位や膝立ちに
使用できる方法を発見できます。
またポールを利用して、肩甲骨の安定性と最適な動きのパターンを
促進する方法を学ぶことも出来ます。
このワークショップは、グループおよびプライベートセッションに
おけるオプションの幅を
 ‘ 広げる ‘ ための新しい
プログラミングのアイデアが満載です。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆15:00~17:00
STOTT PILATES®
ローテーショナル・ディスクを 活用したマット

STOTT PILATES® Rotational Disks on the Mat
0.2CEC
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック:Athletic Conditioning、Golf Conditioning

回転する二枚のディスクをフルに活用した豊富なバリエーションをご紹介します。
1個単体、時には 2個1組で使い、バランスや安定性を試しながら、
チャレンジやエクササイズのバリエーションを増す事ができます。
上肢と下肢を個別に動かしながら、仰臥位、伏臥位、立位、膝立、四つ這いといった
全てのポジションでエクササイズを行います。
可動性の高いディスクを使うことで不安定な状態をつくりだし、
一側や両側の安定を保つエクササイズを行ったり、
脊柱の回旋や側屈への可動域を増す動きを学びます。
バランス感覚の向上や、ファンクショナル・トレーニングを希望する方には
是非おすすめしたい内容です。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

【3月24日(日) 】

◆10:00~12:00
STOTT PILATES®
コアバランス スタビリティボール レベル 1

STOTT PILATES®   Core Balance, Stability Ball™ Level 1
0.2CEC
担当:Akatsuka
スペシャリティトラック: Group Matwork
初級レベルのマットワークをスタビリティボー ルという不安定な面で行うことにより、
固有感覚受容器への働きを促し、バランス感覚を向上させ、
ダイナミック・スタビリティを強化できます。
ボール上で、様々なポジションを取ることで、多様性があり、
その安全性と有効な修正を学び、
チャレンジを増加させます。少人数のグループクラスに最適です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆12:30~14:30
STOTT PILATES®
長距離走のためのワークショップ レベル 1 ~パワーと持久力を求めて~

CORE™ Distance Running Workshop, Level 1
0.2CEC
担当:Akatsuka

CORE™の原則を活用し、正しいバイオメカニクスの重要性を重視し開発したワークショップです。
アスリートの適切な能力発展を念頭に、個別の目標達成に効率的かつ最短で導くものです。
長距離走のランナーが動作トレーニングを行うことで、動きを洗練させ、
動作効率を高めてパフォーマンスの向上へと導きます。
加えて走行時の動作時に一貫した股関節と骨盤の安定性をもたらし、
パワーと持久性開発に必要なコアの安定性と筋力の基盤を提供する内容です。
アスレチック・コンディショニングの概念を効果的に活用し、
ランナーの競技特性に適応し、怪我のリスクを軽減、パフォーマス向上を促進できるようになります。
※受講の際には室内用トレーニングシューズが必須となります。
 レンタルシューズはございませんので、必ず各自でご用意ください 。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

 

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ミニソフトローラーをセッションに取り入れよう!

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

2018年7月から販売をスタートした
「ZONE SOFT ROLLER」
おかげさまで、全国からご注文をいただいております。
コンパクト、軽量、使いやすさを実感いただき、
多くの感想も寄せられ、お客様にご好評いただいております。

こちらの「ZONE SOFT ROLLER」を活用するための
ワークショップがあるのをご存知ですか。

1月27日(日)12:30~14:30で開催される
「ミニ・フォームローラー・フロー」は2時間で
ピラティスと筋膜アプローチを「ZONE SOFT ROLLER」を使って
エクササイズをする方法を学ぶことができます。

新年新たなグループクラスのプロップとして
導入してみませんか?
※6本購入でセット割引があります。
気になる方はこちらをチェック!
ZONE SOFT ROLLER 発売!!

筋膜コースを受講している方、ピラティスコースを受講している方
ともに楽しんでいただける内容になっています。
ワークショップを担当するAkatsuka先生より内容をご紹介いたします。

※ワークショップお申込はこちらから
→2019年1月ワークショップ 申込フォーム

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

膜に緊張がある人に対して、
ほどよい柔らかな素材のローラーを使用することで
緊張している部分に優しくアプローチできます。

身体が硬いと感じているクライアントに向けての
膜のアプローチには、とても有効なプロップです。

実際のエクササイズを動画でご紹介します。
ピラティスを長年されている方はもちろん、初心者の方にも
筋膜へのアプローチを楽しくエクササイズできる内容満載です。

現在のグループクラスにぜひ取り入れてみてください!

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

ZONE by ビーキューブでは
2019年も、さまざまなワークショップを開催いたします。
まずは1月ワークショップに参加して、
NEWプロップ「ZONE SOFT ROLLER」
活用してみましょう。

お申込は下記のフォームから!
2019年1月ワークショップ 申込フォーム

みなさまのご参加、お待ちしております。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1月ワークショップ・リフォーマーの内容をご紹介!

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

2019年がスタートしました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
1年の過ごし方、目標に向かって、スタートダッシュ!したいですね。

2019年最初のワークショップは1月26日(土)、27日(日)
「リフォーマー&マットの活用」を開催いたします。

現在、お申込受付中!
お申込は下記のフォームから!
2019年1月ワークショップ 申込フォーム

今日は、ワークショップを担当するAkatsuka先生に
リフォーマーのワークショップ内容を紹介いただきます!

Akatsuka

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

1月26日(土) 14:30~16:30 
リフォーマーとフィットネス・サークルの融合

リフォーマーとフィットネスサークルを組み合わせることで、
より立体的な動きにチャレンジすることが出来ます。

特定の筋肉をより強調したり、全く新しい動きで機能的な動きを作り出し、
筋肉のグループを強化する事が出来ます。

普段使用している「リフォーマー」と「フィットネスサークル」を
一緒に使って「あっ」と驚くエクササイズの数々。
いろんな方向からの負荷が新しい!

前回参加した皆様からは、「とてもユニークでおもしろかった」
との感想をいただいたワークショップです。

たくさんのサークルの活用法を活かしてリフォーマーの上だけでなく、
マットの上でも出来るエクササイズにアレンジすることもできます。

新たな発見の2時間へ、是非ご参加下さい!

※ZONE by ビーキューブ®オフィシャルFacebookのトピックに
Akatsuka先生がエクササイズを動画でも紹介しています。
ぜひアクセスしてみてください
ZONE by ビーキューブ®オフィシャルFacebook

P1190883P1190878

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

1月26日(土)
17:00~19:00
リフォーマー ワークアウト フォア メン

前回は2013年の名古屋ですので、久しぶりの開催になる
こちらのワークショップ。

タイトルでは「男性のための」というイメージがすぐにわくかもしれません。
ワークショップ内では「腹部」「太もも」「肩回り」
筋力強化を行うことが出来る内容なので、
必ずしも男性だけが行うものでもないので、安心してください。

男性は女性に比べて股関節の可動域が低い傾向がありますが、
その股関節へのケアの仕方、サポートの仕方もご紹介します。
股関節の可動域について解決したいと思っているクライアントがいる
インストラクターには、ぜひ受講してほしい内容ですね。

ワークショップ内では強度の上げ下げや難易度の変化させる方法も
説明しますので、リフォーマーのエクササイズバリエーションも
増やすことが出来ますよ。

ハンドアウトの内容はもちろん、正しいアライメントの見方も
ワークショップ内で紹介しますので、リフォーマーでの
セッションをしている方、リフォーマーを勉強した方には
楽しい2時間になるはずです。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

ZONE by ビーキューブでは
2019年も、さまざまなワークショップを開催いたします。
まずは1月ワークショップに参加して、リフォーマーの
ティーチングスキルをアップしてみませんか?

お申込は下記のフォームから!
2019年1月ワークショップ 申込フォーム

みなさまのご参加、お待ちしております。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2019年最初のピラティス養成コース体験&説明会は1月27日(日)15:30から

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®の小田原です。

STOTT PILATES®ピラティスインストラクターに
ご興味のある皆様にお知らせです!

2019年最初のピラティスインストラクター養成コース
体験&説明会のスケジュールが決定!

1月27日(日) 15:30~17:30です。

お申込受付もスタートしています。

※お申し込みはこちらから→ピラティス養成コース体験&説明会

※過去開催の「ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会」
質問があった内容などZONEブログで紹介しています。
ぜひご確認ください。

– * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * -* – * – *

【こんな方にお勧めです!】

★ご自身のピラティスの知識を深めたい!
★現在のインストラクター経験にプラスして、さらなるスキルアップをしてみたい!
★未経験からピラティスのインストラクターとして転職、活躍してみたい!
★ご家族やご友人にピラティスを教えてみたい!
★ピラティスの知識を活用して、自分の身体メンテナンス、コンディションを整えたい
などなど・・・

– * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * -* – * – * 

【ZONE by ビーキューブ®で学べるSTOTT PILATES®とは?】

ZONE by ビーキューブ®で学べるストットピラティスSTOTT PILATES®は
カナダ・トロントを本部に、世界94か国5万人のインストラクターが
活躍しているメソッドです。

解剖学や生体力学(バイオメカニクス)を基に、
多くの調整方法(モディフィケーション)や小道具(プロップ)を活用した
数多くのピラティスエクササイズを学べます。

また、リフォーマーやキャデラックなど、
大型器具のピラティスも学べるコースも充実しています。

最近では、リハビリテーションなどの医療分野でも
注目されているのが「ストットピラティスSTOTT PILATES®」!

※お申し込みはこちらから→ピラティス養成コース体験&説明会

– * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * -* – * – * 

Mat-07A-005

SP_Equipment_Group-03

– * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * -* – * – * 

【体験&説明会ってどんな内容なの?】

ピラティスの特徴、STOTT PILATES®の強みやできること、
インストラクター養成コースで学べること、今後のキャリアプランについて、
コースを担当する先生より詳しく解説いたします。

ピラティス未経験、インストラクター未経験の方にも
安心してコースで学んでいただけるよう、
コース受講前、受講中、試験受験などのさまざまな場面で行う
ビーキューブ®独自のサポート体制についてもお話しします。
皆様の学びを強力にバックアップいたします。

ストットピラティスSTOTT PILATES®の体験コーナーもあるので、
ピラティス未経験の方にもエクササイズを身体で実感していただけます。

皆様の知りたいことを、この体験&説明会で、すべてご紹介いたします!

– * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * -* – * – *

【2019年1月ピラティス 養成コース 体験&説明会 詳細】

※お申し込みはこちらから→ピラティス養成コース体験&説明会

◆日時:2019年1月27日(日) 15:30~17:30

◆参加費: 無料

◆場所: ピラティス&フィットネス ビーキューブ®

◆アクセス:
〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F

・地下鉄 御堂筋線   「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 長堀鶴見緑地線「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 四ツ橋線   「四ツ橋」駅1-A番出口より徒歩5分

◆対象: STOTT PILATES® IMP(初中級マット)コース受講希望者

◆お持ち物: 筆記具、動ける服装、タオル

------------------------

皆様のピラティスに対する熱い思いを
ZONE by ビーキューブ®がしっかりサポートいたします!

まずはお気軽にご参加ください。
皆様にお会いできることを楽しみにしています。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/zone/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2月養成コースの見学方法

Stottt_pilates

ビーキューブ®のサービスの一環として、
当スタジオの諸規約に同意いただいている方にのみ
有効期限内のアカデミーカードをお持ちで、
且つ認定試験を控えている場合、
過去にビーキューブ®で受講したコースの一部を
無料で見学することができます。

*・*.。.*・*.。.*・*.。.*・*.。.*・*.。.*・*.。.*・*.。.*.。.*・*.。

※2018年6月7日より
 WEB専用申込みフォームのみからの
 お申込みお手続きに変更となりました。

養成コース見学申込はこちらから
アカデミー コース見学 申込フォーム

*・*.。.*・*.。.*・*.。.*・*.。.*・*.。.*・*.。.*・*.。.*.。.*・*.。

FitnessCircle2

———–【お申込みから予約確定までの流れ】———–

1.下記のお申込みフォームからお手続きください。
 (2018年6月7日より変更)
★ WEB専用コース見学申込みフォーム
「お名前・見学コース名・日・時間」必要事項を記入の上、
送信して下さい。

※<毎月1日>より翌月分の見学のご予約を承ります。
※申込みフォームを送信した時点では、
予約は確定していませんのでご注意ください。

———————————————————–

2. 毎月15日にエデュケーションコーディネーターより
<見学受付完了メール>を送ります

※<見学受付完了メール>は、毎月15日以降にメールにて
ご連絡させていただきます。
※<見学受付完了メール>が届いた方のみ、予約受付ができています。
———————————————————–

【ご注意】
※下記のコースは見学対象外です。
・解剖学集中コース
・試験対策ワークショップ
・ISP(傷害と特殊条件)コース
・リハビリテーションコース(RM1、RM2、RR1、RR2など)

※コースの見学は定員2名が基本です。
見学希望者が定員を超えた場合は、
コース内容の品質確保と照らし合わせて決定いたします。

※初めてコースを見学される方、試験お申込の方が優先となります。

※資格取得済みのコースの見学はできません。

※電話、メール、スタジオ来館での承りは出来ません。

※コース見学受付後であっても、コース受講者・スタジオの状況等により
見学をお断りする場合がございますので予めご了承下さい。

※やむを得ずキャンセルする場合は、エデュケーションコーディネーターに
ご相談下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ビーキューブ®はこのような独自のフォローアップ制度を通じて、
皆さまのライセンス取得をサポートしていきます

認定試験を控えた受講生の皆様、どんどん活用していってください

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/zone/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

初中級マット(IMP)コース【2018年12月】

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

2018年もあとわずか。
皆様にとってどんな1年だったでしょうか。

ZONE by ビーキューブ®では多くのコース、ワークショップを
開催し、全国各地からピラティスや筋膜について
多彩な情報をお届けいたしました。

2018年最後のコースはIMP(初中級マット)コース
ストットピラティスSTOTT PILATES®のインストラクターに
なるために一番最初に受講するコースです。

現在インストラクターとして活動されている方や
医療現場でリハビリに携わる医療従事者の先生、
最近では主婦やOLの方もコースを受講し、
インストラクターとしてのキャリアをスタートさせています。

ピラティス初心者、インストラクター未経験でも
コース前にしっかりサポート体制を活用して準備することで、
レベル高いピラティスのスキルを、より内容を深く学び、
理解できるようになっています。

今日は12月に開催したコースの内容をご紹介いたします。
2019年度のIMP(初中級マット)コース受講をご検討の方、
コースの内容、雰囲気を感じてください。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

【コースで学べること・その1】
初級・中級のSTOTT PILATES®
63種類のマットエクササイズが学べます!

IMP(初中級マット)コースは1日5時間、8日間行われます。

40時間の講義のほかに
コース初日からスタートする3つの課題に取り組みます。
—————————————-
・セッション見学:10時間以上
・自主練習:30時間以上
・指導実習:15時間以上
—————————————-
課題を6ヶ月以内に開催される認定試験までに行うので、
実際のコースは95時間以上ということになります。

*エクササイズの解説、実践があります。
インストラクタートレーナーが見本を見せ、解説し、
受講生全員で実践していきます。

DSC03353

DSC03354

STOTT PILATES®の特徴のひとつに
1つのエクササイズにつき、
さまざまな調整方法(モディフィケーション)があります。
ピラティス初心者から経験者まで、
リハビリからアスリートのコンディショニングまで、
多くのクライアントにあったエクササイズを提供できます。

アークバレル、フィットネスサークル、フレックスバンド、
パットやクッションなど特徴的な小道具(プロップ)を
活用する方法もコースの中で多く紹介されます。

写真では首と頭が良い位置になるように
パッドを頭に下に引いて調整をしています。
枚数の多い、少ないが良い悪いではなく、
その人の身体にあった環境にすることで、
安全で効果的なピラティスができるようにすることができます。

DSC03345

IMP(初中級マット)コースでは63種類のエクササイズを取り上げますが、
調整方法も入れると、多くのエクササイズの形を学べます。
覚えるのが大変!と思うかもしれませんが、
インストラクターとして活動したときには
多くのエクササイズがあることで、クライアントへのアプローチが
格段に増えるので、より効果が出るピラティスを教えられます。

【初級エクササイズ:シングル・レッグ・ストレッチ】

DSC03371

【初級エクササイズ:ハンドレッド】

DSC03385

【初級エクササイズ:ソー】

DSC03413

【中級エクササイズ:ティーザー】

DSC03479

【中級エクササイズ:ジャック・ナイフ】

DSC03474

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【コースで学べること・その2】
ピラティスの教え方(ティーチング方法)を学べます!

IMP(初中級マット)コースは、インストラクターを養成する内容なので
ティーチングをする方法や、実際に教えあう時間もあります。

先生からは、エクササイズの解説とともに、
必ず言葉がけや身体の触れ方、クライアントからわかりやすいポジションなど
細かなティーチング方法の解説があります。
クライアントがわかりやすい教え方を見つけて実践するには、
いろいろなティーチング方法を知っておいたほうがいいですよね。

DSC03477

コースでは、ピラティスに興味のある仲間が集うので、
いろいろなペアでティーチングを練習できます。

インストラクター未経験の方でも、まずは声に出して伝える
指導練習をたくさんすることで、エクササイズの理解も深まり、
動きを相手に伝えることができるようになります。

DSC03397

DSC03419

最初は1対1のプライベートセッションで練習をしますが、
最終日8日目にはグループティーチングにもチャレンジします。
この頃になると、受講生もインストラクターとしての知識が
備わって、ピラティスを教えられるようになっていますよ!

DSC03501

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【コースで学べること・その3】
人の身体をみる方法を学ぶことができます!

IMP(初中級マット)コースでは、ピラティスエクササイズの習得と
教える方法だけでなく、人の身体をみる方法も学びます。

人間は日常生活や過去の怪我など、
さまざまな要因が姿勢に影響を与えます。

また、空間の中で身体をコントロールするために
骨や筋肉をうまく使ってバランスをとったり、動いたりしています。

STOTT PILATES®では、セッションの前に
クライアントの身体の状態をみる「姿勢分析」を行います。

姿勢分析は全部で21のチェック項目があります。
たとえば、
・足関節はニュートラルか、底屈か背屈か
・膝はニュートラルか、過進展か、屈曲か
・股関節はニュートラルか、屈曲か、伸展か など
また、側面、前面、背面から見てどうなっているかもチェックしていきます。

正しい「姿勢分析」を行うことで筋肉の強弱、長さを予想し、
ピラティスエクササイズのプログラミングに反映し、
セッションを組み立てることになります。

「街ですれ違う人の姿勢を思わず分析してしまう」
「電車に乗って前に立っている人の姿勢が気になってしまう」
など、「姿勢分析」を勉強すると人を見る眼が変わるようです。

DSC03428

DSC03429

~コース受講生の受講後のアンケートをご紹介!~
終わってまもなくの率直な感想をいただきました。

201812IMP感想 ブログ

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

2019年のコーススケジュールも発表されています!
ピラティスインストラクターとしての一歩を踏み出しましょう!

STOTT PILATES®のインストラクターとして
今後セッションをして活躍したい方、
ご自身のピラティスの知識を深めたい方などなど、
みなさまのご参加をお待ちしております。

※コースには定員がございます。
定員になり次第、お申込受付を終了いたします。

——————————————————–

【IMP(初中級マット)コース】

【土日祝日コース】
・2019年2月23日(土)~3月17日(日)

【土日祝日集中コース】
・2019年4月27日(土)~5月5日(日)
※スケジュールが変更になっています。
詳細はこちらをご確認ください
2019年5月養成コース・スケジュール変更について

【平日コース】
・5月30日(木)~6月25日(火)

※コースの詳しい日程はこちらから
2019年度ピラティス養成コーススケジュール

※お申込みはこちらから
STOTT PILATES®認定コース申込フォーム

——————————————————–

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

養成コースのことを知ってみたい方、まずは資料を見たい方、
ご不明な点や確認したいことなどございましたら、
お気軽にお問い合わせください

実際のコースについての説明も行っています。
スタジオ見学も兼ねてぜひお越しください!

—————————————————————————-

【ピラティスインストラクター 養成コース 体験&説明会】

養成コースに興味のある方を対象に
体験&説明会を開催しています。

※お申し込みはこちらから→ピラティス養成コース体験&説明会

◆日時: 2019年1月27日(日) 15:30~17:30

◆参加費: 無料

◆場所:  ZONE by ビーキューブ®スタジオ

◆アクセス:
〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F

・地下鉄 御堂筋線   「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 長堀鶴見緑地線「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 四ツ橋線   「四ツ橋」駅1-A番出口より徒歩5分

◆対象: STOTT PILATES® インストラクター養成コースにご興味のある方

◆お持ち物: 筆記具、動ける服装、タオル

—————————————————————————-

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
※まずは資料を見てみたい、質問したいことがあるという方、
お気軽にお問い合わせください。個別でも対応させていただきます!

【お電話】 06-6241-6364 担当:小田原(オダハラ)
お問い合わせフォームはこちらからアクセスしてください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リハブ・プログラム説明会 & 勉強会【2018年12月】

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®の小田原です。

数多くあるピラティスメソッドの中で、
医療従事者向けの「リハビリテーションコース」があるのは
ストットピラティスSTOTT PILATES®の大きな特徴のひとつです。

STOTT PILATES®は解剖学、生体力学の視点から、
「姿勢の再教育」「正しいムーブメントパターンの獲得」を目的に
幅広い方が、安全に効果的にできるピラティスエクササイズを行います。

養成コースでは、
・ STOTT PILATES®の基本原則
・ムーブメントパターンとその正しい遂行の鑑別
・効果的ヴァーヴァル(言葉)とイメージを用いた指導法
・ STOTT PILATES®メソッドを活用した臨床の問題解決策
などを学ぶことができます。
知識と実践を両方学べるカリキュラムということで、
「明日からでも治療にピラティスを取り入れることができる」内容になっています。

DSC03326

DSC03459

リハビリテーションコースに参加した理由として
「患者様の治療の一環で運動指導をお勧めしたいけれど、
何をどのように運動していただくといいのかも含め提案していきたい」
「治療だけでなく、予防医学的なアプローチにも自身のスキルアップをしてみたい」
「ピラティスを勉強した会社の同僚がいて、自分もピラティスに興味がある」
など、さまざまな目的で受講されています。

リハビリテーションコースを担当するのは
STOTT PILATES®リードインストラクタートレーナーの
Wataru先生です。

Wataru

柔道整復師としての活動から、治療だけでなく、
予防医学へのアプローチとしてSTOTT PILATES®を学び始めた
というWataru先生。
現在は動作分析や筋膜を専門に、国内だけでなく、海外でも
積極的に活動をされています。

STOTT PILATES®本部ではリハビリテーションコースの
数少ないインストラクタートレーナーでもあり、
日本語でリハビリテーションコースを担当する唯一の先生でもあります。

リハビリテーションコースはいつも、
全国各地から多くの医療従事者の先生方が
Wataru先生のコースを受講するために参加されます。

DSC03463

リハビリテーションコースで一番最初に受講するのが
RM1(リハビリテーションマット1)コースです。
こちらではマットベースのピラティスエクササイズを
多彩な小道具(プロップ)を活用して、
脊柱、骨盤、肩甲骨の安定のためにはどうしたらいいかを
学びます。

RM1コース受講後は
・RM2(リハビリテーション・マット2)コース
→マットベースで四肢の安定のためのピラティスを学ぶ
・RR1(リハビリテーション・リフォーマー1)コース
→器具のリフォーマーを使って、脊柱、骨盤、肩甲骨の安定を
ピラティスエクササイズで行う方法を学ぶ
のどちらかに進んで学んだ後、
6ヶ月以内に開催される認定試験を受験、合格すると
「STOTT PILATES®リハビリテーションインストラクター」として
活動することができるようになります。

認定試験を受験する場合、各コースの講義の受講のほかに
3つの課題に取り組み、コース内容を深めるカリキュラムになっています。

————————————————————————

①セッション見学
(RM1コース:6時間以上、RM2コース:6時間以上)
ストットピラティスSTOTT PILATES®認定インストラクターの
セッションを見学すること。

②自主練習
(RM1コース:10時間以上、RM2コース:10時間以上)
自分で動き、ワークアウトをしたり、セッションを受講したりすること。

③指導実習
(RM1コース:10時間以上、、RM2コース:10時間以上)
クラスメート、知人・友人、患者様などへ自身が
インストラクターとして指導を行うこと。
————————————————————————

DSC03460

2019年度のリハビリテーションコースは
RM1コース5/3(金・祝)、4(土・祝)、5(日)の3日間で
開催されます。

STOTT PILATES®リハビリテーションコースを
学ぶ第一歩を踏み出してみましょう。

RM1コースは年1回の開催です。
例年、5月開催のコースは定員になっております。
早めのスケジュール調整の上、お申し込みください。
STOTT PILATES®認定コース申込フォーム

コース受講にあたっての詳しい資料をご希望の方、
ご質問、ご相談などございましたら、お気軽に
お問い合わせくださいませ。
アカデミー専用お問い合せフォーム

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/zone/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2019年5月養成コース・スケジュール変更について

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®の小田原です。
2018年もあとわずか、年の瀬の忙しい季節となってまいりました。
2019年5月養成コース・スケジュール変更のご案内です。
2019年4月から5月にかけて、10連休となることが決定し、
コーススケジュールを下記の通りに変更します。
より集中した環境の中で、コースを受講いただけるようになりました。
短期集中でマットコースの勉強がしたい方、
ゴールデンウィーク中に大阪へ来て
コース受講を検討されている方にはおすすめのスケジュールです。
例年、ゴールデンウィーク中のコースは定員開催となります。
ぜひスケジュールを調整いただき、お申込ください。
※コースのお申込はこちらから
———————————————————————-
※スケジュール変更後※
【 STOTT PILATES®公認IMP(初級・中級レベルマットコース) 】
(8日間、各日休憩60分、4.0CEC )
・日程 : 4/27(土)、28(日)、29(月・祝)、30(火・祝)、5/1(水・祝)、3(金・祝)、4(土・祝)、5(日)
・時間 : 9:30~16:30
・場所 : ビーキューブ®スタジオ(受付4F)
     (アクセス)http://www.bbbcube.com/map.html

【 STOTT PILATES®公認 AM(上級マット)コース】
(1日間、6時間、休憩60分 0.6CEC )
・日程 : 5/6(月・祝)
・時間 : 9:30~16:30
・場所 : ビーキューブ®スタジオ(受付4F)
     (アクセス)http://www.bbbcube.com/map.html
———————————————————————-
1月27日(日)には養成コースにご興味のある方を対象に
コース受講に関するご質問、ご相談などございましたら、
お気軽にお問い合わせくださいませ。

皆様のご参加、お待ちしております。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会【2018年12月】

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

ピラティスに興味のある方、勉強してみたいと思っている方、
2019年には、その夢の実現に向けて一歩を進んでみませんか?

「初心者だから」「インストラクター未経験だから」という不安は
コース受講前の準備をしておくことでクリアできます。

その準備の1つとして、
「ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会」
参加することで、具体的なスケジュールを立てていきましょう!

次回の体験&説明会は
1月27日(日)15:30~17:30です。
ご参加ご希望の方は下記フォームよりご登録ください。

※ご登録はこちらから→ピラティス養成コース体験&説明会

「体験&説明会ってどんな雰囲気かな?」と気になる方のために
12月に開催された体験&説明会の様子をご紹介します。

– * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * –

ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会
コースを担当するインストラクタートレーナーと
受講生のサポートを担当するエデュケーションコーディネーターで
皆様の質問、疑問に何でも答える体制をとっています。

説明するトピックは6つ。
イントラ未経験、ピラティス初心者の方にも
わかりやすくコース内容、サポート体制、キャリアプランなどを
ご案内します。
——————————————————————
①ピラティスの歴史
②ストットピラティスSTOTT PILATES®の特徴
③Zone by ビーキューブ®アカデミーの紹介とコース担当講師の紹介
④IMP(初中級マット)コースの内容
⑤コース受講から資格試験、資格更新の流れ
⑥Zone by ビーキューブ®アカデミーの独自のサポート体制
——————————————————————

体験&説明会終了後は個別の相談も受付するので、
参加者の皆様が納得できるまで、とことんお話しします!

DSC03314

ピラティス体験の時間も、養成コースの模擬授業形式で行います。
初日の一番最初に学ぶストットピラティスSTOTT PILATES®5原則
ウォーミングアップエクササイズを交えて実践します。

ピラティスの特徴として、骨の位置、筋肉の動き、
それらがどうなって、正しくエクササイズできているか、
自分の身体を考えながらコントロールしてエクササイズを行います。

ピラティス未経験者の方は、考えながら動くのはかなり難しく、
心身ともに疲れる印象もあるようですが、
考えて動くことを反復練習し、正しい動作を身体が覚えることで
パフォーマンスアップや怪我の予防につながります。

ストットピラティスSTOTT PILATES®が目指す2つの目標は
「姿勢の再教育」と「正しいムーブメントパターンの獲得」。
精度高いエクササイズを少ない回数で行うことも特徴です。

ZONE by ビーキューブ®で開催しているコースは
ストットピラティスSTOT PILATES®インストラクター養成コースですので、
エクササイズの習得だけでなく、そのティーチング方法も学びます。
自分でピラティスを理解し、それを基にクライアントに
ピラティスを教えられることができるようになります。

初心者だからこそ、インストラクター未経験だからこそ、
しっかり学んでいくカリキュラムを準備しています。

DSC03326

– * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * –

コース受講にあたってのご質問、ご相談、
実際のコースについてもっと知りたい方は、
ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会
ぜひご参加ください!

次回の体験&説明会は
1月27日(日)15:30~17:30です。
ご参加ご希望の方は下記フォームよりご登録ください。

※ご登録はこちらから→ピラティス養成コース体験&説明会

まずはお気軽にご参加ください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
※体験説明会に参加したいのに日程が合わない・・・。
ご安心下さい!

まずは資料を見てみたい、質問したいことがあるという方、
お気軽にお問い合わせください。
個別でも対応させていただきます!

個別説明会の内容はこちらで紹介中
 →アカデミーブログ
「ピラティス養成コース 個別説明でもじっくりお話しします!」

【お電話】 06-6241-6364 担当:小田原(オダハラ)
【お問い合わせフォーム】 アカデミー専用お問合せ
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23
南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

解剖学集中コース【2018年12月】

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

今日はZONE by ビーキューブ®独自のコース
「解剖学集中コース」について、
受講生の感想を交えてご紹介します!

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

「解剖学」と聞くと難しいイメージをお持ちの方もおられますが、
「楽しく、わかりやすく」をモットーに、
養成コースに進まれる方の事前学習としてはもちろん、
身体について詳しく知りたい!という
一般の方にも参加いただけるおすすめのコースです。

こちらのコースは、解剖学について
初めて勉強する方を対象にしています。
身体の動き(生体力学)から解剖学を学べるので、
身近な身体の疑問にも発見があります!

コースは1日6時間、2日間で実施します。
1日目は「脊柱などの身体の中心部分」
2日目は「四肢」がテーマ。

テキストは「改訂版ボディナビゲーション」を使用します。
イラストが多くわかりやすく骨や筋肉を解説している書籍で、
市販されているものです。

2018年最後の「解剖学集中コース」を担当したのは、
STOTT PILATES®養成コースのインストラクタートレーナーとして、
また、未来のタカラジェンヌが通う宝塚音楽学校の講師として、
幅広い活動をされているAkatsuka先生

「解剖学を勉強する」イコール骨と筋肉の名前を
テキストを見ながらひたすら覚える、というイメージがある方、
安心してください。
ビーキューブ®では模型やスライドを使って、
先生がさまざまな話を織り交ぜて解説していきます。

難しい部位の名前も、先生の説明があるから
自然と理解していけるんです。

DSC03291

【受講生の感想】
★筋肉の働きが理解できました!
筋肉の動きを理解できれば、
自分で意識することができると思いました。
一番気になっているのが姿勢なので、筋肉の理解を深めて
自分でいい姿勢になおせるようにしていきたいです。

★再受講でも学びがいっぱい!
前回は初めての解剖学で知識の理解が追い付いていかず、
大変だった思い出がありました。
今回は忘れていたところの思い出しや、
勉強していなかったところが学べました。
お客様が日常で困っていることなどの理由や原因なども
楽しく学ぶことができてよかったです。

DSC03293

★身体の注目するポイントがわかった!
今までは動くところばかりを気にしていましたが、
安定するところに注目しなければいけないことがわかりました。
正しく体を動かすことの大切さを知りました。
フォーカスする視点が変わって、とても勉強になりました。

★正しい動きが大事だと気付きました!
痛みが出た時、その部分の筋肉を鍛えようとして、
よけいに痛くなったことがあったので、正しく動くことが
大事なんだな、と気付きました。

DSC03305

★知っていた用語の知識がつながった!
知っていた用語、単語が点だったのが、今回のコース受講で
つながって線になった感じがしています。
周りの人でも痛みのある人に言ってあげられることや見るところが
よくわかりました。
ちまたの情報に惑わされないように気をつけます。

DSC03309

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

「身体のこと、もっとよく知りたい!」と思った方、
是非次回の「解剖学集中コース」に参加しませんか?

解剖学を勉強したことがある方にも、受講いただくことで
さらにその魅力を理解し、深めていただけます。

日常生活では馴染みがない解剖学、
難しく感じる解剖学用語や筋肉、骨の名前も、
ZONE by ビーキューブ®の「解剖学集中コース」2日間で
楽しみながら学んでみましょう!
受講後は、身体の不思議をもっともっと知りたくなるはずですよ!

今後の開催スケジュールはこちら!!
お申込がスタートしています。
————————————————————

・ 2/9(土)、10(日) 9:30~16:30

・ 4/20(土)、21(日) 9:30~16:30

・ 5/21(火)、22(水) 9:30~16:30

————————————————————-

★コースのお申し込みフォームはこちらから
STOTT PILATES®認定コース申込書

みなさまのご参加、お待ちしております。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー