初中級マット(IMP)コース【2018年3月~4月】

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

2018年後期スケジュールが発表され、
ピラティスインストラクター養成コースへのお問い合わせも
とても多く寄せられています。

STOTT PILATES®ピラティスインストラクター養成コースで
一番最初に受講するコースIMP(初中級マット)コース

3月~4月にかけて開催されたコースの様子をご紹介します。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

養成コースのお問い合わせの中でよくあり質問のひとつに
「どんな方が受講されていますか?」
というのがあります。

ピラティス初心者だし・・・、インストラクター経験ないし・・・。
年齢が気になるし・・・、大阪に知り合いいないし・・・。

受講前はみなさん、不安に思うことは必ずありますよね。

はっきりいって、コースに参加しているメンバーは
「ピラティスが大好きで、もっと知りたいと思っているアツい想いがある方」
が全国各地から集まります。

3月のIMP(初中級マット)コース受講生も
パーソナルトレーナー、バレエ講師、看護師、主婦
作業療法士、ダイビングインストラクター、学校講師、
ブライダルの司会者など、バックグラウンドは様々。

他団体のピラティス資格をお持ちで、
さらに深く学びたいと思った、そんな方もご参加されています。

コース受講のきっかけ、今後の展望もいろいろ。
コースにご興味ある方、この中の想いにピンとくるものが
あるのではないでしょうか。

————————————————————

「自分の身体のために、正しいピラティスをしたい」
「子育てをしながら、好きなピラティスを教えたい」
「身体のことを深く学ぶために、ピラティスを選んだ」
「独立して自分のスタジオを開きたい」
「家族や身近な人にピラティスを教えて、もっと健康になってほしい」
「子供たちに正しい身体の使い方をしってほしい」
————————————————————

【IMP(初中級マット)コース最終日の記念写真】

初日は緊張した感じでしたが、コースが進むにつれて
とてもにぎやかになったこちらのコース。

コース終了後も遅くまでスタジオに残って練習したり、
コースがない日に集まって課題に取り組んだり・・・。

「みんなで一緒にがんばった!」そんな雰囲気が伝わりますね。

P1360583

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

IMP(初中級マット)コースは全8日間(1日5時間・計40時間)の講義と
セッション見学10時間以上、自主練習30時間以上、指導実習15時間以上の
合計95時間以上からなるカリキュラム

講義で学んだ内容を実践で習得していく内容になっています。

初級5日、中級3日の講義の中では、
STOTT PILATES®の基本原則について、
ウォーミングアップエクササイズから初級・中級エクササイズの習得、
姿勢を分析する方法とそれに基づいてエクササイズの選び方、
プライベート、グループのティーチングなど
講義と実践を繰り返しながら習得していきます。

ただ、講義を受講しただけでは、そのすべてを理解できません

自分の身体で動きを理解するためには自主練習を、
エクササイズを教えるようになるためには指導実習を、
どんなお声かけをして安全に配慮するポイントをセッション見学
それぞれコース初日から並行して取り組むことで
コースの学びを深めていくことができます。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

【STOTT PILATES®の基本原則の解説】

※STOTT PILATES®の基本原則の内容は
HPからでも確認できます。ぜひチェックしてください。
STOTT PILATES®5原則

P1350891

【ウォーミングアップエクササイズの習得】

<ブリージング>

P1350895

<キャット・ストレッチ>

P1350899

【初級エクササイズのチャレンジ!】

※動画でチェック※ <アブ・プレップ>

<ハーフ・ロール・バック>

P1350936

P1350943

<オブリークス・ロール・バック>

P1350954

【悪戦苦闘!中級エクササイズ!】

※動画でチェック※ スワンダイブ・ロック・アンド・キャッチ

<オープン・レッグ・ロッカー>

P1360578

<ショルダー・ブリッジ>

P1360547

【身体を見る目を磨く・姿勢分析】

※動画でチェック※ 胸椎の見分け方

 

P1350982

P1350985

【クライアントに合ったエクササイズ選定・プログラミング】

P1360503

P1360506

【意外と難しい・プライベートティーチング】

※動画でチェック※
コース4日目のティーチング風景、みんな楽しそうな雰囲気ですね。

P1350965

P1350970

P1350973

【コースの集大成、グループティーチング】

P1360581

P1360582

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

【コース修了直後の受講生に感想をお聞きしました!】

★過去に別の団体のピラティスの勉強をしましたが、
IMP(初中級マット)コースは内容も深く、レベルが高いと思います。
Akatsuka先生からインストラクターになるための話を聞いて、
「これから責任あることをするんだな。」という自覚ができました。

★家族や自分の怪我、病気をきっかけに勉強したいと思って
はじめたコースは、難しくもありましたが、セッションを受けたり
みんなと練習したりして勉強に向き合うことができました。
ティーチングが苦手なので、スタジオに通って練習します。

★コースの仲間とはワイワイ楽しく学べました。
臨床現場でお会いする患者様に、
自分の身体のことは自分で気づいて動いてもらうことが
一番大切なことを、もっと知ってほしいです。

★先生の指導はとても楽しく、学んだ内容はバレエでも使えると思います。
ピラティスをはじめて、身体の仕組みの深さを感じました。

★今までいろいろなことを勉強してきましたが
「姿勢=健康」なんだと思いました。
試験受験はコース受講前はどうしようか迷っていましたが
みんなと一緒に夏の試験を目指します。

★20年ぶりに学ぶ環境に身をおいたので、とても緊張していましたが
終わってとても楽しかったです。
自分の身体の変化にも気づき、もっと深めたいと思っています。

★初級の5日間は情報量も多く、気持ちが宙に浮いている感じでしたが、
中級3日間で片足がつけたかな、と思っています。
姿勢を見ることができるプロとして、自分にできることを
着実にしていきたいです。

★楽しいメンバーとのコースだっただけに、終わるのがさみしいです。
3年以内に独立して自分のスタジオを持ちたいので、
その夢に向かって進んでいきます。

★コース受講前にピラティスは5年ほどしていましたが、
コースで学ぶ内容がとても深くてびっくりしてしまいました。
8月の試験受験ができるよう、今から練習をしていきます。

★自分の性格として、表現することが苦手で、
ティーチングには苦労しました。
来年の春には心と身体の健康のためのサポートができるよう、
しっかり学んでいきたいです。

★自分の身体で首が弱く、ビーキューブ®に通い始めて
ピラティスに興味がでて、コース受講を決めました。
ピラティスは楽しい反面、スタートポジションなど
押さえるべきポイントも重要なことがわかりました。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

3月IMP(初中級マット)コースの皆様、お疲れさまでした。
5日連続の初級、3日連続の中級という集中日程でしたが、
みんな一緒に頑張ることができました。

これから8月の試験を目指す方、上級マットや器具のコースに進む方、
目指す目標はそれぞれですが、これからも練習する仲間として
一緒にSTOTT PILATES®を極めていきましょう!

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

2018年後期スケジュール発表!
IMP(初中級マット)コースのお問い合わせが増えています!


STOTT PILATES®のインストラクターとして
今後セッションをして活躍したい方、
ご自身のピラティスの知識を深めたい方などなど、
みなさまのご参加をお待ちしております。

※コースには定員がございます。
定員になり次第、お申込受付を終了いたします。

——————————————————–

【IMP(初中級マット)コース】

【平日コース】
・7月25日(水
)~8月22日(水) 

【土日祝日コース】
・10月6日(土
)~10月27日(土)

【平日集中コース】
・12月10日(月)~12月19日(水)

——————————————————–

※お申込みはこちらから→STOTT PILATES®認定コース申込フォーム

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

養成コースのことを知ってみたい方、まずは資料を見たい方、
ご不明な点や確認したいことなどございましたら、
お気軽にお問い合わせください

実際のコースについての説明も行っています。
スタジオ見学も兼ねてぜひお越しください!

—————————————————————————-

【ピラティスインストラクター 養成コース 体験&説明会】

養成コースに興味のある方を対象に
体験&説明会を開催しています。

※お申し込みはこちらから→ピラティス養成コース体験&説明会

◆日時: 2018年5月29日(火) 13:00~15:00

◆参加費: 無料

◆場所:  ZONE by ビーキューブ®スタジオ

◆アクセス:
〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F

・地下鉄 御堂筋線   「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 長堀鶴見緑地線「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 四ツ橋線   「四ツ橋」駅1-A番出口より徒歩5分

◆対象: STOTT PILATES® インストラクター養成コースにご興味のある方

◆お持ち物: 筆記具、動ける服装、タオル

—————————————————————————-

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
※まずは資料を見てみたい、質問したいことがあるという方、
お気軽にお問い合わせください。個別でも対応させていただきます!

【お電話】 06-6241-6364 担当:小田原
お問い合わせフォームはこちらからアクセスしてください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Bcube(R) on Tour 福岡 【2018年7月】 開催決定のお知らせ

Stottt_pilates

みなさま、こんにちは。
九州地区を拠点に活動されている皆様にお知らせです!

2018年7月、
Bcube® on Tour 福岡の開催が決定したしました。

STOTT PILATES®の器具を学ぶコースの一つである
ICHR(初中級チェア)コース
そして、STOTT PILATES®認定
CEC単位取得ワークショップ
を開催します 。

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ICHR(初中級チェア)コースは、
比較的小ぶりな器具(イクイップメント)であるスタビリティ・チェアで、
多種多様なエクササイズを学ぶことができるコースです。
また、ワークショップは2日間で6タイトルを開催します。
今注目の、筋膜にフォーカスしたエクササイズを学ぶワークショップや、
ご要望の多い産前・産後のワークショップなど、
皆様のご興味のあるタイトルを厳選いたしました!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

インストラクターはもちろん、トレーナーや医療従事者の方、
これからピラティスを学ぼうとお考えの方にもおすすめです。

5月10日(木) 昼12:00~、
ZONEブログにて受付します。
人気のコース、ワークショップを福岡で受講できるチャンスです!
ぜひ、皆様のご参加をお待ちしております!
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
【日時】
<ICHR(初中級チェア)コース> ~3日間~
日程:7月17日(火)、18日(水)、19日(木)
時間:9:30~16:30

<ワークショップ>
7月21日(土)
10:00~12:00 スタビリティ・チェアを活用したアスレチック・コンディショニング レベル1
13:00~15:00 膜・筋膜にフォーカスした初級マットワーク※
15:30~17:30    ミニフォームローラー・フロー

7月22日(日) 
10:00~12:00 膜・筋膜にフォーカスした初級マットワーク※
13:00~15:00 産前のマットピラティス
15:30~17:30 産後のマットピラティス
※「膜・筋膜にフォーカスした初級マットワーク」は
  7/21、7/22ともに同じ内容になります。

【担当】
Wataru

上泉渉(カミイズミ ワタル)

【場所】
 スタジオブリージングStudio Breathing
〒815-0033
福岡県福岡市南区大橋1-20-16-2F

【受講料】
ICHR(初中級チェア)コース
[早割]
131,000 円 (税込 教材費込)

早割期限:2018 年 5 月 31日(木)

[通常]
136,000 円 (税込 教材費込)
申込期限:2018 年 6 月 17日(日)

ワークショップ
1タイトル(2時間WS)
12,000円(税込)

【CECポイント】
STOTT PILATES® CECポイントがつきます。
・ICHR(初中級チェア)コース 1.5CEC
・ワークショップ 0.2CEC

【コース・ワークショップお申込み方法】 

(1)ZONE by ビーキューブ®ホームページ内の
専用フォームよりお申込みください。
 5月10日(木)昼12:00より、申込受付開始

ZONEブログ内のお申込みフォーム

アカデミーホームページ内のお申込みフォーム

(2)ZONE by ビーキューブ®より、<ご予約確認メール> をお送りいたします。
<ご予約確認メール>が届いた方のみ、予約受付ができています。
※申込フォーム送信の時点では、ご予約確定ではございません。
予めご了承ください。

(3)<ご予約確認メール> 到着から1週間以内に
受講料を銀行振り込みにてお支払い下さい。
※お支払いの確認が取れ次第、受講枠を確保いたします。

(4)<受講手続完了メール>をお送りいたします。

※定員に達し次第、受付を終了いたします。
※ご返金、及び振替はいたしかねますので、予めご了承下さい。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

STOTT PILATESストットピラティス®インストラクターはもちろん、
フィットネスインストラクター、パーソナルトレーナー、医療従事者にもおすすめです!
ピラティスに興味のある方、これから勉強しようかなと検討されている方も
ぜひご参加ください!

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 )

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/zone/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【コラム 第23話】グループクラスでの修正ポイント

Stottt_pilates

皆様こんにちは。
ZONE by Bcube®のAkatsukaです。
Akatsuka

2017年よりスタートさせた
「グループティーチング」に焦点を当てたこちらの連載も、
気がつけば、かなり長期にわたってきています。

グループクラスを担当しているインストラクターの皆様、
実際のクラスに試してみて、いかがでしょうか。
お客様が楽しく、効果の出るグループクラスになりましたか?

これからグループクラスを担当する予定の方、
しっかりした準備をするためにも、もう一度ブログを読んでみてください。

第6回目となる今回は、
グループクラスでの修正についてお伝えしようと思います。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

※第1回目のブログはこちらから
【コラム 第11話】
  「マット・グループクラスのための指導方法とプログラミング」

※第2回目のブログはこちらから
【コラム 第14話】
  グループクラスのティーチング・ビジュアルキューイングについて

※第3回目のブログはこちらから
【コラム 第17話】
 マットグループクラスのプログラミング

※第4回目のブログはこちらから
【コラム 第19話】
 グループクラスのティーチング・ウォーミングアップ編

※第5回目のブログはこちらから
【コラム 第21話】
 グループクラスのティーチング・メインエクササイズ編

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

グループクラスで修正を行うときの最初のポイントは、
「誰から修正を行うか」
という部分です。

グループクラスといえど、安全面の管理が非常に重要です。

最初に修正を行うのは「安全に配慮がしにくい方」に対して、
というのが良いでしょう。

みなさんなら、どのように見極めますか?

IMG_0154

グループクラスでのキューイングの際には
「参加者の動きや身体の特徴に合わせたキューイングができるか」が、
クラス成功のカギを握ります。

その為に、部屋全体をくまなく動き回り、様々な角度から見るようにしましょう。

「脚と首をよく動かすこと」
グループクラス担当のインストラクターに必要なスキルになります。
僕の場合そういう点で、サッカーやってて良かったなと思います(笑)。

まず参加者の様子を「見る」ことができていないと
修正にも至れないし、参加者に合わせたキューイングが難しくなります。IMG_0156

何を「見る」かが重要です。
行っていただくエクササイズのスタビリティに焦点を当てて観察しましょう。

スタビリティに不足がある中で動くと、

インストラクターとしても安全面の配慮が難しくなります。

その配慮が難しい方の近くでキューイングを試みましょう。

動いていないところがある方や、動きが遅れている方に目を奪われないように
気をつけましょう。

その視点で参加者を観察すると、
キューイングする場所が変わってくるのではないでしょうか?

次回は「修正を行う際にいるべき場所と注意点」に関してお伝えしていきます。
お楽しみに!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

第24回は4月30日(月・祝)アップ予定。
次のコラムもお楽しみに!

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5月29日(火)13:00~15:00 ピラティス養成コース体験&説明会開催決定!

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®の小田原です。

STOTT PILATES®ピラティスインストラクターに
ご興味のある皆様にお知らせです!

5月開催のピラティスインストラクター養成コース
体験&説明会のスケジュールが決定!
現在、お申込受付もスタートしました。
日時は5月29日(火)13:00~15:00です!

※お申し込みはこちらから→ピラティス養成コース体験&説明会

※過去開催の「ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会」
質問があった内容などZONEブログで紹介しています。
ぜひご確認ください。
------------------------

【2018年後期スケジュール発表されました!】

2018年7月~12月のピラティスインストラクター養成コースの
コーススケジュールが4月2日に発表、
お申込受付もスタートしています。

昨年よりご検討いただき、コース受講に向けて
準備されている方はもちろん、
これから情報を集めてご検討される方も
今の時期がチャンスです!

IMP(初中級マット)コースは
平日コース、土日・祝日コース、集中日程コースの
3つからスケジュールを選べます。
※コーススケジュールはこちらから
2018年後期(7月~12月)コーススケジュール

2017年~2018年前期開催のコースでは
コース実施2ヶ月前の早割申込期限前に
定員となり受付終了したコースがほとんどです!

今から準備するのは、決して早くはありません。
その第一歩を踏み出しましょう!

------------------------

【ZONE by ビーキューブ®で学べるSTOTT PILATES®とは?】

ZONE by ビーキューブ®で学べるストットピラティスSTOTT PILATES®は
カナダ・トロントを本部に、世界94か国5万人のインストラクターが
活躍しているメソッドです。

解剖学や生体力学(バイオメカニクス)を基に、
多くの調整方法(モディフィケーション)や小道具(プロップ)を活用した
数多くのピラティスエクササイズを学べます。

また、リフォーマーやキャデラックなど、
大型器具のピラティスも学べるコースも充実しています。

最近では、リハビリテーションなどの医療分野でも
注目されているのが「ストットピラティスSTOTT PILATES®」!

※お申し込みはこちらから→ピラティス養成コース体験&説明会

 

Mat-07A-005

SP_Equipment_Group-03

------------------------

【2018年5月ピラティス 養成コース 体験&説明会 詳細】

※お申し込みはこちらから→ピラティス養成コース体験&説明会

◆日時:2018年5月29日(火) 13:00~15:00

◆参加費: 無料

◆場所: ピラティス&フィットネス ビーキューブ®

◆アクセス:
〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F

・地下鉄 御堂筋線   「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 長堀鶴見緑地線「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
・地下鉄 四ツ橋線   「四ツ橋」駅1-A番出口より徒歩5分

◆対象: STOTT PILATES® IMP(初中級マット)コース受講希望者

◆お持ち物: 筆記具、動ける服装、タオル

------------------------

皆様のピラティスに対する熱い思いを
Zone by ビーキューブ®がしっかりサポートいたします!

まずはお気軽にご参加ください。
皆様にお会いできることを楽しみにしています。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会【2018年4月】

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

4月になり、新しい年度がスタートしました。
ZONE by ビーキューブ®で開催される
STOTT PILATES®インストラクター養成コースの
2018年7月~12月までのスケジュールが発表されました。

ネットで「ピラティス・資格」で検索すると
多くの団体があってびっくりしませんでしたか?

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

いろいろ考えられる選択肢の中から、

「この一手」を選ぶのは

自分しかいないわけです。
– 羽生善治 –

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

「ピラティス」は人の名前。
1883年に生まれたジョセフ・ピラティス氏は
第一次世界大戦中に病院で行った、
「リハビリのためのエクササイズ」として広がり、
第二次世界大戦の頃には、アメリカ・ブロードウェイでは
ダンサーを中心にそのエクササイズが好まれました。

その後、エクササイズ指導を受けた弟子たちが
それぞれにピラティスを広げていきました。

————————————————————————

ZONE by ビーキューブ®で勉強できるのは
STOTT PILATES®(ストット・ピラティス®)

モエラ・ストット女史(現在はモエラ・メリシュー)が
自身の経験をもとに、ピラティスエクササイズを
解剖学、生体力学の要素を取り込み、
現代の考えを取り入れ、現代人にあったエクササイズ理論を
組み入れています。

Moira Merrithew

マットをベースに、ピラティス独特の器具も学ぶことができます。
ピラティスエクササイズについてはもちろん、
姿勢の見方やエクササイズの選び方、
ティーチング方法といったインストラクタースキルも
一緒に学べるカリキュラムになっています。

ピラティスマットインストラクターの資格取得、活動はもちろん
器具のコースでさらに内容を深めていただくこともできます。

————————————————————————

4月9日(月)に開催された
ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会
2018年後期スケジュール発表後ということもあって9名の方がご参加!
近畿圏を中心に、東京からもお越しいただきました。

Wataruリードインストラクタートレーナーが
ピラティスについて、STOTT PILATES®の特徴、
インストラクター養成コースで学べる内容などを分かりやすく解説。

実際のコースで使用するテキストもご覧いただいたり、
エクササイズにチャレンジしたり、模擬授業を受けたり・・・。
体験&説明会だからこその内容で情報をお届けします。

もちろん、質問、相談も随時OK!
「自分が勉強したい内容かな?」
「初心者でもチャレンジできるかな?」
「資格取得後はどんなことができるの?」
など、参加者の方が聞きたい内容にズバリお答えします。

P1360365

P1360368

今回のピラティス体験は、STOTT PILATES®5原則
なぜ大切なのかをエクササイズを交えての実践。

実はこの内容、IMP(初中級マット)コース初日で取り上げられるトピック。
解剖学用語を交えてのWataru先生の解説とキューイングは、
まさにコース内容そのままです!

P1360392

P1360400

体験&説明会は2時間ですが、
終了後は個別に質問、相談できる時間も取っています。

リハビリテーションコースと迷っている医療従事者の方、
初心者なので、まずはスタジオでのセッションを予約してみたい方、
器具のコースも気になっているが、どんな内容か知りたい方、
などなど、皆様の疑問がすべて解消されるまで
とことんお話しいたします!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

コース受講にあたってのご質問、ご相談、
実際のコースについてもっと知りたい方は、
ピラティスインストラクター養成コース体験&説明会
ぜひご参加ください!

次回の体験&説明会は
現在日程調整中!
決定次第、ホームページ、ブログ、Facebookで案内します。

日程決定のご案内希望の方は下記フォームよりご登録ください。

※ご登録はこちらから→ピラティス養成コース体験&説明会

まずはお気軽にご参加ください。
みなさまにお会いできることを楽しみにしています。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
※体験説明会に参加したいのに日程が合わない・・・。
ご安心下さい!

 まずは資料を見てみたい、質問したいことがあるという方、
 お気軽にお問い合わせください。
個別でも対応させていただきます!

 個別説明会の内容はこちらで紹介中
 →アカデミーブログ
「ピラティス養成コース 個別説明でもじっくりお話しします!」

【お電話】 06-6241-6364 担当:小田原(オダハラ)
【お問い合わせフォーム】 アカデミー専用お問合せ
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Fascia(筋膜)を活用している医療従事者の声

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

2017年より開催している
「Fascial Movement Course=膜・筋膜ムーブメントコース」
ZONE by Bcube®主催で開催しているコースに85名の方がご参加!

実際のセッション、リハビリ現場での活用事例も多く寄せられています。
今日は受講生の中から、医療従事者の資格をお持ちの方からの
お声をご紹介いたします。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

横田晶子 さん 
理学療法士
STOTT PILATES®リハビリテーション・マット1&2 インストラクター
2017年10月膜・筋膜ムーブメントコース 大阪開催受講

P1330717
※横田さんの受講した時の記念写真。右後ボーダーのTシャツが横田さん。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

1.膜・筋膜ムーブメントコース受講前に準備したこと、 期待したこと

コースの内容の理解を深めるために、
事前にお薦め頂いていた本を購入し、少し読んでいました。

コースでは、膜、筋膜、それ自体をよく知る事、
膜や筋膜の理解を深める事で、自分が持っている知識や治療、指導内容の幅を広げ、
より効果を出せる方法を見つけたいなと思っていました。

2.膜・筋膜ムーブメントコース受講中の印象に残ったこと

膜、筋膜について詳しく知るにつれて、
日常でとっている姿勢や意識せず行っている動作、
または運動などが膜や筋膜にもたらす影響力の大きさに驚きました。

テンセグリティ構造について学んだ時に、
改めて体の繋がりの面白さと、ケガに繋がるメカニズムもより理解が深まりました。
また、コース内でテンセグリティを自分の体で体験す時間は面白かったです。

膜、筋膜のトレーニングを体験した事は、どれも楽しく興味深かったです。
中には自分が現在実行しているものと似たトレーニングもありましたが、
同じようなエクササイズでも行う目的の情報の幅が広がり、
より意味のあるエクササイズになるという事を実感できました。

3.膜・筋膜ムーブメントコース後の治療、セッションで活用して いること
(お客様の反応など)

バウンスや回旋系を入れたエクササイズやループを使用したトレーニング、
筋膜リリースなど、膜、筋膜への関心と運動の意味の理解を高めてもらいながら、
少しずつ活用しています。

4.膜・筋膜ムーブメントコース受講を検討している方へアドバイ ス

膜、筋膜のコース、とても面白いです。
これについて学ぶと、日常生活での姿勢や運動への意識が変わります。
また、知識が増える事でエクササイズの質が上がったり、
治療や指導する際にも、今より効果的な内容を提供できるのではないかと思うので、
とてもお薦めです。

コースを受講される際には、予習をして参加される方が内容を理解しやすいですよ。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

田平潤 さん
理学療法士
STOTT PILATES®リハビリテーション・マット1&2、リフォーマー1 インストラクター
2017年8月膜・筋膜ムーブメントコース 大阪開催受講

P1320917
※田平さんの受講した時の記念写真。真ん中左の黒いTシャツが田平さん。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

1.膜・筋膜ムーブメントコース受講前に準備したこと、期待したこと

受講前には、書籍やインターネットにて『膜・筋膜』について予習をしました。
膜・筋膜についての知識をもっと増やし、
今までの治療の効果をより高められるのではないかと期待していました。

2.膜・筋膜ムーブメントコース受講中の印象に残ったこと

膜・筋膜のエクササイズを体験したところ、
思っている以上にハードで負荷が大きいと感じました!

3.膜・筋膜ムーブメントコース後の治療、セッションで活用していること
(お客様の反応など)

セッションのなかで、レジスタンスチューブを使うと、
「しんどい」というお声とともに、
『地面を足裏でしっかり捉えられるようになる』
『からだがすっきりする』と言われます。

4.膜・筋膜ムーブメントコース受講を検討している方へアドバイス

膜・筋膜についての解剖・生理学的なところから学べ、
とても奥深い知識が増えます。
今までの知識に加えて、新しい知識が増えることで、
より効果的なセッションができるようになったり、
違った側面からのからだのみたかができるようになると感じています。

【田平さんのスタジオブログより】
からだケア& Pilates salon Honeycomb(はにかむ)

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

「膜・筋膜ムーブメント基礎コース レベル1」
6月、9月大阪開催が決定!
現在、お申込みもスタートしています。

※詳細はこちらから
大阪開催決定!! 膜・筋膜ムーブメント基礎コース【2018年6月・9月】

※お申込みはこちらから
2018年 膜・筋膜ムーブメント基礎コース レベル1 申込フォーム

……………………………………………………………………………..
膜・筋膜ムーブメント基礎コース レベル 1  
Fascial Movement Foundation Course level 1
………………………………………………………………………………

【日程】(全16時間)
6月平日開催
6月 7日(木)     10:00~14:30 (内30分休憩)
6月12日(火) 10:00~17:00(内1時間休憩)
6月13日(水) 10:00~17:00(内1時間休憩)
9月土日祝日開催
9月15日(土)      13:00~17:30 (内30分休憩)
9月16日(日)   10:00~17:00(内1時間休憩)
9月17日(月・祝)   10:00~17:00(内1時間休憩)
【講師】
Wataru
上泉渉(カミイズミ ワタル)
【受講料】
128,000円 (教材費込)
【CEC】
1.6CEC
 
【会場】
ZONE by ビーキューブ®スタジオ
〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23
       南船場第二東洋ビル3F
※お申込みは上記スケジュール3日間すべて
 ご参加いただける場合となります。
別開催のスケジュールへの変更、振替はできません。
————————————————————————
皆様のご参加をインストラクター、スタッフ一同
お待ちしております!

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お申込スタート!膜・筋膜ムーブメント基礎コース (6月・9月)

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

みなさま、お待たせいたしました

2018年 膜・筋膜ムーブメント基礎コース レベル1(6月・9月)
お申込受付を開始いたします。
ご希望の方はぜひお早めにお申込み下さい

【お申込み方法】
(1)専用の申込みフォームよりお申し込みください。

  2018年 膜・筋膜ムーブメント基礎コース レベル1 申込フォーム

         ⇑⇑⇑

※お申込の受付は、専用の申込みフォームのみとさせていただきます。


(2)ビーキューブ®より、<ご予約確認メール>をお送りいたします。
※ご予約確認メールが届いた方のみ、予約受付ができています。

(3)<ご予約確認メール>到着から1週間以内に
受講料を銀行振り込みにてお支払い下さい。
※お支払いの確認が取れ次第、受講枠を確保いたします。

(4)<受講手続完了メール>をお送りいたします。

スクリーンショット 2018-03-12 4 ブログ

……………………………………………………………………………..

膜・筋膜ムーブメント基礎コース レベル 1   
Fascial Movement Foundation Course level 1
………………………………………………………………………………
【日程】(全16時間)
6月平日開催
6月  7日(木)   10:00~14:30 (内30分休憩)
6月12日(火) 10:00~17:00(内1時間休憩)
6月13日(水) 10:00~17:00(内1時間休憩)
9月土日祝日開催
9月15日(土)     13:00~17:30 (内30分休憩)
9月16日(日)   10:00~17:00(内1時間休憩)
9月17日(月・祝) 10:00~17:00(内1時間休憩)
【講師】
Wataru
上泉渉(カミイズミ ワタル)
【受講料】
128,000円
【CEC】
1.6CEC
【会場】
ZONE by ビーキューブ®スタジオ
〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23南船場第二東洋ビル3F
※お申込みは上記スケジュール3日間すべてご参加いただける場合となります。
別開催のスケジュールへの変更、振替はできません。
————————————————————————-
詳しい内容はこちらのページをご覧ください。
皆さまのご参加をインストラクター、スタッフ一同お待ちしております!
お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上級マット(AM)コース【2018年4月】

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

暖かな日差しがふりそそぐ季節となってまいりました。
街の街路樹にも、青々とした若葉が芽吹いているのを感じますね。

2018年に入り、IMP(初中級マット)コース受講生の多くが
AM(上級マット)コースへチャレンジしています。
——————————————————
【AM(上級マット)コースを受講するメリット】
①初中級のエクササイズの復習ができる
コース前半にウォーミングアップエクササイズから初級の
エクササイズを振り返ります。
一通り動くことでマットの復習ができます。

②初中級、特に中級エクササイズの理解が深まる
IMP(初中級マット)コースの時にも、
「中級エクササイズを行うことで初級エクササイズが理解できた」
というお声はたくさんいただいています。
上級エクササイズを学ぶことで、中級の内容理解を深めることができます。

③初中級、上級あわせた試験を受験できる
IMP(初中級マット)コース受講後はMat Level1の試験を受験できますが、
AM(上級マット)コースを受講することでMat Level1&2として
試験科目をまとめて1回で受験できます。
——————————————————

今日は4月6日(金)に実施されたAM(上級マット)コースについて
エクササイズを中心にご紹介いたします。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

【バイシクル・イン・エア】

脚の動きが複雑な上、ジャックナイフポジションを取った中で行うので
バランスへのチャレンジと体幹の安定が非常に大切になります。

また、首に体重が乗りすぎないようにするために、
普通に声が出せたり、唾が飲み込めたりできるポジションを
見つける必要があります。

インストラクターとしての指導で注意したいのは、
クライアントが首を動かしてしまうようなキューイングをしないこと。
インストラクターを見ようとしてクライアントが左右に顔が向くことで、
首への負荷がかかり、危険な状況にもなります。

P1360289

【ブーメラン】
マットスペースいっぱいいに身体を動かすこちらのエクササイズ。
体勢をキープする間の肩甲骨の位置、首や頭の位置にも注意が必要。
自分の身体に向き合う集中力が高まります。

P1360301

【コルクスクリュー】
上級エクササイズの特徴の一つ、背中の床への接地面が少ないですね。
バランスと筋力の強化にチャレンジするためです。

今回の受講生は、IMP(初中級マット)・IR(初中級リフォーマー)コースを
昨年から今年にかけて受講しているメンバーなので
強度の高いエクササイズもきれいに動けていますよね。
日頃の練習の成果が出ています!

P1360314

【ティーザー・シリーズ】
中級で「レッグス・ダイアゴナル」が取り上げられたティーザー。
・「ローワー・アンド・リフト・レッグス」
・「レッグス・ダウン」
・「フィギュア・エイト」
と上級は3つの種類があります。

一番難しいのは「フィギュア・エイト」
バランスに手足の動きも加わって、より強度が増すエクササイズ。

両腕、両足をそれぞれ逆の方向に動かして水平方向に8の字を描きます。
このエクササイズのターゲットマッスルは
「腹横筋」とそれの収縮を促す「骨盤底」。
それ以外にも「腹直筋」、「腹斜筋」、股関節の屈筋群など、
さまざまな部分をターゲットにしています。

P1360331

【ツイスト】
中級エクササイズ「サイド・ベンド」の発展した形です。
骨盤を持ち上げた状態から天井方向に回旋したあと、床方向に回旋します。
ターゲットマッスルは「サイド・ベンド」と一緒ですが、
肩甲骨、肩、腕(の安定)が回旋によりチャレンジされます。

P1360350

【ロッキング】
両手で足の甲を持ち、息を吸いながら
腹筋のサポートを維持しながら脊柱を伸展、
息を吐きながら上体をマットに下ろします。
ロッキングの調整方法には「フレックスバンドを使用する」、
呼吸を逆にする「リバースブレス」や
前後に転がる「ロッキング・イン・シェイプ」があります。

P1360355

AM(上級マット)コース受講の皆様、お疲れ様でした。
5月、8月の試験に向けてしっかり練習しましょう!

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

2018年開催のAM(上級マット)コースの日程が発表されています。
マットのスペシャリストを目指して、ぜひチャレンジしてください!
受講をご希望の方、お手続きはお早めに!

①2018年6月10日(日) 9:30~16:30 【満員御礼】
②2018年7月1日(日) 9:30~16:30
②2018年8月31日(金) 9:30~16:30
②2018年10月28日(日) 9:30~16:30

※お申込みはこちらから→STOTT PILATES®認定コース申込フォーム

皆様のチャレンジ、お待ちしております!

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

春のカンファレンス 【2018年3月・4月】

Stottt_pilates

こんにちは。
ZONE by ビーキューブ®アカデミー担当の小田原です。

春らしい暖かな日が続いています。
4月に入り、新年度となって皆様にとっても
環境の変化があったかもしれません。

ZONEスタジオでは春のカンファレンスとして
ワークショップを開催、全国各地から多くの方に
お越しいただくことができました。

ワークショップ受講生の感想をご紹介いたします。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
【3月30日(金)】
◆17:00~19:00
中級マットワーク:機能解剖学、キューイングと修正

<受講したMegumi先生より>
Megumi

一番心に残ったことは、「丁寧に人の身体を見る」ということ。
ウォーミングアップエクササイズから中級マットエクササイズまで、
たくさんの気づきがある2時間でした。
エクササイズのキューイングに意識がいきがちですが、
お客様からの身体から発見できる状態に気づき、
修正をしていくことが大切なんだと思いました。
コース受講生はもちろん、インストラクターとして活動している方にも
ぜひ知ってほしいポイント満載のワークショップです。

他の受講生からは
「中級を教えるのが難しく感じていたのは
キューイングのスピードが遅かったからだとわかりました。」
「ウォーミングアップエクササイズを見直したことで
なぜ行うのかなどの重要性を発見できました。」
というお声もいただきました。

P1350989

P1350999

P1360007

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【3月31日(土)】
◆9:30~11:30
Merrithew™ 膜・筋膜ムーブメントの紹介

<受講したYoshiko先生より>
Yoshiko

膜・筋膜ムーブメントの受講を検討している方はもちろん、
筋膜に興味のある方、これから勉強したい方に大変おすすめです。
筋膜の構造、ラインなどの知識のわかりやすい解説のあと、
1時間レジメ見ずにグループクラスを想定したエクササイズを行います。

今までやったことない非対称性の動きや楽しいテンポある動きが
筋膜を活性化させられるのは面白い発見でした。
筋膜へ刺激を与えるために、様々なプロップの素材、重みを
利用することもバリエーションを広げられると思っています。

筋肉、骨だけでない「筋膜」という新しい考えが得られます
キューイングに迷っているインストラクターの方には
新しい発見や視点が得られるはずです。

P1360011

P1360015

P1360022

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆12:00~14:00 NEW!!
膜・筋膜にフォーカスした初級マットワーク

<受講したKozue先生より>
Kozue
初開催となったこちらのワークショップは
ピラティスはもちろん、ヨガ、パーソナルのインストラクターなどに
活用できるエクササイズが紹介されています。
STOTT PILATES®のおなじみのマットエクササイズを
プロップを一切使わずにFascia(筋膜)にも働きかける
ポジション、動きにびっくりするかもしれません。
すべての方に活用できるエクササイズ満載ですよ。

P1360048

P1360052

P1360058

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆14:30~16:30
Halo® レベル1 断続的なインターバルトレーニング入門編

<受講生の感想>
「Halo®と専用スタビリティボールを組み合わせて使うことで
エクササイズのバリエーションが広がって面白かったです。」

「同じ動きを短い休憩をはさんでのインターバルトレーニングなので、
体力的に追い込むクラスや強度の高い運動を好む方に
提供できる内容になっています。
ランジをHalo®を使って行うなど、いつもの動きに楽しさをプラスできそうです。」

P1360089

P1360100

P1360114

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆17:00~19:00
上肢、殿部、大腿部を強化するマットワークの秘訣

<受講したKikumi先生より>
Kikumi

プロップを使用しないマットエクササイズのワークショップ。
グループクラスで活用するヒントやバリエーションが学べました。
特定の部位(腕、殿部と大腿部)をターゲットにしているので
グループテーマに選定しやすく、お客様のニーズに応える内容に
エクササイズを調整できるのも魅力的でした。
スタジオのピラティスマット・グループクラスでも登場させようと思っています。

P1360127

P1360131

P1360147

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【4月1日(日)】
◆9:30~11:30
アームチェア ピラティス プラス

<受講したFusako先生より>
Fusako
イスさえあればピラティスができる、そんなワークショップ内容です。
高齢者やリハビリ向けに強度を下げ、反復回数を増やしたり、
フレックスバンドの長さで強度を変化させ、
負荷を調整できるのもいいですね。
肩甲骨や体幹を座りながら鍛えられるアプローチ満載です。

他の受講生からは
「車いすの方にも提供できる内容なので、指導の幅が広がります」
「座位で行うので、脊柱のニュートラルを意識しやすく、
マットでニュートラルを意識しにくい人へのアプローチにも使えますね」
といった感想もお聞きできました。

P1360157

P1360166

P1360172

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆12:00~14:00
 脊柱屈曲のないエクササイズ

<受講生の感想>
「腰や背中に痛みがある人に対して、脊柱を曲げ伸ばしせず
ピラティスができるエクササイズを教えてもらったので、
明日のセッションに早速取り入れてみます

「スタビリティクッションやバンド、ソフトダンベルといった
プロップを活用することで、エクササイズの強度を変化できました
受講して楽しかったので、絶対お客様にも喜んでもらえると思います。」

P1360174

P1360182

P1360193

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆14:30~16:30
トータル・ボディ・トーニング

<受講生の感想>
「ダンベルにはない独特の感触のトーニングボールは、
マットエクササイズに適度な負荷もかけられるので
とても面白いプロップだと思いました。」

「片手で重たいな、と感じる時もあれば、
重みを利用してさらに効果が出る場合があり
うまく利用することでお客様にも楽しんでいただけると感じています。」

P1360211

P1360216

P1360222

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆17:00~19:00
 スタビリティ・チェアを活用した
アスレチック・コンディショニング レベル1

<受講したMayuko先生より>
Mayuko

上級チェアに近い強度のエクササイズが登場します。
チェアのエクササイズに変化をつけたり、
バリエーションを広げるには大変おススメのワークショップ。
スポーツの種目を選ばず、特性に合わせることができ、
身体を動かすことが好きなお客様に好まれるエクササイズにできます。
日常生活での空間の中での身体の使い方を
より発展させた形で活用することができると思いました。

P1360225

P1360228

P1360233

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【4月2日(月)】
◆14:00~16:00
 乳がん術後のマットワーク

<受講したSatomi先生より>
Satomi

乳がんの手術によって上半身、特に肩甲骨の動きに
不全が起こりやすくなります。
禁忌への説明や、やるべき動き、やらないほうがいい動きも
ワークショップの中で解説されます。
トーニングボールを活用した肩甲骨、上半身への
アプローチが多いエクササイズが紹介されました。
これらのエクササイズは、乳がんではない、
胸郭、肩甲骨の動きの不足のある方にも活用できます。
シンプルでベーシックな動きが多い中で、
バリエーションを自分で作れるのも、とても魅力に思います。

P1360240

P1360258

P1360274

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
次回のZONEで開催されるカンファレンスは夏!

詳細が決定しましたら、
ホームページ、メルマガ、ブログでお知らせいたします。

★興味のある分野、もう1回実施して欲しいワークショップなど、
ご要望はこちらまで!
ワークショップ アンケート

皆様にスタジオでお会いできることを楽しみにしています。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364
Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com/academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2018年度アカデミー後期(7月~12月)スケジュール決定!

Stottt_pilates

皆様、大変お待たせいたしました。
2018年度後期(7月~12月)のアカデミースケジュールが決定いたしました!

今回は、IMP(初中級マット)コースの日程が、
下記3つのスケジュールからお選びいただけます。
———————————————————
・平日コース→7月~8月
・土日コース→10月
・平日集中コース→12月
———————————————————

全てのコース、試験のお申込みの受付もスタートいたしました!

★★★ お申込はこちらから
→→→ STOTT PILATES®認定コース申込フォーム

資格取得を目指す方へのサポートプログラムの一つとして
「学割」、「早割」、「再受講割引」などの割引制度もございます。

IMP(初中級マット)コース受講後は、
下記のコースへのスキルアップもできます。
————————————————————————
・IR(初中級リフォーマー)コース
・ICCB(初中級キャデラック・チェア・バレル)コース
・ICAD(初中級キャデラック)コース
・ICHR(初中級チェア)コース
・IBRL(初中級バレル)コース
・AM(上級マット)コース
————————————————————————

次のコースへステップアップを検討している方、
「あのコースをもう一度受けてみたい!」方、
積極的にご活用くださいね!

★★★ お申込はこちらから
→→→ STOTT PILATES®認定コース申込フォーム

★★★ 詳しいスケジュールはこちらから
→→→ ZONE by Bcube®アカデミーHP

コースで皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

お問い合わせはメール 又は お電話 ( ☎︎ 06-6241-6364 ) で!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒542-0081 大阪市中央区南船場4-7-23 南船場第二東洋ビル4F
Tel:06-6241-6364  Fax:06-6241-6362
E-mail:ppro@bbbcube.com
URL:http://www.bbbcube.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー