カンファレンス

ビーキューブ®ピラティスカンファレンス2017

お申込み開始は、2018年1月30日(火)昼12:00を予定しております。しばらくお待ちください。

 

 

講師紹介

上泉 渉 Wataru Kamiizumi

上泉 渉
Wataru Kamiizumi

STOTT PILATES®公認リードインストラクタートレーナー
Fascial Movementインストラクタートレーナー
柔道整復師
神戸女学院大学 非常勤講師
宝塚音楽学校 非常勤講師

赤塚 貴之 Takayuki Akatsuka

赤塚 貴之
Takayuki Akatsuka

STOTT PILATES®公認インストラクタートレーナー
B3®専属インストラクタートレーナー
宝塚音楽学校 非常勤講師

受講料 1タイトルにつき 2時間WS  ¥12,000円(税込)

スケジュール

2018年3月30日(金)
Akatsuka

17:00~19:00

0.2 CEC

2時間

中級マットワーク:機能解剖学、キューイングと修正

STOTT PILATES® Intermediate Matwork: Functional Anatomy, Cueing & Correcting

Merrithew™チームによって開発されたこの中級マットワークのワークショップでは、キューイングに特化して、多くの複雑な動きを修正することに重点をおいています。
厳選したエクササイズを特定の関節動作、筋作用の観点から細分化し識別していきます。
的確なフォームを保ちつつ、中級の難易度が高まった内容を実行できる助けとなる、キューイングのヒントと修正を学びます。
観察力とバーバルキューを見直し、クライアントの動作の本質的変化を見てください。

2018年3月31日(土)
Wataru

9:30~11:30

0.2 CEC

2時間

膜・筋膜ムーブメントの紹介

Merrithew™ Intro to Fascial Movement

包括的なMerrithew™ Fascial Movement Courseの予告編
Fascia(膜、筋膜)は体内の最も普遍的な結合組織で、今フィットネスの世界でも熱い注目を集めていますが、Fasciaと一言でいってもそれが何かご存知ですか?この予告編ワークショップでは、セルフ筋膜リリースだけに留まらず、筋膜系を解明し、人体で果たす役割を定義します。動作を用いてFascial Movement可変要素(バウンス、センス、エキスパンド、ハイドレート)を探求します。これら可変要素をプログラミングに追加することで、可動性、強度、持久性を向上させる具体的な方法が見つかるはずです。理論と実技応用で構成した内容で、筋膜の知識を深めたい方、新たにこの分野に興味をもたれている全てのフィットネス専門家にお奨めします。16時間のFascial Movement Courseの内容を、2時間に凝縮して概要を簡略化したコース予告編です。

12:00~14:00

0.2 CEC

2時間

New

膜・筋膜にフォーカスした初級マットワーク

STOTT PILATES® Essential Matwork with a Fascial Focus

このワークショップでは、STOTT PILATES®初級マットワークのレパートリーに、最新の膜・筋膜研究の観点を組み込むためのツールをインストラクターに提供します。初級マットワークの順序に従いながら、最新の膜・筋膜研究のコンセプトがどのように各エクササイズのエッセンスを強調できるかを含め、新たな運動体験を促す可能性を探求します。Merrithew™のエキスパート達によって開発された、シームレスで連続性ある流動的な動きの数々が、複合的運動面での動きへと身体を導きます。プログラミングの創造性を刺激し、本来身体が備える英知に触れることで、個々の運動能力に最も適した代替バリエーションを発見することができるでしょう。

Akatsuka

14:30~16:30

0.2 CEC

2時間

Halo® レベル1 断続的なインターバルトレーニング入門編

Halo®Intro to Interval Training, For a Level 1 Client

インターバルトレーニング概念への理解を深め、その手法をグループクラスやプライベートセッションにどのように活用するかを学びます。多くのクライアントが 45~60 分のインターバルワークアウトを実行することが困難であることを考慮し、期間をかけながらワークアウトの一部に導入していく方法を学びます。革新的デザインの Halo Trainer と Stability Ball を活用しながら、フローの要素を最大限にする、連続的エクササイズ展開の為に一つのエクササイズから次の動きへのスムーズな移行を学んでいただけます。インターバルトレーニングを理解し、発展させていくことでクライアントがワークアウトから最大の効果を得る大きな可能性をもつ内容です。
※受講の際には室内用トレーニングシューズが必須となります。レンタルシューズはございませんので、必ず各自でご用意ください。

17:00~19:00

0.2 CEC

2時間

Group Matwork

上肢、殿部、大腿部を強化するマットワークの秘訣

STOTT PILATES®The Secret to Toned Arms, Buns & Thighs

STOTT PILATES®の概念を基に、マットワークの中から特定の部位(腕、殿部と大腿部)をターゲットとしたエクササイズを厳選。クライアントの継続につながるワークアウトの構成になっています。
より魅力的な筋肉へ向けて磨き上げ、筋力や身体的自信を得ることが出来ます。
動きのエッセンスやエクササイズのゴールを理解でき、かつ安全で有効なキューイングの方法、また修正を学ぶことができる内容になっています。

2018年4月1日(日)
Wataru

9:30~11:30

0.2 CEC

2時間

Active for Life

アームチェア ピラティス プラス

STOTT PILATES® Armchair Pilates™ Plus

STOTT PILATES® の原則をもとに、可動性に制限のあるクライアントが、よりよい状態でイスに座ったままワークアウトを行えるようにしたプログラムです。坐位で身体を垂直に保ったなかでコアと四肢の両方に働きかける内容が盛り込まれています。多様なエクササイズをデモンストレーションと実践を通して学びます。Flex-Band® を多くのエクササイズに活用することで、動きにバラエティーと軽度の負荷を加えたフルボディーワークアウトを可能にしています。安全で効果的なキューイングと修正方法を学びます。通常の椅子を使用して行えることから、医療現場や施設などでも活用できるエクササイズが豊富で大変好評です。

12:00~14:00

0.2 CEC

2時間

Post-Rehabilitation Conditioning

Active for Life

脊柱屈曲のないエクササイズ

STOTT PILATES® Flexion-Free Workshop

骨粗鬆症、腰椎椎間板での問題をはじめとした様々な問題により動作制限のあるクライアントは、いずれも脊柱の屈曲が禁忌とされる場合が多いです。効果的なフルボディワークアウトを提供しつつも、屈曲を制限するトレーニング構成です。高い強度レベル範囲内でピラティスのエクササイズを変化させる方法を学びます。体幹がニュートラルの状態で上半身の安定性にさらなるチャレンジを与える負荷として、Small handweights、Stability Cushions と Flex-Band® を使用します。

Akatsuka

14:30~16:30

0.2 CEC

2時間

Golf Conditioning

Group Matwork

Active for Life

トータル・ボディ・トーニング

STOTT PILATES® Total Body Toning

このワークショップは二つの特徴的かつエネルギッシュなワークアウトの組合せで構成されています。手に持てるサイズの2つのボール:トーニングボールを用います。まず最初のパートでは腕や上半身、その後後半では全身へと途切れることのない構成でつなげていきます。
トーニングボールの抵抗と緻密なマットワークエクササイズのコンビネーションが融合し、上肢やコアに対する、意識と筋力が高められるプログラムになっています。

17:00~19:00

0.2 CEC

2時間

Athletic Conditioning

スタビリティ・チェアを活用したアスレチック・コンディショニング レベル1

STOTT PILATES®Athletic Conditioning on the Stability Chair™, Level 1

アスリートのコンディショニングワークアウトに、スタビリティチェアは、絶大な効果を発揮します。
バランスの崩れた筋肉を鍛え直し、全身の筋力とアジリティー ( 機敏性 ) を高め、どのレベルのアスリートも有効なエクササイズを学べます。
両側、一側、また交互に四肢を動かしながら、コアの安定性を高め、スポーツ競技特有のパフォーマンスアップや日常生活の向上の為に、スプリングの抵抗を利用したファンクショナルな動き ( トレーニング ) を学んでいきます。

2018年4月2日(月)
Wataru

14:00~16:00

0.2 CEC

2時間

Post-Rehabilitation Conditioning

乳がん術後のマットワーク

STOTT PILATES® Matwork for Breast Cancer Rehab

世界では多くの女性が乳がんの手術を受けた後にその後遺症や不安と向き合っています。
STOTT PILATES® ではそうした多くの方のライフスタイルを、ワークアウトを通じてサポートし、筋力や持久力を高めるワークアウトプログラムを開発しました。
手術や回復過程の多様なタイプに合わせたエクササイズを選択します。
主に上肢帯(肩甲骨、肩を含む)の可動性、十分な柔軟性、姿勢の変化に伴う筋力の左右差を機能的に調整し、コアや末梢部の筋への活動までアプローチします。

※内容は予告なく変更になる場合があります。

ストットピラティス スペシャリティトラック STOTT PILATES® Speciality Tracks

プロとしての独自性を発揮できる8つのカテゴリーがあります。
スペシャリストになりたい分野を8つの分野の中から選び、 その分野で必要なワークショップを修了することにより、 クライアントへの全く新しいアプローチが出来るようになります。 CEC(認定資格更新ポイント)を獲得しながら、その分野でのキャリアアップが可能となります。

  • Athletic Conditioning

    Athletic Conditioning

  • Golf Conditioning

    Golf Conditioning

  • Post-Rehabilitation Conditioning

    Post-Rehabilitation
    Conditioning

  • Active for Life

    Active for Life

  • Pre & Postnatal

    Pre & Postnatal

  • Group Matwork

    Group Matwork

  • Group Equipment

    Group Equipment

  • Dance

    Dance

開催概要

取得ポイント STOTT PILATES®CECポイント
1タイトルSTOTT PILATES® 0.2CEC
会 場 STOTT PILATERS®ライセンストレーニングセンター
ZONE by ビーキューブ® スタジオ
大阪市中央区南船場 4-7-23
南船場第二東洋ビル 4F(受付)
TEL:06-6241-6364
Web:http://www.bbbcube.com/map.html
■ 地下鉄 御堂筋線 / 長堀鶴見緑地線
 「心斎橋」駅3番出口より徒歩5分
■ 地下鉄 御堂筋線
 「本町」駅13番出口より徒歩5分
■ 地下鉄 四ツ橋線
 「四ツ橋」駅1-A番出口より徒歩5分
対 象 ピラティスインストラクター、フィットネスインストラクター、パーソナルトレーナー、
これからピラティスを学びたい方、医療従事者等。

お申込みの流れ

  • STEP1
    専用お申込み
    フォームから
    お申込み

    専用お申込みフォームからお申込みください。

  • →
  • STEP2
    ご予約確認
    メール

    ビーキューブ®より、<ご予約確認メール>をお送りいたします。
    ※<ご予約確認メール>が届いた方のみ、予約受付ができています。

  • →
  • STEP3
    受講料を
    指定の銀行へ
    お振込み

    <ご予約確認メール>到着から1週間以内に受講料を銀行振込みにてお支払い下さい。
    ※お支払いの確認が取れ次第、受講枠を確保いたします。

  • →
  • STEP4
    受講手続
    完了メール

    <受講手続完了メール>をお送りいたします。

お支払い方法 下記銀行口座へお振り込み願います。尚、お振り込み手数料はご負担ください。
三菱東京UFJ銀行 西心斎橋支店 普通1020461 株式会社ビーキューブ

お申し込み

お申込み開始は、2018年1月30日(火)昼12:00を予定しております。しばらくお待ちください。